瑞牆山は奥秩父の最も西に位置していて、日本百名山の山になります。
その姿は甲府盆地からは奥まった位置で、直接見ることはできません。

中央道の須玉ICで降り、北杜市の奥まったところまで走るとその姿をあらわします。

中国の山水画のようなその姿に目を奪われると同時に、あんな絶壁どうやって登るのだろうと思わずにはいられません。

好きな山で過去3回登りましたが、ここ数年足が遠いているので、久しぶりに登ってみることにしました。

過去3回は瑞牆山荘前から富士見平経由のピストンだったので、今回は不動滝経由の周回コースにしてみました。

みずがき自然公園(7:10)→小川山林道終点(7:35)→不動滝(8:35)→瑞牆山、昼食(10:10)→下山(11:10)→桃太郎岩(12:20)→富士山平小屋(13:00)→みずがき自然公園(14:00)
IMG_20190909_145847
IMG_20190909_145924
歩行距離:12.5㎞
累積標高差:854m

いつもは瑞牆山荘前に駐車するも、今回は周回するので、みずがき自然公園へ駐車。
20190906071049_IMG_1688


まだ7時なので瑞牆山は日陰
20190906071032_IMG_1687


公園内からも登山道があるようなのですが、わかりにくいとのことで小川林道で登山口へ向かいます。
20190906072222_IMG_1696


30分近く歩くと不動滝への登山口。登山口にも車が数台停められそうです。ただ最後の1㎞はダートな未舗装道路です。
20190906073548_IMG_1700


不動滝まで50分。滝までは整備されていて歩きやすい道が続きます。
20190906073646_IMG_1701


なだらかで歩きやすい道。
20190906074553_IMG_1706


木々の間からは瑞牆山らしい岩峰が顔を覗かせます。
20190906074808_IMG_1707


この辺りはシャクナゲが群生していて、春は楽しそうですね🎵
20190906075900_IMG_1714


不動沢沿いに登っていくので、涼しくて気持ち良い山歩き🎵
20190906080323_IMG_1721


斜面は北側で日陰で湿気が多いので苔のワールド(笑)
20190906080422_IMG_1723


何ヵ所か橋がかけられていますが、濡れているので慎重に渡ります。
20190906080445_IMG_1724


所々岩登りもあります。瑞牆山はこうでなくちゃ(笑)
20190906080526_IMG_1727


不動沢の水は透き通っていて綺麗。
20190906080628_IMG_1729


八ヶ岳も近いから苔も多い❓️
20190906081729_IMG_1740


いつも登る富士見平からだと、水のイメージはありませんが、不動沢は気持ちいい~🎵
20190906081747_IMG_1742


飛び込みたくなる澄んだ水。
20190906082002_IMG_1744


手すりは補助的につかみます。
20190906082844_IMG_1749


1時間ほどで不動滝。高さは20mくらい、豪快な滝というより、一枚岩を静かに水が落ちる感じです。
20190906083459_IMG_1757


不動滝を過ぎるとやや道が不明瞭になります。写真の一枚岩も滑って歩きにくい💦
20190906084410_IMG_1765


ここで痛恨の道迷い💦本来はこの巨大な岩の右側を歩くのが正しいのですが、左側に進んでしまいました。
20190906085904_IMG_1771


踏みあとも怪しくなり、この先が渡れない滝にぶち当たり断念。GPSで確認すると微妙に左側へズレていたので戻りました。
20190906090933_IMG_1772


わかりにくいですがピンクリボンを見つけました。ここを右手に登っていくのが正解、先ほどはこのリボンに気づかず、左側へ入ってしまいました。
20190906084808_IMG_1766


正解の道。よく見ればわかりますよね(笑)
不動滝から先はやや不明瞭なので、怪しいと思ったらピンクテープをたよりにすれば良いでしょう。
20190906091044_IMG_1773


ししくい坂。頑張ってと書いてあります。
20190906091419_IMG_1775


巨岩を支える小枝(笑)
20190906092255_IMG_1779


左に行くと小川山。本当に行けるのかな❓️
なんか怪しいな💦
20190906092812_IMG_1780


山頂近くになると段差のある岩場。
20190906093925_IMG_1783


富士見平から登っても一緒ですね(笑)
20190906094450_IMG_1785


岩のそばに近づいても冷風はでていませんでした💦
20190906100232_IMG_1786


ようやく富士見平からのメインルートに合わさりました。山頂まであと10分。
20190906101530_IMG_1789


最後の鎖場。
20190906101655_IMG_1792


梯子を登ると……
20190906102032_IMG_1794


4回目の瑞牆山頂上です🎵
20190906102611_IMG_1810


山頂からの大ヤスリ岩。
20190906102239_IMG_1795


天気は最高でしたが雲が多く富士山は見えず。北岳がギリギリ💦
20190906102250_IMG_1797


八ヶ岳方面はまだよく見えました。
20190906102312_IMG_1799


となりの金峰山。五丈岩が特徴ですね。
20190906102441_IMG_1806


瑞牆山の岩峰群。凛凛しい🎵
20190906102417_IMG_1802


山頂には登山者が10名くらい。みなさん景色を楽しみながらランチタイム🎵
20190906111111_IMG_1848


麓の集落。
20190906110216_IMG_1840


大ヤスリ岩のアップ
20190906104109_IMG_1820


絶景とランチを楽しんだ後は、名残惜しゅうございますが下山です。
20190906110136_IMG_1835


下山ルートは富士見平へ向かって急下り。
20190906111805_IMG_1849


上から見ていた大ヤスリ岩と同じくらいまで降りてきました。
20190906112137_IMG_1851


不動滝コースと比べても段差がキツい。
20190906112242_IMG_1852


全身を使って慎重に下山。
20190906112422_IMG_1853


岩の連続で登りも下りもキツい。
20190906112808_IMG_1854


大ヤスリ岩の下まで降りてきました。
20190906113611_IMG_1856


一部鎖場があったり……
20190906113616_IMG_1857


滑り台のように下ったり……
20190906115450_IMG_1859


桃太郎岩まで降りてきました。瑞牆山への直接の登り下りはここで終了🎵
20190906122547_IMG_1861


天鳥川を渡渉します。ここは水量が少なく、干上がってることもあります。
20190906123403_IMG_1866


渡渉の後は小川分岐までメチャクチャ急登。下山中の登り返しは辛いな~😭
20190906123615_IMG_1867


急登を登りきると小川山への分岐。小川山は山梨百名山なので登りたいけど、ここからさらに遠いからな~💦
20190906124331_IMG_1869


ここからは富士見平までトラバース気味に下っていきます。右手には木々の間から瑞牆山の勇姿が🎵
20190906124645_IMG_1871


30分ほど歩くと富士見平小屋へ。ここから富士山が見えるのですが……雲の中でした。
20190906130135_IMG_1874


テン場には数張、瑞牆山か金峰山に登っているのかな❓️
20190906130259_IMG_1875


富士見平小屋から下に降りると水場。ここの水の冷たさは今までの水場の中でもトップクラス。ペットボトルに入れると、あっという間にボトルがくもります。
岩手山の避難小屋前の水場に匹敵します🎵
20190906130751_IMG_1876


水場からさらに10分ほど下ると林道と登山道の分岐にあたります。みずがき自然公園へは林道へ進んでいきます。
20190906131422_IMG_1880


林道を下り一番奥まったところまで行くと、みずがき自然公園への登山道入口があります。
20190906132422_IMG_1885


ここの尾根道は風通しがよくて快適です。ここもシャクナゲのトンネル状態で、花の咲くころは凄いことになりそうです。
20190906132524_IMG_1886


更に下っていくと芝生広場とみずがき林道の分岐。どちらも自然公園へ帰れそうですが、芝生広場の方が近そうなので、芝生広場方面へ進んでいきました。
20190906135129_IMG_1889


公園の散歩道のような登山道。
20190906135151_IMG_1890


キノコは食べられるのかな❓️
20190906135604_IMG_1891


今回、瑞牆山で一番見かけたマルバタケブキ。
20190906140340_IMG_1897


みずがき林道まで降りてきました。
20190906140457_IMG_1899


舗装された林道を10分ほど歩き、みずがき自然公園へ。
20190906140514_IMG_1900


みずがき自然公園まで戻ると瑞牆山がカッケー😍今日もお疲れ様でした☺️
20190906141353_IMG_1906

4回目の瑞牆山は初めての不動滝コース。
真夏に登るには、沢沿いで北側の斜面なので、涼しくてお勧めです。

人も少なく出会った登山者は3人だけ。静かな山歩きが楽しめます🎵

紅葉の頃はもちろんですが、シャクナゲの咲く頃にまた訪れてみたい山ですね😃

ブログランキングに参加しています。
下のボタンをポチして応援していただけると、嬉しくてまた頑張っちゃいます