ひかりからのメッセージ New

マイスタァ電話・対面鑑定 tel03-3374-4395 プロフィール 名前:ひかり ご訪問はありがとうございます! 誰もが持っているミラクルが引き出されます!恋愛のときめきとプラチナのように光輝く今と未来がつくられていきます。不思議話も募集中です^^

5
新月愛の祈りメッセージ~2017年11月続きに、修正がありましたのでお知らせします。

2つあります。
後半、 
18 








のイラストの後の文章です、

1、

または、皆さんもそうかもしれません。

両想いになったことがない、つきあったことがない、愛されたという経験はないけれど、夢と目標を楽しく思えるし、友達も良いし、環境も悪くないし、幸せかと尋ねられたら、幸せなほうかもしれないと答えられるかもしれません。少し、自信がないだけで・・・。 

ところが、これは皆さん共通なのです、生まれた直後は両親に褒められ、好かれ、愛されたのです。 


訂正前は、

または、皆さんもそうかもしれません。

両想いになったことがない、つきあったことがない、愛されたという経験はないなど。


でした。

愛されたという経験はないけれど、夢と目標を・・・と加わりましたのでまたどうぞご覧ください。



2、

長い時間をかけて出会った両親と、 ⇒長い時間をかけて出会って夫婦となった両親と、

に修正しました。



そのほか、

自信はない人は ⇒ 自信がない人は だったりと、〝てにをは〟や句読点など細かいミスがありました。更新のたびにお知らせメールの設定を受けていらっしゃる方には特にご迷惑だったと思います。
また長い長い文章ですし、お読みくださいました皆様申し訳ありませんでした。




でも、でも、引き続き、素晴らしい気づきと体験の数々を祈っております 


182







5
皆様
大変お待たせしました。
新月愛の祈りメッセージ~2017年11月の続きです。



【他者に褒められたり愛されたことがないから、それで、自信が芽生えていないので、アファメーションだとか天使に祈るとかの、自力で何かをするということがよけいに力が入りません】



【自信が持てるようになるには、自分以外の他者から「褒められ」、
「好かれ」、
「愛され」、
「認められ」、
「大切にされ」、
「優しくされ」、
「親切にされ」、
「困った時には慰められ」、
「助けられ」、
「怒った顔されるよりも笑顔を向けられ」、
「黙ってられるよりも声をかけられる」
という経験がないと、
無理というものです】


このことについて強く研鑽していきたいと思います。


18072
by kagaya-san




第76回「寄りそうこと」(続き)



願望を叶えるためやパニックを落ち着かせるため、良い変化をもたらすための、「私は、○○する」「私は、○○だ」などというアファメーション(自己肯定文)(またはちょっとした自己暗示作用もあります)が、そもそも、いかに自信があるのか無いのかがアファメーションで感じ取ることができます。

自分は自信を持っているか、



自分が自分を知っているのか知らないのか、



自分という人間に自分は完全に一致しているのか(寄りそっているのか)、



それとも一致せず、常に、または時々違うと感じ、常に、または時々、または頻繁に自分を『これではダメだ』『こんなの嫌だ』と否定しているのか、(寄りそっていないのか)、



自分は自分でないみたいに心もとないような、力が入らなくて浮いている感じがするのか。




矢印↓をしましたのは、下に行けば行くほど他者からの影響を受けやすくなることを表現しました。

最後の「自分でないみたい」な状態ほど自分を押し殺して、息を潜め、他者の言うことや表現に従おうとします。

それは振り回されたり、仕事では他者の指示待ちだったり(指示されないと動けない)、恋人や片思いの相手が動いてくれないと動けないという状態が多いです。

自信がなく、常に自分を否定しているか嫌気がさしているので自分の考えは間違うに決まっていると思うから自分からの表現ができなくなり、

また、表現というものは、別にしてもしなくても良いのです。時と場合によって応じていれば良いのです。特に恋愛では、常々ひかりからのメッセージでも「目に見えない思い(=エネルギー)が大事」と伝えております。

ところが、

上記の矢印↓が、下方に行けば行くほど、表現をしなくてもよい場面の、いや、もっとも大事な場面でもある自分の中の思考の世界でさえも、決めることや、強く思うということもできなくなっています。

自分よりも、

他者(彼・彼女、夫・妻)や他人が言うことのほうが正しいと思ってしまうからです。




続きを読む

5
11月新月


イラク、韓国、チベットと大きな地震が続き、
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます
救助活動の進捗と安らぎが少しでも早く得られますようにと祈るばかりです

このところ日本も頻発していますし、体調を崩される方も多いようですので、地球/自然との繋がりをひしと感じます。

皆様もお気をつけてください。




第76回「寄りそうこと」



前回の満月メッセージ
に引き続いて、目に見えないエネルギーの世界をもう少しお伝えしたいと思っていましたが、今回は心理学の面が強くなりそうです。難しそうな気がしたら読み流すくらいにでもしてくださいねまたはご縁ある皆様のこと、ふと何か気づきを得られたり、新しい体験もなさるかもしれません



18044
By Kagayaさん 
壁紙の天下より)





ズバリ、言ってしまいますが、
自信が持てるようになるには、自分以外の他者から「褒められ」、
「好かれ」、
「愛され」、
「認められ」、
「大切にされ」、
「優しくされ」、
「親切にされ」、
「困った時には慰められ」、
「助けられ」、
「怒った顔されるよりも笑顔を向けられ」、
「黙ってられるよりも声をかけられる」
という経験がないと、
無理というものです。



自信って、、、
何もいつも胸を張って堂々としていて、どころか威張って、威圧感があって、落ち込むことなんて絶対にない、いつも自分は正しいって顔をしている、ということではないことを、皆さまもご承知とは思いますが 


自信があると落ち着き、安定し、人にやさしくなるし、←余裕ができるのでしょうね。

自然と楽しさが穏やかに湧いてきて、自分の思い通りになります。

自分の思い通りになるといっても、相手をねじ伏せてでもということではないことも皆様おわかりと思います。自分も相手も望む状態になります。自分も相手も望むならもしかして妥協?!でもなくですよ!(楽しく妥協なら良いですが!)(しぶしぶとか無理して相手に合わせるなんてそんな苦しいことは望む状態ではありません)

どうしたって、まず、自分なのです。

ですから、恋愛の成就や結婚の成就は、まず自分ひとりが自信を持つことが大切です。


ついつい、相手は?!どこにいるの?!あの人は何を考えているの?!相手と私が同じ気持ちにならなくては成就しないでしょ?!って考えがちですけどね



続きを読む

このページのトップヘ