ヒカル・こころのブログ『内村航平history』

日本体操界初の“プロ”へ!内村航平選手の“世界一美しい体操”を全力で応援します!!

カテゴリ: ◆KONAMIイベント

●190107konami
1月7日、毎年恒例コナミ体操競技部の公開初練習と初詣が行われました(*^^*)

練習後の取材内容をザックリまとめると…
《田中佑典選手(29)》
●東京五輪が開催される20年で現役を引退する意向
●絵馬には「健康・安全・成功」
「20年に向けて良い流れで行きたい。今年は本当に大事な年にある。もがき苦しむ…、いやもがき楽しむ1年にしたい」
●右肩の怪我は完治しておらず状態は20%
「こればかりは時間がかかる。まだ取りかかっていない技もあるし、動きも出ない部分がある」
●4月末の全日本選手権が今季初戦の予定
「戻すしかないので、そこ(全日本)が目標」
●30歳になった内村選手の「年齢の壁は越えた」という言葉を伝え聞き…
リスペクトですね。僕の場合はまだ超えたとはいえない。少なからず体の変化は感じてる」

内村選手と一緒に五輪代表に30歳を超える2人が入れば異例。
「そうなったら“おっさんジャパン”ですよね」
まだまだ航平さんと一緒に体操をやっていきたい」

「2019年は20年に向けての最終調整、仕上げの1年。現役は20年まで。やれることをすべてやり尽くしたい。濃い1年にしたい」「若手の成長に期待しつつ、自分の限界に挑戦したい

《山室光史選手(29)》
●全日本シニア選手権のつり輪のウォーミングアップ中に右上腕二頭筋を断裂。切れたのは、二頭筋の前面の部分。
「バリバリバリって音が聞こえて、筋肉がちぎれて落ちていくのが分かった。まさか僕の筋肉がちぎれるとは。」

●選んだのは筋肉が切れたまま戦うこと。
「今までと体の使い方が違うので、少し頭を使う必要がある」と試行錯誤も、感覚的にはいけるんじゃないかという感じはある

●学生時代から切磋琢磨してきた内村選手とは今もたまに連絡を取り合いう
「頑張り時だな」と声を掛け合う。
「東京が“最終地点”。あと2年しっかり走りきりたい」

《加藤凌平選手(25)》
今年のテーマを「無心」
「欲を出さずにいきたい。欲を試合でなくせば、順位に関係なく自分の演技ができる」
「いままでミスをしない体操をしてきましたが、ミスが目立ってきている。自分の持ち味を出したい」。

ということで、
これまでの公開初練習と初詣記事まとめはこちらから
続きを読む
Share on Tumblr

《KONAMI体操競技部情報まとめ2018》
★コナミ5
▼KONAMI体操競技部情報まとめ2017
はこちら↓▼KONAMI体操競技部&草加市イベント情報まとめ2016はこちら↓

《これまでのまとめ》
●2018.1.8 初詣&初練習/加藤、山室、田中3選手 代表復帰誓う
●コナミニュース動画~コナミスポーツ体操競技部が活動をスタート~
●2018.1.20-21 選手とコーチが全国7施設で体操教室
●2018.03.23 コナミスポーツクラブ、埼玉県草加市および草加市体育協会と「草加市スポーツ・健康づくり都市宣言」の推進に関する包括連携協定を締結
●2018.03.23 田中佑典選手と山室光史選手が海外2大会でそれぞれ銅メダルを獲得
●2018.03.28 加藤凌平選手がドーハ種目別W杯で銅メダルを獲得
●2018.04.02 コナミスポーツクラブに佐藤匠選手が入社
●2018.3.27 コナミスポーツ体操競技部の練習にお伺いしました
●2018.4.3 テレビ朝日:KONAMIスポーツ体操競技部 の公開練習取材に伺いました。
●2018.8.27 コナミスポーツ体操競技部、公開練習開催/田中佑典選手、大舞台へ意気込み
●2018.10.8 コナミスポーツクラブ体育館 親子見学会を開催
●2018.12.16 陸前高田「スポーツ少年団交流スポーツフェスティバル」にコナミスポーツ体操競技部が参加

はこちらから
続きを読む
Share on Tumblr

《KONAMIスポーツ体操競技部情報2017》
main_gym01

(2017.11.3追記)
▼LINE LIVEで足立佳奈さんとコナミスポーツ体操競技部共演!DNgWZrqUMAAU5hD
LINE LIVE、初めて見ましたがアットホームな感じでとっても面白かったです!
LINE LIVEのアーカイブが視聴できるようです(*^^*)

足立佳奈とコナミスポーツ体操競技部共演!みんなで笑顔になろう


足立佳奈 『フレーフレーわたし』コナミスポーツ体操競技部バージョン  








《これまでの情報》
●2016.12.29 新体制始動!新キャプテンに山室光史選手 就任/神本雄也選手ら3名が来春 入社決定
●2017.1.9 1月9日 初練習&神社参拝
●2017.1.14 2月18日 KONAMI東北復興支援イベント「元気をみんなに」開催
●2017.1.16 ニュースチャンネル『コナミスポーツクラブ体操競技部が始動』
●2017.2.1 NewsChannel『コナミスポーツクラブ体操競技部 新体制がスタート』
●2017.2.1 NewsChannel1月13日『「第51回テレビ朝日ビッグスポーツ賞」表彰式』
●2017.2.1 1月18日『コナミスポーツクラブ「スポーツ功労団体表彰」を受賞』
●2017.2.15 健康博覧会2017 出展「パワフルギアスポーツ サポートアンダーウェア」のイメキャラに山室光史選手、田中佑典選手、加藤凌平選手起用
●2017.2.16 「パワフルギアスポーツ サポートアンダーウェア」公式サイトオープン!
●2017.2.20 コナミスポーツクラブTVCM、公式YouTubeチャンネルで配信
●2017.3.1 ニュースチャンネル:2017年2月15~17日 「健康博覧会2017」
●2017.3.1 ニュースチャンネル:2017年2月17~18日 被災地を訪問、「体操教室」を開催
●2017.4.19 コナミスポーツ体操競技部 田中佑典が準優勝 ~「体操 天皇杯」第71回全日本体操個人総合選手権~
●2017.4.19 JOCスポーツ賞の「トップアスリートサポート賞(最優秀団体賞)」を受賞
●2017.4.19 コナミニュースチャンネル:コナミスポーツ体操競技部に新しく3選手が入部
●2017.8.11 「コナミスポーツクラブ 川口 運動塾体操スクール新規開講イベント」開催
●2017.10.18 コナミスポーツ体操競技部、足立佳奈さんの2ndシングル「フレーフレーわたし」MVに登場
●2017.10.29 足立佳奈さんとLINE LIVEで共演!コナミスポーツ体操競技部体育館よりLINE LIVE配信決定

はこちらから

続きを読む
Share on Tumblr

2.18 KONAMI東北復興支援イベント「元気をみんなに」開催
コナミイベントHP
●イベント前日の17日に、体操競技部一同で気仙沼市内を視察。
●18日、加藤凌平選手が監督・加藤裕之さんと共に北上市新穀町のコナミスポーツクラブ北上を訪れ、参加児童約45人に体操教室を開催。
●同日、気仙沼市総合体育館で開催されたKONAMI東北復興支援イベント「元気をみんなに」にはコナミスポーツクラブ所属の選手7人が参加。市内の小学生約100人にストレッチの仕方やマット運動を指導。
とのことです(*^^*)

(2017.3.4追記)
▼特集:コナミスポーツクラブ体操競技部が被災地を訪問
特集コンテンツに記事が掲載されているようです(*^^*)

コナミスポーツクラブ体操競技部が被災地を訪問~コナミグループ社員一同からの義援金を活用した「体操教室」を開催~
★02
★09
★12
田中「今日は僕たちもすごく楽しかったです。今回『元気をみんなに』を合言葉に気仙沼に来させていただきました。昨日街の様子を見て、復興するということは想像していた以上に大変なことなのだと分かりましたが、それでも一歩一歩前に進んでいらっしゃることを実感しました。僕たちには、ショベルカーを運転して何かを造ったりすることはできませんが、体操を通して感動や元気を届けることはできるのではないかと思っています。是非これからも体操やスポーツを見ていただけたらと思います。」
★13
加藤「皆さんが元気にキラキラと輝いているのを見て、僕たちもこれから頑張っていこうと思いましたし、辛いことを乗り越えて頑張っていこうという勇気をもらいました。今も、校庭でしっかりと運動ができない地域がまだまだあると伺いました。今日覚えた運動を家などでも実践して、体を動かす習慣を是非身につけて下さい。今後もこういった活動を続けていきたいと思います。」
★15


WEB記事・動画・新聞記事などまとめはこちらから
続きを読む
Share on Tumblr

11.27 コナミ体操競技部 スペシャル体操教室
s18


(2016.12.9追記)
▼ リビング千葉Web「内村選手の倒立に視線集中!金メダリストたちの体操教室に潜入取材」

「体操を辞めたいと思ったことはありますか」の問いに、
「僕は体操を愛しているので、一度も辞めようと思ったことはありません」と回答。

IMG_0805
IMG_0832
IMG_0880
IMG_0919
IMG_0945

新聞記事です(*^^*)
DSC_1768コナミイベントDSC_1767コナミイベントDSC_1770コナミイベント


これまでのまとめ
●「コナミスポーツクラブスペシャル体操教室」イベント情報
●イベント開催WEB記事・フォト・ニュースレポまとめはこちらから

続きを読む
Share on Tumblr

このページのトップヘ