風も強くて体感温度が低いわ〜、なんて言っていたら、夜にはあられ&雪の北西部からこんばんは。
積もるのかしら。

さて。

前回のつづき。

今日は朝から、のこのこと近所の理学療法クリニックへ行ってきました。
結論から言いますと、


「うん、それは四十肩! (英語ではFrozen Shoulder)」


だそうです。
やっぱりか…。

すでに左手で背中は掻けないのですが、幸いなことにまだ軽い方らしく、これ以上ひどくなるのを何とか食い止めましょう、という話になりました。

とりあえず、肩と脇をモミモミもまれて、

180116

ストレッチの方法を教わりました。
真ん中のストレッチに関しては、特に寝っ転がる必要はないそうです。

「1日何回やってもいいから。とにかく四十肩に関しては残念ながら ”No Pain No Gain” だから。痛みどめを飲んでからでもいいのでやってみてね」

来週の予約も取って終了。

長い人は治るまでに数年かかるらしいので、どうやら花の40代前半を四十肩と共に生きる羽目になりそうです。
すっかりおばちゃんが過ぎる。


人気ブログランキングへ← イタイイタイ言ってばかりよ。

うすい雲が広がり、空気が冷え冷えとしていた北西部からこんばんは。

重い腰をどっこいせーと上げてスーパーへ買い物に行ったら、ブリタ(浄水器)のフィルターがお買い得になっていて、ああ、来た甲斐があった…としみじみとして日曜日が終了。
週末はうっかりしているとすぐ月曜日がきてしまいます。

さて。

今年も健康第一と言っておきながらなのですが。
ここ最近、左肩がですね…。

去年の10月頃に、仰向けに寝たまま左側のベッドサイドテーブルに置いてあるスマホを左手で取ろうとして、筋をこうグキッとやらかした感触があったのです。

で、何かの拍子に「イテテ…」となるものの、そのうち治るさ(いつもこんなだ)の精神で放っておいたのですが、ここ数週間でちょっとひどくなっているといいますか、一定の動きをすると激痛といいますか…。
服の脱ぎ着がつらいことになってきました。
なんでこんなものを着けないといけないのか、とブラジャーを床にたたきつけたいくらいに。

自分の老化を年明けから再認識している次第です。
そんなことをしているうちに、右腕まで痛くなってきたりして、なんだかもうこれは四十肩の類なのか、と。

ほったらかしてえらい目に遭う、というのは去年の9月で十分懲りましたので(と言いながら数か月放っておるわけですが)、素直にPhysiotherapy(理学療法)の予約を今週取りました。

はやく良くな〜れ。


オマケ。


180114

妻がゴミ箱を新調する横で夫は自転車を新調し、ついでに巨大段ボールを堪能させてもらうどうぶつ。


人気ブログランキングへ← もう痛いのは懲り懲りなんです。

本日はくもり、の北西部からこんにちは。
それほど気温も上がらず、暖房とひざかけがうれしい。

さて。

土曜日の一枚。

180113a

お風呂場のゴミ箱がこわれたので新調。
空き箱をもらって満足の図。

180113b

さあ、黒ピンクの肉球をお見舞いだ。


人気ブログランキングへ← もっと箱を。

薄オレンジの朝日と水色の空がきれいだった北西部からこんばんは。
まあ、道路は相変わらずの渋滞なんですが。
これまでの人生の結構な時間をM60(高速道路)の上で過ごしている気さえします。

さて。

本日の一枚。


180111

昨年、九州国立博物館で手に入れたミニチュア埴輪。

自分用に買ったのに、夫におみやげおみやげとねだられて奪われました。


人気ブログランキングへ← せめて半分こじゃないのか。

↑このページのトップヘ