2007年05月08日

龍神様に会いに行く!2日目

さて、高千穂旅行2日目の朝を迎えました。今日はです!

早朝の高千穂神社にお参りする為に徒歩圏内のホテルを選んだので、気合を入れて5:30起き一人で静かな時間を持ちたかったのです。まだ誰も歩いていない道路を清々しい空気に迎えられ、お参り。全てのネガが洗い流され、スッキリ生まれ変わった気分です。

高千穂神社(早朝)

今朝は紫ではなく、白い玉響様がいらっしゃいました。結局高千穂神社には合計3回足を運びました。大好きな神社!また訪れたいと思います。今回の旅行の中心となったのはここだったのですね〜。お世話になりました、感謝♪

この後ちょっとチャレンジして高千穂峡を歩いて下ってみました。見逃してしまった玉垂の滝を見るためです。前日の観光では飛ばされてしまった場所でしたが、その後にそこが瀬織津姫と関係があった場所だと聞いたからです。

玉垂の滝

高千穂では瀬織津姫がお奉りされている場所は見つけられませんでしたが、唯一関係がある場所が玉垂の滝だそうです。

そしてまだ誰もいない高千穂峡。ちょっと神秘的です・・

高千穂峡(早朝)

この後は宿に戻る急な坂が待っています。早朝で気温が低かった為登れましたが、真夏にこの坂を歩いて登るのは避けた方が無難です!ホテルに戻ったら腰が痛くなってしまったので、朝食後チェック・アウトまでヨガをしました。洋室が満室で和室しか取れなかったのは、ヨガが出来る為だったかな(*´Д`*)

タクシーがお迎えに来て、目指すは「幣立神宮」。

ここは外国人の参拝客が多い、ちょっと不思議な神社です。宇宙神がお奉りされ、歴史上では異質の系列にあるそうです。天照大御神を含む最高の神々が奉られています。

近づくに連れ、感じました・・

鞍馬山と同じ「気」だ

宇宙神をお奉りしている所は、どこもこんな感じなのかな。

幣立神宮

ここは龍神様との繋がりが深い神社です。本殿左には水神宮があります。

水の宮

そして本殿右側には天照大神の和魂が宿るとされるご神木が奉られています。

天照大御神(和魂)







この後本殿を通り過ぎようとした時、中から突然神官さんに「ちょっと、ちょっと」と声を掛けられ、びっくりして振り返った時にはもうお払いを始めてくださっていました。驚いて急いで頭を下げ、お払い終了!神官さん、嬉しいサプライズありがとうございました横浜から訪れた甲斐がありました!有難いです、感謝♪

本殿左奥に龍神池に通じる道の入り口があります。この道は鞍馬山〜貴船に抜ける木の根道に似ています。漂っている気も同じです。長い距離ではありませんが、途中にご神木もあり静かな森の中です。

そしていよいよ「東御手洗社」に到着!

東御手洗

鳥居には龍神様。青い光と水色の光が写っています。確かに龍神様、いらっしゃいます・・

竜神様






お社の左には二本の竹筒から岩清水が流れています。むかって右側は本殿右脇から出ている湧き水、左側はすぐ横から出ているご神水です。

岩清水







左側の源泉はここ。

龍神様御神水

そして龍神様が住んでいらっしゃると言われる池。

龍神池

少しだけ一人になれる時間があったので、活性化のリチュアルをしてきました。いつまでも平和な場所であります様に・・

この後、毎分60トンの湧き水を誇る「白川水源」へ。本日のタクシー観光はここまで。

白川水源

たっぷりお水を頂いて、開運館という石のお店を堪能し、いざ熊本空港へ!

と、その時この旅最大のハプニング

地元の方々に何度も確認したはずが、お目当てのバス停は熊本空港行のバス停ではなかったのです

やっと目指すバス停の情報を知っている店員さんに出会えた時には、時既に遅し・・・バスの到着時間には徒歩で向かうには間に合わない事が判明。そのバス停までは10分〜15分かかるとの事で、全身から冷や汗タラ〜リ一日に3本しか出ていないバスです。飛行機に間に合いません・・・

どうしよう・・・・・

と思った時、目の前にスーっと一台のタクシーが吸い寄せられる様に入ってきました。大荷物で走れない私に代わり、店員さんが大急ぎで呼び止めてくださり、運転手さんと話をつけてくださいました。

ぎりぎりバス停を見つける事が出来、無事に熊本空港行のバスに乗車する事が出来ました。

“私は守られています!そして沢山の方々に助けられ生かされています。”

店員さん、タクシーのおじ様、本当にありがとうございました。天使に見えましたよ♪実際、天使さんだったかも・・本当に救われました・・感謝!!!

無事に空港に到着し、待っていてくれた熊本在住のお友達が出迎えてくれました。
飛行機が出るまでの時間、2年振りの再会で楽しいお喋りに花を咲かせ、無事帰途につきました。

沢山の方々、そして沢山の見えない存在に助けられた旅でした。
ただ感謝の気持ちで一杯です。深謝。


人気blogランキングへ


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by R's Garden   2007年05月09日 08:53
すばらしい旅だったのですね。
全てのお写真も、心洗われるような、清々しさです。
高千穂峡は、やはり神秘的ですね。いつか、行きたいところの一つです。
素晴らしいお写真をありがとう。ここで、拝ませていただきましたよ♪
2. Posted by Hijiri☆   2007年05月09日 20:16
お陰様で無事に旅を終える事が出来ました。R's Gardenさんもきっと近い内に呼ばれる事でしょう。高千穂は水を多く感じる所で、空気がとても清々しかったです。いつか空のペット・ボトルを沢山持ってご神水を頂いてきてくださいね。九州のお水はとても美味しいです!
3. Posted by 月野☆スミレ   2007年05月09日 22:00
瀬織津姫・・・京都の下鴨神社にも祭られていますね。
私も気になっているお方です。
龍神様の池、瀬織津姫、水神社、ご神水・・・
お水たっぷりの二日目だったのですね。

私もぜひ行きたいです!!
4. Posted by Hijiri☆   2007年05月10日 04:13
下鴨神社に奉られているんですね〜。前回時間がなくて行かれなかったので、次回は是非訪れてみたいです!素敵な森もあるのですよね。ゆっくりお散歩したい!

瀬織津姫、水、龍はどうやらセットになっている様で、切り離せない関係の様です。

大きな変容が来ている昨今、今まで謎だったものの答えが意外に早く明らかにされる様な気がしています。
5. Posted by chimito   2007年05月11日 11:59
旅で出会う人たち。。。これもみんなご縁なんでしょうね。
いつか私もゆっくりお水めぐりしたくなりました♪
今度九州に呼ばれて行けるのはいつになるかなあ^^
6. Posted by Hijiri☆   2007年05月12日 02:20
chimitoさんも追い越し追い越されの出逢い人がいらっしゃいましたよね。不思議です・・ありがたいご縁ですね♪

お水巡り、楽しいですよ!空のペット・ボトルを沢山持っていって、もちろん帰りはゴロゴロの付いた旅行バッグで(笑)今度はタンクを持っていこうかと考えています。白川水源のお水、最後まで残していましたが、とってもとっても美味しかったです♪

私も次に呼ばれるまで、じっくり待つ事にします・・

旅行情報の件では、大変お世話になり心より感謝しております。ありがとう♪
7. Posted by りのすK   2007年05月12日 19:57
Hijiri☆様
 写真の空気感が良いですね…心洗われますね

“瀬織津姫、水、龍はどうやらセットになっている様で、切り離せない関係の様です。”
 
 ↑ネットで見ると、そうみたいですね…。それに桜の神様とも。
 私の守護が龍らしいので「いつか高千穂に連れてくね」と言った知人に誘われて滝行一日体験に行ったことがあります。
 川の近くで育った所為か水が流れる音はとても好きで落ち着きます。
 祖母の代からお世話なってるお寺が「滝の観音寺」なんです…少なからず縁があるんでしょうか
8. Posted by Hijiri☆   2007年05月12日 20:49
高千穂って本当に清々しい空気でした。是非訪れてみてくださいね。水を感じると思います!

瀬織津姫は桜の神様ですか〜♪素敵☆では全国にいらっしゃるのかな。

りのすKさんは龍に守護されているのですね。何色の龍かしら?私も龍を感じてはいるのですが、自分とどのような関係なのかまだ分からないのです。確かに産まれてからずっと川沿いに住んでいて、今でも川の土手に行くのが大好きで、心からリラックス出来ます。産土の神様の横で私を大歓迎してくださったのは、白龍様でした
9. Posted by りのすK   2007年05月13日 00:36
Hijiri☆様
 去年、霊視をされる方に守護して下さる方はどなたか聞くと、「龍」と言われたのです
 7〜8代前の祖先等を想像してたので驚きました。
 霊視の方は「浪切不動(字が違うかも)」ともつながる龍…とも言ってました。
 前自宅前の川の源流は滝行が出来て其処には浪切不動が祀ってあります。

 でも何色か聞いてなかったです…。
もしその霊視が違ってたとしても、龍は好きなモチーフですから(亜細亜圏では神様ですし)別に構わないのですが。
10. Posted by Hijiri☆   2007年05月14日 04:00
mixiで何色の龍がついているか・・が話題になっていて色によって意味が違うと書かれているので、りのすKさんにもお聞きしてみたのです。源流にいらっしゃる神様と関係があると判っていれば、色は問題では無いと思いますよ。混乱させてごめんなさい!

私が住んでいた目の前の川と白龍が関係していたという伝説が残されているので、色が判りました。浪切不動様の事を調べたら、何かヒントがあるかもしれませんね☆
11. Posted by 認定ダンスセラピスト貴船です   2009年04月10日 01:34
私のルーツにようこそ!
同じセラピストと言う事で、ちょっとのぞいてみました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
HP本館とセラピストのご紹介
Hijiri☆
IFA認定アロマセラピスト
アデプト・イニシエート
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
(NFD)日本フラワーデザイナー協会講師
REIKI 3rd degree 終了
Lightworker
アバンダンスレイマスター

横浜市保土ヶ谷区西谷で小さなアロマセラピー&ヒーリング・サロンを開いています。body・mind・spirit 三位一体の大切さをお伝えするホリスティックな施術をご提供致します。ここから「気付き」という素敵なマジック♪が生まれる事を日々願って☆☆
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)