2008年11月18日

11月22日名古屋上映応援おねがいします。

映画が完成依頼、次々と愛の数珠繋ぎを続けてくれている
名古屋の方たち、、、。

今回、あらたな壁が見えてきたそうです。

でもでも人生の領域が上がるとき、、そんなことが必ずおこるように思います。

そんなとき、うまくいってたことを、再度検討したり、意図を確認したり、そして、不安に思っている核心のところを検証したり、、、
そうやって乗り越えてきました。

今回、私は本当に主催のドックさんに心を動かされています。
助けて〜〜
そんな心の叫びの中にも、しっかり立ち、意図を明確にしながら走り回っているドックさん!

かっこええぞ〜〜〜!と叫びたくなる、、。

初めてあったとき、本当に頼りなげで「大丈夫?」って感じだったのに、今、、、お〜〜〜〜〜こんな立場とってすごい〜
って人の変化を感じさせてもらい尊敬しています。

どうぞみなさま〜〜〜ジャストヘルプ!



以下転送です。



ドックです。

おら‥なんども逃げていた。色んな事から逃げてた!
逃げた方がしんどいけど楽だっと思ってた。
ケンカになってもドックはひたすらヤられるだけ!

親に言うと心配すりるから話さない!
親は気付いてた!今から思えば当たり前。
でも‥。
そんなドックを見守ってくれた親にありがとう。

人に助けられ生きている。仲間がいるから出来る!
それを伝えているのがクリキンディなんだ。

倒れそうだけど‥今しかない人生だから前に向う。
ドックにしか出来ない役割。
それぞれの役割がある様に1人では生きれない。


そう‥愛知に来て約6年になりました。
僕の人生を振り返り‥波瀾万丈だった。
中学の頃‥死に切れなかった!
死を選ぶホド‥生きるのがしんどかった。
一言で言うなら‥いじめられっ子だった。
いつも泣きながら帰宅するドックがいた。
うまく言葉が出ない人でした!

そんな毎日だったけど学校は休まない様に通ってた。
どうしたら死ねるか‥ビルの上に行ったりした事も思い出した。

生まれ故郷を離れる愛知来る。愛知で四年間高校生活を送る。
また京都に戻り大学へ。
四年間色んな事を体験した。
そして愛知に来た。
そして皆と出会えた‥。
映画をとうして‥僕は昔の自分が良く思い出した。
映像チェックをしてて感じた事。

全ての答えはドックの中にあった。



【スタッフ女性】
私は、自分を大切にして、初めて人を大切にできるって事がよく分かりました。
これって光彩の奇跡そのものだよね!?
ふ〜ちゃんの創る映画はやっぱりすごいです。



 
■11月22日(土)
http://www4.atpages.jp/choudoeega/11.22.htm
『響きあういのちの鼓動』
ひとつの想いから広がる愛の世界旅行

一人のメンバーの想いから創り上げた企画。
『それまで私は私を許すことができなかった。
大嫌いで仕方がなかった。過去も嫌い。
あのときの行動を後悔しつづけてた。
いまの自分がきらいだし許せなかった。
でもね、杉浦さんの曲を聴いたらなんだか心が軽くなったの
いまでも自分が嫌いだけど許せない
でも自分を好きになろうとしてる
そのきっかけが杉浦さんだったの
「あと生きたいだけいきれるんだょ」と彼はいったの
そのときね私は命ですら自分可能性がある
信じてればね生きたいだけいきれるのに
色んな可能性をせばめてるなと感じたの
杉浦さんにはステキなことをおしえてもらった
だからみんなにもステキな彼のメッセージをつたえたい』


実際に想いをつなぎ形にし実施している
『クリキンディの仲間たち』の創りだす世界を
ご体感してください。
上映会だけでは帰さない。

【入江富美子監督】
2児の母親で主婦が2005年の大晦日にあることを期に
映画監督、執筆、歌手、講演と大躍進する。
もちろん母親主婦をしながらネ。
ほめ言葉が「あほやなぁ〜」ですって。
話す言葉に命があり、
出会うだけで命が振るえ、こみ上げる何かが掴みとれます。


【プライナス】http://prinus.org/(試聴有)
心やいのちをテーマに創りだす歌は、
誰をもひきつけ、心の中にしみわたる。
代表曲「やさいのうた」は子供たちにバカうけ、
曲の中に秘められた想いとは・・・
プラスもマイナスも含まれちょうどいいトコロ調和を意味し、
この言葉が世界の辞書に載るというアウトれーじゃすな夢を語る


【杉浦貴之】http://www.taka-messenger.com/(試聴有)
1999年、28歳にして腎臓がん宣告。
余命は「早くて半年、よくもって2年」。
すでに9年が経過し、がんになる以前よりも、
健康で幸せな人生を手に入れた。
闘病記ではない。それは、新たな自分に生まれ変わる
メッセンジャーとしての再生記。
命のメッセンジャーとして全国を走り回る。
『杉浦さんの歌(CD)を初めて聞いて時は、久々に泣きました』


【会 場】
愛知国際児童記念館 こどもホール
(愛・地球博記念公園「モリコロパーク」内)
http://www7.ocn.ne.jp/~y-park/kinen/
※バリアフリー席あり


【参加費】前売り(当日残席があれば)
大  人 2,000円(2,500円)
小中学生 1,000円(1,500円)
未就学児  500円(1,000円)
※お申込の上当日会場でお支払い下さい
※お子様連れ優先予約
※セット割引ありhttp://www4.atpages.jp/choudoeega/waribiki.htm

【お申込み】申込フォーム⇒ http://kurikindi.zz.tc/1

【プログラム】
11:30〜開場
12:30〜開演
  1.入江富美子監督舞台挨拶
  2.映画『光彩〜ひかり〜の奇跡』上映会
   http://www.yonbunnoichi.net/hikari/
  3.いのちのMessenger 杉浦貴之トーク&ライブ
   http://www.taka-messenger.com/
  4.プライナス ミニライブ
   http://prinus.org/
  5.いのちのコラボレーション
16:15 閉演
※閉演後手作り交流会(実費)もございます

【主 催】クリキンディの仲間たち
代表:ドック福田正樹 http://kurikindi.zz.tc/



hikarinokiseki at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月05日

宇宙の約束☆応援おねがいします^^

靖子ちゃんが今、心を込めて制作している宇宙の約束☆

本当に、映像も、音響もクオリティーが高くなっただけでなく、

すべてがうまく調和しあって、メッセージも深くなっています。

かっこさんの「宇宙の約束」の詩を映像化した映画

「宇宙の約束」がプラネタリウムで初上映です。

どうぞどうぞ応援おねがいします。

是非お申し込みはお早めに、
そして、転載自由ですので、以下、どうぞコピペしていただけたらうれしいです。


******** 以下転送大歓迎 *********
ドキュメンタリー映画「宇宙(そら)の約束」
いよいよ12月21日初上映。
かっこちゃん(山元加津子さん)が紡ぐ愛の詩が映画になります。

満天の星と映画のコラボ、プラネタリウムで初上映!
満席間近につき、隣接会場の同時上映も決定!

是非ぜひ、お誘い合わせて初上映会にお越しください。
お申し込みは、こちら↓↓↓↓
http://ee-pro.net/event/
の“お申し込みフォーム”をクリックして専用フォームからお願いします。
お申し込み戴いたら、ご確認のメールを返信しますので、
その指示に従って参加費のお振込をお願いします。
お振込確認後、チケットをお送りします。(チケット発送開始は11月中旬予定)

****************************
日時:2008年12月21日(日)
   18:00開場、18:30開演(21時頃終了予定)
場所:文化パルク城陽 http://www.city.joyo.kyoto.jp/parc/parc-kyotu/access.html
   (近鉄京都線、寺田駅から徒歩10分)
参加費:前売り 2500円、当日 3000円、
高校生以下 1500円、未就学児 無料(但し席が必要な場合は1500円)
内容:映画「宇宙(そら)の約束」上映
   山元加津子さん講演
   プラネタリウム特別プログラム投影
****************************
メイン会場が満席になりましたら、サブ会場へのご案内になります。
サブ会場ではプラネタリウムの投影が出来ませんので、それに代わる
特別プログラムを検討中。
****************************
終演時間が夜遅くなりますので、終演後にかっこさんのサイン会を
設けることが出来ません。そこで、開演前に受付会場にて
本やCDなどの販売、かっこさんが撮った写真の展示とともに
サインをして頂く時間を設けます。
17:00〜 @第四会議室(3階)

みなさまのお越しをこころよりお待ちしています。

(補足情報)
☆ 映画「宇宙の約束」の紹介
http://www.yonbunnoichi.net/soranoyakusoku/
☆ 映画「宇宙の約束」制作日記ブログ
http://yakusoku.22.dtiblog.com/
☆ 愛の詩「宇宙の約束」全編はこちら
  http://itijikurin.blog65.fc2.com/blog-entry-560.html
☆ YouTube動画 かっこさんの詩の朗読
http://jp.youtube.com/watch?v=jIpqcWVZUGs
+++++++++++++++++++++++++++++++++
映画制作の寄付金を募集しています。
11月末までにお申し込み・お振込み頂ければ、初上映会パンフレットと
映画エンディングロールにお名前を掲載させて頂きます。
申込:info@ee-pro.net 氏名・ご住所・電話番号・寄付金額をご連絡下さい。
お振込み:三菱東京UFJ銀行 阪急宝塚出張所 普通3753198
     名義=E・Eプロジェクト小野敬広


hikarinokiseki at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月31日

残席わずか☆是非ご参加くださいませ☆

みなさま〜〜〜

今回は遊びのお誘いでございます。

11月9日日曜に中山先生にお会いする伊勢ラッキーツアーがあります。

絶対この人にはあって欲しいと思うのが、
映画「1/4の奇跡」に出演されている中山靖雄先生です。

私は、映画のメッセージや、思いをどれほど、先生の言葉や存在から受け取らせていただいたかしれません。

会わなきゃそん!

今回は本当にお勧めの企画です^^

バスは映画関係を応援してくださっている方とか、くりりんとか、私とか、みんなが同じバスで楽しみます^^

では、以下、内容です^^


今回は、なんと、中山先生にお願いし、修養団で
先生の講話をお聞きしたあと、宮内庁御用達のお食事をして
最後には、、、(これいらん?)
なんと、梅澤千賀子さん(これまた素晴らしい方です。
たまたま見つけたブログですhttp://www.avantijapan.co.jp/blog/2008/04/post_11.html)
と、私のジャズライブもあります^^
また違った一面が♪

今回は私のリクエストでゴスペルが入ります^^
修養団でゴスペル、、♪

新曲今から2曲練習しています。
めちゃめちゃかっこいい曲ですし、みんなで踊りましょう〜
くりりんも映画の歌を一緒に歌ってくれますよん。

中山先生に私歌いますから聞いててくださいね〜
なんて言うと「かぶりつきで見るよ(笑)」なんて言って頂きました。

私はゲストで参加しますが、本当に楽しいツアーになります。

大阪からみんなでバスで行きますよ〜〜〜

映画つながりで参加してくださるかた、是非入江バスとお書きくださいませ〜〜

バスが2台の予定ですので、同じバスで遊びながら行きましょう〜

大阪は不便な方は現地集合できますよ^^

それにゆっくりいろんな人や、中山先生ともゆっくりお話できると思います^^
よかったらご参加くださいませ〜

チラシをコピペします^^


大好評!ツキを呼ぶ「伊勢ラッキーツアー!」
あの映画「1/4の奇跡〜本当のことだから」の出演者
中山靖雄先生(修養団元常務理事)のアンコール講演会!!
■日時:平成20年11月9日(日)午前7時45分出発
■定員:ラッキーな88名(申込・振込期限は10月10日、振込確認後、参加証を発行致します)
■会費:15,000円(バス代、講演+食事代+フリードリンク、保険代含む、特別参拝&御神楽は別途3000円)
   (現地集合でバスに乗車しない方は、12,000円)
■集合場所:大阪府立体育会館前(なんば)集合(7:30受付開始)

【ツアーのポイント】
1.作法通り、伊勢参拝〜猿田彦神社→伊勢神宮の外宮→内宮特別参拝と御神楽
2.前回参加の方の熱烈なご要望により、修養団にて中山靖雄先生のアンコール講演を約90分じっくり聴きます
3.宮内庁御用達の割烹料理大喜の食事と金賞受賞の伊勢地ビールを堪能(修養団にて) 
4.ジャズライブ〜フラッシュゆうげんバンド〜梅澤千雅子&入江富美子(Vo)、河原志信(pf)、大澤慎介(Tp)、
祐源泰成(T.Sax)他(修養団にて、ライブ出演者は現段階の予定です)
 
【行程表】なんば(7:45)〜 <高速>(車中昼食 ※各自)〜(10:30)猿田彦神社参拝〜(11:15)伊勢神宮外宮〜(12:30)内宮参拝&御神楽(希望者のみ ※注2)〜(15:30〜17:00)修養団・中山靖雄先生アンコール講演会〜(17:00〜18:30)修養団食事交流会&ジャズライブ(19:00出発予定)〜(22:00頃着予定)なんば・大阪府立体育会館前
※ 注1 服装は正装(男性はスーツ・ネクタイ着用、女性はそれに準ずるスタイル)
※ 注2 特別参拝&御神楽ご希望の方は申込書にご記入願います(3000円、当日集金)。尚、25人以上での実施となります。
※ 注3 保険証(原本またはコピー)をご持参下さい。
■ 参加費振込先(事前予約者から優先してご案内しますが、10/10迄にお申込・お振込み無い場合は事前予約キャンセルとなりますのでご注意下さい。)
ジャパンネット銀行 本店 普通預金 4925730 エフピーエイワ(カ 宛
※振込済の参加費はキャンセルの場合、10/10迄は無料(返金振込手数料申込者負担)、それ以降は返金致しません。
■お問い合わせ・申込み先
FP栄和株式会社 〒542-0081 大阪市中央区南船場1−11−9 長堀安田ビル2階
TEL 06−6264−3587 FAX 06−6264−3588
担当:祐源(ゆうげん) E−mail:yyugen@fp−eiwa.co.jp

<ファックス申込書> 伊勢神宮参拝&修養団・中山靖雄先生アンコール講演会&食事会に参加します。
FAX 06−6264−3588 
●お名前                   
●電話番号                 ●メールアドレス                  
●ご住所 〒                                          
●参加人数     人
〜複数参加の場合の同伴者名(         )、(         )、(        )
●特別参拝・御神楽(是非おすすめ!)  希望します   希望しません 
●振込金額合計           円   ●振込予定日     月    日


hikarinokiseki at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月19日

12月6日イベントのご案内です。

強気のイベントご案内です(笑)

40名入ったら、いっぱいの会場ですが
とっても素敵なイベントをたります〜〜
なので、40名で、締め切りになりますので、メールかファックスでお申し込みいただいた方のみになります。
また定員を超えたら、お返事させていただきます。

今回に主催は、ふ〜&くりりんです。

♪チルサントプレゼンツ♪
☆光彩〜ひかり〜の奇跡上映&プライナスライブ☆

その日は、アーティスティックな集いにしたいと思っています^^
名古屋の大好きで感動のアーティスト プライナスが大阪にやってきます。
プライナスが歌で伝え続けているメッセージは「1/4の奇跡〜本当のことだから」と「光彩〜ひかり〜の奇跡」と同じように、命の素晴らしさ、生きていることの素敵さかなって思います。

私が、「1/4の奇跡」の撮影を始めてしばらくしたら、
映画に出ている赤塚さんから
「この子に電話して!絶対やで、、。きっとこの子らの音楽と合うから」
と電話番号を教えていただいたのが「プライナス」のまみちゃんの携帯でした。

しかし、このときは、私の中で映画制作に必死なことと、伝えたい思いが明確なので、歌が完成していたこともあり、映画に歌を使うことはできませんでした。それで連絡取り合うのは終わりました。

そして映画が完成し、1年くらいたったころ、名古屋で「1/4の奇跡」とプライナスのライブを開催するって決まったときはもう、びっくり!

主催者のドックさんが、絶対、、この映画と「プライナス」は合う!と持ったそうです。

そんな不思議なつながりから、プライナスは、映画もメッセージもたくさんの人に伝え続けてくれている素敵な人たちです。
名古屋で聞いたとき、初めて自分の歌以外で感動で泣きました(笑)


プライナスが大阪でラジオ出演することをきっかけにライブの開催がきまりました。
名古屋から応援団も駆けつけ、大阪でも素敵な人たちとつながろう〜と
思っています。

まずは、光彩〜ひかり〜の奇跡のハープ奏者のみつゆきさん

そして写真を提供してくれた愛甲タケシさんも予定が会えば参加予定です^^

そして、「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」のギター奏者 筒井タケオさんもきますよ〜〜

そして、ハートの木を書いてくれたイラストレーターの松本さくらさんもご登場^^
当日、素敵な絵葉書を置いていただきます^^

なんとなんと、、、、、すごい!アーティストの仲間入り
チルサントも歌います〜

そしえりぃも登場します〜

というわけでみなさま、是非お越しくださいませ。


スケジュールです。
12時半会場
1時スタート
光彩〜ひかり〜の奇跡上映

エンディング曲 えりぃとくりりん

休憩

友情出演 みつゆきさん
入江ミニトーク


プライナスライブ


友情出演 筒井タケオ


愛甲タケシさん、、、インディアンフルート(未定)


4時半か5時か終わったら(このあいまいさ、、)懇親会で遊ぼう^^
わいわいとたこ焼き食べたりしましょう。

イベント3000円
懇親会 1000円です。
持ち込み可能なので、飲み物とか、食べ物の持ち寄り、、
とってもとっても大歓迎です。

連絡先とお名前を記入して、イベントのみか懇親会かも入れてください。
お申し込みはメールかファックスでお願いします。
映画、プライナス申し込み、、、と題名を記入してくださったらうれしいです。

メールは
crippers.f@hotmail.co.jp


ファックスは06−6775−7646です。


カフェスロー大阪
<所在地>
〒532-0028     大阪市淀川区十三元今里 2ー5ー17

<アクセス>(駅から徒歩約7分)
阪急十三駅西改札の南側フレンドリー商店街を通り、渚歯科を右折、たこ焼き屋さんの隣
mail : cafeslow.osaka@gmail.com       

TEL / FAX : 06-7503-7392
http://slowspace.blog.shinobi.jp/Category/8/



http://prinus.net/
心の歌


http://www.little-healing.com/mitsuyukiyori/index.html


http://jp.youtube.com/watch?v=fibis1rRvmw
映画のエンディングソング
forgiven by the greatest love 〜大きな愛に許されて〜
映像は入江富美子で、愛甲タケシさんの写真です。大自然の写真をお楽しみください。
http://jp.youtube.com/watch?v=suCJclqAMCY&feature=related




hikarinokiseki at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月14日

ユーチューブ 光彩〜ひかり〜の奇跡エンディング曲☆

みなさま〜
どうぞ、歌も聴いていただけたらうれしです。
映像がまたうれしいのですが、靖子ちゃんが作ってくれています。
映画を作るプロセスを映像にしてくれました。
二つとも観てほしいです^^


光彩〜ひかり〜の奇跡の映画のエンディングソング
forgiven by the greatest love 〜大きな愛に許されて〜

この歌は自分への応援歌とも言えます。
みなさん、どうぞ聞いてください。

メイキング映像は、岩崎靖子ちゃんが作ってくれて
光彩〜ひかり〜の奇跡の初上映会で流しながら、えりぃとくりりんで歌いました^^
http://jp.youtube.com/watch?v=lfz1WGiU0bs


映画のエンディングソング
forgiven by the greatest love 〜大きな愛に許されて〜
映像は入江富美子で、愛甲タケシさんの写真です。大自然の写真をお楽しみください。
http://jp.youtube.com/watch?v=suCJclqAMCY&feature=related


hikarinokiseki at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月13日

ユーチューブで映画を作る思いがアップ☆

わ〜い!

ユーチューブに光彩〜ひかり〜の奇跡を作る思いがアップされました〜〜。

自分ではできないので、うれしいです。

よかったら観てくださいね〜

「光彩〜ひかり〜の奇跡を作る思い」
http://jp.youtube.com/watch?v=Sgww4qV8EAs

hikarinokiseki at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月01日

11月9日中山靖雄さんに会える伊勢ラッキーツアー☆

みなさま〜〜〜

今回は遊びのお誘いでございます。

11月9日日曜に中山先生にお会いする伊勢ラッキーツアーがあります。
今回は、なんと、中山先生にお願いし、修養団で
先生の講話をお聞きしたあと、宮内庁御用達のお食事をして
最後には、、、(これいらん?)
なんと、梅澤千賀子さん(これまた素晴らしい方です。
たまたま見つけたブログですhttp://www.avantijapan.co.jp/blog/2008/04/post_11.html)
と、私のジャズライブもあります^^
また違った一面が♪

今回は私のリクエストでゴスペルが入ります^^
修養団でゴスペル、、♪

新曲今から2曲練習しています。
めちゃめちゃかっこいい曲ですし、みんなで踊りましょう〜
くりりんも映画の歌を一緒に歌ってくれますよん。

中山先生に私歌いますから聞いててくださいね〜
なんて言うと「かぶりつきで見るよ(笑)」なんて言って頂きました。

私はゲストで参加しますが、本当に楽しいツアーになります。

大阪からみんなでバスで行きますよ〜〜〜

映画つながりで参加してくださるかた、是非入江バスとお書きくださいませ〜〜

バスが2台の予定ですので、同じバスで遊びながら行きましょう〜

大阪は不便な方は現地集合できますよ^^

それにゆっくりいろんな人や、中山先生ともゆっくりお話できると思います^^
よかったらご参加くださいませ〜

チラシをコピペします^^


大好評!ツキを呼ぶ「伊勢ラッキーツアー!」
あの映画「1/4の奇跡〜本当のことだから」の出演者
中山靖雄先生(修養団元常務理事)のアンコール講演会!!
■日時:平成20年11月9日(日)午前7時45分出発
■定員:ラッキーな88名(申込・振込期限は10月10日、振込確認後、参加証を発行致します)
■会費:15,000円(バス代、講演+食事代+フリードリンク、保険代含む、特別参拝&御神楽は別途3000円)
   (現地集合でバスに乗車しない方は、12,000円)
■集合場所:大阪府立体育会館前(なんば)集合(7:30受付開始)

【ツアーのポイント】
1.作法通り、伊勢参拝〜猿田彦神社→伊勢神宮の外宮→内宮特別参拝と御神楽
2.前回参加の方の熱烈なご要望により、修養団にて中山靖雄先生のアンコール講演を約90分じっくり聴きます
3.宮内庁御用達の割烹料理大喜の食事と金賞受賞の伊勢地ビールを堪能(修養団にて) 
4.ジャズライブ〜フラッシュゆうげんバンド〜梅澤千雅子&入江富美子(Vo)、河原志信(pf)、大澤慎介(Tp)、
祐源泰成(T.Sax)他(修養団にて、ライブ出演者は現段階の予定です)
 
【行程表】なんば(7:45)〜 <高速>(車中昼食 ※各自)〜(10:30)猿田彦神社参拝〜(11:15)伊勢神宮外宮〜(12:30)内宮参拝&御神楽(希望者のみ ※注2)〜(15:30〜17:00)修養団・中山靖雄先生アンコール講演会〜(17:00〜18:30)修養団食事交流会&ジャズライブ(19:00出発予定)〜(22:00頃着予定)なんば・大阪府立体育会館前
※ 注1 服装は正装(男性はスーツ・ネクタイ着用、女性はそれに準ずるスタイル)
※ 注2 特別参拝&御神楽ご希望の方は申込書にご記入願います(3000円、当日集金)。尚、25人以上での実施となります。
※ 注3 保険証(原本またはコピー)をご持参下さい。
■ 参加費振込先(事前予約者から優先してご案内しますが、10/10迄にお申込・お振込み無い場合は事前予約キャンセルとなりますのでご注意下さい。)
ジャパンネット銀行 本店 普通預金 4925730 エフピーエイワ(カ 宛
※振込済の参加費はキャンセルの場合、10/10迄は無料(返金振込手数料申込者負担)、それ以降は返金致しません。
■お問い合わせ・申込み先
FP栄和株式会社 〒542-0081 大阪市中央区南船場1−11−9 長堀安田ビル2階
TEL 06−6264−3587 FAX 06−6264−3588
担当:祐源(ゆうげん) E−mail:yyugen@fp−eiwa.co.jp

<ファックス申込書> 伊勢神宮参拝&修養団・中山靖雄先生アンコール講演会&食事会に参加します。
FAX 06−6264−3588 
●お名前                   
●電話番号                 ●メールアドレス                  
●ご住所 〒                                          
●参加人数     人
〜複数参加の場合の同伴者名(         )、(         )、(        )
●特別参拝・御神楽(是非おすすめ!)  希望します   希望しません 
●振込金額合計           円   ●振込予定日     月    日


hikarinokiseki at 19:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月27日

やめとき!と言われたら???


光彩の奇跡が終了し、この映画にご協賛いただいた方におパンフレットとお礼の言葉を送ることにし、何か心のこもったことはできないものか!?と思いついたのがはじめて書いた絵を同封することでした。

「下手でもいいから、一番最初に書いた絵を送らせて頂こう!」

そう思ったわけです。おまけのようなものですが、私にとってはグッドアイデアでした。

しかし、夜、下書きを描いてテーブルにおいてあったのを

主人と子どもが朝、見たようです。

主人は
「お前、絵はやめとけ!」

こども
「これは、あかんわ!パパ、ママに絵はやめときって言っといてな」
そう言ってたそうです><

でもでも、え〜〜〜やん!ひとまず、下手でも書いてみて最初のを送りたいねん〜〜(今思うと、単なるエゴで、迷惑な話です」

でもあまり深く考えずに書きました。思いつくままに色をとって、、、。
結果は、色もきれいじゃないし、思っていたようにもえがけませんでした。気にいったわけでもないし、満足したわけでもないのですが、
でも、でも、でも初めて挑戦した絵が完成したことにうれしくて、送りたかったのです。

今思うと、下手な絵、もらっても困るよなぁって思いますが〜
届いた方ごめんなさい!

今、なかなかいっぺんに送れず、少しづつ送っているのですが

今日、大変仲良くさせていただいている方からお電話がありました。


真剣にこう言われました。

「今日ね、絵、、、届いたよ、、、。

絵は、やめといたら、、、!色も汚いし、重いわ〜。なんか、入江さんのよさがでていないし、、、。
いろいろやっていい結果がでてるんだから(映画とか歌のことを誉めてくださっています^^)みんながっくりくるよ
あれはちょっとね〜〜〜」

みたいなみたいなニュアンスのことでした(笑)

でも、全くいやな気、、しなかったんですね。

本当に下手だったから、、、。

でも伝えてくれたことにその方の正直さとかを再確認したり信頼しなおしたり、、そんなことでどうにかなる関係ではないので、まったく腹はたたなくて、私は笑っていました。

振り返ると、その人ではないんですが映画を作るときも

「やめとき」と言われました。

2作目なんかは

「やめとき!」の連続(笑)

1/4の奇跡のエンディング曲を歌を歌ったときも、応援していただいている大好きな方から試写会終了後に

「ふ〜ちゃん、歌うまいわけ違うから歌やめとき

せっかく、映画いいねんから、映画には歌はずして伴奏だけにし」

そう面と向かって真剣に言われました(笑)

こんなん言われる監督って笑えるよなぁ〜とその場にいた靖子ちゃんと
小声で話し、笑ったことがあります^^

まぁ、全て言ってくださった人がいい人なので、受け取れたのでしょうけれど^^

私は、今回の絵を書いてみて、はっきり言って、私、絵はこれで最後にしてやめようって思っていました。
本当にあかんなぁ〜って自分で思っていたからです。

ところが今日の電話で
「???もしかしてあきらめなかったら、書けるようになるのかな?」

と逆に思ってしまったのです。超ポジティブ!

そのことを考えながら、

ちょっとした言葉で、どん底に落ち込む私もいれば、

結構、辛らつな言葉に勇気をいただく自分を発見!!!!

自分の表現したいことや可能性に対しては、遊び心がはたらき、すぐチャレンジ精神!が働くのですね。

ところが、自分の言葉のあやとか、、うまくつたえられないとか、誤解とか、いい風につたわらないこととか、
そんな普通のことになると、とたんに弱い自分がいます!
超、ネガティブ!私はだめだ〜と引きこもりたくなったりします。

映画製作時にはあんなに強いし、どんな言葉も栄養にできるのに、
映画撮り終えたら、全然だめで〜><別人ってくらい、、。

どうやら、私にとっては、チャレンジは人生を面白くさせてくれるらしい^^
つよくもなれる、、。
苦言を言ってくれる人を大切にできる自分が現れる^^

チャレンジしていないときは、全てが穏便にいってほしい

チャレンジって言っても無理をするのではなく、楽しい挑戦ってことですが、、、。

私にとって最高のプロジェクトはもちろん家庭^^

主人とこどもとの生活です。

それもわくわく挑戦にかえていったらいいんや!!!

今日、そんな気付きがありました^^

「やめとき!」と言われてもへらへら〜とやってみたいって思えるテーマを見つけてみよっと^^わくわく

今は、こどもや主人が自由に泣いたり、笑ったり、感情や思いを伝えあったり、表現したり、できる空間を作るような肝っ玉かあちゃんになりたいなぁ〜〜〜〜!どんとこ〜〜〜い^^
そして主人やこどもの友達が家にきても同じように、ど〜んとこ〜い!って感じで、気張らずに自由で面白い家庭っていいなぁ〜。
中学とかになったとき、子ども達の友達が大勢きて
「おばちゃん、ご飯〜」
とか、言われたら最高やろうな〜

「よっしゃ〜焼そばでもしよか〜〜^^」なんて山盛りの焼そばとか、、、

どんどん肝っ玉かあさんの妄想が膨らむ!

とりあえず、太ろう(違うか^^)


hikarinokiseki at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月26日

上映会のご案内です^^

みなさま〜

上映会続々開催です!とてもすべてアップしきれません^^

うれしいです。

いよいよ8月3日より、光彩〜ひかり〜の奇跡の一般上映がスタートします。

全国での上映、、、

ハートオブミラクルのHPをご覧下さいませ^^

http://www.yonbunnoichi.net/


hikarinokiseki at 03:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月20日

光彩の奇跡上映会終了☆

朝から3回上映でした。

毎回、20名くらいの方がきてくださいましたが、
とてもよい雰囲気でした。
今回は、寺田のりこさんとハープのみつゆきさんが駆けつけてくださり

講演とハープつきでとてもお徳でした。

しかし、映画のあとにハープを聴くすばらしさを実感しました。

心に浮かんだものを音楽が体や魂になじませてくれるようでした。

今日はお客様も2回みてくださるかたもおられました。

みつゆきさんも2回見られ、毎回メッセージが深まる!といって感動してくださいました。

何回も見ているのに、違って見えるそうです。

さぁ、8月からは一般上映がはじまります。

今日きてくださった方も数名の方が上映を決めてくださいました。

これから、1/4の奇跡と光彩の奇跡と言う、二人のこどもがどんな風に伝わっていくのか本当に楽しみです。


出会う方が毎回素敵で大好きな人ばかり、、、

本当にうれしいです。

今日きてくださったみなさま、、、

本当にありがとうございました。



hikarinokiseki at 00:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)