めたぼクマさんのテクテク山登り

メタボ解消の為に始めた山登り。未だにメタボは改善されませんが、いつのまにかどっぷりハマっています。 歩くペースはヨタヨタですが、写真を撮りながらのんびり山登りを楽しんでいます。

先週の栗駒山に続いて2週連続でみちのく遠征となりました。今回は日帰り登山としては距離もあり難易度の高い大朝日岳。自宅からは6時間かかり、登山時間が10時間と、ほとんど睡眠時間が取れない為、常に後回しになっていた大朝日岳。今回は寝不足覚悟でチャレンジすることに ...

霧ヶ峰は四季を通じて楽しめる山です。美しい花々や景色が素晴らしく、年に何回も訪れます。ニッコウキスゲやレンゲツツジや高山植物の花や、眺望は近くの八ヶ岳は勿論、日本三大アルプスや北信の山々の絶景、冬はスノーハイキング等一年中遊べる山です。日本百名山著者の深 ...

今日は午後から天気が崩れるとのことで近場の山へ。先週の浅間隠山に続き二百名山の武甲山に登ることにしました。武甲山は4回目になります。山登りを始めた当初は近場ばかりでしたので、久しぶりの武甲になります。武甲山は良質な石灰岩でできている為、ご存知の通り、半分山 ...

群馬県の中之条あたりから浅間山を見ようとすると、浅間山を隠してしまうやっかいな山があります。そのありがたくない山(笑)は不幸にも浅間隠山(あさまかくしやま)と命名されていますが、頂上からは勿論、浅間山は目の前にそびえ見事な眺望の山です。日本二百名山にも選 ...

瑞牆山は奥秩父の最も西に位置していて、日本百名山の山になります。その姿は甲府盆地からは奥まった位置で、直接見ることはできません。中央道の須玉ICで降り、北杜市の奥まったところまで走るとその姿をあらわします。中国の山水画のようなその姿に目を奪われると同時に、 ...

乗鞍岳は日本百名山でもあり、数少ない3,000m峰になります。北アルプスに属していますが、立山~剱岳、後立山連峰、槍穂高連峰とは離れていて、独立峰的な存在で、周りの山々からもハッキリと認識できる山です。そんな高い山も乗鞍エコーラインのシャトルバスを使えば、なん ...

前日はガスであきらめた鹿島槍。今日はロングコースになりますが、晴れを期待して午前4時過ぎに冷池山荘を出発。この時間に出発する人は、八峰キレット経由で五竜岳~唐松岳へ縦走する登山者のみ。鹿島槍ヶ岳をピストンする人は、山小屋で朝食をとってからという人がほとんど ...

5月の九州遠征以来の久しぶりの日本百名山は、北アルプス後立山連峰の鹿島槍ヶ岳へ登ってきました。1泊2日の行程のロングコース。最近、雨続きであまり歩いていないので、ちょっと不安ですが、頑張って歩いてきました。今回は久しぶりということもあったのと、あまりにも暑い ...

尾瀬は大好きで、毎年何回も訪れます。今年も既にGWの至仏山、ミズバショウの尾瀬ヶ原と2回歩きました。今までもワタスゲの尾瀬、草紅葉の頃と季節を分けて何回も歩きました。ところが、何となくニッコウキスゲの頃には歩いたことがなく、毎年チャンスを狙っていましたが、タ ...

大菩薩嶺は山登りを始めてから初の日本百名山で、初めて登った時に森林限界を超えた2,000m級の見たこともない景色に感動した覚えがあります。それ以来、毎年登り続けて、今回で12回になりました。大菩薩嶺に登る時はもちろん、天気予報が晴れの時に訪るのですが、富士山がほ ...

日光周辺は冬の戦場ヶ原や庵滝、雲竜渓谷等冬季には毎年必ず訪れます。というか、日光は冬にしかきません(笑)ネットで見ていると、最近中禅寺湖の千手ヶ浜のクリンソウがよく投稿されています。クリンソウは以前から花火のように広がる花が好きで、見つけては楽しんでいま ...

九州遠征3座目は九重山に登ります。九重山は日本百名山でもあり、最高峰の中岳をはじめ、久住山、大船山、三俣山、平治岳等々、坊ガツルを中心に急峻な山々が連なっている活火山です。限られた1日で登るには中岳、久住山にするか❓️この時期限定の平治岳に登るか❓️九州へ ...

午前中に宮崎県の祖母山を登り、熊本県の阿蘇まで移動しました。前日に登る予定の雨で中止になった烏帽子岳へ登ります。阿蘇山は阿蘇五岳と呼ばれる5つのピークがあり、最高峰の高岳(1,592m)、中岳(1,506m)、根子岳(1,433m)、烏帽子岳(1,337m)、杵島岳(1,323m)とな ...

九州を訪れるのは生れて初めてになります。3月ごろ何気なく百名山の本を読んでいたら、宮崎県の祖母山、熊本県の阿蘇山、大分県の九重山が意外とお互いに近い事に気づきました。以前からミヤマキリシマに憧れていました。梅雨入り時期とミヤマキリシマの開花が同じなので、雨 ...

令和元年はいきなりGWの10連休中のまっただ中。今年のGWの天気は安定しません。3日はなんとか晴れそうなので、家族サービスで渋滞覚悟で八ヶ岳の麓へさわやかハイキングすることにしました。天女山駐車場(8:20)→天女山(8:25)→八ヶ岳牧場(9:00)→羽衣池(10:15)→清 ...

4月の中旬を過ぎると、冬季通行止めだった鳩待峠までの林道が開通になります。その開通を待って、GW期間中限定で至仏山への登山が許可されます。GWが終了すると7月1日の山開きになるまで、至仏山は植生保護の為入山禁止になります。2週間足らずの限定期間のみの至仏山への登 ...

毎年3月になると花が咲き始め、雪山の後には恒例の春の訪れカタクリ、ミツマタを見に出かけます。このブログにもカタクリの三毳山、ミツマタは丹沢のミツバ岳、丹沢の大山、栃木の焼森山をアップしています。今年のミツマタは、まだ未踏の丹沢不動尻に行こうと計画するも、中 ...

日本百名山の谷川岳は過去2回登った事があります。いずれも夏と秋の登山で天神尾根から登頂しました。ネットで見ると夏も秋も素晴らしい景色なのですが、豪雪地帯特有の晴れる日が少ない地域でもあります。谷川岳は一ノ倉沢を代表とする大絶壁も見ごたえありますが、新潟方面 ...

当初、谷川岳を予定し自宅を出発するも、関越自動車道の赤城高原SAから見る谷川岳はすっかり雲の中。一方、 右手に見える武尊山は雲が取れ快晴の雰囲気。相方さんと相談し、急遽沼田ICで降り川場スキー場を目指す事にしました。スキー場ゲレンデトップ(10:10)→剣ヶ峰山(1 ...

以前からネットで見ていて、ずっと気になっていた山があります。この時期限定で他の山ではなかなか見れない絶景の山。豪雪地帯であるが故に造りあげられる景色と、豪雪地帯なのでなかなか巡りあえない天気。この矛盾した条件であるが為、そのチャンスはなかなかありませんで ...

↑このページのトップヘ