久々の国内販売レポート!営業部の郡司からお伝えします

今回は、神奈川県横浜市戸塚区の有限会社千葉重機様に

GR120N-1を販売させていただきました

1234






































当該機は、神奈川県のクレーン屋さんから買取した機械で、

実は、自分が国際機械商事時代に新車販売した機械なのです

なぜ気づいたかというと、旧車庫証明書類に自分の名前が…

今回販売した機械の年式は2006年製造で業界に携わった時期にあたり、

13年越しで自分の手で買取をし、再販するといった中々無いパターンですが、

今後も新車や中古販売した機械を買取すると機械への思入れが深くなりいいものだなと

感じる今日この頃でした

自分の思い出話はさて置き、千葉重機さんは2代目で、初代社長は、トレーラーの運転手

からクレーンの運転手になり、今の社長が引き継いで現在に至ります

下取り機械は、KR-10HMを買取させていただきました

納車祝いの会食では、業界の今後の話や単価の問題で話が絶えませんでした

千葉社長も次回の入れ替えも頼むよと言われ、大変嬉しいお言葉をいただきました

実は納車日、朝から雨といった納車日に適さない日となる感じでしたが、

天気は快晴に変わり、納車時の昼には、気温30度。。。かなり暑い

ある意味、晴れ男

朝から雨がやんだ瞬間、高圧洗浄機で再度洗車する始末…。

ともあれ、無事に納車できた事がなによりでした

まだまだ稼げる機械です

沢山稼いで次回の入れ替えの際もよろしくお願い申し上げます

以上、郡司がレポート致しました
5678