《加藤凌平選手記事まとめ2017》

(2017.9.29追記)
▼Sport for Tomorrow‏サポーターからのメッセージ「あなたにとってスポーツとは?」

あなたにとってスポーツとは?加藤凌平選手からのメッセージ。
https://twitter.com/sport4tomorrow/status/912916371276787712
“成長させてくれるもの”
08b06bf50f30953ef372347ecf67133e-e1506490553487


《これまでのまとめ》
●2017.1.3 【新春スペシャル2017】リオオリンピック男子体操団体 金メダリスト田中佑典選手・加藤凌平選手
●2017.1.6 酉年 年男インタビュー『加藤凌平さん一問一答』飛翔の年に!
●2017.1.10 1/13(金)放送「輝け☆未来のアスリート!~SAITAMA PRIDE~」加藤凌平選手特集
●2017.1.16 Get Sports『加藤凌平選手~2020へ 新たなスタート~』
●2017.2.20 加藤凌平選手インタビュー「体操って、無限の楽しさがある」東京五輪へ向けて挑戦は続く。
●2017.3.21 毎日新聞「Promises 2020への約束」加藤凌平×藤井快 東京五輪への共通点
●2017.5.1 選手紹介ビデオ「輝け☆未来のアスリート!~SAITAMA PRIDE~」 加藤凌平選手(2017.1.13放送)
●2017.5.1 【TV放送レポ】4月17日放送「GET SPORTS」体操・加藤凌平~世界一へのはじまり~
●2017.7.24 『東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー』フラッグ歓迎イベントに加藤凌平選手出
●2017.8.9 リオ五輪団体金メダルから1年、加藤凌平は今(矢内由美子さん)演

はこちらから

▼【新春スペシャル2017】リオオリンピック男子体操団体 金メダリスト田中佑典選手・加藤凌平選手
pagechiba



▼酉年 年男インタビュー『加藤凌平さん一問一答』飛翔の年に!




(2016.1.10追記)
▼1/13(金)放送「輝け☆未来のアスリート!~SAITAMA PRIDE~」加藤凌平選手特集
東京オリンピック・パラリンピックでの活躍が期待される、埼玉県ゆかりのアスリートを紹介する番組が加藤選手に密着山室光史選手との対談が実現!加藤選手のお父様にもインタビュー!とのことです(*^^*)
加藤選手の特集は1/13(金)の19:45~20:00テレビ埼玉でお送りします。
15940890_1824144811192761_1743816804081517456_n
15941511_1824144931192749_6346249178486234840_n


(2017.1.16追記)
▼Get Sports『加藤凌平選手~2020へ 新たなスタート~』
g11
g10
g12
g13
g14
g15
g16
g17
g18
g19



(2017.2.20追記)
▼加藤凌平選手インタビュー「体操って、無限の楽しさがある」東京五輪へ向けて挑戦は続く。
体操への熱い思いからプライベートの話など、加藤凌平選手インタビュー記事。素敵な写真もいっぱい(*^^*)
「リオ五輪の日本代表は、ここ数年で一番強いチームでした」
「試合前は音楽を聴いて、自分の世界に入り込みます」
「好きな異性のタイプ…よくしゃべってくれる人は好きです」
「運やチャンスを掴むために、努力し続けることが大事」

かとくん1
かとくん2
かとくん3
かとくん4
かとくん5
かとくん6
かとくん7
かとくん8
かとくん9
かとくん10
かとくん11
などなど、アイドルのプロマイド写真みたい(*^^*)
“加藤凌平さんのサイン入りポラを抽選で3名様にプレゼント”だそうです(*^^*)
C5E67x6UEAA5czM


(2017.3.21追記)
▼毎日新聞「Promises 2020への約束加藤凌平×藤井快 東京五輪への共通点
競技の枠を超えて選手たちがそれぞれの思いを語り合う毎日新聞掲載のPromises 2020への約束にて、加藤凌平選手とスポーツクライミングの藤井快選手との異種競技対談記事が掲載されているそうです(*^^*)
動画付き!
加藤凌平×藤井快 東京五輪への共通点
A★katokunn3
●五輪という舞台
――どちらも「安定感がある」と言われる。大きな舞台で普段通りにできる理由は。
 加藤 僕は正直、体操が教科書通りでは全然ないんです。小さな頃から本当は基礎(練習)をやらないといけなかったのに、基礎(練習)はやっぱり地味なので、自分の好きなことしかやらなかった。だから技はいろいろできたんですが、(演技が)汚くて。段々ときれいにまとまってきましたが、土台をしっかりというのではなく、練習で自信を付けた。練習で(演技の)通しができる時の調子とか、興奮度合いとかを全部分かっておいて。それで試合でちょっと興奮しているなと思ったら、動作をゆっくりにしてみたり、調子が悪いなと思ったら休みの間隔を短くして練習で体を温めたりとか。そういう(試合を想定した)メンタル的な練習を重視しているからと自分では思っている。
――集中したらどういう状態になりますか。
 加藤 僕も(集中力を極限まで高めた)ゾーンに入っている時は失敗する気がしない。(体操は)パッと考えるとかではないので、練習で(動きを)体に染みつかせておいて、試合では何も考えないというか、集中していれば体が勝手に動いてくれる。そこの違いはあるかもしれないですね。
――クライミングの選手にとって五輪は未知の世界。加藤選手は2回出場しているが、どんな場所ですか。
 加藤 何だろう。初めての五輪の時は何も分からなかったので、先輩について行って、ただただ足を引っ張らないようにということだけを考えていたので、何かふわふわしている間に終わったというか、それこそ夢というか、現実味がなかった。2回目はいろいろな重圧もありましたが、海外に行くとテレビやニュースを見ないので、日本の盛り上がりも分からない。だから、個人的にはいつも通りの試合(という感覚)。海外でやる、ちょっと歓声の大きな大会。日本に帰ってきて表彰などが増えて、金メダルってすごかったんだなと(気づかされる)。夢のような試合という感じですかね。どんなイメージですか。
――最後に20年東京五輪に向けての抱負を。
 加藤 体操は代表になれば、団体のメダルを取れる強さなので、国内選考が大事。代表に入れたら、しっかりやれば金メダルは取れると思う。まずは代表に入ることが僕は目標です。 (抜粋)A★katokunn1
A★katokunn2
A★katokunn4
A★katokunn5
A★katokunn6
A★katokunn8
A★katokunn9
A★katokunn10
お互いの競技に慣れ親しみ、共通点や違いに刺激をもらう異種競技対談。
もっともっとたくさんやって欲しいですね~(*^^*)


(2017.5.1追記)
▼選手紹介ビデオ「輝け☆未来のアスリート!~SAITAMA PRIDE~」 加藤凌平選手(2017.1.13放送)
埼玉県にゆかりのある、東京2020オリンピック・パラリンピックを目指す若手アスリートたちを紹介しているローカル番組「輝け☆未来のアスリート!~SAITAMA PRIDE~」 の選手紹介ビデオサイトで加藤凌平選手の紹介動画が公開されているようです。
こちらのサイトでは、2016年10月から2017年3月にかけてテレビ埼玉で放送した「輝け☆未来のアスリート!~SAITAMA PRIDE~」を、インターネット公開用に再編集し掲載中だそうです(*^^*)
第14回/加藤凌平(体操)/2017.1.13放送
今回紹介するのは、体操競技の「加藤 凌平」(かとう りょうへい)選手です。
リオデジャネイロオリンピック金メダリストの加藤選手。
金メダルを獲得するまでの道のりを振り返りつつ、その強さや体操人生の原点に注目しました!
さらに、今回は特別ゲストも登場!加藤選手をよく知るあの選手にいろいろとお聞きしました!
日本の体操を引っ張っていく加藤選手に注目です!!
※紹介情報は放送日(2017年1月)時点のものになります。
●か1
内村選手もチラ映り(*^^*)
●か2
●か5
●か8
特別ゲストはチームコナミのキャプテン(*^^*)↓
●か9
●か11
●か12
●か14
●か15
インタビューテキストというありがたいサービスも(*^^*)↓
インタビューテキストPDF(PDF:2,171KB)




(2017.4.18追記)
▼【TV放送レポ】4月17日放送「GET SPORTS」体操・加藤凌平~世界一へのはじまり~
◎3



(2017.7.22追記)
▼7月24日『東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー』フラッグ歓迎イベントに加藤凌平選手出演

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーの実施について
 オリンピック・パラリンピックの象徴であるフラッグを全国に届け、オリンピック・パラリンピックの素晴らしさやその価値を伝えるとともに、東京2020大会に向けた一体感を創出する「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」。
 オリンピックのちょうど3年前となる7月24日に受け取るフラッグが、9月24日までの2か月をかけて、県内36市町村を巡回します。
《フラッグ歓迎イベント(埼玉県到着初日)》
日時:平成29年7月24日(月曜日) 14時10分~14時40分
会場:けやきひろば1階プラザ(JRさいたま新都心駅徒歩3分)
出演者:加藤凌平選手(体操)ほか
東京2020オリンピック3年前イベントについて(PDF:1,040KB)
katokunn
▼歓迎イベントまとめ記事↓

(2017.8.9追記)
▼リオ五輪団体金メダルから1年、加藤凌平は今(矢内由美子さん)
何となく謎に包まれていた(ように感じる)加藤選手のこの1年間。。。そのベールを矢内さんが引きはがしズバッと切り込んでくれた素敵な記事ですね写真がこれまたいい!!(*^^*)

【体操】リオ五輪団体金メダルから1年、加藤凌平は今
■体づくりに専心
■リオ五輪団体金メダル“陰のMVP”
■燃え尽き、揺れ、緩み
■代表落ちも「肩の荷が下りて、ほっとしている」
■「自分に期待を持てる。殻を破れる」

●かとくん1
●かとくん2
●かとくん3
●かとくん4
●かとくん5
●かとくん7
●かとくん8
●かとくん6


これまでの加藤凌平選手についてのまとめ記事

2015年コナミ入社に関するまとめ記事
2016年まとめ記事