町ルポ

『和歌山ロケーションハンティング①』

 IMG_4279

    IMG_4280

 IMG_4008

 FullSizeRender
      《川の向こうは海!》

阪和自動車道、和歌山北I C市から21分、

『有田南I C』で高速道路を降りて、

国道42号線に入り10分ほど。


そこは、醤油発祥の地『湯浅』です!


2021年、和歌山県で開催する

『紀の国わかやま文化祭2021


そこで上映される映画製作が始まり

(『魅力発見!海南を撮りたい会』制作)


湯浅までロケハン  に行ってきました!


和歌山県有田市といえば、

『みかん』が有名ですが

この地がお醤油の発祥地だという事を、わたしは3年前に知りました。


高速道路を海沿いに車で移動

町に差し掛かると、木造の古い建物が

並んでいます。

味のある壁の色が湊町を思わせる。


町の入り口には

醤油屋さんの老舗『角長』さんの工場がありました。


駐車場に車を止めて、ドアを開ける、、

すると、たちまちお醤油の香が車に舞い込んできました!


いい香り


通りには、お醤油の瓶

並びには、お味噌屋さんがありました。


 IMG_4283


 IMG_4281

 IMG_4284

 IMG_4285

 IMG_4145

    IMG_4171

 IMG_4165

 IMG_4286

    IMG_4290

 IMG_4289

 IMG_4294

    IMG_4291
  《お味噌屋さん。三ヵ月もののお味噌》


今まで訪ねた

和歌山のどの街並みとも違う風景です。


さて、湯浅ロケハン  

様々な発見がありました。


続く


















右京区の極めつけシリーズ① 隠れたパワースポット『阿刀神社』 ~空海の秘密~


      FullSizeRender

     FullSizeRender

     IMG_2845

     IMG_2844

右京区にある数々の史跡。
隠れた場所にあるものも少なくありません

丸太町通を、嵐山方面に向かうと、甲塚巨石古墳や、油掛地蔵などパワースポットがあるのですが、

三角で、結ぶ地点に大昔から存在するのが、丸太町通りに面したホームセンター
“ケーヨーD2”からほど近い場所にある

『阿刀神社』~あとうじんじゃ~でございます。


ここは、
見える人には見え
見えない人には通りすぎてしまうという、摩訶不思議な神社

正直、わたしは5年間、何度も前を通りながら
全く気づきませんでした。

ある日ロケハン中に監督に教えて頂き、
ビックリ仰天!

丸太町通に、ド〜ンと立っている石碑には
『阿刀神社』の文字が刻まれ

その近くに
「弘法大師の母方の神社」と書かれた
標識がありました。

住宅地の間を走る細い道

猫が歩くような道を奧へ進むと、神社の鳥居が目に入ってきます。

その先にひっそりとたたずむ祠、巨木!

辺りには澄んだ空気が漂っています

弘法大師  空海は、修行により超能力を開花させた人と言われていますが

母もまた、その家系だったようです。
京都、大阪、奈良に居住した阿刀氏が、物部氏の分系という説もあります。

物部氏といえば、古代史の大舞台に登場する超権力者


マニアックな歴史好きにはヨダレがでるほど
たまらなく魅力がある神社です。

最寄駅は
京福線『車折神社』

Googleマップで検索すると
場所がわかります!



『令和2年⭐️右京天空遺跡マップお薦めのウォーキングコース6選!!』 

昨年、『右京天空マップを作る会』で

製作した右京天空遺跡マップ


印刷した3500部は、


右京区役所、右京図書館

阪急線、京福線、JR山陰本線、トロッコ嵐山の駅に設置され


多くの人の手に渡りました。


企画は、大成功!


古墳や遺跡を巡るウォーキングツアーに

参加した方々から「また、参加したい」「楽しかった!」と、声を頂き


達成感と、充実感、


そこで!


今年も、右京天空遺跡マップ2020年度版を製作します。


監修、ナビゲートは女優七海薫子さん

考古学の専門家、加納敬二先生の協力のもと


北嵯峨、太秦から東西にエリアを広げて

子供も、大人も楽しんで歴史を学べる冊子型の地図を作ります。


お薦めのコースは6コース

⭐︎伝説の滝を訪ねる 鳴滝コース

IMG_2828


⭐︎龍安寺の北山・天皇陵を巡る参詣コース

IMG_2829


IMG_2830

IMG_2831
⭐︎尾根伝いの絶景を楽しむ北嵯峨山越コース
IMG_2833

⭐︎嵯峨小倉山の亀山公園コース

IMG_2832


⭐︎嵯峨鳥居本コース

IMG_2834


⭐︎愛宕山の麓、水尾・樒原コース

IMG_2835



どこも京都市内を見渡せる絶景コースです。


山々に囲まれた京都盆地


平安の昔から、変わらないこの地形に

古人への思いをはせながら


ウォーキングツアーも計画中です。


ウォーキングツアー問い合わせは

小林まで!09014641124






 『大地を感じるアジアン雑貨』

     IMG_2785

 IMG_2786

 IMG_2787

     IMG_2788

     IMG_2789

 IMG_2790

     IMG_2791

     IMG_2792

 IMG_2793

     IMG_2794

東西線

『京都市役所前』駅から徒歩5分の場所にアジア雑貨のお店があります。


アジアの雑貨を集めたお店は

数々ありますが、


こちらのお店の商品は、その数といい

芸術性といい


超越したものがありました。


ここにしかないであろう

珍しい品々


自ら買い付けにいかないと

巡り合わない商品が

ところ狭しと並んでいます。


一階には、涼しげな洋服

布製バック、、独特の風合いがあります。


しげしげと見ていると


『商品は二階にもありますので、どうぞご覧ください』と、店員さんに声をかけて頂きました


二階へ続く古い階段を

キシキシと音を立てて上がっていくと


これまた、

目にも鮮やかなアジアの雑貨がいっぱい!

絵柄のついた大皿や分厚いブルーのグラス

可愛い鳥のオブジェ


大地の匂いがしてきます。


吹き抜けにある

アルミのやかんも素敵でした


 IMG_2795


 IMG_2796

 IMG_2797

     IMG_2798

 IMG_2799

 IMG_2800

     IMG_2801

     IMG_2802

想像するのは


大皿に盛られたサラダ

エスニックなカレー

トマトパスタ、、

グラスに入った赤ワイン


仲間と集まって

賑やかに食べるご飯です。


想像力を掻き立てられる


物にも魂とパワーが宿るんだと

気づかされるお店


また訪ねたいと思います

















『京都府庁はまさに歴史博物館⭐️⭐️⭐️』

 IMG_2712

 IMG_2709

 IMG_2714


世界に誇れる

歴史的建造物が数多くある京都


中でも


国の重要文化財に指定されている

京都府庁旧本館は、現在も京都府の行政の

中心となっている重要な場所です。


右京太秦芸能人会が

京都府の助成団体である為

度々来させて頂いています。


明治37年に竣工されたルネッサンス様式の

建物は、いつ来ても見惚れてしまう美しさと

気品と、重厚さがあります。


そこには日本の建築技術も施され

世界唯一の建物になっているのが

凄いところ!


IMG_2715

IMG_2716
IMG_2717
IMG_2718

IMG_2719

IMG_2721

IMG_2723

IMG_2720

IMG_2726

《2階には、旧知事室と正庁があります》

IMG_2724
IMG_2728
IMG_2727

IMG_2729

       《旧議場》

IMG_2731

建設当時は、公式行事や式典を行う正庁知事室議場貴賓応接室議長室、55室ありました。


わたしはよく中庭に面したベンチで

缶コーヒーを頂きます。癒しの空間です。


IMG_2722


IMG_2725
《中庭には枝垂れ桜があります》


さて、旧本館と隣接しているのが

平成2年に建てられた1号館、そして昭和46年に建てられた2号館です。


IMG_2713

       《2号館》

IMG_2710
IMG_2711
  《1号館》


どちらも、時代を感じる建築物


2号館には、昭和レトロなエレベーターが

ありました。


IMG_2572


庁舎内各部屋で、職員さんが忙しそうにお仕事をされています。明治時代から変わらぬ光景なのでしょうね。


明治〜大正〜昭和〜平成の歴史を


肌で感じる事が出来る京都府庁は


まさに歴史博物館!


旧本館にある旧知事室や、旧議場は

予約すれば見学する事が出来ます。


















YouTubeチャンネル
ギャラリー
  • 吉橋通夫監督『つの字』クランクイン!
  • 吉橋通夫監督『つの字』クランクイン!
  • 吉橋通夫監督『つの字』クランクイン!
  • 吉橋通夫監督『つの字』クランクイン!
  • 『和歌山ロケーションハンティング②』
  • 『和歌山ロケーションハンティング②』
  • 『和歌山ロケーションハンティング②』
  • 『和歌山ロケーションハンティング②』
  • 『和歌山ロケーションハンティング②』
最新記事