ヒカル・こころのブログ『内村航平history』

日本体操界初の“プロ”へ!内村航平選手の“世界一美しい体操”を全力で応援します!!

カテゴリ:【全日本シニア(旧社会人)選手権】 >  ●2018(第51回北九州)

2018.9.15 「第51回全日本シニア選手権」男女1部競技
spo18091520340082-p2
▼大会情報まとめ
本日、シニア男女1部が行われました。
・男子個人総合では、内村航平選手が3年ぶり5度目の優勝!!
現行ルールとなったリオデジャネイロ五輪以降では
自己最高となる計87.750点!!
2位に野々村笙吾選手(セントラルスポーツ)
3位に加藤凌平選手(コナミスポーツ)

・女子個人総合は、寺本明日香選手が55.900点で初制覇!!
・団体総合の男子はコナミスポーツが3年ぶりに制し、女子は朝日生命が8連覇!!

おめでとうございます!!!

(2018.9.16追記)
一夜明け、今大会の内村選手の感想や自己分析などの言葉を
嬉しさと共にかみしめています(*^^*)

・調子がリオ前に戻ってきた「久しぶりに“あの感じ”が見せられたんじゃないかな」
・NHK杯よりキレが増した
何も考えずにミスのない演技がしっかりできたのは久しぶりの感覚
・最もかった種目はスタートのあん馬「余分な力が入らず無難に切り抜けられた」
キーポイントに挙げていたのは跳馬「力みすぎた跳躍になった。久々に高難度の技を着地できてうれしかった」
・今日の演技では、仕上がり具合はまだ60%くらい
着地の精度をあげること、スタミナ不足が課題
・やっぱり体操は難しいなと思った。全体的に楽しくできた

何より体操を楽しむ内村選手を見ることが一番の幸せです(*^^*)

(2018.9.30追記)
▼GymnasticsNews Radio Show

内村の調子は?全日本シニア/マスターズレポート
DoGkfxOXUAAffKQ
●2018全日本シニア・マスターズ結果
●男子試技会に取材に行きます

※世界選手権日本代表強化合宿試技会
男子は10月2日、女子は11日に行われるそうです(*^^*)

これまでのWEB記事、SNS情報などまとめはこちらから
続きを読む
Share on Tumblr

「2018第51回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権」大会結果
▼大会情報まとめ
▼2018全日本シニア体操競技選手権大会結果
2018全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会試合結果
シニア1部男子団体結果
1位 コナミスポーツ体操競技部 334.200
2位 セントラルスポーツ 334.000
3位 徳洲会体操クラブ 332.400
DSC01246
※画像:【速報】全日本シニア2018 GymnasticsNewsより
●●シニア1団体
シニア男子1部個人結果
1位 内村 航平選手(リンガーハット) 87.750
2位 野々村 笙吾選手(セントラルスポーツ) 85.400
3位 加藤 凌平選手(コナミスポーツ体操競技部) 83.900
DSC01260
●●シニア2男子個人1
●●シニア2男子個人2
シニア1部男子種目別結果
●●シニア3種目別男子

シニア1部女子団体結果
1位 朝日生命 204.550
2位 鯖江体操スクール 190.550
3位 相好体操クラブ 128.700
DSC01256
●●シニア4女子団体
シニア1部女子個人結果
1位 寺本 明日香選手(ミキハウス/レジックスポーツ) 55.900
2位 杉原 愛子選手(朝日生命) 54.750
3位 ダンコ 絵里香リン選手(朝日生命) 50.800
DSC01262
●●シニア5女子個人
シニア1部女子種目別結果●●シニア6種目別女子


▼2018全日本マスターズ体操競技選手権大会結果
マスターズ(シニア2部)男子団体結果
マスターズ(シニア2部)男子個人結果
マスターズ(シニア2部)男子種目別結果
マスターズ(シニア2部)男子40歳代結果
マスターズ(シニア2部)男子50歳代結果
マスターズ(シニア2部)男子60歳代結果
マスターズ(シニア2部)男子70歳代結果
マスターズ(シニア2部)女子団体結果
マスターズ(シニア2部)女子個人結果
マスターズ(シニア2部)女子種目別結果
マスターズ(シニア2部)女子30歳代結果
マスターズ(シニア2部)女子40歳代結果
マスターズ(シニア2部)女子50歳代結果
マスターズ(シニア2部)女子60歳代結果
マスターズ(シニア2部)女子70歳代結果

Share on Tumblr

1003
▼大会情報まとめ
「全日本シニア選手権」ニュースレポです(*^^*)

今大会、初めてのインターネットライブ中継導入ということで
ありがたことにゆかの演技前まで
ライスト参戦し見ることができました(*^^*)

シニア選手権はテレビ放送がない大会ですし
観戦も難しいのでとってもうれしいです!

撮影はこんな感じだったようです↓
98fd7e75-s
※体操協会さんのインスタLIVEより

内村選手はあん馬スタート。
鉄棒のカメラアングルから、奥の方で小さく見えました。
5

つり輪は残念ながら見れず。
跳馬はこの位置でバッチリ(*^^*)
11

平行棒はアングルは最高でしたが
アクセスが集中したためなのか
映像がカクカクというよりもはや飛び飛びの静止画状態でした(^^;
22

一方、鉄棒は滑らかにしっかり見ることができました
29

ここで、用事があってライスト観戦離脱しましたが
ゆかのカメラアングルも良かったんじゃないかなと思います(*^^*)

他、ライストスクショは記念にレポの最後に貼っておきました。
どこにいるの?内村選手を探せ!
状態の画像もありますが(笑)

贅沢は言わない!!
体操協会さんの試み、本当に本当にうれしい
これからもこういうサービス、楽しみにしています(*^^*)

そしてスポーツニュースは
どの番組もやはり内村選手の優勝を伝えていました(*^^*)
続きを読む
Share on Tumblr

「2018第51回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権」大会情報
c41ec9e2
全日本シニア体操クラブ連盟
日本体操協会HP
▼「2018第51回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権」大会記録まとめ記事
▼2018.9.14 「第51回全日本シニア選手権」公式練習&記者会見▼2018.9.15 「第51回全日本シニア選手権」男女1部競技▼ニュースレポ/内村航平選手、世界体操へ最後の試合「大技解禁、自己ベストV!」▼大会結果

《これまでのまとめ》
●大会日程/大会案内/大会ポスター
●大会要項(6/22)
●班編成
●大会日程表(8/21更新)
●班編成抽選結果
●2018.9.13 男女シニアのフリー練習開始
●記者会見予定
インターネットライブ中継実施のお知らせ
 はこちらから
続きを読む
Share on Tumblr

2018.9.14 「第51回全日本シニア選手権」公式練習&記者会見
spo18091418530063-p1
▼大会情報まとめ
本日、大会前最後の会場練習と有力選手記者会見が行われました(*^^*)
会見で内村選手は…
・今大会は6種目全てで世界選手権と同じ演技を披露
・跳馬、あん馬、つり輪、平行棒の4種目はNHK杯からDスコアを上げて挑む
・跳馬「シューフェルト」→「ヨー2」
・鉄棒「ブレトシュナイダー」は封印、世界選手権で種目別決勝に残ったとしても「やらない」

などなど、「良くも悪くもない状態」としながらも順調に調整されているようです(*^^*)

一方、田中佑典選手はコナミ試技会のつり輪で右肩を痛め、世界選手権へ向けて大事を取って欠場となりました。
長年、代表として積んできた経験がものを言う判断だと思います。
世界選手権へ向けてしっかり調整し、万全の状態で臨めますように

WEB記事、SNS情報などまとめはこちらから(*^^*)
続きを読む
Share on Tumblr

このページのトップヘ