英国つれづれ日記

午前はくもりと霧雨、夕方から晴れてきた北西部からこんばんは。
夏至はすぎましたが、8時を過ぎてもまだまだ明るいイギリスです。

さて。

ここしばらく夫がはまっているサイトがあります。
その名も、


Cats on Synthesizers in Space
リンクはこちら →


題名の通り、シンセサイザーに乗った猫が宇宙空間にいるコラ画像、というのがサイトの全てです。
ただ、それだけ。
でもそのわけのわからないシュールさと猫の表情のおかしさについつい見てしまうのですよ。

で、夫は特に気に入ったのがあるとわざわざ見せに来たり、画像のリンクをメールで送りつけてきます。

今グーグル先生に聞いたところ、元は音楽と猫と宇宙が好きなKieranさんという男性が冗談で始めたFacebookのページだったようですが、思わぬ人気に、今ではtumblr、インスタグラム、ツイッターと手広くファンを広げているようです。


170625

猫好きなあなたに。


人気ブログランキングへ← ポジティブなばかばかしさが好きなあなたに。

うすぐもりのボルトンからおはようございます。
最高気温は10度台後半とのこと。
洗濯物は外に干したいなぁ。干せるかなぁ。

さて。

本日の朝ごはん。


170624

バラ模様のカップケーキ。
題名はおやつだけど、朝ごはんになりました。

夫が理事(school governor)をしている近所の学校の催しで、おいしいビリヤーニと一緒にもらってきたもの。
そばのケーキ屋さんのものなのですが、こんなステキなアイシングもあるのね〜。


人気ブログランキングへ← 甘すぎず美味。

天気予報の通り、すっかり涼しくなっている北西部からこんばんは。
まだ家の中には熱がこもっていて、ああ、夏がきてたね…とすでに懐かしい気持ちに。

さて。

暑いと言えば、本日のニュース。

イギリス南西部にあるエクセターという町の学校で、姉さん、事件です。

この連日の暑さに耐えきれなくなった男子生徒が、長ズボンの制服の代わりにショートパンツをはかせてくれ、と学校に訴えたところ、校則に反するとあっさり却下されたので、じゃあ、校則に則ってと女子の制服のスカートをはいてきた、という話。

男子生徒による抗議活動は水曜から始まり、今日の木曜日には30人以上の生徒が賛同してスカートをはいて登校。
丁寧にすね毛も剃ってきた男子もいるらしいです。

ニュース映像を見る限り、スカートは白黒チェックの台形スカートで、スコットランドのキルト姿などを折につけ見ているせいか、特に違和感もなく。
(画像が見られるニュース記事のリンクを貼っておきます→ )

これがあちこちのメディアで取り上げられたようで、学校側も暑い日が今後頻繁に続くようであれば、将来的には規則の変更も前向きに検討する、と回答しています。

記事によると、以前は日本と同じように制服に夏服と冬服があるのが普通だったようですが、最近は各家庭の経済事情も考慮して夏服は特に設けないようになってきたとか。
まあ、イギリスの夏ってこない年もありますしね…。

ラジオの別のニュースでは授業中に体操着の着用を特例として認めた学校もあるというのを小耳にはさみましたので、この辺は各学校の対応能力によるところが大きい気がします。

ただ、今日はすでに南西部も20度程度と涼しくなっちゃっているのよね。
イギリスだもの。


170622

我が家の毛むくじゃらは今モーレツに毛が抜けています。


人気ブログランキングへ← 夏服になろうとしている。

こんな暑さも明日まで、貪欲に夏を味わっている北西部からこんばんは。

さて、本日の一枚。


170620a

暑いから日陰を作ってもらったの。

170620b

ほら見て快適。
ふふふふふ。


人気ブログランキングへ← 1枚じゃなくて2枚でした。

↑このページのトップヘ