尻下がり対策
年末年始皆さんも見かけた事があると思いますが、
沢山の人が乗って、荷物も沢山積んで、チョットフラフラ、ヘッドライトも上向き気味なんて光景。

こんな事が年末年始だけなら問題無しですが、
日頃から荷物を結構積む方はなんとかしたいですよね
そこで対策方ですが、

・リアが沈む分を最初から上げておくやり方
コイルマウントスペーサーなど
1 (3) 
ジャオスのコイルマウントスペーサーなど
(ふわふわ感は変わりません)

・そもそものコイルスプリングを強化するやり方
スプリングを強化のものに交換
 1 (4)
MADLYSレベライザーコイル(レッド)など
空車時は車高が多少高くなりますが、
バネが縮むにしたがってバネレートは高くなります
(ふわふわ感の減少が期待できます)

・そしてそれらを超えるヘビーユーザー向け
 1 (5)
MADLYS レベライザーコイル(オレンジ)など
不等ピッチのコイルが荷重に合わせて大きく変化。
仕事で荷物や材料を大量に積載される方やルーフラックに荷物満載・人も乗って重量物を頻繁に運搬されるような方、巨大重量物を牽引される方にもおすすめのプロ仕様です。
ただし空車時の乗り味は固目となります。

By Shimamoto