D_bwTeQU8AALyrx-2

本日、リンガーハット主催・内村航平選手プロデュースの「親子大運動会」が開催され
玉入れや綱引き、障害物リレーなどで汗を流し、鉄棒の演技も披露されたようです(*^^*)

このイベントは、リンガーハット「ゴールドラッシュキャンペーン」の提供。

患部は「痛みもストレスもなくできているから、気持ちも上向き」とのこと
東京五輪については
4月26日→夢物語
6月26日→かなえられる夢
7月14日→かなえられる夢以上 だそうです(*^^*)
https://twitter.com/Sugimoto_Sports/status/1150325246232125444


これまでのWEB記事、SNS情報、ニュースレポなどまとめはこちらから(*^^*)


内村航平、得意の鉄棒は女子用のプロテクター着用「ちょうどいいんです」スポーツ報知
 体操男子で16年リオ五輪団体&個人2冠の内村航平(30)=リンガーハット=が14日、都内で行われた親子大運動会のイベントにゲストで登場。子どもたちと一緒に大玉転がしや障害物リレーに参加し、交流を深めた。終始、笑顔でリラックスした様子を見せ「一緒になって楽しめた」と話した。
 エキシビションでは、得意の鉄棒を披露。実は女子用のプロテクターを使っていることを明かし「ズレにくくてちょうどいいんです。(自分は)手が小さいので男子用だと手首の部分が少し大きいので、締めても締まらないんです」。演技ではコバチを披露。両肩を痛めている影響もあり、鉄棒のバーはつかまずそのまま着地したが「東京五輪で成功する姿を見せたい」と誓い、会場も沸いた。「自分のやっている演技を間近で見せることが出来て良かった」と笑みを浮かべた。
 内村は4月の全日本選手権で予選落ちし、10月の世界選手権(ドイツ)の代表入りはならず。次戦は8~9月の全日本シニア選手権(福井)となる。
20190714-00000199-sph-000-0-view

▼スポーツ報知五輪取材班さんのツイートより
エキシビションでは鉄棒を披露。「実は女子選手が段違い平行棒に使うプロテクターを使ってます」と美しい体操の秘密を1つ、語ってくれました。
https://twitter.com/hochi_sports/status/1150371001273745410
D_bwTeQU8AALyrx
D_bwTdxUcAAQZnx

内村航平、肩回復順調「痛みはほぼない」 東京五輪は「叶えられる夢以上に」デイリースポーツ
 体操男子の内村航平(30)=リンガーハット=が14日、都内で同社が主催した「リンガーハット ゴールドラッシュキャンペーン Presents 内村航平Produce親子大運動会」に参加した。小学生とその保護者とともに、玉入れや綱引き、障害物リレーなどで汗を流し、エキシビションでは鉄棒の演技を披露。ノリノリで約2時間のイベントをこなし、「一緒に楽しめた」と、笑顔を浮かべた。
 両肩痛を抱えていた影響もあり、今春の全日本選手権ではまさかの予選落ちに終わり、世界選手権代表入りを逃した。ただ、治療に集中できたおかげで、両肩痛も回復。すでにつり輪以外は練習も積めている。「肩はけっこういいです。順調にきている。痛みはほぼほぼない。気持ちも上向いてきた」。全日本直後は「夢物語」、先日の公開練習では「叶えられる夢」と話してきた東京五輪についても「絶対に行くまでの自信はまだないが、叶えられる夢以上にはなってきた」と、うなずいた。
 この日の会場は、東京五輪の会場と同じ有明。「全日本の時はどうなるかと思ったけど、東京五輪まであと1年あると前向きにとらえてる。五輪会場の近くでのイベントで勇気と元気をもらった。このすぐ近くであるので、来年は演技を成功させたい」と、力を込めた。
20190714-00000108-dal-000-2-view
d_12514747
d_12514748

内村航平、コバチ失敗も「東京五輪で成功させます」日刊スポーツ
 体操男子で五輪個人総合2連覇の内村航平(30)が14日、都内で所属先のリンガーハットが主催の親子大運動会に参加した。
 実演した鉄棒ではコバチに挑戦。いつもと違う器具で失敗はしたが、「東京五輪では成功させます!」と力強く宣言した。小学生らと障害物リレーなどに参加する姿からは、4月の全日本選手権で予選落ちの原因となった両肩痛の影響は感じられない。「痛みもほぼほぼ、ない。気持ちも上向き」と、患部への注射などで快方に向かっているという。
 全日本後は「夢物語」とし、6月26日の公開練習では「かなえられる夢」と話した東京オリンピック
(五輪)を、この日は「かなえられる夢以上にはなっている」と言い切り、復活を誓った。次戦は全日本シニア選手権(8月、福井)になる。

内村航平、東京五輪への思い高まる「かなえられる夢以上」/体操サンスポ
 体操男子個人総合で五輪2大会連続金メダルの内村航平(30)=リンガーハット=が14日、東京都内でのイベントに参加し、両肩痛による不振からの巻き返しを誓った。24日で開幕まで1年となる2020年東京五輪に向けて、「あと1年ちょっとで五輪がある。そこでみなさんに勇気と感動を与え、次の世代には五輪に出たいと思わせられるように頑張りたい」と力を込めた。
 けがの影響もあり、4月の全日本選手権で予選落ち。10月の世界選手権(ドイツ・シュッツトガルト)代表から落選した。当初は腕立て伏せすら困難だった。注射による治療で痛みは緩和し、今では患部への負荷が大きいつり輪を除く5種目を演じられるようになった。8月の全日本シニア選手権(福井)での復帰を目指す。
 けがの回復にともない前向きになる気持ちは、東京五輪への思いを示す言葉に表れる。全日本後は「夢物語」と自嘲気味だったが、6月下旬の公開練習では「かなえられる夢」と表現した。この日は「間違いなく、かなえられる夢以上になっている」と言い表した。
gym19071419450002-p1

「キング」内村航平が「運動会」に込めた思い 障害物競走に体操器具西日本スポーツ
 体操男子個人総合で五輪2連覇中の内村航平(長崎県諫早市出身)が14日、東京都内で所属先のリンガーハットが主催するイベント「リンガーハット ゴールドラッシュキャンペーンPresents 内村航平Produce親子大運動会」に出席した。
 約50組の親子と内村が約2時間、一緒に大玉転がしや玉入れ、綱引き、障害物競走を楽しみ、実際の演技を見せるエキシビションも行った。
 内村自身も内容を考案したイベントは随所にこだわりが光った。一つ目は「やっている技、器具を見せること」。エキシビションでは自身が実際に大会でも披露する鉄棒の「コバチ」を披露。また、練習で行うロープ上りや、演技前にプロテクターを着用するところを間近で見せた。参加者にはテレビで観戦するだけでは分からない「本物」の姿を見てもらった。
 もう一つは競技に「体操の動き」を取り入れること。親子でペアを組んで行った障害物競走では、障害物としてマットや平均台、跳び箱を使用した。五輪で2連覇し、抜群の知名度を誇る“キング”だからこそできる唯一無二の「運動会」だ。
 「こういうイベントを通じてでないと、直接温かい声を頂ける機会はない。勇気をもらっているので、今後の試合も頑張っていきたい」と内村は誓う。東京五輪まであと約1年。「勇気と感動を与えられるように、次の世代に五輪に出たいと思わせることができるように頑張ります」。体操界のレジェンドの熱い思いは、この日の参加者たちにも伝わったはずだ。
20190714-00010019-nishispo-000-1-view

内村、順調に回復 肩の痛み「ほぼない。かなり順調」/体操サンスポ
 体操の2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪男子個人総合金メダリストの内村航平(リンガーハット)が14日、東京都内で行われたイベント参加後に取材に応じ、両肩痛の状況について「痛みはほぼない。かなり順調に来ている」と回復に向かっていることを明らかにした
 内村は肩の痛みの影響もあり、4月の全日本選手権で予選落ち。世界選手権(10月、シュツットガルト=ドイツ)代表入りを逃した。注射による治療で痛みは緩和されてきているそうで、復帰戦の全日本シニア選手権(8月30日、福井県営体育館)に向け「思っていたより(回復状況は)いい。焦らずにやっていきたい」と話した。
gym19071419150001-p1
gym19071419150001-p2

内村航平、東京五輪は「かなえられる夢以上」スポニチ
 体操男子の内村航平(30)が14日、都内で所属先のリンガーハットが主催した親子大運動会に参加した。
 小学生や保護者とともに
障害物リレーなどに参加し、鉄棒でも演技を披露。終始、明るい表情を見せた内村は、コンディションも上がってきている。
 両肩の痛みを抱えて臨んだ4月の全日本選手権では予選落ちを喫したが、患部は「痛みはほぼほぼ、ない」と説明。「痛みもストレスもなくできているから、気持ちも上向き」と笑みを浮かべた。
 20年東京五輪について、全日本後は「夢物語」とし、6月26日の公開練習では「かなえられる夢」と話したが、この日は「間違いなく、かなえられる夢以上にはなっている」と上方修正していた。

内村航平、鉄棒の華麗な演技支える秘密兵器とはスポニチ
 体操男子の内村航平(30)が14日、都内で所属先のリンガーハットが主催した親子大運動会に参加した。
 得意種目の鉄棒を披露して参加者の大歓声を浴びた内村は、16年リオデジャネイロ五輪後の変化を明かした。リオ後、鉄棒で手に装着するプロテクターを女子選手が段違い平行棒で使用しているものにチェンジ。プロ転向前、当時所属していたコナミスポーツに
女子用を使っている選手がいたため、試しに使用してみると「しっくりきた」と言う。
 
日体大2年までは女子用を使用し、そこから男子用を使っていたが、近年は女子用。「手が小さいんで、男子用だと手首のところが大きい。女子用はちょうど良かった」。昨年の世界選手権は鉄棒で銀メダルを獲得。秘密兵器が世界トップクラスの華麗な演技を支えている。
20190714-00000214-spnannex-000-2-view

体操・内村航平 意外にも握力は一般男性の平均以下!東スポweb
 体操界のキング・内村航平(30=リンガーハット)が14日、都内で開催された「親子運動会」のイベントに参加。小学生たちと玉入れや綱引き、障害物リレーなどで汗を流した。
 その中で内村の握力を予想するクイズが行われ、子供たちが見守る中で実際に測定。はじき出された数字は「41・7キロ」だった。
 文部科学省による30~34歳の平均値は「47・36キロ」。五輪個人総合2連覇など数々のタイトルを手にしたキングが、演技中に見せる筋肉隆々の腕っ節はおなじみだが、意外にも一般男性を下回る結果となった
 これについて「(鉄棒は)握っているように見えるけど、引っかけている」と説明し「握力はいらないんです」と説明。ちなみに米大リーグのエンゼルス・大谷翔平は60・5キロだ。
 また、エキシビションでは鉄棒の演技を披露。喜ぶ子供たちの前で「コバチ」に2度チャレンジして失敗したが、金メダリストの生の演技に大きな歓声と拍手が沸き起こった。
 今秋の世界選手権(ドイツ)の代表権を逃し、崖っ縁に立たされているキング。運動会に参加した親子に「皆さまから勇気をもらったので、これを力に変えたい。東京五輪では(コバチを)成功させます!」と宣言した。
20190714-00000012-tospoweb-000-2-view

【体操】内村航平 東京五輪への逆襲が始まった(矢内由美子)
20190716-00134383-roupeiro-000-8-view
 「肩の状態と比例しているのだと思うのですが、痛みがない状態でストレスなく練習できているので、気持ちも上向きです」
 
「この状態のまま来年までいければ、間違いなく(東京五輪に)行けなくはない。まだ絶対に行けるというところまでの自信はないですが、かなえられる夢以上にはなっています」
■ドクター3人の所見は「大丈夫」で一致
 
「いろいろな先生に聞いても腱板損傷をしていない、関節唇とかでもない。競技復帰というか、全然大丈夫ですよと言われました。半々に思っていたのが良い方に出たので、運は良かったと思います。状態がそこまで悪すぎなかったので、もはや希望しかありませんでした」
 有効な治療法と巡り合えたのも幸運だった。肩の権威であるドクターに「ハイドロリリース」という生理食塩水の注射を打ってもらい、硬くなった筋肉をはがす治療を受けてから劇的に痛みがなくなった。
 「自分に合っている治療法に出合えて、だからここまで良い状態になったと思うので、それだけでも運が良かったです」 (抜粋)
■運動会で見せた「内村プロデュース」のこだわり
■復帰戦は8月の全日本シニア選手権
20190716-00134383-roupeiro-001-8-view
矢内さん撮影のキング
どれも笑顔がはじけてます(*^^*)


内村航平「かなえられる夢以上にはなってきた」両肩痛が回復 五輪切符へ逆襲態勢デイリースポーツ
 体操男子の内村航平(30)が14日、都内で所属先のリンガーハット主催の「親子大運動会」に参加した。小学生と保護者とともに、玉入れや綱引き、障害物リレーなどで汗を流し、鉄棒の演技も披露。ノリノリで約2時間のイベントをこなし、「一緒に楽しめた」と、笑顔を浮かべた。
 両肩痛を抱えていた影響もあり、今年の世界選手権代表入りは逃した。ただ、治療に集中できたおかげで、両肩も回復。復帰戦となる全日本シニア(8月30日、福井)に向け、すでにつり輪以外は練習も積めており「痛みはほぼほぼない。気持ちも上向いた」と強調した。
 「夢物語」と話していた東京五輪についても「絶対に行くまでの自信はまだないが、かなえられる夢以上にはなってきた」。逆襲の態勢は整いつつある。
20190715-00000036-dal-000-2-view

▼イベントのMCを務められた、たものまね芸人・二代目Jbs田村正和さんのツイートより
▼イベントの司会を務められた水野悠希さんのブログより(*^^*)









▼2019.7.14「Going!」レポ
1

体操の普及活動で運動会イベントに参加した、リオ金メダル・内村航平。
2
4
5
6

この日、子供たちにサプライズで披露するのは鉄棒。
7
8
9
10
11
12
(Goingのカメラに話しかけるキング(*^^*))
13

すると…
14
15
16
17
18

4月に両肩を怪我するも、影響を感じさせない技を披露。
19
20
21
22
23
24
25

東京オリンピック出場に向けては…
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
35-2
36
37
S-PARK 冒頭でもイベントの様子が放送されました(*^^*)
▼2019.7.14放送「S-PARK 」内村航平選手の“現在地”/東京五輪まであと1年「夢物語から“叶えられる夢”へ」レポ