緑の木漏れ日∞本音綴り

関ジャニ∞の大倉忠義くんを応援している、なみです。 基本エイト事を書くつもりですが、日記や回顧録的な事もかきます。 ほぼ妄想と愚痴です。毒舌です。 お暇がある時に、時間潰しぐらいの気持ちで、お付き合い下さると嬉しいです! コメント非公開にさせて頂いていますが、そのまま非公開希望の方は一言下さるとありがたいです。

カテゴリ: フィギュアスケート

昨日の夜ね

スマホでゲームしてたら、ふとTVから昌磨くんの名前が聞こえてきて振り返ったらもう終わりの方で、チラッとしかみれなかったCM。

サイトチェックしちゃうよねー。

メイキングまでしっかり見たよ。

昌磨きゅんのクリムキンイーグル見放題❣️

かっこいい系のCMなのね。


昌磨きゅんなら可愛い系も似合うはずだから、いっぱい出てほしいな。


って、お前誰のファンやねん(゜o゜)\(-_-)



もちのろんで大倉君が断トツなのはかわらないよ。


昌磨きゅんは可愛いのと、アスリートとして尊敬できるから好きなの。



たっちょんだの昌磨きゅんだの言ってるおばちゃんはキモいですか?(*´・ω・`)


今朝起き抜けに、久々に鼻血がたれてきて慌てたなみの呟きでした!

ヒナちゃん司会のスポーツ奇跡の瞬間なんとか(笑)を見たよー🎵

なんかさー、村上信五ってタイトルロールに感激するよね。

番組名に名前が付くのっていいわぁ✨


そして、やっぱりあたしは、「スポーツが好きだー❗」



あのインカレだっけ?のリレーのは涙出た。
鬼の目に涙←おいっ(゜o゜)\(-_-)

あれはもう純粋な勝利へのこだわりと仲間への信頼と神が降りたかのような奇跡が重なってできた優勝だよね。

あそこにスポーツの良さが全て詰まってると思った。

ヒナちゃんもグッときてたね。


あたしねー、今年のことじゃないんだけど、未だに忘れられないのが、バレーのVリーグ決勝、当事NECだった全日本選手でもある大懸さんが試合開始早々に6連続サービスエースを打って、流れを一気に引き寄せてそのままストレート勝ちして優勝したプレー。
あれは忘れられない。

そもそもバレーで、しかも決勝で6連続サービスエースなんてあり得ないくらい凄いプレーだもん。
NECのファンだったから尚感動したなぁ。


そうそう。
色々あって書けなかったけど、フィギュア、宇野昌磨君、全日本3連覇おめでとう🎉✨😆✨🎊

直前に足痛めたのに棄権せずに滑り抜いて立派だったよ✨

「地上を歩けるうちは試合に出たい」ってそういう考えかた大好き🍀😌🍀

ここで大事をとって休むタイプは嫌い。

もちろんすぐに大きな大会が控えてるとかなら別だけど、四体陸や世界選手権までは多少間があるもんね。

そんなにゆっくりもできないだろうけど、足のケアをしつつ、また次の試合まで練習頑張ってね。

次に滑りを見れるのを楽しみにしてます❤


はぁー、スポーツってやっぱりいいなぁ。


昨夜、遅ればせながら、男子フィギュアスケートのカザフスタンのデニス・テン選手が刺されて亡くなったのを知りました。

すごいファンとかではなかったけど、あまり外国人の男子選手を好きにならないあたしが、多少好感を持っていた選手です。

今までカザフスタンのフィギュアスケート選手って大舞台には出場してないなか、初めてオリンピックでメダルを取ったカザフスタンの英雄だよね。


誠実で真面目な印象でした。
滑りにもそれが現れてて、柔らかい優しい滑りのイメージです。


なんだか、地味にショックという言い方は失礼だけど、今の気持ちはそんな感じ。



ご冥福をお祈り致します。


タイトルが言いたいことの全てです。
真央ちゃん。


休養明け、期待してたんだけど、良くも悪くもそのままでしたね。

ただ綺麗なだけならショーでいいと思うよ。

いつからだろう?
目や滑る姿に、勝負師としての力を感じなくなったのは。


トリプルアクセルへの拘りは、勝負師としての高い志だと思ってたし、だから自分の得意なことだけやって高得点出して優勝しててもキム・ヨナは好きになれなかったし、どんどん顔に高飛車感が出てきてやな女にしか見えなくなってったキム・ヨナに魅力は一ミリも感じなかった。

でも、ここ数年の真央ちゃんもなんか気の抜けた炭酸みたいで、もう終わったかな?と思う。

昔はよく「パーフェクトの滑りをしたい」とか高得点取りたいとか、口に出してたけど、その気持ちはどこへ?

美しくとかそれだけじゃ、試合を戦うスポーツには全然気迫が足りないのよ!
もっと、私はこんなもんじゃない!!
ってプライド見せてよ!


苦手だけど、フリーでのワグナー選手やパトリック・チャン選手、不甲斐ないショートを自分で振り払うように、自分のプライドをかけた、気迫の演技を見せてた素晴らしい滑りだった。

真央ちゃん、あのオリンピックでのフリーみたいな迫力の演技はもうできないのかなー?って感じた、復帰してからの数試合を見た感想でした。

羽生ちゃんさー(ちゃん付けの癖あり、失礼)

いやはや、凄いとしか言えない精神力だと思うの。
ただでさえとんでもない自身の世界最高得点を、グランプリファイナルで更に更新してしまうなんて、まだショートだけだけど、点差考えると優勝も決まったようなものだし。

神がかった演技だよ、正に。

うん。
演技についてはあたしが言わずともってことなんだけども。


ツイとか見てても、ちょっとでも否定的な事書いたら、非国民かのようにファンのお嬢ちゃん達に攻撃されるの承知の上で、ここはやっぱり思った事をストレートに言うあたしのblogテーマにピッタリのことを書かせていただく!


あ、あたしは何十年もフィギュア見てきてるので、経験はないけど、たまに見て文句を言うだけのおばちゃんではないです、あしからず。
というか、そんなの関係なく、人間的にどうかと思ったことなので、歴は関係ないと思う。


あのね。

あの行動は、他の選手、というか、フェルナンデス選手に対してどうなの!?
あたしが彼の立場だったら、すっげーやなヤツなんだけど、羽生ちゃん。

いくら同じコーチのもとで一緒に練習してて、普段仲良くしてても、試合では距離あけようよ。
自身が凄い得点出した後に、次のフェルナンデス選手に声かけたり、点数に沸く観客にシーッてしたり、ましてや残って演技見ながら拍手とか、もはやただの上から目線で余裕ゆえの行動にしか、ひねくれたおばちゃんの目には映らないよ!

勿論、彼はなんの悪気もなく、もしかしたら純粋な心でやってるだけなのかもしれないとは感じてるよ。

でも、それがまた逆に腹立たしいというかなんというか。

無邪気にも程がある。


羽生ちゃん好きなんだけど、もうちょっと空気の読める、そして時と場合を把握した行動のできる子になってくれたら、おばちゃん申し分ないよ。

良い子とわかった上でのおばちゃんのあえての苦言でした!

ドロン🌀



このページのトップヘ