ヒカル・こころのブログ『内村航平history』

日本体操界初の“プロ”へ!内村航平選手の“世界一美しい体操”を全力で応援します!!

タグ:山本雅賢

★ 2015カタール国際 ★
 『2015カタール国際』大会情報まとめ記事です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
(2015.4.13追記)
1年前のですけど(^^;)
先ほどの『エクストリームプレス』の白井選手のインタビュー記事とともに教えていただいた情報を、せっかくなので(*^^*)
2014カタール国際の白井健三選手ゆかの練習動画
『ヤンセン・フリットセン』Facebookより
2014カタール国際の白井健三選手の練習動画だそうです(*^^*)
Janssen FritsenFacebookより》
Kenzo Shirai (JAP) preparing for the FIG World Challenge Cup in Doha, Qatar.
2014年の大会結果を見ると
白井健三選手はゆかで優勝だったのですね(*^^*)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


《大会情報まとめ》
●2015.2.09更新 2015大会要項、大会PR動画
●2015.3.26更新 2015予選結果
●2015.3.27更新 
2015決勝前半種目結果
●2015.3.28更新 2015決勝後半種目結果
●2015.2.09更新 2014大会結果
はこちらから(*^^*)
続きを読む
Share on Tumblr

“2014スポーツ名選手・名シーンを振り返る”vol.24

SPORTS PHOTO.PROサイトによります
“2014スポーツ名選手・名シーンを振り返る”特集
“vol.9”では航平くんが紹介されましたが…
2014スポーツ名選手・名シーンを振り返るvol.9 内村航平 世界選手権5連覇の偉業

“vol.24”にて
『体操男子団体 アジア大会初制覇の快挙』が紹介されているそうです(*^^*)
2014スポーツ名選手・名シーンを振り返るvol.24 体操男子団体 アジア大会初制覇の快挙

アジア大会体操団体 山本雅賢・白井勝太郎・長谷川智将・斉藤優佑・武田一志・神本雄也

100
Share on Tumblr

【2014FIGワールドカップ個人総合・イギリス大会】
IMG_0310-690x517

(12.29追記)
大会報告がアップされました(*^^*)

《日本体操協会HPより2014/12/27 18:54》
FIGワールドカップ個人総合・イギリス大会報告

IMG_0184-690x517
IMG_0322-690x517

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大会の概要と結果まとめ、昨年の大会結果まとめはこちらから(*^^*)


続きを読む
Share on Tumblr

63983_711351112275343_3822183076144401453_n


11月10日(月)、徳洲会体操クラブの亀山選手、齊藤選手、山本選手が
市役所を表敬訪問されたそうです(*^^*)
鎌倉市役所秘書広報課Facebookより
11月10日(月)、徳洲会体操クラブの亀山選手、齊藤選手、山本選手が市役所に来てくれたよ!
齊藤選手と山本選手は、韓国の仁川で行われた第17回アジア競技大会体操競技で、男子団体総合金メダルなどに輝いたんだ。その功績が認められ、今年度の市政功労者として市長から表彰を受けたよ。
10547596_711351105608677_5524683667369663263_n

「市政功労者」とは…
地域貢献や環境保護、文化振興、スポーツなどの分野で活躍が顕著だった人を鎌倉市が表彰
その表彰式は11月3日に行われたそうです(*^^*)
鎌倉市功労者54人4団体を表彰
●受賞者の氏名と功績の内容(敬称略)
【教育文化功労】
齊藤優佑(第17回アジア競技大会体操競技男子団体総合金メダルほか)
山本雅賢(同)
おめでとうございます(*^^*)

亀山選手は「しっかりとした実力があれば優勝できる。とりこぼしのない演技をしたい。」
と語られたそうです(*^^*)
選手の皆さん、リオオリンピックを目指してガンバです\(^o^)/

広報かまくら平成26年度11月15号(No.1242)
●【PDF版】1~8面 (PDF:2,723KB)
2面-HTML版市政功労者の皆さん




大会前の代表決定の報告と大会に向けての決意表明のため
表敬訪問された時の記事はこちらから(*^^*)

続きを読む
Share on Tumblr

時事ドットコム

やりました(*≧∀≦*)
神本雄也選手金メダル
山本雅賢選手銀メダル

個人総合、見事体操ニッポンがワンツーフィニッシュを決めました
おめでとうございます(*≧∀≦*)

(9.24追記)今朝新たに出た記事・動画などを追記しました(*^^*)
アジア大会TBS体操ダイジェストムービー 
《TBS大会公式サイトより》
アジア大会TBS体操ダイジェスト 
●9/23 体操男子金&銀 個人総合
●9/21 体操男子金 団体
●9/22 体操女子銅 団体
日本代表選手団 入賞者一覧
メダル

体操種目別決勝プロモーション動画
TBSFacebookにて本日行われる種目別決勝の
プロモーション動画が公開されているそうです(*^^*)
《TBSアジア大会Facebookより》 

個人総合金メダル・神本選手、銀メダル山本選手の演技構成
個人総合でみごとワンツーフィニッシュでアジア大会の頂点に輝きました
神本選手と山本選手の素晴らしい演技構成を
たんたらさんがご紹介してくださっています(*^^*)
《たんたら体操競技ブログ(リニューアル)より》
2014アジア大会・個人総合決勝、金メダルの神本雄也選手の演技構成。
2014アジア大会・個人総合決勝、銀メダルの山本雅賢選手の演技構成。

Web記事

《時事ドットコム2014/09/23-20:15》
ミス乗り越え底力=神本、自信膨らむV-アジア大会・体操
 最終演技者として臨んだ鉄棒で、着地を鮮やかに決め、神本は大きく息を吐いた。硬かった表情がようやく和らいだ。「代表に決まった時から、金メダルが目標だった。すごくうれしい」。首から下がったメダルを、満足そうに握りしめた。
男子個人2
 2種目目のあん馬。倒立技などが乱れ、得点が伸びない。一時は5位に後退し、「心配だった」というが、動揺を表には出さなかった。まずは、つり輪の14.900点で2位に浮上。そして、得意の平行棒で15.500点の高得点をたたき出し、トップに躍り出た。
 点差を考慮し、最後の鉄棒は高難度の手放し技「コールマン」を抜いた安全策でまとめ、山本とのワンツーフィニッシュ。男子個人総合の金メダルは日本勢40年ぶりで、金銀獲得は初めて。世界屈指のオールラウンダーをそろえる日本の底力を見せつけた。
 10月初旬に世界選手権があり、開催国の中国勢も2番手で臨んでいる。日本でもリオデジャネイロ五輪に出場するには、同年代の加藤凌平(順大)らとの争いに勝たなければならない。現在は少し差をつけられているが、日体大でも指導している畠田監督は「伸びしろはある」と大きな期待を寄せている。
 「僕も(代表争いの)勝負に絡んでいきたい」と神本。この金メダルで得た自信を、その原動力にするつもりだ。

《毎日新聞09月24日 00時16分》
アジア大会:体操の個人総合 神本が中国の壁破り「金」
 仁川アジア大会第5日の23日、体操の男子個人総合の神本(かもと)雄也(日体大)。最後の鉄棒を終えて6種目の合計得点が出た瞬間、20歳の神本は1番であることを示すかのように右手の指を高々と突き上げた。団体総合に続いての2冠。「代表に決まった時から団体も個人も金メダルを取るのが目標だった」と振り返った。
男子個人3
 9大会連続で独占していた中国勢の壁を打ち破り、男子個人総合のタイトルを40年ぶりに日本に取り戻した意義は大きい。世界選手権(10月、中国・南寧)と日程が近いため、日本も内村航平(コナミ)ら世界選手権代表の姿はなく、各国もトップ選手は不在だ。
 それでも、歴代優勝者の名前には北京五輪個人総合覇者の楊威(中国)ら頂点に立った顔ぶれも並ぶ。畠田好章監督は「日本は選手層の厚さで中国を上回ったということ。強いのは内村だけではない」とたたえた。
 もちろん、課題も残る。神本の得点は87点台。国内では表彰台に立つのも難しい得点だ。最後の鉄棒では予定していた離れ技のコールマンを省いた。畠田監督は「緊迫する場面で成功させることが大事」と注文しながらも、勝つことを優先した安全策を認めた。
 神本は2010年ユース五輪でも男子個人総合で優勝。初代王者の称号を「誇り」に着実に階段を上る。「航平さんや(加藤)凌平さん(順大)らと勝負したい」。アジア王者の冠も得て、2年後の五輪代表争いが激しくなってきたのは確かだ。

《サンケイスポーツ 9月24日(水)7時0分配信》
神本「金」日本勢で体操男子個人総合40年ぶり!/アジア大会
 世界選手権を控え、一線級がいない大会であっても、歴史に日本勢40年ぶりの金メダルが刻まれることに変わりはない。体操男子個人総合を制した20歳の神本は「大会のレベルがどうであれ、出るからには優勝したいと思っていた。目標が高すぎるとは思わなかった」と言い切った。
 2種目目のあん馬でミスが出て、ライバルの山本にリードを許した。それでも「最初の床運動がよかったので、プラスマイナスゼロ」と引きずることはなかった。終盤の5種目目、日本トップクラスのDスコア(演技価値点)を持つ得意の平行棒で15・500点をマークし、狙い通りに逆転した。
 父・堅二さんも1984年ロサンゼルス五輪を目指した体操選手。岡山・関西高時代には多い日で11時間も練習した神本は、2010年ユース五輪でも個人総合を制覇した。内村航平(コナミ)が世界で無敵の強さを誇る個人総合。90点台で勝負する絶対王者と現状では力の差がある。だが、「上と勝負できるように頑張りたい」。2年後のリオデジャネイロ五輪で父が果たせなかった夢の実現へ、大きな一歩を踏み出した。

《産経新聞9月24日(水)7時55分配信 》
仁川アジア大会 体操・男子個人総合 神本2冠、有言実行
■40年ぶり金「メダルを取ると思ってやってきた」
 鉄棒の着地を決めて両拳を握った。そして確かめるように、もう一度、右手に力を込めた。1974年テヘラン大会の堀出一夫以来、40年ぶりの日本選手によるアジア大会個人総合制覇。「代表に決まった時から金メダルを取ると思ってやってきた」と神本。団体総合に続く有言実行の2冠達成だ。
 あん馬で降り技のひねりが入らなかったのは誤算だったが、床運動とつり輪は全体トップで4種目を終え暫定2位に付けた。迎えた得意の平行棒。Dスコア(演技価値点)6.9と高難度の構成でトップの山本を逆転すると、離れ技を1つ抜いた鉄棒を確実にこなし、狙い通り逃げ切った。
 元体操選手の父の勧めで5歳で体操を始めた。ソウル、バルセロナ五輪代表の池谷幸雄のクラブで平日5時間、休日は11時間もの練習で力を付け、4年前に初めて開催されたユース五輪個人総合を制覇した。「天狗(てんぐ)にならず少しずつです」。この冬は、得意でない床運動とあん馬を強化。向上のための汗はいとわない。
 今大会には内村航平ら日本のトップも中国の強豪も出場していない。彼らと比べれば、この日の合計87.950は物足らないが、畠田監督は「今日は何が何でも勝つことが大事だった。攻めて勝つようになるのは自信を付けてからでもできる」と栄冠の価値を語る。
 ユースからアジア、そして世界の舞台へ。「上と勝負できるようにしていきたい」。20歳のオールラウンダーは着実に階段を上る。(宝田将志)

《スポニチアネックス2014年9月24日 05:30 》
神本 個人総合で日本勢40年ぶり金!得意の平行棒で高得点
 体操男子個人総合で神本雄也(日体大)が日本勢40年ぶりの金メダルを獲得した。世界選手権を控え一線級がいない大会だが「大会のレベルがどうであれ、出るからには優勝したいと思っていた」と言い切った。あん馬でミスが出たが、Dスコア(演技価値点)を持つ得意の平行棒で15・500点をマークして優勝につなげた。無敵の強さを誇る内村航平(コナミ)、それに続く加藤凌平、野々村笙吾(いずれも順大)とはまだ力の差があるだけに「上の3人と勝負できるように頑張りたい」と抱負を語った。
男子個人4

《ジムラブより》
祝! 第17回アジア競技大会個人総合優勝「神本雄也(JPN)」

大会フォト
《AFP BBニュースより》
神本が男子体操個人総合で金メダル、山本が銀 アジア大会
kojinn


昨日までのまとめはこちらから(*^^*)続きを読む
Share on Tumblr

このページのトップヘ