この記事では2015年度(27年度)の
『日本体操協会事業計画』
『日本体操協会理事会ニュース』
『男子体操競技情報』
などの更新情報を新着順にまとめています(*^^*)




(2016.3.22追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第3回 理事会ニュース
《日本体操協会ブログより2016年03月20日 23:12》
第3回理事会ニュース

■平成28年度事業計画
■器械・器具検定規程改定について
■各強化本部の強化方針
■国際体操連盟(2016年役員改選)役員立候補者
《毎日新聞 3月20日(日)20時49分配信》
国際連盟会長選 協会専務理事渡辺氏が出馬へ

 日本体操協会は20日、東京都内で理事会を開き、渡辺守成専務理事(57)が国際体操連盟(FIG)の会長選挙に出馬することを承認した。当選すれば日本人初となる。会長選挙は今年10月、東京都内で開催されるFIG総会で行われる。
 現在はFIG理事の渡辺氏は、小売り大手のイオンリテールのスポーツ&レジャー事業本部長でもある。渡辺氏は「(視聴率などを通じて)世界のスポーツ界における体操のプレゼンス(存在感)を高めることが、日本の体操の地位も高めることにつながる」と語り、スポーツビジネスに力を入れる考えを示した。
 日本オリンピック委員会(JOC)などによれば現在、五輪実施競技の国際競技団体の会長に日本人はなく、当選すれば1994年まで国際卓球連盟会長を務めた荻村伊智朗氏(故人)以来となる。







これまでの更新情報のまとめは、新着順にこちらから(*^^*)


(2016.3.3追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第9回 常務理事会ニュース
《日本体操協会ブログより2016年03月01日 21:41》
第9回常務理事会ニュース
男子体操
リオテストイベント派遣選手団
 選手:吉岡知紘(セントラルスポーツ) 4月12~21日、ブラジル・リオデジャネイロ
男子体操環太平洋選手権派遣選手団
 選手:天野敢太(荏原日体)、土井陵輔(おかやまジュニア)、迫龍登(荏原日体)、若狭康佑(富山体操クラブ)、山根直記(清風高)、寺地祐次郎(栗東高)
●リオデジャネイロオリンピック、テレビ放送解説者推薦
男子体操:2016年ジュニアナショナル選手選考方法
女子体操:第2回ジュニアナショナル強化合宿
インターネットライブ放送











(2016.1.22追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第8回 常務理事会ニュース
《日本体操協会ブログより2016年01月21日 22:24》
第8回常務理事会ニュース
●2016男子体操強化方針
●2016年度女子体操競技強化指針
●女子体操強化本部員の追加について。大島杏子。
●女子体操:第1回ジュニアナショナル合宿について
●女子体操:2015豊田国際体操競技大会
《男子体操 大会派遣について》
 2016チャレンジカップバクー大会
 2016ワールドカップアメリカ大会
 2016ワールドカップイギリス大会
 2016DTBチームカップ大会
 2016チャレンジカップドーハ大会
 2016スタンフォード対抗戦選
《女子体操 大会派遣について》
 2016カナダ国際
 2016環太平洋選手権大会










(2015.12.20追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第2回 理事会ニュース
《日本体操協会ブログより2015年12月19日 15:38》
第2回理事会ニュース
■(男子体操)第46回世界選手権大会男子結果報告
■(男子体操)2016年度日本代表選考方法について
■(女子体操)第46回世界選手権大会(グラスゴー)女子選手団報告
■(女子体操)2016リオデジャネイロオリンピック女子日本代表選手選考方法について
 7名を代表選手として選考し、ネームエントリー締切1週間前に5名を決定(強化合宿、試技会等を経て強化本部で検討し、常務理事会(選手選考委員会)の承認を持って決定する)。
■(総務)平成27年度協会三賞表彰候補者
■(専務理事)リオデジャネイロオリンピック帰国報告演技会
■(専務理事)2020東京オリンピック事前合宿誘致イベント
■(総務)2015年優秀選手・指導者
などなど抜粋。







(2015.12.5追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第7回 常務理事会ニュース
《日本体操協会ブログより2015年12月04日 21:47》
第7回常務理事会ニュース
■(男子体操)2016リオデジャネイロ・オリンピック男子日本代表選考方法
■(女子体操)2016リオデジャネイロ・オリンピック女子日本代表選考方法
■(女子体操)平成28年度全日本個人総合選手権大会協会推薦選手について
   杉原愛子、笹田夏実、内山由綺
■(女子体操)平成27年度ジュニアナショナル強化選手の追加について
  文堂日南子(ならわ体操クラブ)
■(総務)平成27年度協会三賞(栄光賞)表彰候補者の件
■(専務理事)2017~2020年世界選手権放映権について
■(専務)リオデジャネイロ帰国報告演技会
■(全日本改革)2016年度全日本体操選手権について
 全日本団体の時期に全日本個人総合トライアルを実施
■(総務)2015年優秀指導者
■(男子体操)2015年度冬季ナショナル合宿について
■(男子体操)海外視察(アメリカ)
などなど(抜粋)






(2015.11.25追記)
2015年度事業計画が11月17日で更新されていたようです。
会議関係の日程追記、のようです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

平成27年度事業計画11月17日更新
《日本体操協会HPより》
日本体操協会事業計画
 ●2015年度事業計画pdf (15.11.17)
17更新事業計画





(2015.11.14追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第6回 常務理事会ニュース
《日本体操協会ブログより2015年11月13日 21:11》
第6回常務理事会ニュース
■世界体操選手権・メダリストへの報奨金
■リオオリンピック日本代表内定
 内村航平(コナミスポーツクラブ):2015世界選手権個人総合優勝
■(男子体操)全日本個人総合選手権・協会推薦選手
 田中佑典(コナミスポーツクラブ)、早坂尚人(順天堂大学)、長谷川智将(日本体育大学)、亀山耕平(徳洲会体操クラブ)、今林開人(順天堂大学)、全日本団体選手権上位3チームに各1枠を与える。
■(女子体操)2015豊田国際体操競技大会女子選手団
 選手:
寺本明日香(中京大学・レジックスポーツ)、 湯元さくら(中京大学・ならわ体操クラブ)、 内山由綺(スマイル体操クラブ)、 宮川紗江(セインツ体操クラブ)、 美濃部ゆう(朝日生命)、 村上茉愛(日本体育大学)、<オープン>土橋ココ(レジックスポーツ)
2015年度優秀選手について
■各賞候補者について

JOCネクストシンボルアスリート推薦者
■(男子体操)
豊田国際
 選手は2015年世界選手権に出場した日本代表選手6名
 ■(男子体操)第4回メキシコ国際派遣
 
吉岡知紘(セントラルスポーツ)
■(男子体操)U-21(大学生)、ジュニア選抜合同強化合宿
■(女子体操)第4回メキシコ国際派遣
 石倉あづみ(ZERO体操クラブ)
■(男子体操)ジュニア海外派遣
など(体操競技のみ抜粋)





(2015.10.9追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第5回 常務理事会ニュース
《日本体操協会ブログより2015年10月08日 23:53》
第5回常務理事会ニュース
※体操競技関係のみ抜粋
■審議事項1(男子体操)世界選手権派遣最終メンバーの確認 承認。内村、田中、加藤、萱、長谷川、白井、早坂を現地派遣。
■審議事項2(女子体操)世界選手権派遣最終メンバーの確認 承認。
杉原、笹田、寺本、湯元、内山、宮川、村上を現地派遣。
■審議事項4(女子体操)2015年度 女子体操競技ジュニアナショナル強化指定選手
女子ジュニアナショナル
■審議事項5(女子体操)2015豊田国際体操競技大会女子選手団
■審議事項6(女子体操)2015マルタ国際女子選手団派遣
■審議事項7(女子体操)2015ボローニンカップ女子選手団派遣
■審議事項12(男子体操)男子ジュニア海外試合。リューキン国際、ボローニンカップ。フューチャーカップ。
■審議事項21(アスリート)体操ファン感謝イベント 一部、強化本部の意向を踏まえた形に修正して承認。
■審議事項22(アスリート)アスリート向け冊子 承認。経費を可能な限り削減して対応。
■報告事項4(事業)第16回全国体操小学生大会実施要項




(2015.9.5追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第4回 常務理事会ニュース
《日本体操協会ブログより2015年09月04日 21:12》
第4回常務理事会ニュース
※体操競技のみ抜粋
■審議事項1(女子体操)
グラスゴー世界選手権選手団の編成変更 承認。今後の課題については引き続き検討。故障者が多く、追加して村上茉愛(日体大)を補欠選手とする。
■審議事項2(女子体操)
女子体操杉原愛子選手の強化体制 原案通り承認。
■審議事項3(女子体操)
グラスゴー世界選手権選手団スタッフの追加 原案通り承認。
■審議事項4(女子体操)
2016年度全日本個人総合選手権への出場資格 継続審議。
■審議事項5(男子体操)
海外大会派遣 承認。メモリアルアーサーガンダー&スイスカップ「11/2~9」萱和磨(順大)
■審議事項6(男子体操)
2015年度大学生強化指定選手 原案通り承認。
■審議事項7(男子体操)
2015年度ジュニア強化(強化指定選手、海外派遣選手、部員変更) 原案通り承認。
強化指定選手へ
■報告事項4(男子体操)
第4回グラスゴー世界選手権対策、日本代表合宿(案内)






(2015.6.29追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
第1回評議員会ニュース
《日本体操協会ブログより2015年06月28日 》
平成27年度第1回評議員会ニュース
 平成27年度 日本体操協会 政策方針
 ●スローガン「盤石を期す」 pdf
 平成27年度組織体制
 ●組織図pdf
組織図



(2015.4.11追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
事業計画8月28日付更新
《日本体操協会HPより2015/04/10 》
日本体操協会事業計画
 2015年度事業計画pdf (15.08.28)
《開催場所確定》
『2015東日本ジュニア体操競技選手権大会』

栃木県体育館

※体操競技のみ抜粋・画像クリックで拡大
事業計画18



(2015.4.9追記)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

平成27年度事業計画・予算案
《日本体操協会HPより15.04.08》
協会会計情報
 ●平成27年度事業計画・予算案pdf (15.04.08)

2.競技力向上・選手派遣事業

27年度事業報告

4.競技会等開催事業(JGA主催)

27年度事業報告2
ここでは、体操競技のみ抜粋させていただきました。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

(2015.3.19追記)
事業計画3月19日付更新
3月19日現在『2015年度(27年度)日本体操協会事業計画』更新情報です
《日本体操協会HPより2015/03/19 22:40》
日本体操協会事業計画
 ●2015年度事業計画pdf (15.03.19)
《開催日変更》
『第54回NHK杯体操』 5月17日(日) (1日のみに変更)

《開催日追記》
『豊田国際体操競技大会』 12月12日(土) ~ 12月13日(
月)
※体操競技のみ抜粋・画像クリックで拡大

事業計画17



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
(2015.2.14追記)
事業計画2月9日付更新
2月9日現在『2015年度(27年度)日本体操協会事業計画』更新情報です
新体操やトランポリンの更新情報が多いみたいですが、
いつものように体操競技のみ抜粋させていただいてます(^^;
日本体操協会事業計画
 ●2015年度事業計画pdf (15.02.12)
《開催日・場所追記》
『第32回全国高校体操競技選抜大会』
3月21日(月)金沢市総合体育館
《開催日追記》
『第16回全国体操小学生大会』 3月26日(土) ~ 3月28日(
)
※画像クリックで拡大

事業計画16




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
(2015.1.31追記)
事業計画1月30日付更新
『2015年度(27年度)日本体操協会事業計画』が1月30日付で更新されているそうです
日本体操協会事業計画
 ●2015年度事業計画pdf (15.01.30)
《大会開催場所確定》
8/20(木)~8/22(土) 『第69回全日本学生体操競技選手権大会』
新潟リージョンプラザ上越

※体操競技のみ抜粋、画像クリックで拡大

事業計画14




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
(2015.1.21追記)
男子体操競技情報第22号
《日本体操協会ブログより》
男子体操競技情報22号
 主要大会の報告、2015年度の採点指針およびFIG 通達、内規をお知らせいたします。
 ●男子体操競技情報22号pdf平成 27年 1月18日

【目 次】
1 はじめに ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1
2 第17回アジア競技大会報告 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2
3 第45回世界体操競技選手権南寧大会報告 ・・・・・・・・・・ 4
4 平成26年度国内競技大会総括 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 11
5 2013年版採点規則正誤表 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 13
6 2015年度採点指針 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 14
7 難度認定及び演技実施の確認事項とFIG通達 ・・・・・・ 15
8 2015年度国内内規 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 29
9 おわりに ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 30


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
(2015.1.18追記)
 平成27年度第1回理事員会ニュース 
《日本体操協会ブログより2015年01月17日》
平成27年度第1回理事員会他ニュース
■男子体操 2015年度強化方針
【強化方針】
・世界トップレベルのDスコアを目指す
・団体総合で勝つための選考・強化
・若年層の育成・強化
【目標】
・世界選手権団体総合金メダル
【強化方法】
・Dスコア向上のための選考や審判との連携強化
・高難度技の積極的な取組み
・合宿での団体想定練習、着地練習
・合同合宿の実施
・タレント発掘、ブロック強化等の強化システム基盤の構築
■男子体操 2015年度日本代表選手・選考方法
・世界選手権代表:
オールラウンダー3名(内村+NHK杯2名)、スペシャリスト2名、マルチタレント1名
・アジア選手権代表:世界選手権代表選手とする。
・ユニバーシアード代表:世界選手権代表を除く、有資格のNHK杯上位5名
・リオデジャネイロ五輪代表:(2015年世界選手権個人総合優勝者を代表に内定する
■男子体操 第69回全日本個人総合選手権・推薦選手
・田中和仁(徳洲会)
・湯浅賢哉(市立船橋高校)
・推薦所属(コナミ・順大・日体大)
・個人総合51位以下を繰り上げ
 
■男子体操 全日本団体選手権への出場資格の改正(ジュニア)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 (2014.12.25 追記)
事業計画12月22日付更新
『2015年度(27年度)日本体操協会事業計画』が12月22日付で更新されているそうです
日本体操協会事業計画
2015年度事業計画pdf (14.12.22)
《中止》
TOKYO CUP2016FIG体操競技・個人総合ワールドカップ東京大会
※体操競技のみ抜粋、画像クリックで拡大

事業計画14-2



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 (2014.12.20 追記)
事業計画12月18日付更新
『2015年度(27年度)日本体操協会事業計画』が12月18日付で更新されているそうです(*^^*)
日本体操協会事業計画
2015年度事業計画pdf (14.12.18)
《追加》
7月31日(金)〜8月2日(日)
第6回アジア体操競技選手権大会
広島県立総合体育館(グリーンアリーナ)
《変更》
10月23日(金)〜11月1日(日)
第46回世界体操競技選手権
イギリス・グラスゴウ
※体操競技のみ抜粋、画像クリックで拡大

事業計画13




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
(2014.12.05 追記)
第3回理事会ニュース

《日本体操協会ブログより2014年12月4日》
第3回理事会ニュース
【審議事項】
第46回世界選手権大会日本代表選手選考方針(男子体操) 
内村航平(コナミスポーツクラブ)代表内定とする。

その他、わかりにくい部分があるため継続審議とする。
全日本団体選手権出場資格と大会形式(男子体操) 
予選も6-3-3制での実施。ジュニア選抜チームを含めて15チーム(ただし4チームはシード)とする

【報告事項】
2014年優秀指導者(総務)
森泉貴博/加藤裕之/原田睦巳/水口晴雄/冨田洋之/新宅裕也/中瀬卓也/米田功/畠田好章/佐野友治/佐藤寿治/平岡徹/神田眞司/速見佑斗/西川明大/海野大輔/田中栄一
平成26年度男子ジュニア強化合宿・コーチ講習(男子体操)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

(2014.11.13 更新)
事業計画11月13日付更新
『2015年度(27年度)日本体操協会事業計画』が11月13日付で更新されているそうです(*^^*)
日本体操協会事業計画
 ●2015年度事業計画pdf (14.11.13)
 ※体操競技のみ抜粋、画像クリックで拡大

事業計画11
常務理事会ニュース
《日本体操協会ブログより》
第6回常務理事会ニュース
※抜粋
■審議事項2(専務) 「2015アジア体操選手権」の開催 
■審議事項3(専務) 
「ミズノメントール賞受賞候補者」 
■審議事項4(総務) 「世界体操&アジア大会におけるメダリストへの報奨金額 
  世界選手権(330万)、アジア競技大会(215万)のメダリストに対する報奨金。
■審議事項5(総務)
 「2014年優秀選手選考」 

■報告事項3(専務) 「第80回FIG総会・タシケント」
<総会の決定事項>
・2016年の第81回総会と選挙は、東京で日本体操協会によって開催される



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
事業計画10月31日付更新
『2015年度(27年度)日本体操協会事業計画』が10月31日付で更新されていたそうです(*^^*)
日本体操協会事業計画
2015年度事業計画pdf (14.10.31)
※体操競技のみ抜粋、画像クリックで拡大
2014事業計画2-2


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2015年度(27年度)日本体操協会事業計画
『2015年度(27年度)日本体操協会事業計画』が公開されているそうです(*^^*)
《日本体操協会HPより》
日本体操協会事業計画
2015年度事業計画pdf (14.10.17)
体操競技のみ抜粋してみました(*^^*)
※画像クリックで拡大します。
事業計画3
さらに航平くんがいつも出場する大会のみ抜粋
事業計画2