ペロケ アブサン キュブラー ビンテージ2013 ヴェルト スイス (フィクサーブログさんより)

フィクサーブログさん情報です







突然想いだした

どうして忘れていたのか

不思議だった

木更津の職安

ハローワークへ行ったあと

想いだした

むかし
父の小さな小さな会社に

東北から
でかせぎに来ていた人たちがいた

冬になると

働きに来てた

華やかな都ではなく

郊外に
でかせぎにきてた 

あの中に
先住民の人がいたと思う

アイヌのえかしに会ったのは 
そのエネルギー緩衝

せんとせんが手繰り寄せた

目的はえかしではなく 
えかしの長女

あのひと

何かを伝えたがっていた

呼吸を同調してきたとき

夢が煌びやかにみえ

不覚にも涙がこぼれ落ちそうになった

まるで

蜃気楼のような夢

夢を束ねる

細い線が連なるようにあった 

生きるためには

夢をみるしか

なかったのだと想う

寒くて
さみしくて
希望は薄く

わたしはなぜか
視たものが視え

そして

忘れる勢いで
周囲に吸引された

あれは

まぎれもなく
生存戦略だと想う

今もまだ続いてる 」(妻の意味不明なことば)






なんだか苦手かもしれない
怖くて飲めない 

得体のしれない感じがする
」(妻のアブサン初体験のコメント)





お酒じゃない気がする

お酒なのはわかるけど
お酒じゃない気がする 

もしかすると
得体のしれなさにはまる人もいるかもしれないけれど 
おいしいと想ったものがすぐに飽きたりもする

何があるかわからない 

得体が知れないんだから 

だって本当にそうなんだもん 
ごめんね 」(ペロケアブサンを一口飲んだ妻のティスティングコメント)





池の色をしている 

苔が生えた池って
こういう色をしてるんだよ 」(キュブラーを見た 妻の詩?)




「 

沼に咲く花は割と好きだけど
これはさっきよりもっと苦手かも

こっちの方が甘いけど
さっきの方がまだ平気かも


本当にすごいものは恐れを感じるの
怖いものは怖い


うっとりの陶酔感ではなく
しびれるような
地獄の太陽のような陶酔 

 」
(アブサンセカンドバージン キュブラーを飲んだ妻のティスティング)





菊のにおいがする 

お墓に白い菊が備えてあって 

菊の葉っぱのにおいがする 」(幻のアブサンを一滴飲んだ妻のティスティングの詩)





現実感がない

現実味がない

だけど彼らは

引き込む

現実味がある人を引き込む

一縷の望みをかけて
引き込む

生存戦略

夢に引き込む

夢に引き込む

気を乗せる

その気を浴びた存在に
緩衝し 
気をあびた子ができることもある

科学は知らない

理論も知らない

だけど

そうやって生き延びている

性行為と違う
気の動き

エネルギーの動き
蜃気楼

実体ではなく



夢なの



現実に視える姿と

目を閉じた時視える姿は違う 

真逆なの

真逆なの

わたしがいなくなってしまった

私が私でなくなったきがする

でも
どうでもいいのかもしれない

どうでもよくない

けど
最初からなかったのかもしれない

生存戦略

あなたも生存戦略してる

持っていない人は

そうやって生き延びる

それしかない 」(妻のことば)









ペロケ アブサン キュブラー ビンテージ2013 ヴェルト スイス (フィクサーブログさんより)

http://blog.livedoor.jp/ushirodate/archives/72137800.html

Date :2017年09月09日

Category :リキュール ハーブ系


転載開始






突然想いだした

どうして忘れていたのか

不思議だった


木更津の職安

ハローワークへ行ったあと


想いだした


むかし
父の小さな小さな会社に

東北から
でかせぎに来ていた人たちがいた

冬になると

働きに来てた

華やかな都ではなく

郊外に
でかせぎにきてた 

あの中に
先住民の人がいたと思う


アイヌのえかしに会ったのは 
そのエネルギー緩衝


せんとせんが手繰り寄せた

目的はえかしではなく 
えかしの長女


あのひと

何かを伝えたがっていた


呼吸を同調してきたとき


夢が煌びやかにみえ


不覚にも涙がこぼれ落ちそうになった


まるで


蜃気楼のような夢


夢を束ねる

細い線が連なるようにあった 

生きるためには

夢をみるしか

なかったのだと想う


寒くて
さみしくて
希望は薄く

わたしはなぜか
視たものが視え


そして

忘れる勢いで
周囲に吸引された

あれは

まぎれもなく
生存戦略だと想う


今もまだ続いてる 」(妻の意味不明なことば)




今から
25年以上前の事
私は 当時日本には流通事情の関係で
なかなか珍しいウイスキーやブランデーなどが入っていないことから

数度NYの方に
仕入れ旅行を敢行しました


最も安いツアーで
最も安いホテルに数泊泊まり

NYの主だった道を歩き
通りがかりの酒屋をしらみつぶしにあたっていきました

大半の酒屋では期待するようなお酒は扱ってなかったものの
さすがにNY


マジソンアベニューの数軒の酒屋で
当時日本にはなかなか手に入らなかった珍しい酒を手に入れることができました

禁酒法時代のバーボンや
1919ジン

19世紀のビンテージコニャック

そして
禁制品になる前の
タラゴナのアブサンも
大変高価だったのですが
一本だけ入手することができました


持ち帰った大戦前タラゴナアブサンなのですが
高価な価格だったがゆえ 
なかなか封明けをすることができませんでした


ところがあるお客様が
どうしてもアブサンを飲みたいというので
一杯10000円以上は軽く超えることを告げたうえで
開封したのですが

そのアブサンの強烈な香味たるや
当時市販されていた代用品アブサンやペルノ―などとは
全く異質の異次元の薬酒でした

父が持っていた
68度の60年代のペルノ―を超える刺激感で

舌にビリビリと感じるその薬効成分は
まるで口の中が
茨の森を旅してるような情景につつまれました 


ところが
その大戦前のタラゴナアブサンは

その後 
そのお客様が連日着て

毎回数杯以上飲んでしまい
まるで他のお客様に飲ませるのが持ったないというばかりに
俺のものだと言わんばかりに 
あっという間に瓶を空にしてしまいました


その後
禁制前のアブサンが飲みたいというお客様が度々現れたのですが
それ以降 そのアブサンを手にする機会はなくなり

たまにオークションで見かけても
数十万円以上という高値に手も足も出ず

昔のんだアブサン話を披露するにとどまりました


あの時
開けたタラゴナのアブサンを
ひとり一杯限定にして
多くのお客様にその味を記憶してもらえばよかったと
感じましたが
それも後の祭りでした

その後
2000年代に入って
禁制品だったアブサンが
実は毒性がないことがわかり
次第に解禁されていきました


アブサンマニアのような方もあらわれ
その後数百種類以上にも及ぶアブサンが欧州各所ででたのですが

今日は
解禁されたアブサンの中から
巷で特に評価の高い2種のアブサンをティスティングしてご紹介をしたいと想います

a3a6c9bc

















一本目は
アブサン ペロケ 72度


0abb9741

















100年前のレシピで造ったという触れ込みのアブサンで


このアブサンを作った蒸留所は
国内の薬草系のBARともコラボして限定品を出したりもしているようですが

味わい的には本当に100年前のレシピで作ったの?
と想うような味わいの現代的なアブサンで

余韻は穏やかというより
香味をやや抑え込み気味なテイストの感じです  

しばらく置いておいても
アルコールの強さが少し歯茎や喉につく以外


おだやかな香味で
とても禁制品前のアブサンとは比較にならないような
一品でした




なんだか苦手かもしれない
怖くて飲めない 

得体のしれない感じがする
」(妻のアブサン初体験のコメント)


fbd662b3

















妻はアブサンを飲むのが初めてで
その香りを嗅いだだけで
かなりインパクトを受けていました 



お酒じゃない気がする

お酒なのはわかるけど
お酒じゃない気がする 

もしかすると
得体のしれなさにはまる人もいるかもしれないけれど 
おいしいと想ったものがすぐに飽きたりもする

何があるかわからない 

得体が知れないんだから 

だって本当にそうなんだもん 
ごめんね 」(ペロケアブサンを一口飲んだ妻のティスティングコメント)


50c15ede

















そして 
もう一本

キュブラー ビンテージアブサン ヴェルト スイス 2013 72度

24147c85

















あるサイトによれば
このアブサンは現在 市販で販売されてるアブサンで
味 香り共に最高峰のアブサンと書かれていました

このアブサンは先のペロケと比較して
余韻にアブサンらしいニガヨモギの香味の片りんを感じさせてくれます

無論
私が飲んだ禁制品前のアブサンのような
圧倒的な香味ではないのですが

バランスよく
計算されてるような味の出方 膨らみ方で


アブサンをはじめて飲まれる方にとっては
アブサンがどんなお酒かという片鱗を味わうには
恰好の入門酒かと想います

年間生産本数が4000本以下と
比較的少量の生産の割に
日本国内の各酒屋で
2013
2014
2015ビンテージなどが残っていて


お好きな方は
生産年の飲み比べなどをしてみるのも
一興ではないでしょうか?



池の色をしている 

苔が生えた池って
こういう色をしてるんだよ 」(キュブラーを見た 妻の詩?)


f7b6a1c3

















「 

沼に咲く花は割と好きだけど
これはさっきよりもっと苦手かも

こっちの方が甘いけど
さっきの方がまだ平気かも


本当にすごいものは恐れを感じるの
怖いものは怖い


うっとりの陶酔感ではなく
しびれるような
地獄の太陽のような陶酔 

 」
(アブサンセカンドバージン キュブラーを飲んだ妻のティスティング)

ad6a07ea

















今まで幾多の古酒を飲んでいる妻も
アブサンは大の苦手だったようだったようでしたが


私的には現代のアブサンを飲んで
それほど癖があるかな?と感じてしまいます


それは
昔の力強いアブサンを知ってるからかもしれませんが

インパクト
訴求力
印象
余韻ともに
現代のアブサンは香味ごと忘れてしまいそうなものが多く


その昔 ゴッホやヴェルレーヌ
ロートレックを陶酔させた緑の悪魔 
アブサンの味をイメージすることはできません


という感じで
客が来ない
少ない売り上げの中
最近 巷で評判のアブサンを2種仕入れ
飲んでみたのですが


キュブラーは製法として頑張ってはいるものの 
両者ともに禁制品前のアブサンのような 
深くとげとげしく 
体に響く咆哮のような余韻といったものとは
ほぼ無縁の味わいでした 




654be848

















話を戻すのですが 

25年以上前
NYで買ったたった一本の禁制前アブサンを全部飲みつくされてしまった後

その後
本物のアブサンが入手できなかった後で


私は
もう
禁制品前のアブサンを凌駕できるような香味は
味わえないのだろうか?

そんな想いを抱いていたこともあったのですが

10年以上前
こんな事がおこりました


ヨーロッパから手土産で
山の奥地で極秘に作られているアブサンを持ち帰ったという業者の方がいて

その方から
サンプルの瓶を小分けしてもらったことがあります


そのアブサンはブランド名もまったくわからず
どの国で作られているのかも教えてもらえなかったのですが


その香味たるや
禁制品前のアブサンそのもの!

というより
禁制品アブサンを凌駕するようなものすごい余韻と強烈な香味で

本来の製造由来である薬そのもの
といった味わいでした


それを初めて口にした時 

こんなお酒がまだヨーロッパのどことも知れぬ
田舎の山奥で極秘に作られていたのか?!
と驚嘆した覚えがあります


ただ
小分けしてもらったそのアブサンは
その後なかなか手に入らず

入手が難しかったこともあって
そのお酒はハーフ売りもせず
一名づつ一回だけという限定で 
数滴分数千円という売り方をしていました 

1-2滴たらしだけで
店が香りに包まれるけた違いなアブサン


あるアブサンマニアの方は
そのアブサンを
「 幻のアブサン 」
と称しておりました 

ちなみにその幻のアブサン

先の二種のアブサンを飲んだ後に
一滴だけ 
妻にも飲んでもらったのですが


その時妻の口から
初めて 
アブサンについて
詩らしい詩を聞くことができました



菊のにおいがする 

お墓に白い菊が備えてあって 

菊の葉っぱのにおいがする 」(幻のアブサンを一滴飲んだ妻のティスティングの詩)


幻のアブサンを
飲み終わったグラスをシンクに放置していたところ 
翌日そのグラスの中に
大きなゴキブリが沈んでいました


お酒は残ってなかったのですが
ゴキブリは 
グラスの中に残った幻のアブサンの香りに引きずり込まれ
そのまま陶酔しながら
死んでしまったものと想われます

幻のアブサンについて
普段お出ししていませんが

いずれ
当ブログで機会ある時
ご紹介する事に致します 




現実感がない

現実味がない


だけど彼らは

引き込む

現実味がある人を引き込む


一縷の望みをかけて
引き込む

生存戦略


夢に引き込む

夢に引き込む

気を乗せる


その気を浴びた存在に
緩衝し 
気をあびた子ができることもある

科学は知らない


理論も知らない

だけど


そうやって生き延びている

性行為と違う
気の動き

エネルギーの動き
蜃気楼

実体ではなく




夢なの





現実に視える姿と


目を閉じた時視える姿は違う 


真逆なの

真逆なの



わたしがいなくなってしまった

私が私でなくなったきがする

でも
どうでもいいのかもしれない


どうでもよくない

けど
最初からなかったのかもしれない


生存戦略

あなたも生存戦略してる

持っていない人は


そうやって生き延びる


それしかない 」(妻のことば)




438ec2cb





















「リキュール ハーブ系」カテゴリの最新記事




転載終了




I W HARPER 101PROOF (フィクサーブログさんより)

フィクサーブログさん情報です







泥沼に咲くつぼみのような味 」(妻のハーパー101への詩)


土や泥の香りはなぜか人の気分を良くする

花の香りよりも本能を刺激する

それはかすかに眠る

記憶を刺激するからかもしれない


田舎臭いとか

泥臭い土臭いというけれど

あれは嫌いなわけではなく

心を刺激している香りなのだと想う 」




よく田舎の人は都会にあこがれて
都会の香りを振りかけようとするけれど 

でも
都会では田舎が貴重なの

だって

田舎は
都会では手に入れられないから


だから
都会の権力者たちは
大金を払ってでも
都会で田舎を欲しがるの 
 

 」(妻のことば)






昔の資料


あなた


おぼえてる? 

いずにりょこうへいったあのひ


6つ下のMちゃんと


わたし


そしてあなた


あなた

あの頃の写真
いつも眺めてた

Mちゃんに子供ができた途端みなくなった

あの子のこと気にしてた


あなたに乗ってた気がそっくりそのまま


処女の

あの子にのった

そして


それいらい

あわなくなった

10年間


Mちゃんは
守りの線をはこばれ続けた


だから

あのこは
会いにくるかもしれない

だけど
エネルギーの
部外者であるMちゃんの
夫がインストールしようとしてる

女狂いの男は
女が作ってる


あの夫
出世させて
もてもてにして


子供に
近寄らせないようにしなきゃならない

あなた

ねえ

あのあかちゃん

あの夫に
あのばい菌の
気 ふきこまれるのいやでしょ?

あなたの子でしょ? 


だって
あなたに乗ってた気がごっそり入ってる


あなたも
言ってた
自分の幼少期によく似てるって 

似てない親子はたくさんいる

違う系譜の親子もたくさんいる

性行為と別に
エネルギー的に
おおく吹きこまれた子が生まれる


理屈はわからない

科学も知らない 

だけれど

現実に
あちこちで起きている現象


似てない親子

あなたの
この世に
現象化させた
エネルギーのひとつ


あなたの母親の
手の届かない範囲に
現象の出先が変化してる


あれだけ取り囲まれた

あなたには

それしかなかったのかもしれない

それが種の保存だよ


そして 
都会は
上品さと引き換えに 
記憶をなくしていく場所 


都会では
自分の気が吹き込まれた子が
生まれづらいの 


だから記憶が薄れてきてるの


支配したと想った時が
支配されはじめる時   」(妻の意味不明なことば)







I W HARPER 101PROOF (フィクサーブログさんより)

http://blog.livedoor.jp/ushirodate/archives/72046792.html

Date :2017年09月04日

Category :バーボン



転載開始




さて
以前
当店はエアコンを設置しない店
その先駆けにもなりたい
という話をしましたが 

夏も終わりになって 

エアコンなし 
扇風機と換気扇だけで
夏に向かう効果について
大体の個人的な評価を得ることができましたので


まず
それからお伝えしたいと想っています


今年は全体的に冷夏でしたが
猛暑と呼べる期間が
7月8月の幾日か存在しました


その間
扇風機と換気扇だけで
店の営業をしたのですが


結果としては

夏の猛暑の期間
扇風機と換気扇のみでなんとか対応できた感じです


換気扇は3か所
扇風機は6か所
それにサーキュレーターをカウンター内に一か所増設しました 

猛暑の期間
お客様が2-3人入られた状態で
換気扇2か所 
扇風機4か所ぐらいを稼働しました

しかも風量は強状態ではなく 中運転で対応できた感じでした

満席になったら 
もっと風量をあげたり 
扇風機を増設しないといけなくなるかもしれません


それでも
現在の扇風機+2台くらいの増設で対応できそうです


個人的な感覚として
特に効いたのは店内の両端に設置された二か所の換気扇でした


店内は広さ15坪程度の空間ですが
3か所設置した換気扇のうち 
両端の2か所を回せばある程度
もわんとした熱気が抜けることがわかりました

両側から熱気が抜けていくことで
暑くともサラサラした感じの状態になります


これに扇風機をお客様のいるスペースに
局所的に当ててみることで 


2台ぐらいの扇風機の風を交差させただけで
涼しさを得られる感じでした


居住スペースも 
扇風機とサーキュレーターと換気扇で対応してるのですが

居住部分は換気扇の設置を一台だけにしたため
店よりもややもわんとした熱気が立ち込める結果となりました


それでも
少し前まで住んでいた木更津のアパートよりは涼しいのですが・・


熱気の抜け方を考えた店部分に比べて
換気扇の設置をおろそかにした分 
熱気 湿度の抜け方で差が出た感じがします


元々
冷房を使わなくなった理由は
エアコンを使用しなくなって体調がよくなったことにあります

エアコンを冬夏使っていた間はインフルエンザにかかると
最長 1か月くらい咳で苦しんでいたのですが

エアコンを使わなくなった今では
インフルエンザにかかるどころか
風邪すらほとんど引かなくなりました 


咳や熱が出そうなのどの痛みを感じると
水を飲んだりするだけで
治るようになりました


エアコンを使わなくなると
呼吸器系の病気がこんなに楽になるのか

もしかすると
エアコンはただ涼しくするだけじゃなく 
人体の呼吸器官から気を奪う装置なのかもしれない

そんなことすら
感じた次第です  


また蛇足かもしれませんが

夏の間の電気代ですが
居住部と店部分の電気代を足して
ちょうど10000円程でした

これは
浄化槽のポンプや
太陽熱温水器の不凍液を循環させるポンプ代
さらに二台の大きな冷凍冷蔵庫
PC照明代等も含めた
家全体の電気代です


一台は業務用のコールドテーブルなので
家庭用の冷蔵庫よりも少し電気代を食います

また
居間の換気扇やサーキュレーターは
ねこたちがいたので
夏の暑い期間は
24時間常時回しっぱなしにしてました 


そして
ねこ達に配るごはんを
毎日 居間のIHで作りました 


かなり電気は使ったのですが
それでも
夏の暑い時期でも
10000円程度の電気代 


開店当初
この場所ではいくら電力を使うかわからなかったので
足りるかな?と想いながらも
50A契約をしていたのですが


この使用量だと
もっと減らしても大丈夫だと想い  
9月1日から
30A 契約に切り替えました


さて
今日ご紹介するウイスキーです 



51f048e1

















ハーパー101PROOF


これは
バブル時代ごろ瓶詰めされたバーボンウイスキーで
通常のハーパーは43度なのですが
これは50.5度あります

飲んでみると
なつかしい

なんてことない味なのですが
バブル時代に飲んだ香りを想い起させてくれます


焦げ味と
どことなく響く安っぽい香り

鼻につくのは
アメリカの街の川のような香りともいうのでしょうか?

80年代終わり
90年代初め繁華街 都市
街の雰囲気が醸しだしてくれる感覚です

少し置くと
甘さがふんわりと香りを支配しはじめ
古びたタイル張りの浴槽に浸かってるような

とろ~んとした面持ちになってきます


24732845

















昔の安っぽいバーボンです

安っぽく
都会的でありながら
バーボンの味や風味の体裁も蓄えられていて 

今の無機的で
ライトなだけのバーボンウイスキーよりも
飲みごたえ
ひねた陶酔感を感じさせてくれます


25年前に浸れる酒
25年前に飲んだ高級な余韻ではなく 
垢ぬけてない洗練されていないどちらかと言えば
アメリカの安酒場の
低俗な余韻に浸らせてくれるウイスキー


バーボンの味がするのだけど 
田舎っぽさではなく 自然っぽさではなく
都会の下町っぽさを感じさせる


低俗だけど味がある


30年近く前 
一晩中 六本木 渋谷などを飲み歩いた
懐かしい日々を想起させるバーボンウイスキーです








泥沼に咲くつぼみのような味 」(妻のハーパー101への詩)


土や泥の香りはなぜか人の気分を良くする

花の香りよりも本能を刺激する

それはかすかに眠る

記憶を刺激するからかもしれない


田舎臭いとか

泥臭い土臭いというけれど

あれは嫌いなわけではなく

心を刺激している香りなのだと想う 」




よく田舎の人は都会にあこがれて
都会の香りを振りかけようとするけれど 

でも
都会では田舎が貴重なの

だって

田舎は
都会では手に入れられないから


だから
都会の権力者たちは
大金を払ってでも
都会で田舎を欲しがるの 
 

 」(妻のことば)



55469461

















さて
最後に近況です 


木更津のアパートから少しづつ荷物を持ち出しているのですが
木更津で行方不明になった一匹のねこちゃんは
まだ見つかっていません


毎日捕獲器の様子を見ているのですが
アパート周辺に置かれた捕獲器に入るどころか

その周辺に撒かれたねこのごはんも
口がつけられてないような状態で
その猫が傍にいる気配は一切感じません

店の現状なのですが 
オープンから2カ月が過ぎたのですが 
店はあいもかわらず閑古鳥状態

先週は1組1名のお客様だけでした



最近
妻と共に店にいることが多いですが


些細なことでよく口論もしています

具体的な例をあげると 
妻の人格が変わってる時
もっと前にアップする予定だった
今回のフィクサーの下書きを消されてしまい

その事で妻と口論したり
妻を一方的に責めてしまってるような状態です


資金面なのですが
貯金がほぼ底をつき
 

毎日の野良ねこのごはん配りの費用や
支払いが足りず
私が最後の最後に
何かの時用に蓄えていた金を先週売却しました

本当は金は増やしこそすれ
売りたくはありませんでした


土地を売った時に
いくつか金を買っておいたのですが 
この家を買ってリフォームなどをした時に
金の大半を売り払い 



そして残った最後の金も
8月28日
東京で 
妻が壊した携帯電話の修理品を引き取るついでに
銀座の田中貴金属で売却しました 



そして
すべての金を手放した直後

それまで上がらなかった金が
突然値上がりはじめるのを見て

売った金額よりも数日でものすごい
上がっている様子を見て 
現在 
そのショックでも
塞ぎこんでいます




数か月は金を売ったお金で
なんとかやりくりはできるでしょうが 


この資金が尽きたら
バーの営業時間を減らすか
営業日数を縮めるかして
どこかにアルバイトに行かざるを得ないかもしれません 

そしてその時がもしもきたら 
経済的また時間的な制約で
この数年間 
ほぼ毎日続けていた
野良ねこへのごはん配りの日数も減らさざるを得ません


今想うと
妻がバイトバイトと数か月
何かに言わされてるうちに
自分がいつの間にかアルバイトに行かざるを得ない羽目にさせられたような気もします

そんなおりでした

地元のコンビニで
珍しくバー特集をしていた雑誌があって
手に取ってみました


そこには 
都心の華やかなバーが
数々掲載されていました

都の中心でバーをして
世界中からお客様を集めて
世界を飛び回ってるバーテンダー達




そして 
現在の自分の現状


見比べながら 
ひとり 店にいると
店で なにかの声が聞こえてくるのを感じます 


一体私は何を待てばいいのか?

そう叫び
想いを
カウンターにぶつけてる現状です



昔の資料


あなた


おぼえてる? 

いずにりょこうへいったあのひ


6つ下のMちゃんと


わたし


そしてあなた


あなた

あの頃の写真
いつも眺めてた

Mちゃんに子供ができた途端みなくなった

あの子のこと気にしてた


あなたに乗ってた気がそっくりそのまま


処女の

あの子にのった

そして


それいらい

あわなくなった

10年間


Mちゃんは
守りの線をはこばれ続けた


だから

あのこは
会いにくるかもしれない

だけど
エネルギーの
部外者であるMちゃんの
夫がインストールしようとしてる

女狂いの男は
女が作ってる


あの夫
出世させて
もてもてにして


子供に
近寄らせないようにしなきゃならない

あなた

ねえ

あのあかちゃん

あの夫に
あのばい菌の
気 ふきこまれるのいやでしょ?

あなたの子でしょ? 


だって
あなたに乗ってた気がごっそり入ってる


あなたも
言ってた
自分の幼少期によく似てるって 

似てない親子はたくさんいる

違う系譜の親子もたくさんいる

性行為と別に
エネルギー的に
おおく吹きこまれた子が生まれる


理屈はわからない

科学も知らない 

だけれど

現実に
あちこちで起きている現象


似てない親子

あなたの
この世に
現象化させた
エネルギーのひとつ


あなたの母親の
手の届かない範囲に
現象の出先が変化してる


あれだけ取り囲まれた

あなたには

それしかなかったのかもしれない

それが種の保存だよ


そして 
都会は
上品さと引き換えに 
記憶をなくしていく場所 


都会では
自分の気が吹き込まれた子が
生まれづらいの 


だから記憶が薄れてきてるの


支配したと想った時が
支配されはじめる時   」(妻の意味不明なことば)





「バーボン」カテゴリの最新記事





転載終了



2017.09.04 Mon でんしゃは続く ガタンゴトンガタンゴトン (おひるねごろにゃんとう 地球を救うブログさんより)


転載開始





でんしゃは続く ガタンゴトンガタンゴトン

かたりて あらちゃん



P9010048_R_20170903082620a20.jpg




風水には順番がある

ひこうき でんしゃ バスとくるま じてんしゃ 歩き 

P9010049_R.jpg



おおきいからちいさくなる

ちいさいからおおきくなる 


P9010050_R_20170903082623aa5.jpg


ひこうきは空の出会い

夢と 現実をチェンジできる 


P9010051_R.jpg



そしてでんしゃは チェンジした大きな現実を運べるんだ

そして電車の中でも ちいさくちいさくチェンジできる 


P9010054_R.jpg



そして車やバスは

現実の運び先を より細かく細かくチェンジできる 

ルートの流れを細かくチェンジできるんだ 


P9010057_R_201709030826287f6.jpg



そして自転車は

車が通れない抜け道を通って

現象の出先をぎりぎりで変えたりもできる 


P9010058_R_2017090308262942e.jpg


ねこはね

さらにもっと細かく

風水を動かせるの 


P9010059_R_20170903082631b91.jpg



でも細かすぎるから

人では効果を感じない人が ほとんどみたい 


P9010060_R_20170903082632527.jpg


ささやかなことに 喜びを感じる人じゃないと

ねこの風水は 感じてもらえないんだ 


P9010065_R_20170903082634f5e.jpg



でも夢の中ではとってもファンタジーだよ


そして
ささやかな現実は 大きく変える





Tag:りょこうのにっき




転載終了




2017.09.03 Sun ごろにゃんトレイン (おひるねごろにゃんとう 地球を救うブログさんより)


転載開始




ごろにゃんトレイン


かたりて あらちゃん



P9010030_R_201709030754350d0.jpg

あのね

飛行機のつぎは でんしゃ 

P9010032_R_20170903075438644.jpg


そのつぎは くるま 

そのつぎは じてんしゃ 

P9010033_R_201709030754383e8.jpg


そしてそのつぎは おさんぽ

歩き 


P9010038_R_2017090307544035b.jpg

これは 風水の順番 

P9010040_R.jpg

最近 でんしゃばっかりって言うけど

この順番 意外とあってるの

P9010041_R_2017090307544323d.jpg

空港 飛行機のつぎは でんしゃ

そしたら直前で くるまだよ 

P9010042_R_20170903075444549.jpg

本当は成田でバイトしようと想ってたみたい 

ぼく でんわで聞いた 

P9010044_R_20170903075446f6c.jpg

でも ふるきゃすとの人

「 荷物重いですよ 大きな電化製品 持てますか? 重いですよ 」

MAHAOちゃん

無理言ってた 

P9010045_R_2017090307544798d.jpg

品川もバイト探してた


品川は伏せ姫だからね 

一応順番通り やっていた 

P9010046_R_2017090307544906d.jpg

でんしゃは今 

空港のしるしを運んでる 



P9010047_R.jpg


飛行機は天国と地獄を分け

でんしゃは行き先を分け

車はさらにパーソナルに分ける 


これが風水



Tag:りょこうのにっき

 

転載終了




2017.09.03 Sun えきねこちゃん (おひるねごろにゃんとう 地球を救うブログさんより)


転載開始




えきねこちゃん 

かたりて あらちゃん 

P9010022_R_201709030753080cb.jpg


こくちゃんたちのおともだち 

ちょびっと飢えてる ねこのこ 


P9010023_R_201709030753105fb.jpg


ねこのもりの 白黒チーム 

ステーションアイドル

P9010025_R_20170903075311238.jpg


しっぽくにゃくにゃ

体丸っこい 


P9010026_R_201709030753132c0.jpg

顔はちょぴっと違うけど

白黒くまくまチーム 

P9010028_R_201709030753144a0.jpg


大貫駅の前にいる

ずっとおひるねしてる 

ねこの森 ねこてれぱしぃできる 

だから ふだんはみんなとなかよし


P9010029_R_20170903075316a44.jpg



華やかな都から人が来ると みんな起きて とビームを飛ばす


都 こいこい 都 こい 




Tag:ねこねこネットワーク



転載終了




記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ