ヒカル・こころのブログ『内村航平history』

日本体操界初の“プロ”へ!内村航平選手の“世界一美しい体操”を全力で応援します!!

カテゴリ:◆WEB記事・動画 >  ・〜2013

昨日、冨田さんの“技”という記事をご紹介させていただきました(*^^*)

せっかくなので、もっと冨田さんの“美しい体操”のルーツに
迫ってみたいと思います(*^^*)

2006年に放送された『超人』というドキュメンタリー番組で
冨田さんが特集されていたそうです(*^^*)

その番組が含まれた、冨田さんのドキュメンタリー番組動画と
今はリンク切れになってしまったという
『超人』の番組サイトの、冨田さん特集を紹介したレポ記事を
ご紹介したいと思います(*^^*)

冨田さんの技の美しさを
ハイスピードカメラでじっくり解説してくださっています(*^^*)続きを読む
Share on Tumblr

8


以前存在した
『ARTISTIC GYMNASTICS WORLD CHAMPIONSHIPS TOKYO 2011』
という2011年世界体操のサイトで紹介された
航平くんの大会直前インタビュー

今はサイトがなくなってしまったようなので
そのインタビュー記事を
ここに残しておきたいと思います(*^^*)


no title

内村航平選手
大会直前インタビュー

『チーム一丸となって楽しくいい演技を』
(2011.10.2第43回世界体操競技選手権・東京大会)

10

記事1
2-2

記事2

3-1
記事3
【157】の記事でご紹介した『小中学校で4月から使う新教材「私たちの道徳」
の中で紹介されている航平くんの言葉
“自分の中の本当に追いつけないくらいの理想をもって、
それに一歩ずつでも近づけるように、自分の中で努力するという感じです。”

この時のインタビューで語った言葉だったんですね(*^^*)

好きな選手の『デモフ選手』は『ネモフ選手』のことで
★マークはその意味かな?(^^;
6
記事4
航平くんの『すごくいい演技が出来る会場ベスト3!』に
東京体育館と代々木第一体育館が選ばれています(*^_^*)
(私も観戦できる場所なので嬉しい)
今度行われるTOKYO CUPは東京体育館なので
会場の環境も味方してくれそうですね

9
記事5

…ということで
こんなにかっこよくて素敵なアスリートがいて
体操の魅力を教えてくれた世界体操2011

私にはこの先もずっと
人生で最も衝撃的な出会いでをもたらしてくれた
特別な、そして大切なイベントです(*^^*)

5-2
(そんな表情でわがまま言われたら、太刀打ち出来ません…)



2014体操競技コリアカップの大会要項がアップされています(*^^*)
日本体操協会HPより(2014/03/06 )

【期日】
4月19~20日 競技

【場所】韓国・インチョン

【日本からの出場予定選手】
村上茉愛(池谷幸雄体操倶楽部)

…というのも以前こんな記事がありましたので

【梁鶴善と孫延在、第2回コリアカップ国際体操大会に出場 】(DECEMBER 18, 2013 )
大韓体操協会は来年4月23日から1週間間、仁川(インチョン)南洞(ナムドン)競技場で開かれる第2回コリアカップ国際体操大会に梁鶴善と孫延在が一緒に出場する予定だと、17日発表した。
新体操種目も一緒に開かれる2回大会には、梁鶴善と孫延在をはじめ、昨年ロンドン五輪個人総合金メダリストの内村航平(日本)、新体操世界選手権個人総合優勝者のヤナ・クドリチャフツェワ(ロシア)など、世界最高の機械体操、新体操選手が参加する予定だ。

参加予定選手の中に航平くんの名前があったので
どうなんだろうと思っていましたが…
予定は未定…ということですかね(^^;

村上選手、頑張ってください

Share on Tumblr

1-2
(2012年『宮城七ケ浜町立汐見小学校訪問』より)

メリークリスマスですね(*^^*)
↑こんなサンタさんが来てくれたら帰しません(笑)

ということで…
豊田国際の話題がもう少しありました(*^^*)

まずは13日に行われた『公式練習見学会』の記事です(*^^*)
【華やかで迫力ある演技に大興奮! 市内小学生が「豊田国際体操競技大会」の公開練習を見学!(2013年12月13日)】
(記事抜粋)
ロンドンオリンピック個人総合1位の内村航平選手や世界選手権アントワープ大会のゆか種目で1位白井健三選手の公開練習が始まると、児童らは「かっこいい」「すごい迫力で驚いた」「演技を見ることができて、感動した」と話し、目を輝かせながら選手の練習に見入っていました。
G10-2
(2011豊田国際・鉄棒着地後の笑顔)


『GymnasticsNews』より、豊田国際のレポートです(*^^*)
強さと美しさの象徴 男子ゆか2位 内村航平
「全コース着地が止まらないとよかったと思えない」と話す完璧主義者。他を圧倒するEスコアを出しても。これが“普通”なのだ。
『自分以外の敵 男子つり輪8位 内村航平』
商売道具の一つであり、体操を始めた時から付き合っている相棒に、完璧な演技は邪魔されたのだ。
人間・内村航平を見ることができたのかもしれない。

素敵ですね~(*´`)
宇宙人かと見せかけて…やっぱり同じ人間
このギャップが航平くんの最大の魅力かもしれません(*^^*)写真も素敵
サンスポ1

こちらの記事も嬉しかったです(*^^*)
誰もが待ち望んだ復活 男子つり輪2位 山室光史
その復帰を待ち望んでいた歓声と拍手は温かかった。
ケガ、悔しさ、思うように体を動かせないもどかしさ、すべてを糧としてこの場所に戻ってきた。本当の笑顔が戻ってきた。

どんなに辛くても笑顔の山室選手…その笑顔が体操ニッポンのパワーの源になってくれているはず!
これから更に、笑顔とパワーでチームを引っ張る山室選手の活躍を期待しています(*^^*)
Gやまむルドルフ世界体操
【世界体操2013より山室選手の伸身ルドルフ】



こちらは2013.12.19収録の
『体操ニッチトークNEO』でも豊田国際について…
 
00:24:50あたりからつり輪の話題に入り
ザネッティ選手の超人ぶりが熱く語られていますが、
山室選手との接戦ぶりの話題から怪我の話題などにも触れていますね(*^^*)

その中でDスコアとEスコアのバランスの難しさも語られています
『難しい技を1つ入れると、それに伴ってEスコアが下がってしまうので、難しい技に挑戦すると、完成するまでに、試合でしっかり使えるようになるまでに、完璧にならないとEスコアに響いてしまうので、Dを上げたところでEが下がってしまっては、プラマイゼロになる可能性もあるので、0.2を上げるには、Dも上げてEも上げるので、さらに難しい。』
(そしてニューエン選手が“TOKIOの松岡”さん、という話題も(笑))
twitter1

こちらからの『体操ニッチトークNEO』では
2:13:09~から記者会見の選手のインタビューが聴けます(*^^*)
1


【2011豊田国際DVDより、鉄棒の演技】
体操協会ブログのレポート
より



①伸身コールマン
②シュタルダー1回半ひねり片大逆手

G1-2G2


















③アドラー1回ひねり~伸身トカチェフ
④エンドーひねり(少し詰まる)

G3-3G4-1エンドー

















⑤アドラー1回ひねり(戻る)
⑥ヤマワキ
⑦エンドー

G4-2アドラーひねり2G5ヤマワキG6エンドー

















⑧コールマン
⑨ホップターン
⑩伸身新月面宙返り下り(両足で前に大きく1歩)

G7コールマンG8ホップターンG9着地



















【拍手コメントより♪】
2013.12.23  y.oさん
拍手コメント、ありがとうございます(*^^*)♪見ていただけて嬉しいです!(*^^*)
本当に沢山の感動をもらえた大会でしたね(*^^*)♪
その感動を少しでもお伝えできて嬉しいいです(*^^*)♪
G10-1


2013.12.24 くー様
拍手コメント、ありがとうございます(*^^*)♪
クリスマスプレゼントになったでしょうか?(*≧∀≦*)
いやいや、すみません(^^;長旅の疲れもままならぬ時に、メッセージまで頂いてしまって(>_<)
私、体操の(というか航平くん?(^^;)事しか頭にないものだから、そうですよね!一番お忙しい時期でした(>_<)
でもくー様の癒しとエネルギーになれたのなら良かったです(*゚▽゚*)♥
『ツボ』と言っていただけて嬉しい~♥やはり何か入れないと気がすまない私です(^^;
くー様、お疲れ様でしたm(_ _)mそして、おめでとうございます…でいいのでしょうか?
私も近々お伺いいたします♪
3



Share on Tumblr

コナミ7

コナミニュースでも豊田国際の動画が上がっていますね(*^^*)

【コナミ体操競技部 内村航平・山室光史が日本代表で活躍 
~2013豊田国際体操競技大会~】

コナミ2
「2013豊田国際体操競技大会」が、
12月14日から2日間、愛知県豊田市で開催され、
コナミ体操競技部の内村航平と山室光史が日本代表として活躍しました。
コナミ11
コナミ8

9つの国と地域から世界トップレベルの選手が参加し、
種目別で争うこの大会。
コナミ1

日本スポーツ賞グランプリを受賞するなど、
体操競技の枠を超え、今年も高い注目を集めた内村。
コナミ5

ゆかで高難度の演技を披露し、2位に入ると、
平行棒と鉄棒の2種目で優勝。
コナミ9

美しい完璧な演技で、世界王者の風格を見せました。
コナミ10

山室も、つり輪で世界選手権の金メダリストに引けをとらない力強い演技を見せ、
2位となる等、出場した3種目で上位に入賞しました。
コナミ13
コナミ12


GymnasticsNewsの豊田国際のレポートです(*^^*)
【豊田国際体操競技大会 1日目】
【豊田国際体操競技大会 2日目】
鉄棒の航平くんが素敵すぎる(*´`)


2011年の豊田国際のDVDを買っていたようです(*^^*)(←忘れていた人(^^;)
せかっくなので航平くんの演技を
体操協会ブログ( こちら♪ )の演技レポートに沿ってGIFでご紹介
(GIF画像を横に並べられることを学習したので、ちょっと見やすくなったかも?)
演技の進行方向に沿って並べてます(^^;


①後方宙返り1回半ひねり~バンローン

G1-3G1-2




















②前方宙返り1回ひねり~前方宙返り2回ひねり(両足で前に1歩)


G2-2G2-1




















③後ろとびひねり前方屈身2回宙返りひねり(少し詰まった着地、両足で前に1歩)

G3-1G3-2





















④後方宙返り2回半ひねり~前方宙返り1回半ひねり(わずかに動く)

G4-1G4-2




















⑤フェドルチェンコ


G5-1

G5-3
G5-2






⑥トーマス転

G6-2G6-1




















⑦後方宙返り3回ひねり(両足で後ろに少し動く)

G72-G71-


















ということで
いくら横に並べても
演技が途切れると見づらいことには変わりありませんでした(^^;

GIFの使いすぎで画面が重いので
鉄棒と選手のオフショットはまた後日(*^^*)

床の演技を終えた爽やかな航平くん(*^^*)♪

G8-2


Share on Tumblr


2 (3)

2013豊田国際最終日
平行棒・鉄棒 優勝!!

おめでとうございます(*≧∀≦*)
まずは
豊田国際のダイジェストムービー だそうです(*≧∀≦*)

【豊田国際初日2013 】



【豊田国際2日目】



豊田国際最終日の昨日は
平行棒・跳馬・鉄棒の3種目が行われ
航平くんは出場した平行棒と鉄棒で
見事2冠達成しましたね(*≧∀≦*)

鉄棒の着地も美しかったです

2 (2)

WEBニュース、動画などいろいろ(*^^*)

コナミアスリートニュース
【コナミ体操競技部 内村航平が鉄棒・平行棒で金メダル・山室光史がつり輪で銀メダルを獲得】
■14日(土)初日
ゆか   内村航平 15.500点(銀メダル)
つり輪  山室光史 15.625点(銀メダル) 内村航平 13.375点(8位)

■15日(日)最終日
跳馬   山室光史 14.450点(5位)
平行棒  内村航平 15.550点(金メダル)
鉄棒   内村航平 15.750点(金メダル) 山室光史 12.275点(6位)
鉄棒時事

白井 跳馬で新技失敗10位NHK news web(サンデースポーツ動画付き)

【内村2冠、白井は跳馬10位】スポニチ
 体操の種目別で争う豊田国際競技会最終日は15日、愛知県の豊田市総合体育館で行われ、男子は今秋の世界選手権で個人総合4連覇を達成した内村航平(コナミ)が平行棒で15・550点、鉄棒で15・750点と高得点を出して2冠に輝いた。加藤凌平(順大)が平行棒で2位に続いた。
鉄棒

【内村、2種目制す「五輪つながる」】
日刊スポーツ
男子は世界選手権個人総合4連覇を達成した内村航平(24=コナミ)が、鉄棒と平行棒の2種目を制覇した。

 内村の目指す美しい体操を、満員の観客に見せつけた。鉄棒は15・750点、平行棒は15・550点と、どちらも着地までしっかり決めた。最終種目の鉄棒が終わると、笑顔でガッツポーズが飛び出した。「(今秋の)世界選手権と同じ演技構成で、2つともいい演技ができた。来年とリオデジャネイロ五輪につながる1年になった」と話した。

3 (2)



【内村が2種目制す】
時事
【内村2種目制す、白井は大技失敗10位】朝日新聞
【体操、内村2冠で白井跳馬10位】東京新聞
内村2冠、白井は跳馬10位日経新聞
【体操、内村2冠で白井跳馬10位】デイリー
【内村2冠、白井は跳馬10位】
【「シライ」で尻もち、白井健三10位に】読売新聞


【平行棒】
日本体操協会ホームページ
UCHIMURA,Kohei (JPN) 
6.4  
9.150  
15.550
前振り上がり開脚抜き倒立、マクーツ、ヒーリー、ドミトリエンコ、棒下宙返り倒立、後方車輪、ハラダ、モリスエ、開脚前宙腕支持、後方屈身2回宙返り下り(その場で少し動く)

デイリー平行棒


Taisou-nippon Facebook

男子平行棒
1. 内村航平 (JPN) 15.550
2. 加藤凌平 (JPN) 15.475
3. NGUYEN, Marcel (GER) 15.250


平行棒読売




【鉄棒】
日本体操協会ホームページ
UCHIMURA,Kohei (JPN) 
6.9  
8.850  
15.750
伸身コールマン(素晴らしい実施)、シュタルダー1回半ひねり片大逆手、アドラーひねり~コールマン、ホップターンひねり片大逆手、アドラー1回ひねり~ヤマワキ、ホップターン、後方伸身2回宙返り2回ひねり下り(止める)、ほとんどミスらしいミスの無い美しい演技で着地も見事に止める

G2
(カッシーナとコールマンですが、偶然にもタイミングがピッタリ(^^;)
G3

 
Taisou-nippon Facebook
男子 鉄棒
1. 内村航平 (JPN) 15.750
2. TOBA, Andreas (GER) 14.925
3. PARK, Eo Jin (KOR) 14.225 

G4

Taisou-nippon Facebook
地元愛知県の体操クラブの選手達が補助役員や開会式、閉会式のエスコート役で大活躍してくれました。
閉会式の後、子供達が身に付けていた風船アートを代表選
手達にプレゼント。
TNFB
(皆さん、板前さん?(^^; お一人漁師さんが混じってますが…(笑))


まだ何か出てきそうなので
とりあえずこの辺で…


Share on Tumblr

このページのトップヘ