『第71回全日本体操競技選手権』
大会情報まとめ
パンフ

▼2017『第71回全日本体操競技選手権』大会 全記録まとめ記事
▼2017.4.6 公式練習&会見(WEB記事まとめ、ニュース番組レポ)▼2017.4.7 個人総合予選(WEB記事まとめ、ニュース番組レポ)▼2017.4.8 男子種目別トライアル(WEB記事まとめ)▼2017.4.9 個人総合決勝(WEB記事まとめ、ニュース番組レポ)▼大会フォトまとめ▼大会結果まとめ(リザルト、レポート)▼新聞記事まとめ(①公式練習&会見、個人総合予選、種目別トライアル)

《これまでの大会情報まとめ》
大会情報(日本体操協会HP)
●大会要項PDF
●時程表(17.03.29差替)
●男女個人予選・男子種目別トライアル班編成(17.03.27差替)
大会出場資格者一覧(17.02.18)
●4月9日(日)全日本個人決勝 演技順

種目別男子トライアル 出場資格について
●種目別選手権トライアル出場資格者一覧(17.03.02訂正)
●4月8日(土)男子種目別トライアルほか演技順
●チケット情報&配置図
●入場に関するお知らせ
●特別解説サービスのお知らせ(専用レシーバー貸し出し)
●リザルト速報 稼働
●内村、プロ転向で挑む10連覇
●決勝の見どころ(椎名桂子さん)
はこちらから

大会要項

第71回全日本体操競技選手権大会
【競技予定】
■4月7日(金)全日本個人予選 一般開場9:50 
■4月8日(土)男子種目別トライアル・男子全日本個人予選(ユニバーシアード所属推薦枠選手) 一般開場9:30
■4月9日(日)全日本個人決勝 一般開場13:50

【場所】東京体育館
【入場料】
調整中
2017体操ニッポン・プレミアム年間シート情報
【テレビ放映】
NHK総合
2017年4月9日15:05~17:40
【撮影規制】一般撮影禁止
【大会概要】
個人日本一を決定する大会。また、第47回世界体操競技選手権大会の第2次選考競技会を兼ねている。
金曜日から競技開催。土曜日は、男子のみ6月の全日本種目別予選に出場するための「トライアル」を実施。

【備考】
<出場希望者>・
第71回全日本体操種目別選手権大会男子トライアル参加申込
大会要項pdf(17.02.18)
【関係者】第71回全日本体操競技選手権大会出場資格者一覧(17.02.18)

大会要項pdf(17.02.18)全6P
個人総合大会要項1-2
個人総合大会要項1-3
個人総合大会要項3-2
個人総合大会要項42
他(抜粋)


(2017.3.30追記)
時程表(17.03.29差替)
第71回全日本体操競技選手権大会
時程表pdf(17.03.29差替)
29


(2017.3.27追記)
班編成が27日付けで差し替えとなっています。
男女個人予選・男子種目別トライアル班編成(17.03.27差替)
第71回全日本体操競技選手権大会
■4月7日(金)全日本個人予選 一般開場9:50
男子班編成pdf(17.03.27差替)
27差し替え1
27差し替え2

女子班編成pdf(17.03.27差替)
27差し替え7
27差し替え8
27差し替え9

■4月8日(土)男子種目別トライアル・男子全日本個人予選(ユニバーシアード所属推薦枠選手) 一般開場9:30 
男子種目別トライアル班編成(ユニバーシアード所属推薦枠選手を含む)pdf(17.03.27差替)
27差し替え3
27差し替え4
27差し替え5
27差し替え6



全日本個人総合選手権 出場資格者一覧(17.02.18)

男子第71回全日本体操競技選手権大会出場有資格者pdf(17.02.18)
18

女子第71回全日本体操競技選手権大会出場有資格者pdf(17.02.18)18



テレビ放送
第71回全日本体操競技選手権大会
【テレビ放映】
NHK総合 2017年4月9日15:05~17:40

▼NHK『内村の10連覇なるか!! 世界選手権代表の座をかけた演技にも注目』
第71回全日本体操選手権
4月9日(日) 午後3:05-(午後5:40)
内村の10連覇なるか!! 世界選手権代表の座をかけた演技にも注目
注目はやはりリオデジャネイロオリンピック、団体に加え個人総合でも連覇を達成した内村航平選手
オリンピック後は、疲労に加え、痛めていた所の回復も思わしくなく大会を欠場していましたが、今大会、8か月ぶりに実戦復帰。
体の状態もほぼ万全で、大会10連覇に向け、どのような演技を見せるか注目です。番組では優勝争いだけでなく、期待の若手選手の演技も紹介。
男子の解説にはアテネオリンピック団体金メダルの鹿島丈博さんを新たにお迎えし、新たなスタートを切った体操ニッポンの“今”をたっぷりとお伝えします。
mid003017_170331_181212

(2017.4.9追記)
4月9日(日)全日本個人決勝 演技順

男子演技順pdf
決勝演技1
女子演技順pdf
決勝演技2




種目別男子トライアル

▼種目別男子トライアル 出場資格について


【関係者】第71回全日本体操種目別選手権大会男子トライアル参加申込
第71回全日本体操種目別選手権への出場資格は、第71回全日本体操個人総合選手権(予選)種目別トライアル(4月7,8日・東京体育館)において得た得点により、各種目上位24名(シード選手を含む)の選手に予選出場資格を与えることとしています。種目別トライアルへの出場対象者は第71回全日本体操個人総合選手権(予選)に出場しない選手となります。競技日は4月8日(土),会場は東京体育館を使用いたします。
第71回全日本体操種目別選手権大会トライアルについて(pdf)
種目別トライアル


▼種目別選手権トライアル出場資格者一覧(17.03.02訂正)
第71回全日本体操競技種目別選手権トライアル出場資格者一覧 (17.03.02訂正)
2
2-2
2-3
2-4

(2017.4.7追記)
4月8日(土)男子種目別トライアルほか演技順

男子種目別トライアルほか演技順pdf(17.04.07)
画像クリックで拡大↓

トライアル1
トライアル2
トライアル4
トライアル3
トライアル5
トライアル6




(2017.3.3追記)
チケGYMにて、チケット販売情報が出たようです(*^^*)
チケット情報&配置図

体操天皇杯 第71回 全日本体操個人総合選手権
※先行先着 2017/3/4(土) 10:00より発売
※一般発売 2017/3/11(土) 10:00より発売
●2017/ 4/7(金) 10:50 開演 ( 09:50 開場 )
男女個人総合予選 10:40より開会式(予定)。
自由席一般 2500円 、自由席中高生 1000円 、自由席小学生 500円
●2017/ 4/8(土) 10:50 開演 ( 09:50 開場 )
男子種目別選手権トライアル
自由席一般 2500円 、自由席中高生 1000円 、自由席小学生 500円
●2017/ 4/9(日) 14:55 開演 ( 13:50 開場 )
男女個人総合決勝
指定席S(北2階) 7000円 、 指定席A(北2階) 5000円 、 指定席B(南2階) 4000円、 指定席C(南2階) 3000円 、 自由席一般 2500円 、自由席中高生 1000円 、自由席小学生 500円

第71回全日本体操競技選手権大会
17a_nai_layout


(2017.4.1追記)
入場に関するお知らせ

『第71回全日本体操競技選手権大会』入場に関するお知らせ
 4月7日・8日
については、ご来場いただく全てのお客様はメインアリーナ正面入り口からの入場となります
 4月9日の決勝のみ、『プレミアム年間シート』をご購入いただいているお客様専用入場レーンメインアリーナ正面入り口に設けさせていただきます。それ以外のチケットでご来場いただくお客様は全て同じ入場レーンでのご案内となりますので、ご了承ください。(抜粋)


特別解説サービスのお知らせ(専用レシーバー貸し出し)

全日本体操個人、特別解説サービスのお知らせ
 大会最終日(9日)ご観戦の方々を対象
に、大会の見どころや演技についての解説が聞ける専用レシーバーを貸し出します。解説者は日本体操協会 遠藤幸一常務理事。席種の制限はありませんが、台数は200台と限りがあり、ご希望の方に先着順でレシーバーをお貸しします。レシーバーの受け渡し場所は、会場入口入ってすぐのコーナーを予定しています。なお、本サービスは無料ですが、一時預かり金として1千円をお預かりし、受け渡し場所でレシーバーを返却された際にお返し致します。また本サービスの今後の本格導入に向けたアンケートにもご協力いただきます。どうぞ本サービスをお楽しみください。(抜粋)


リザルト速報 稼働

第71回全日本体操競技選手権大会リザルト速報
●4月7日男女予選と4月9日男女決勝のスタートリストや得点経過を表示する「リザルト速報システム」を稼働いたしますのでお知らせいたします。
●第71回全日本体操種目別選手権男子トライアル(4月8日)は行いません。
●「リザルト速報システム」リンク先

 https://seikosportslink.com/seiko/gyga3/12017002



内村、プロ転向で挑む10連覇

内村、プロ転向で挑む10連覇=7日から全日本体操
 体操の個人総合で争う全日本選手権は7日から9日まで、世界選手権(10月、カナダ・モントリオール)の代表選考会を兼ねて東京体育館で行われる。昨夏のリオデジャネイロ五輪で男子個人総合2大会連続金メダルの内村航平(リンガーハット)は、連続優勝記録で大台の10連覇に挑む
 内村にとっては、日本体操界初のプロ選手として臨む大会。2月の強化指定選手合宿では、リオ五輪後に改正されたルールへの対応に取り組み、新技開発にも意欲を示した。3年後の東京五輪を見据えた新たな一歩となる。
 リオで内村とともに戦った団体総合金メダリストも期待される。加藤凌平(コナミスポーツ)は、内村が欠場した昨年10月の全日本シニア選手権で個人総合優勝。「ポスト内村」として力を示した。白井健三(日体大)は2月にオーストラリアで行われたワールドカップ(W杯)で得意のゆかの他に跳馬、鉄棒で優勝。オールラウンダーとして磨きがかかってきた
 女子の優勝争いはリオ五輪団体総合4位のメンバーが中心。昨年初優勝した村上茉愛(日体大)が安定しているが、連覇を阻まれた寺本明日香(中京大)もリオの個人総合では村上を上回った。杉原愛子(朝日生命)も優勝争いに加わりそうだ。(2017/04/04-15:26)

(2017.4.8追記)
第71回全日本体操選手権 決勝の見どころ(椎名桂子さん)

▼「白井だけじゃない!」96年組が大飛躍!~第71回全日本体操選手権 決勝の見どころ





全日本体操個人総合選手権 大会記録2015・2016

▼2015年『第69回全日本体操個人総合選手権』▼2016年『第70回全日本体操個人総合選手権』

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。