ヒカル・こころのブログ『内村航平history』

日本体操界初の“プロ”へ!内村航平選手の“世界一美しい体操”を全力で応援します!!

タグ:中路紫帆

8.23-24 男女種目別決勝
★★協会Twitter2
「第18回アジア競技大会」大会情報まとめ
男女種目別決勝 前半種目。
つり輪で野々村笙吾選手が今大会3つ目の銀メダル獲得!!
ゆかの谷川翔 選手が8位。
あん馬の長谷川智将選手7位、千葉健太選手8位。
段違い平行棒で内山由綺選手4位、中村有美香選手7位

男女種目別決勝 後半種目。
男子平行棒千葉健太選手が銅メダルを獲得!!
女子ゆかでは、中路紫帆選手が銅メダルを獲得!!

おめでとうございます!!

(2018.9.13追記)
今更になってしまいましたが、種目別決勝のインタビューレポとテレビ映像スクショです(*^^*)

▼種目別決勝前半種目 テレビ放送レポ
▼TBS 種目別ゆか
●●40
―表情からも悔しさが伝わってきますけれども、今日のゆかの演技どうでしたか?
谷川選手:結構着地がまとまってて、最後も失敗するとは思っていなかったので、悔しいなと思います。
●●41
●●42
―本当に美しい演技、美しい着地で決まっていた流れで、最後の最後で崩れてしまいましたが、どういった思いでこの種目別ゆか決勝に臨まれましたか?
谷川選手:正直、もう結構疲れたというか(笑) 心も体も疲れている感じで、できれば今すぐ日本に帰りたいっていうぐらいなんですけど。でも、代表できているからにはそんなこと言ってられないので、頑張りたいなというふうに思っています。まだ明日あるので、最後まで気持ちを切らさずに平行棒と鉄棒をしっかり演技したいなというふうに思います。
●●43
●●44
▼NHKハイライト 種目別ゆか
●●ゆか1
谷川選手:結構着地がまとまってて、最後も失敗するとは思っていなかったので、悔しいなと思います。
●●ゆか2
まだ明日あるので、最後まで気持ちを切らさずに平行棒と鉄棒をしっかり演技したいなというふうに思います。
●●ゆか3
●●ゆか4
●●ゆか5
●●ゆか6


▼TBS 種目別あん馬
●●1
●●2
●●3
●●4
●●5
●●6
●●7
●●8
●●9
●●10
●●11
●●12
●●13
●●14
●●15
●●16
●●17
●●18
●●19
●●20
●●21
●●22
●●23
●●24
●●25
●●26
▼NHKハイライト 種目別あん馬
●●あん馬1
長谷川選手:…何とも言えないですね。悔しいの一言に限ります。早めに切り替えて次の試合、次の試合と頑張って行けたらなと思います。

●●あん馬2
●●あん馬3
千葉選手:今日は失敗しちゃったんで、明日は失敗せずにメダルを獲れるように頑張りたいです
●●あん馬3

▼TBS 種目別つり輪
●●36
―演技は振り返ってみていかがでしたか?
野々村選手:トプバッターで、自分の点数が基準になるってうのは分かってたんで、自分の持ち味をしっかり発揮しようと思って、それができたので良かったと思います。
●●37
—次は2年後の東京もあります。
野々村選手:はい。この経験を活かして、来年、再来年としっかり代表に入って、最終的には東京オリンピックで金メダルを獲ることが目標なのでしっかりつなげていきたいです。
●●39
●●27
●●28
●●29
●●30
●●31
●●32
●●33
●●34
●●35

▼NHKハイライト つり輪
●●つり輪1
―今回はゆかに出場せずつり輪だけに専念という事で出場でしたがいかがでしたか?
野々村選手:そうですね、少し疲労もあって…。やっぱりつり輪でメダルを獲りたかったっていうのが大きかったので、ゆかは棄権してつり輪一本に集中したいなと思って今日臨みました。
●●つり輪2
野々村選手:でもやっぱり、欲しいのは金のメダルだったので、悔しい思いが残る大会でした。
●●つり輪3
野々村選手:この経験を活かして、来年、再来年としっかり代表に入って、最終的には東京オリンピックで金メダルを獲ることが目標なので、しっかりつなげていきたいです。

●●つり輪5

▼NHKハイライト 段違い平行棒
●●段違い1
内山選手:本当に悔しいです。反省する点が多すぎて…。もう、日本に帰って早く練習したい気持ちでいっぱいです。

―その練習をどこにつなげますか?
内山選手:やはり東京オリンピックがすぐにあるので、そこに向けて強靭な心臓をしっかり作り上げていきたいです。
●●段違い2
●●段違い3
中村選手:緊張するときに自分の演技ができないのは、すごい課題になったので、これからの練習につなげていきたいです。
●●段違い4
●●段違い5
●●段違い7
●●段違い6
●●段違い8
●●段違い9
●●段違い10
●●段違い11

▼種目別決勝後半種目 テレビ放送レポ
種目別決勝後半、TBSは女子平均台のみの放送でしたが中路選手の魅力的な演技と表情をたくさん放送してくださったのでたくさんスクショしました(*^^*)
まずはオープニング、そして競技後のインタビューまで↓
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
―種目別決勝、一種目目終えられました。いかがでしたか?
中路選手:予選よりかは攻めた演技もできなかったですし、ふらつきも多かったので今の結果になったのかなと思います。
43
―演技直後にコーチと抱き合った瞬間に笑顔もこぼれましたけれども、どういった精神状態でしたか?
中路選手:とりあえず、乗っただけなんですけど落ちてはなかったのでホッとしました。
44
45
―この後、ゆかの演技も控えていますが意気込みを教えてください。
中路選手:しっかり気持ちを切り替えて、思い切って自分を見せれたらいいなと思います。
46

▼NHKハイライト
男子平行棒と女子ゆかのみで、インタビュー無しでした
50
56
57
58
59
51
52
53
54
55
60
61
62
62-2
63
64
65
66


●8月23日:種目別決勝前半種目/WEB記事、SNS情報まとめ
●8月24日:種目別決勝後半種目/WEB記事、SNS情報まとめ

はこちらから
続きを読む
Share on Tumblr

8.21 女子個人総合決勝団体・種目別予選
S_8454007100831-0
「第18回アジア競技大会」大会情報まとめ
女子個人総合決勝、中路紫帆選手が6位入賞!
内山由綺選手は11位!
内山選手、平均台の演技中に左足小指を負傷したとのこと。
剥離骨折および脱臼だったそうですが…心配です

団体予選、日本は4位通過!
トップ通過は中国となっています。


(2018.8.25追記)
NHKハイライトより、競技後のインタビューレポです(*^^*)
13
14
―この組終わって、個人総合という意味ではトップになりました。メダルの権に残りましたがいかがですか?
中路選手:うれしいですけど、まだ中国も北朝鮮も残っているので少し不安っていうのが正直なところです。
15
16
-このアジア大会という緊張する雰囲気の中で、まず初日やってどうでしたか?
中路選手:やっぱり1種目目は緊張してしまって普段出さない失敗をしてしまったので、今回しっかり反省して明日に向けて頑張っていきたいと思います。
17
-団体に向けて、また目標をお願いします。
中路選手:明日は決勝なので、自分の出来る仕事をしっかりしてノーミスで優勝目指して頑張りたいと思います。
18
19
-内山選手です。4種目終わりましたが、今日の演技いかがでしたか?
内山選手:もう本当に、キャプテンとして不甲斐ない演技をしてしまって申し訳ないと言いますか。段違い平行棒はなんとか役割を果たせたんですけど…そうですね、はい…もう、本当に申し訳ないの一言しか出てこないですね。
20
-ただ、あの段違い平行棒がまた明日できれば、団体またチャンスがあると思いますが。
内山選手:そうですね。今日はまだ団体予選なんですけど、今日ダメだった部分とかそういう部分をしっかり振り返って反省して明日につなげられるように頑張ります。
21

紫帆ちゃんがめちゃくちゃ美人さんで、ついスクショ癖が(^^;
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

演技中には妖艶な表情で魅せますが、笑顔はめっちゃキュート(*´ω`)
★★協会Twitter2
フォト1
実は今大会、一番注目していた選手が中路選手です(*^^*)
女子選手で密かに一番に推してます

普段、大会観戦にはなかなかいけないので
今回のアジア大会の代表に選ばれてテレビでじっくり見れるし
録画して映像も残せると思って楽しみにしていました(*^^*)

改めて…やっぱり美人さん!!(≧▽≦)

可愛いし、横顔もキレイ
長身で手足長くて演技も映える!

顔のパーツバランスも全身のフォルムバランスも
とにかくきれいで私好み(*^^*)
(男だったら絶対に彼女にしたい(笑))

以前、見惚れてイラストも描きました(*^^*)↓
https://twitter.com/H16593173/status/946712600804442112
今度は演技している紫帆ちゃんを描いてみたいな(*´ω`)

これからもたくさん活躍を期待しています!!(*^^*)

WEB記事、SNS情報まとめはこちらから
続きを読む
Share on Tumblr

2018.8.13 日本選手団結団式&壮行会
2018.8.15 体操ニッポン選手団、アジア大会に向けて日本を出発/決戦の地ジャカルタに到着
2018.8.16「現地に入って2日目です。」
2018.8.18 男子代表 本番会場で公式練習
2018.8.19 女子公式練習

DkmfGtpU4AABPOr
「第18回アジア競技大会」大会情報まとめ

大会開催までの代表選手の活動をまとめました。
●2018.8.13 日本選手団結団式&壮行会
●2018.8.15 体操ニッポン選手団、アジア大会に向けて日本を出発/ジャカルタに到着
●2018.8.16「現地に入って2日目です。」
●2018.8.18 男子代表 本番会場で公式練習
●2018.8.19 女子公式練習

はこちらから
続きを読む
Share on Tumblr

このページのトップヘ