4月の中旬を過ぎると、冬季通行止めだった鳩待峠までの林道が開通になります。
その開通を待って、GW期間中限定で至仏山への登山が許可されます。

GWが終了すると7月1日の山開きになるまで、至仏山は植生保護の為入山禁止になります。
2週間足らずの限定期間のみの至仏山への登山。
この限定の期間にハイカーやスキーヤーがこぞって至仏山を目指します。

自分も初めてGWの至仏山へ登って以来、その絶景に眼を奪われ、毎年登るようになりました。
毎年この期間の天気をチェックし、登るチャンスを逃さぬようにしています。

この日は当初天気がイマイチだったので、ひたちなか海浜公園のネモフィラでも見に行こうかなと予定してましたが、前日に天気予報が晴れに変わり、急遽至仏山を目指す事にしました。

鳩待峠(6:20)→オヤマ沢田代(8:15)→至仏山、休憩(9:20)→下山(9:50)→高天ヶ原(10:10)→山ノ鼻、昼食(11:30)→出発(12:45)→鳩待峠(13:50)

IMG_20190612_115254

IMG_20190424_192236
歩行距離:15.0㎞
累積標高差:796m

鳩待峠の駐車場には3時に到着。5時の段階で50台の駐車場はほぼ満車。ここが満車の場合は麓の戸倉に駐車し、乗り合いタクシーになります。
20190423054829_IMG_7952


3年連続で通ってますが、今年の雪が一番多いかな~
20190423054941_IMG_7955


登山口の鳩待峠。天気は曇り、本当に晴れるのかな❓️
20190423055848_IMG_7961


トイレは水洗ですが、男子トイレは封鎖しているので、女性トイレで兼用でした。
20190423060648_IMG_7963


登山口で軽アイゼンを装着してスタート。
20190423062128_IMG_7966


スキーヤーも多いので滑走コースの案内。
山ノ鼻に下る場合は高天ヶ原は立ち入り禁止。
20190423062246_IMG_7968


最初はなだらかな斜面を登っていきます。
20190423062640_IMG_7971


晴れ予報にネモフィラキャンセルしたのに、ガスガスでテンション下がります💦
20190423062841_IMG_7973


やっぱりネモフィラだったかな~😅
20190423070448_IMG_7979


冬道は夏道のやや下をトラバース気味に登っていきます。
20190423071401_IMG_7981


すると一瞬ガスが切れて至仏山が前方に❗️
晴れろーー❗️晴れてくれーー❗️(笑)
20190423072824_IMG_7984


限定至仏山を目指す60%はスキーヤーかボーダー。みんな山好きです🎵
20190423075118_IMG_7990


稜線に出ると天気は回復。テンションも上がります🎵
20190423080215_IMG_7993


正面には小至仏山。やっぱり尾瀬に来て良かった~(笑)泣いたカラスがもう笑った☺️
20190423080735_IMG_7999


右手の尾瀬ヶ原は雲海の中。燧ヶ岳の先っぽがちょこっと🎵
20190423080731_IMG_7998


左手の谷川連峰が美しい~🎵
あっちも天気は最高のようです。
20190423082546_IMG_8011


小至仏山にアタックするか❓️巻いてくか❓️
20190423082720_IMG_8013


後ろを振り返ると笠ヶ岳と右奥には浅間山。
20190423082833_IMG_8018


小至仏山、急登だな~💦ここの登り下りと、巻いていく道とどちらも今日の核心部になります。
20190423083031_IMG_8021


燧ヶ岳が姿をあらわしました。頑張れ~❗️
20190423083042_IMG_8025


結局巻いていくことに💦最近、根性なくなったな~(笑)
20190423083045_IMG_8026


右側は滑落したら止まりそうもない💦
至仏山をピストンする場合は、すれ違いがイヤですね。
20190423083120_IMG_8027


核心部のトラバースを抜けると最後の至仏山。あともう少しです。
20190423083900_IMG_8033


尾瀬ヶ原の雲海もとれ始めてきました🎵
20190423083944_IMG_8037


雪質はシャーベット状で、アイゼンは効かず歩きにくい💦
20190423084456_IMG_8041


笠ヶ岳と武尊山
20190423085453_IMG_8057


踏み抜きにも苦戦。深いとこでは股下まで踏み抜きます。踏み抜くと余分に体力を消耗します。
20190423084938_IMG_8053


小至仏山、笠ヶ岳、武尊山をバックにあともう少しで山頂。
20190423091102_IMG_8068


頂上へ到着。今年は標識が雪の中💦
去年は雪がなかったのに(笑)
20190423093313_IMG_8111


尾瀬ヶ原もすっかり雲海はとれました。この景色はお気に入り🎵
20190423092305_IMG_8077


雲海に浮かぶ谷川岳方面
20190423092249_IMG_8076


ん~絶景じゃ~(笑)
20190423092437_IMG_8082


武尊山と左手後方にうっすらと富士山
20190423093010_IMG_8090


谷川岳~仙ノ倉山方面
20190423093028_IMG_8092


苗場山
20190423093033_IMG_8093


浅間山と黒班山
20190423093018_IMG_8091


巻機山
20190423093037_IMG_8094


越後三山の中ノ岳
20190423093117_IMG_8100


越後駒ヶ岳
20190423093106_IMG_8098


去年苦戦した平ヶ岳。深田久弥もここから見た平ヶ岳に惚れこんだのだろうな~😊
20190423093126_IMG_8103


中ノ岳と越後駒ヶ岳
20190423093122_IMG_8102


遠くには飯豊山、今年は登りたい🎵
20190423093139_IMG_8104


会津駒ヶ岳。ここから見る会駒は一番カッコいい❗️
20190423093502_IMG_8121


関東最高峰の日光白根山
20190423093703_IMG_8127


山頂にはハイカーやスキーヤーで賑わってます。記念撮影や絶景を堪能していました。
20190423094615_IMG_8142


休憩と写真撮影の後は山ノ鼻へ向かって下山。雪のないところは荒々しい蛇紋岩。
20190423094955_IMG_8144


前方にはアヤメ平が見えます。
20190423095023_IMG_8145


尾瀬ヶ原の絶景に向かいながら下山。楽しくて楽しくて(笑)
20190423095123_IMG_8147


尾瀬ヶ原の雪は多いな~。今年はミズバショウは遅れそうだな~😅
20190423095213_IMG_8149


会津駒ヶ岳と景鶴山
20190423095323_IMG_8151


スキーヤーは右手のワル沢、オヤマ沢方面へ。ハイカーは左手の山ノ鼻方面へ。
20190423095325_IMG_8152


夏道の右手を下ります。高天ヶ原は雪が少ないので立ち入り禁止です。
20190423095411_IMG_8156


ある程度急斜面を降りたあとは…
20190423100739_IMG_8163


本日のメインイベント…
20190423101341_IMG_8166


ソリ滑り~(笑)
20190423101434_IMG_8167


これが楽しくて楽しくて~🎵
20190423101736_IMG_8170


夢中で滑るのでびしょびしょ(笑)
レインの下をはいた方が良いです💦
20190423102356_IMG_8172


ソリで一気に降りたので、山ノ鼻の山小屋があっという間に見えてきた。
20190423102436_IMG_8174


滑ったとこを振り返る。も一度滑りたい(笑)
20190423104624_IMG_8181


最後は林の中に入ります
20190423105733_IMG_8187


このあたりは踏み抜きが凄く苦戦。
20190423110808_IMG_8190


林の間から燧ヶ岳
20190423110928_IMG_8191


楽しい下山は終了。
20190423112700_IMG_8193


尾瀬ヶ原は雪の下
20190423112808_IMG_8194


雪原と燧ヶ岳
20190423113008_IMG_8196


山小屋へ向かいます。
20190423113502_IMG_8206


山小屋はGWオープンに向けて準備中。至仏山荘前でランチタイム。
20190423121803_IMG_8209


公衆トイレは男女兼用。
20190423122409_IMG_8213


ランチの後は鳩待峠まで登り返し💦
20190423122856_IMG_8216


川上川を渡る橋
20190423123131_IMG_8218


川は雪どけの清流~尾瀬に春の息吹き🎵
20190423124412_IMG_8224


さっき登ってきた至仏山を右手に鳩待峠へ向かいます。ヤッホー❗️
20190423124706_IMG_8225


まだあまり歩かれてないのか、こちらも踏み抜きに苦しめられました。
20190423124821_IMG_8227


途中でオヤマ沢を滑走してきたスキーヤーと合流。
20190423132917_IMG_8232


鳩待峠手前で至仏山へお別れ。今日もありがとうございました☺️
20190423135257_IMG_8237


鳩待峠へ到着。楽しい1日が終了。
お疲れ様でした🎵
20190423135550_IMG_8238

今回で3年連続となるGW限定の至仏山。
ハイカーの方はもともかく、スキーヤー、ボーダーの方の多さには毎回驚かされます。

3時間近く登って15分で滑って終了なんてもったいない気がしますが、よっぽど山好きなんだな~って思います(笑)

ここにはそれだけ人を寄せ付ける魅力がたっぷりあるんだなとあらためて思いました。

自分も身体が続く限りGW限定至仏山へ通うことになるでしょう🎵

ブログランキングに参加しています。
下のボタンをポチして応援していただけると、嬉しくてまた頑張っちゃいます