8月26日放『NEWS23』永井美津穂選手特集動画&レポ

8月26日放の『NEWS23』では
2014アジア大会 体操女子日本代表の永井美津穂選手が
特集されました(*^^*)

マサトさんが動画にアップしてくださっています(*^^*)
《マサトさんのtwitterより》
8/26 NEWS23 永井美津穂選手(アジア大会代表/日本体育大学)

放送内容が記事でもご紹介されています(*^^*)
田中理恵の後継者? 体操界の新ヒロイン・永井美津穂がアジア大会への意気込み語る
素敵な写真はフォート・キシモトさん(*^^*)

PDVD_034

永井選手のトレードマークは“笑顔”
本当にキュートで愛くるしいです(*≧∀≦*)カワイイ

そんな笑顔にあふれた永井選手の魅力満載の
放送内容をレポしました(*^^*)


PDVD_004

さわやかな笑顔でファンを魅了した田中理恵さん。
その後継者とも言われるニューヒロインがついに現れました。
アジア大会大注目の選手です。

PDVD_034

今体操界で最も輝いているニューヒロイン
永井美津穂 21歳。

PDVD_037
PDVD_038

トレードマークは田中理恵と同じ、
愛くるしい笑顔。

PDVD_047

そして大人びた演技力も田中に負けていない。

PDVD_067
PDVD_088

5月の全日本選手権では得意の跳馬で優勝。
そのパワーの源は…。

PDVD_120
PDVD_122

『試合の日の朝は、納豆とかネバネバ系を食べます(笑)
単純に、粘れるように(笑)』

PDVD_124

5歳で体操を始めた永井は、学校でも評判のスポーツ万能少女だ。

PDVD_135
PDVD_136

永井選手のお母さん:『天真爛漫ですね。』

PDVD_137
PDVD_138

『頭をぶつけて、よくレントゲンとか撮りに行って、
病院の先生に「よく頭ぶつけるね」って(笑)』

PDVD_139

天真爛漫な一方で、
少女が弱点克服のためにつけていたのが体操日記。

PDVD_143

どうしたら成長できるか。
それだけを考えていた。


PDVD_147

そして体操への燃えるような情熱は、その才能を開花させた。



PDVD_148

高校生となり、跳馬で2度日本一に。
ニューヒロインとして期待された。

PDVD_155

しかし、2012年。
右足アキレス腱を断裂。

周囲の心配をよそに、本人はこの笑顔。

PDVD_162

母:『親の方がへこんでしまって。本人はなんかケロッとして、いつも笑っています。』

PDVD_179

『自分には体操しかないし、ここまで頑張ってきたのに、投げ捨てたくないっていう思いが…。』

PDVD_183

『体操は毎日楽しくてしょうが無かったです。』

PDVD_188
PDVD_197

体操選手として表情は演技の一つ。
だからどんなに辛くても笑顔だけは絶やさなかった。

PDVD_208

そして1年間のリハビリを経て完全復活。
輝きを増す“ミズホスマイル”。

PDVD_235
PDVD_264

アジア大会の代表に選ばれると、
先週行われた跳馬で最高得点。

G1

PDVD_412

永井美津穂が笑顔で金メダルに挑む。

PDVD_453

『心から楽しいって思う』

PDVD_459

『気持ちも強く持って、みんなを引っ張って行けるぐらいの演技ができるように頑張りたいです。』

笑顔で居続けるって、とてもすごいことだと思います(*^^*)
アジア大会では全世界を
永井選手の笑顔と演技で魅了して欲しいです