南海和歌山市駅前
雑賀孫市役 東映剣会 高橋弘志さん と、
秀吉役 吉井孝記さん
image

演出は東映太秦映像 中野広之監督
image

殺陣監修は俳優榎木孝明氏
image

さくら咲く和歌山城
image


祭りの隊長 森下幸生氏
image


3月29日(日)

『孫市まつり』
大盛況にて開催されました!

早朝より
雨模様でしたが←雨男は誰だ(笑)

各地からお集まりいただいた
甲冑姿のみなさまにより
さくら咲く和歌山城をかわきりに

厳かで
重みのあるパレードになりました

東映太秦映像
中野広之氏による
市内劇場型野外劇の演出は

和歌山城
南海和歌山市駅
そして鷺ノ森別院

3つの舞台にて
剣劇が披露され

サプライズで
前日に和歌山入りした
俳優、榎木孝明氏による
生声と

水曜日から
和歌山入りされた孫市役
東映剣会の高橋弘志氏による
出陣の合図

勝ちどき隊

ほら貝の名手により

映画撮影さながらの
迫力になり、沿道にお集まりの方々にも喜んでいただけました。


特に、市駅前の
横断歩道をはさんでの演技は

わたくし的に

かなりの思い入れがあり

沿道のお客様に驚きと
感動が届けられたと自負しております

怪我がなくてよかった~


剣劇隊隊長
孫太郎役、佐々木浩敏さん

的場源四郎役の岡村康司さん

信長役 吉井亜弥さん
秀吉役 吉井孝記さん

森 蘭丸役 辻 典弥さん
蜂須賀小六役 山崎 律さん

雨降るなか
全力で演じました

劇の最後には

孫市が
足を打たれながらも勝ちどきの踊りを踊ったという

伝説の雑賀踊りを再現し

ザ ビート
岡村康司さんによる
『華の孫市』で、劇の幕を閉じました


土地の伝統芸能を再現し
町の人の誇りとなるべく

市民発信の村まつりとして
確立しつつある

惣国、紀州の『孫市まつり』が

これからも。更なる発展を
していけるように

時代を伝承すべく
応援していきたいと思います



そしてなにより
感謝せねば、ならない方

孫市の会 会長
森下幸生氏

野外劇の演出に100%協力いただき
無理を申し上げたことも

『やれ!』と後押ししてくださり

まさに、祭りは主催者の『心意気』ありきで
協力者が集まるのだと、確信いたしました

これからも
男前な方々と意気揚々
いい仕事をしていきたいなあ

とおもうのであります。

来年もまた、がんばるで~