『2016ヒューストン国際ジュニア大会』
大会情報まとめ記事です。
12573759_823492601106595_6937298326448501588_n





●大会要項・大会結果・大会フォト・大会報告
 まとめはこちらから(*^^*)


▼大会要項
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大会要項
《日本体操協会HPより   2015/12/03 13:21》
2016ヒューストン国際ジュニア大会

【競技予定】
 1月15日 団体・個人総合
 1月16日 種目別
【場所】アメリカ・ヒューストン
【日本からの出場選手】
 谷川翔(市立船橋高)
 前田航輝(関西高)
 鈴木茂斗(市立船橋高)
 石澤大翔(トミオカ体操クラブ)
 岩川秀麿(ビクトリー体操クラブ)
大会サイト





(2016.1.18追記)
▼大会結果
●団体決勝
 1位 イギリス 254.350
 2位 日本  254.250
 3位 アメリカ1  250.850
●個人総合
 
1位 
谷川翔選手 85.350
 2位 鈴木茂斗選手 84.250

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大会結果(リザルト)
《日本体操協会HPより   2016/01/17 15:15》
2016ヒューストン国際ジュニア大会
2016ヒューストン国際ジュニア大会結果pdf
ヒューストン結果1
ヒューストン結果2
ヒューストン結果3
ヒューストン結果4
ヒューストン結果5
ヒューストン結果6
ヒューストン結果7
ヒューストン結果8



トミオカ体操スクールさんがFacebookにて、大会報告やフォトを掲載してくださっているそうです(*^^*)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大会フォト
トミオカ体操スクールFacebookより》
アメリカヒューストンからジュニアインターナショナルチームカップ(リッキーカップ)の報告です。
この大会は、アメリカのジュニアナショナルチーム・イギリスのジュニアナショナルチーム・カナダのジュニアナショナルチーム・コロンビアのジュニアナショナルチームそして、日本のジュニアナショナルチームが参加し、行なわれる大会で今回が第一回目の大会になります❗️
●本会場練習

12507497_822951377827384_11382170287379682_n
12376346_822951311160724_2031926371157943420_n

アメリカヒューストンで行なわれている、ジュニアインターナショナルチームカップの結果を報告します❗️
12540638_823492524439936_4986845416593127251_n
12417616_823492557773266_5125145620786949054_n










(2016.1.20追記)
▼大会報告
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大会報告
《日本体操協会HPより   2016/01/19 20:36》
2016ヒューストン国際ジュニア大会報告
2016ヒューストン国際ジュニア大会(リッキーカップ)報告
<参加選手>
日本5名 イギリス5名 コロンビア4名 カナダ5名 アメリカ10名
14歳~17歳までのジュニア選手が対象で、29名の参加(アメリカは2チーム)。
団体総合、個人総合、種目別で競技が行われた
<大会の概要>
アメリカ体操協会およびFIGの公認大会として国際ジュニアチームカップ(リッキーカップ)が初開催となった。日本、アメリカ、イギリス、コロンビア、カナダの5か国が参加となった。有力な選手としては、2014ユース五輪チャンピオンのGIARNNI(イギリス)、全米ジュニアチャンピオンのDAVISおよび同2位のMATTHEWをはじめ、各国のジュニアナショナル選手が参加した。
1/15 団体決勝  5-4-3制(5番手はオープン参加で演技可能)
    個人総合  各国上位2名が表彰対象
1/16 種目別決勝 各種目8名、各国上位2名

image005-690x517
image007-690x517
image009-690x517