2005年01月08日

信頼できない原則




ブロードバンド全盛のこの時代に、未だISDNを貫いております。

大神光です、こんばんわ。

ADSLへの移行を考えてます(ただし1M)



どっちが悪い?



記事の一部を抜粋すると

>事故現場の見通しが良かったことも考慮し
>「会社員が前方を注視していれば、事故は防げた」

と、書いてある。

いやいやいやいや、おかしいだろ、それを言うなら




「信号無視してなければ事故は防げた」




じゃないのか?


無論、加害者側に落ち度が無かったわけではない。
事実として、制限速度を30kmオーバーで走っていたわけだし。
だが、相手が何キロ出してようが「信号は守る」べきだ。


なんかこの判決は釈然としない。
お互いに落ち度があり、どちらかと言えば被害者の方が悪い。
にも関らず加害者側にのみ罪を問う判決が出ている、これは



「相手死んじゃったから、罰ぐらい受けろや」



と、言っているようにしか取れない。



じゃあ「加害者と被害者が逆の立場」だったらどうなるのか?
再捜査もクソも無く、「速攻で起訴されていた」に違いないはずだ。
結局は「生きてた方が悪い」という事になってしまう。

驚いたのは記事で「片山隼くん」の事件を引き合いに出していた事だ。
再捜査で判決が覆った例として挙げているのだろうが、理解できない。
今回の件と隼くんの事件とでは性質が全く違うはずだ。


「片山隼くん事件のまとめ」


同じなのは遺族が異議を申し立て、再捜査をし、判決が覆った。
この点だけだ、逆に決定的に違う点が2つある。



「被害者が歩行者である」


「被害者が信号を守っている」



この2つだ(他にも突っ込み所満載だが、もう散々出尽くしたので省略)



1つは被害者が信号を守っていたにも関らず轢かれた。
なのに相手が不起訴となり、遺族が不服を申し立て再捜査を依頼した。
その結果「信頼の原則」に基づき判決が覆った。

もう1つは被害者が信号を守らなかった結果事故に会った。
「信頼の原則」に基づき不起訴、だが不服を申し立て再捜査を依頼した。
その結果「加害者の落ち度」となり判決が覆った。



こうして2つの経緯を並べてみるとある事実が浮かんでくる。



「信頼の原則」は「相手の生死」で変わる



要するに「信頼の原則は信頼できない」と言う事だ。

ならば、この記事が訴えたかった本当の事は






信号はいらん






という事なのでしょうか?>読売新聞さん
これなら僕の悪い頭でも何とか理解できる気がします。
でも信号はやっぱり必要だと思いますよ?軽んじてる人が多いけど。





そもそも軽い気持ちで信号無視する人が多すぎる。
「自分だけは事故らない」という絶対的な自信でもあるのか?
そんな事は断じて無い、誰にでも等しく事故の可能性はある。

交通量の多少に関らず、相手側が青信号なら必ず危険はある。
ましてや相手は「数百kgの鉄の塊」である事を忘れてはならない。
そんな塊が行き交う最中に飛び込むのだから死んだっておかしくは無い。



おいそこの君、今君が渡ろうとしてる交差点、信号赤だよね?
だとしたら今から君が渡るのはただの交差点じゃないよ。





三途の川だ。





もし赤信号を渡るというのならそれぐらいの覚悟はしておいてくれ。
誰もが信号無視に対して温厚だと思ったら大間違いだ。
見かける度にアクセルを踏みたくなる人間だって居るんだぞ!!











俺とか。




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 青信号側を起訴…信号無視死亡  [ beer ]   2005年01月08日 10:59
なんなんだこれ? -------------------------- 「事故防げた」再捜査で青信号側を起訴…信号無視死亡  大阪府門真市の交差点で2003年2月、信号を無視した乗用車と、男性会社員(33)(大阪府豊中市)の車が衝突、乗用車の2人が死亡した交通事故があり、大阪地検が
2. これは無いだろう  [ デリカ乗りのデリカ乗り的Blog ]   2005年01月08日 17:32
Yahooニュースから・・・ 大阪府門真市の交差点で2003年2月、信号を無視した乗用車と、男性会社員(33)(大阪府豊中市)の車が衝突、乗用車の2人が死亡した交通事故があり、大阪地検が業務上過失致死罪で不起訴処分とした まず、この時点で大いに問題。なぜ、信
3. 青信号を守った側が起訴される  [ 退屈な30代が見るサイト ]   2005年01月08日 21:45
「事故防げた」再捜査で青信号側を起訴…信号無視死亡 「えっ!?」と耳を疑った大阪地検の対応。遺族側の不服申し立てに過剰に反応してしまったのでしょうか?そもそも一旦決定された「不起訴処分」を取消して起訴するというのは異例のはす。だって立派な「行政処分」がす
4. 青信号を守った側が起訴される  [ 退屈な30代が見るサイト ]   2005年01月08日 21:52
「事故防げた」再捜査で青信号側を起訴…信号無視死亡 「えっ!?」と耳を疑った大阪地検の対応。遺族側の不服申し立てに過剰に反応してしまったのでしょうか?そもそも一旦決定された「不起訴処分」を取消して起訴するというのは異例のはす。だって立派な「行政処分」がす
5. 信号無視による事故で青信号側を起訴・・・これってどう?  [ 日々楽しく ]   2005年01月08日 22:45
ヤフー読売新聞によれば「信号無視死亡事故防げた」はず、再捜査で青信号側を起訴 地検は当初、互いが交通ルールを守ることを前提とした「信頼の原則」に基づき、会社員の過失責任を問わなかったが、事故現場の見通しが良かったことも考慮し「会社員が前方を注視していれば、
6. 社会的弱者だからって何をやっても許されるなんて許されない(車の事故から考えてみる)  [ 女医繭奈のお気楽な医療日記 ]   2005年01月08日 23:46
のっけからゴーマニズム宣言の小林よしのり氏のようで申し訳ないのですが。 (昔、稀に見てましたが、彼のすべてが正しいとはとても思えませんが、話の切り口は好きでしたね、それはさておき) 青信号側を起訴 地検は当初、相手の信号無視を重視し、互いが交通ルールを
7. 信号無視が無罪!  [ BLOG - kiraraさんのブログ - なまずの独り言(namazu blog) ]   2005年01月10日 17:50
「事故防げた」再捜査で青信号側を起訴…信号無視死亡 (Yomiuri) なにやらまたまた大阪府警のおかしな対応が見られた。 信号無視した車の男性が交差点に突っ込み死亡した。 が青信号の運転手がスピードオーバーしていた事がわかり、起訴された。 そうす...
8. おまえ!バカか!  [ ブログちゃんねる ]   2005年01月15日 19:06
読んでて溜め息が出たよ。殺すとか言うなよ!馬鹿か!ほんと最近の若者は怖いね「木を見て森を見ず」な考え方か?そんなこと言ってたら変なふうに解釈する奴がでるだろ!

この記事へのコメント

1. Posted by りょう   2005年01月08日 09:19
初めまして。トラックバックがついていたので来てみました。で、読ませて頂きました。私の場合、書いている間に、もしかしたら、複雑な状況だったのかも・・(日記に書いたように、青信号の方が、信号が変わる寸前、黄色だった、等。運転殆どしないので他に思いつきませんが)等と考え、結論が出せず尻切れトンボになったのですが、やっぱり信号無視した方が悪いですよね。警察は事故の時点でしっかり調べなかったんでしょうかね。もしきちんとしていれば、後で何を言われようと、再捜査する必要が無かったような感じもします。ではでは。
2. Posted by REALeyes377   2005年01月08日 09:27
どうもはじめまして。トラックバックありがとうございます。

読ませていただいて
『奥歯に詰まったもの』
がなんだったか判った気がします^^;

ひどい話ですよね?(引用の出し方まで含めて)

被害者の権利に比べて加害者の権利が
ないがしろにされてるこの国で
また一つ変な事例が出来たかな?
なんて思う今日この頃です…
3. Posted by Tommy   2005年01月08日 10:08
家は、最初電話が鳴るとPCが切れるという
悲惨なことを数年やってました。
で、NTTのテレホーダイで、月に電話代だけで
10000円。で、ADSLにしたら、込みこみ3000円。
1Mですけど、十分スピードありますよん。

あ〜早くこれにしてればと後悔しましたわ♪
4. Posted by なまもにょ   2005年01月08日 10:50
んーと、前方に注意してれば信号も見えるわけだから、意味的には間違えてないかと。
んで、人と車が接触(つーか衝突かな)した場合、普通に考えると車の方が圧倒的に破壊力(?)が大きいわけですよ。
車は多少へこむ程度でも、そんな勢いでぶつかった生身の人間は死んだり怪我しちゃったりするから。で、死んじまった人は何やっても帰ってこない。
だから、基本的に歩行者(大抵は被害者)側が勝つんですな。なので、車に乗ってて人身事故を起こしちゃうと運転手側が負ける=有罪判決が圧倒的に多い判決になるのですよ。
詳しくは判例集でも見れば分かると思うけどね。
そいでもって法律用語はいまだに文語体っつーか、明治大正、昭和初期のノリの奴が多いから、分かりづらいことこの上ない。刑法もせめて民法並の表記になってくれればなぁ……。

つーか、忙しいからって手抜きしないで仕事しろよ公僕。
5. Posted by みるる   2005年01月08日 13:22
一般的には「交通弱者」や「より責任の重い側」を加味した判例というのが圧倒的に多かったように思うが・・・

先方に過失責任を負わせなければ、亡くなった運転者が背負うべき助手席に乗っていて亡くなった人への「保障」が多額になり遺族の負担が大きい、というのが考えられる背景ではないかと思えるのです。

確かに、ぶつけられた側にも道路交通法上の責任に抵触するような行為をやっている訳なので、「責任が全く問えなかった」今までの判例がおかしかった、という解釈もでき得るかなとも思います。

この判例が今後に及ぼす影響は、非常に大きくなるような気がしてなりません。
しかしこれに便乗する悪いヤツらが横行する恐れもまた、あるんですよね・・・。

あたしの身内は、ちょうど今から一年ほど前に事故に「巻き込まれ」ました。
身内は車で、信号が青になったところを安全確認し、右折のため交差点に進入。
そこへ信号無視の二輪車が対向車線をはみ出し交差点へ進入して来たので、身内の車へ激突→転倒。全治一週間のかすり傷(これは奇跡だったかも知れない)

実は示談の時、この相手がタチの悪い「ヤンキー」だったため、身内はとんでもない目に遭いました。
家には連日、謝りに来いとの横暴な電話が何度もかかり、家族は示談成立まで怯えていました。
保険屋さんが間に入り示談してくれなかったら、とんでもない展開になっていたかもしれません。
因みにこの時の身内の過失割合は「0」でした。
もし死亡事故、重症事故になったりしていたなら、こんなものでは済まなかったかも知れないと思うのです。

そうそう。片山君の事例は、ただの「警察の怠慢」です。
一緒にしてはいけないと思いますよ。
この記事に関して言うならば、明らかに読売新聞の記者の取材不足と知識不足の現れかなと感じます。
6. Posted by みるる   2005年01月08日 13:24
文中の「保障」は「補償」の誤変換でした。失礼しました。
7. Posted by 娘。   2005年01月08日 15:57
信号を廃止するのもいい考えかもしれません。
タイには信号がありますけど、ただの飾りです。
道路に出るとごちゃごちゃと車が出入りして、おまけに人がいない道路なんかは平気で高速道路並みに走ってます。
それでも事故はすくないんですって・・
歩行者は怖くて超気をつけるし、運転手もしかり。
つまり、相手に頼らないんですね。
物騒な世の中ですから・・そもそも信頼しあうのもむずかしいのではないでしょか。

世の中には道理にあわないことがたくさんですね。
8. Posted by 大神光   2005年01月08日 16:28
こっちのレスは戻ったらシマス(;´Д`)>>ALL
チコクシチャウヨ・・・
9. Posted by Masa   2005年01月08日 17:29
はじめまして。トラックバックいただきまして、ありがとうございます。

私と見解が似ている気がするので、「私の言いたいこともこうだなぁ」って思いながら、読ませていただきました。

速度規制なんかには、不条理な点があるんではないかと思うんですが、信号は非常に良く出来た制度だと思います。

こいつのおかげで、交差点での交通整理が出来ているんですからね。

私は、遺族もおかしいと書いたんですが、自分の身内が信号無視して死んで、なんで相手を訴えさせるように仕向けたのかが、どう考えてもわからなかったからなんです。完璧に「いちゃもん」の部類だと思うんです。

ものごとには、因果関係がありますが、この場合、事故が起きた。という結果があるわけですね。

ではその直接的な原因はというと、速度違反をしていたことはそれには当たらないわけで。

むしろ一番直接的な原因は、信号を無視した。ということになるわけです。

そして、これを起訴まで持ち込んだ検察も、頭が悪い気がします。

そして、検察が不起訴にしたっていう信号無視側にも納得はいきませんね。

だらだら書いてしまいましたが、この起訴には断固反対っていう見解です。
10. Posted by じょーじ   2005年01月08日 18:15
はじめまして
トラックバックありがとうございます
僕の抱いていた違和感その他諸々がこの通りだなぁと思ってます
やっぱりおかしいですよね。こんな事
こんなんがまかり通る世の中になるのならば道交法の存在自体が覆ってしまうと思うわけで。
自爆被害者の遺族と警察、検察の関係を穿ってみてしまいます
11. Posted by えるまぁ   2005年01月08日 21:09
はじめまして。トラックバックが付いていたので伺ってみました。
実はこの件に関しまして、考えさせられる指摘をYahoo!の掲示板で見かけました。
その内容は
「青信号だったと言っている90km/hで突っ込んだ方は生きている。赤信号で進入したという20km/hの車の二人は死亡している。
当該記事からは目撃者の有無は不明だが、
ひょっとしたら青信号を主張している方が信号無視していたのではないか。」
死人に口無し。だから警察も検察も調べなおしたのではないかというのです。

つまり、新聞記事のタイトル(煽り方)が多分にマスコミ的だった為に本当の部分が見えていない可能性がある事に気づかされました。
12. Posted by 日々楽しく   2005年01月08日 22:44
TBありがとうございます。とにかく「信号無視して進入してきた車を何が何でも避けろ」とこんな無理難題を言われてしますと、走る凶器の車には全く乗れなくなります。起訴されただけですが、常識知らずが多い裁判官でもなんとかまともな判決を出していただきたいものです。「えるまぁさん」の言うようにもし事実関係が異なるならば、その際訂正してもらうのは一向に構いませんが・・・。悪しき前例にならないことだけ祈ってます。
13. Posted by あやか   2005年01月08日 23:47
運転するの怖くなってきた。
14. Posted by 夫人   2005年01月09日 00:32
今更ながら作ってみたりなんかして・・・。
15. Posted by 電車氏のこと   2005年01月09日 03:56
あぃあぃカキコはじめまして。今も〜れつな勢いで過去ログ読んでるよ。おもしろいねぇ〜いや〜おもしろい。で、まぁつい1ヵ月ぐらい前に車で事故っちゃったんだけど、その事を今日のネタで思いだしちったのよね〜子供を敷きかけてさぁ〜結局避け切れずに少し当たっちゃったんだけどね。で、後ろにいたその娘のお母さんも冷や汗だし、俺も間一髪もののテンパリ様でお互い何言ってっか解んないて感じでさあ、…て‥いうか娘としゃべってるの日本語じゃないのよね。たぶんタイとかその辺だと容姿から察するに。で光さんいわく、「タイとかだと信号がほとんどない」というか、ほとんど機能していない。ま、僕は「娘ちゃん、日本じゃ死んじゃうよ。シンゴウキハマモテネ」て心に届くよ−に平謝しまくりました。ま−今時世、信号機がど−だろうが電車には気をつけてね。マジで勝てね〜から。あぃあぃ「今日のハイライト〜」てか。
16. Posted by 大神光   2005年01月09日 04:35
>>りょうさん
コメントどうもです。
まぁ結果としては、どちらも違反をしてるので悪いんですけどね。
事故の直接原因としてどちらが起因してるかと言えば「信号無視」です。
再捜査についてはおっしゃる通りだと思います。
事故当時の現場検証がいい加減だった結果がこれなわけですから。

>>REALeyes377さん
コメントどうもですー
世界最大の法治国家でありながら、結構いい加減だったりしますからね。
交通事故なんかに関する判例なんかでも結構変なのが多いらしいです。
これもその例の一つとなってしまうわけですが・・・

>>Tommyさん
あー、ADSL普及当初にそういうの多かったですよね。
うちはISDNを鬼のように勧められて加入したんです。
そしたら2ヵ月後ぐらいにADSLが登場して・・・
当時、ISDN→ADSLの切り替えはややこしいと言われてたので放置。
そして現在にいたるわけですが・・・もう限界(・∀・)

>>なまさん
意味的にというか、「どちらを重要視するか」なんだよね。
そりゃ注意するのも当然だけど、そもそも信号守ればいいって話でしょ?
後、今回の事故は「車と車」の事故なので、立場は互角ですよね。

それと、ヨーロッパの方では相手が人だろうが車だろうが関係無いらしいです。
要するに信号無視で轢かれたらそれはそいつの責任になるというわけです。
個人的にはこっちの方が納得はできます、信号の意義からすればね。

>>姉さん
あー、確かにそれはあるかもしれないね。
でも今回の判決、もう一回ひっくり返ると思うんだよね・・・
まぁ加害者側が不服を申し立てればの話だが。

しかし、たちの悪いのに当たっちゃったねぇ。
現場検証で相手の信号無視って事は警察に伝わってなかったのかな?

あの事件も、今回の事件も怠慢はあると思うけどね。
見通しが良かったか悪かったかなんて最初からわかってるはずだもんなぁ。
後からこんなのが出てくるなんて、裏があるか怠慢としか思えんのだよ。

>>娘。さん
フランスも同じような感じでした。
基本的にあそこの住民は信号を守りません、大阪がかわいく見える程。
にも関らずこれも同じく日本より圧倒的に事故は少ないです。
ほんま、なんでやねん・・・

>>Masaさん
コメントどうもです。
身内を無くした遺族にしか本当の所はわからないんでしょうけどね。
それでも自分の身内がしでかした事故で相手にいちゃもんをつけるのは良くない。
検察は・・・頭が悪いというか基本的に「やる気が無い」んじゃないかなぁ。
そりゃこれほど毎日のように交通事故の起きる国じゃその気持ちもわかるけどさ・・・
仕事はきっちりしようよ、お金もらって働いてるんだから・・・

>>じょーじさん
コメントどうもーっす
おかしいですよ、本当に。
そしてこれがまかり通ってしまうのは非常に困るんです。
さんざ出尽くした意見ですが、これにつけこむ輩が必ず出てくるから。
信号無視しておいて「そっちのせいよ」と逆切れするきっかけになりますからねぇ。

>>えるまぁさん
コメントどうもです。
確かに記事の内容だけでは目撃者の有無はわからないので可能性は0では無いでしょう。ですが「交通量が多い」という情報から、見てる人は多かったと推測できます。
少なくとも信号無視をしてるかしてないかぐらいはわかるんじゃなかったかなぁと。
マスコミ的な煽り文なのは否定できませんけどね。

>>日々楽しくさん
コメントどうもです。
私達はレーサーじゃありませんからね、そんなの無理に決まってます。
もしそれを言われた日には、本当に車を降りる事になるかも知れませんね。
もう一度覆ると信じてるけど・・・このまま終わりそうな気も・・・

>>あやか
大丈夫、君の近所は車が通らないから( ´,_ゝ`)
でも見通しが悪い道が多いから気ーつけろよ、マジで。

>>夫人
ほんと今更だな、リンク貼っといたぞ。

>>電車氏のこと
誰かと思ったら「泥酔して電車にとび蹴りかまして轢かれて引きずられた人」か。
一瞬誰かわからんかった、ほんとよく生きてたよな、お前。
って、まーた事故ってたんかい、前方後方の注意を怠るなというのに、全く。
ただでさえ初心者なんやから人の120倍の注意をするべし。
ほんと、ヤビャイぞ。
17. Posted by gaudnk   2005年01月09日 05:11
トラックバックありがとうございました.

「信号無視してなければ事故は防げた」

という突っ込みはナイスですね.
当然といえば当然ですが.

この突っ込みを持ち上げれば
また不起訴に戻りそうな気もしますが
どうなんでしょうねぇ・・・・
18. Posted by みるる   2005年01月10日 12:57
補足です。

事故にあった身内は自動車学校の指導員としては大ベテランであり、技能検定員の資格も所持しています。永年、違反歴や事故歴はなく過ごして来た人です。

警察は自称被害者の主張は嘘であるとの認識を、現場検証の段階より持っていました。なので身内には行政処分や刑事処分は一切、課せられていません。

気が動転していた身内に「示談は絶対に保険屋を通じて行うように」と常に助言していたのは、何を隠そう、あたしです。(笑)
この時に世話になった保険屋さんは、昔あたしが自動車学校の技能指導員をしていた時の元上司で、やはり指導員・検定員として大ベテランの上、営業経験も豊富な人物です。

そして今もこの身内は、この保険屋さんに世話になっています。
19. Posted by がんば   2007年04月13日 14:42
今更ながら
事故の被害者だと思っていたのですが
自分は青信号直進右折車との事故ですが
現場検証でいきなり警察からあなたが確認した時点でブレーキを掛けていれば
起こらなかった事故だと.安全運転義務違反だと...は?です
自分はバイクで相手は車自分骨5本も折れたんですけど...
この話とは関係ないですね
失礼しました

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔