《山室光史選手記事まとめ》
2017年からの山室選手に関する記事・動画などをまとめる記事です。
2015~2016年まとめはこちら↓
(2017.9.27追記)
▼山室光史が見せる気概「内村航平に勝ちたいと思わなくなったら終わり」(矢内由美子さん)
 闘志は衰えていないどころか、さらに増しているように見えた。喜々としてきついトレーニングに打ち込んでいる様子が伝わってきた。
 体操世界選手権(10月2~8日、カナダ・モントリオール)に向けてナショナル合宿を行う体操ニッポンの話題がメディアを賑わせているある日、埼玉県草加市にあるコナミスポーツ体操競技部の体育館に山室光史を訪ねた…
●や2
■ランニングで毎日汗だく
「今はトレーニングをメインにやっています。午前中はランニングを取り入れたので、一人だけ汗だくになっていますよ」
●や3
■東京五輪を見据えた体作り
「でも、世界選手権(の出場)がなくなったことをきっかけに、体作りをやろうと思ったんです。もともと、リオの後に東京五輪までやると決めた時点で、去年までの演技内容や去年までの体の状態では、あと4年は難しいと思っていました。体も演技内容もまた考え直して作っていかないと、と思っていたので、(代表から落ちたことは)ちょうど良かったと思っています」
●や4
■「どれだけすごいことができるか」
 
山室が目指すのは、6種目のDスコアの合計が39点になる構成だ。これはリオ五輪までの4年間のルールでは42点に相当する超高得点の構成。世界一の高難度構成を持つことで知られるオレグ・ベルニャエフ(ウクライナ)も真っ青という数字だ。
 6種目のDスコアの内訳は、ゆかが6・3、あん馬6・7、つり輪6・5、跳馬6・0(ロペスハーフ、またはリ・セグァンの予定)、平行棒7・0、鉄棒6・5。これで合計39点になる。
●や5
■「次は個人の金メダルがほしい」
「昨年のリオ五輪で団体の金メダルが手に入ったので、次はやはり個人の金メダルが欲しい。もちろん、内村航平に勝たないといけない。勝ちたいと思わなくなったら、もう終わりだと思っています」 (※抜粋)
●や7


《これまでのまとめ》
●2017.2.10 いばキラTV動画『山室光史選手 独占インタビュー!』
●2017.7.22 Sport for Tomorrow‏ 『あなたにとってスポーツとは?』山室光史選手からのメッセージ
●7月29日開催『東京2020オリン・パラ フラッグ歓迎イベントin茨城』トークイベントに 山室光史選手出演
はこちらから

▼いばキラTV動画『山室光史選手 独占インタビュー!』
山室選手の県民栄誉賞の表彰式の際に、いばキラTVの独占インタビューも行われたようで、その模様を動画で公開してくださっているそうです(*^^*)
【祝!県民栄誉賞受賞】リオ五輪金メダリスト"山室光史選手"に独占インタビュー!  

●金メダルを獲得した時の心境は?
やまむ2
やまむ2-2
やまむ3
●内村航平選手とのエピソード
やまむ6
やまむ7
やまむ8
●田中佑典選手とのエピソード
やまむ17
やまむ18
●加藤凌平選手とのエピソード
やまむ22
やまむ27
●白井健三選手とのエピソード
やまむ30
やまむ31
●“金メダルを獲得する”ということ
やまむ34
やまむ36
やまむ37
●東京オリンピックに向けて
やまむ43
やまむ44

●今後の目標について
やまむ51
やまむ52
やまむ53
●東京オリンピックへの意気込みを一言

やまむ56
やまむ57
やまむ58
実は、密かにロンドンで期待していた“男泣き”。。。
今回リオで見ることができてうれしさ感無量です!!
(やっぱり美しかった)
ずっと共に歩んできた親友・内村選手はプロの道を一人歩み始めました。
そんな内村選手とは練習環境は違えど、目指す場所は一緒!!
今度は東京のてっぺんで男泣き、見せてください!!\(^o^)/

ここで今更なんですが、しみさんが山室選手の28歳のお誕生日を記念して作成してくださった動画では、山室選手の『2016年の軌跡』を一挙に振り返ることができるので、お借りします(*^^*)
いつも、山室選手への限りない愛を感じる素敵な動画です

2016年もいろんなことがありましたね。
選手にとって大切な一瞬一瞬の中に、自分の応援が詰まっている喜び(*^^*)
今年もいっぱい応援するぞ!!


(2017.7.22追記)
▼Sport for Tomorrow‏ 『あなたにとってスポーツとは?』山室光史選手からのメッセージ
▼あなたにとってスポーツとは?山室光史選手からのメッセージ。
https://twitter.com/sport4tomorrow/status/888279751059623936
DFPM6wLUAAA44tL

サポーターのみなさまからのメッセージは こちら↓

▼内村航平選手
C9BKZH-V0AILKl1
▼白井健三選手
18380378_1800988820218247_6526087486400102400_n


(2017.7.25追記)
▼7月29日開催『東京2020オリン・パラ フラッグ歓迎イベントin茨城』トークイベントに 山室光史選手出演
東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーの開催について
 オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグがツアーアンバサダーとともに全国を巡回する「東京オリンピック・パラリンピックフラッグツアーフラッグ歓迎イベント・展示」が茨城県で開催されます
 7月29日(土曜日)に鹿嶋市立カシマスポーツセンターでフラッグ歓迎イベントが行われますので,皆様ぜひお越しください。
【フラッグ歓迎イベント】
・日時 7月29日(土曜日)13時30分~14時20分
・場所 鹿嶋市立カシマスポーツセンター
・内容 フラッグ引継ぎ式 フラッグツアーアンバサダー等によるトークショーなど
(出演)山室光史様フラッグツアーアンバサダー(体操:リオデジャネイロ2016大会金メダル)

※詳しくは,こちら(PDF:244KB)
やまむ
イベント開催内容まとめはこちら↓