火消し屋不動産のトピックス

横浜市都筑区「港北ニュータウン」の中心、センター北駅前の不動産会社です。 物件情報、ときどきの話題、防災情報などを書き込んでいきます。 マスコット犬のメイとさくらもよろしくお願いします。

今日から営業してます。


連日の猛暑日で、残暑お見舞い申し上げます。
さくら












今日(8月18日)の横浜は、35度の予想ですが、そうとう暑いです。
明日から天気が下り坂で、涼しくなるようですが、今日一日のがまんですね。

さて、火消し屋不動産は、夏季休業をいただいておりましたが、
本日より営業しております。

なお、節電のため、当分の間開店時間を午前10ごろとさせていただいておりますので、何卒ご理解賜りますよう、お願い申しあげます。


看板犬のさくらも、娘のさつきと一緒にお待ちしております。
P1030648



わんわん消防隊


こんにちは、さくらが「わんわん消防隊」に入隊しました!

わんわん消防隊






わんわん消防隊とは?
火事があったら出動して、おしっこで消化活動をする消防犬集団...
のわけはなく、散歩中に火災や犯罪を目撃したら通報するボランティア活動です。

区役所と消防署の募集に申し込んで入隊するのですが、一応入隊式があり、着用するバンダナと隊員証が交付されます。

火消し屋不動産のマスコット犬として、ますます活躍のさくらです。

わんわん消防隊わたしが街を守ります!






メイとさくらでも、その前におやつちょうだいね。


臨時休業のお知らせ


誠に勝手ながら、3月27日(日)は臨時に休業させていただきます。
何卒ご理解賜りますよう、お願い申しあげます。

         株式会社火消し屋不動産     

東北関東大震災2


震災は、日を追うごとに被害の大きさが明らかになってきます。
生き延びた方々も、一部の避難所ではいまだに支援が届かず、厳しい状況が伝えられています。早く支援の手が差し延べられるよう、願うばかりです。

さくらの実家の岩手のブリーダーさんのところは、人間も動物も無事とのことで安心しましたが、交通の分断で犬たちの物資が調達できず、一部の動物の食糧も残り少ない状況にあるのが分かりました。

そこから犬を迎えた全国の飼主が、支援の申し出をして、私も何人かの飼主さんと連絡を取り、救援物資を送りました。
と言っても、まだ宅配は復旧していません。航空貨物で青森の三沢空港止めと、佐川急便の営業所止めを使って、当面必要な物資を送ることができました。

三沢空港など被害が少なかった空港までなら荷物を送ることができます。
また宅配便の数社は、営業所止めであれば、かなり被災地の中まで送ることができます。

支援物資
佐川急便で発送した物資
ダンボール箱8個




行政の支援はペットにまでは届かず、避難所にも入れないペットたちもいます。
動物と飼主を支援するために、自分も被災したにもかかわらず、現地で懸命に活動している方もいます。少ない物資も分け合っているそうです。

横浜からでは、物資を送るくらいしかできません。
でも、現地で今一番不足しているガソリンや灯油は送ることができず残念です。
一刻も早く輸送ルートを確立してもらいたいものです。

買占めは、名古屋や関西にまで及んだそうですが、関東ではようやく店頭の商品が戻りつつあるような気がします。
ガソリンスタンドも大半はまだ休業ですが、今日運よく開いていたGSに並んだら、20分くらいの行列で満タンにできました。
正直ホッとしたし、携帯で家族に「買えたよ〜」と連絡している人も。



現地では、道路や情報が復旧するに従って、今まで連絡が取れなかった人や犬が、亡くなっていたことが分かってきて、悲しい思いは逆に増しているようです。

原発のこともまだまだ予断を許さない状況で、世の中が落ち着くまでは、もうしばらく時間がかかるのでしょうね。







東北関東大震災


震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。

連日、テレビで被災地の映像が伝えられ、徐々に被害の甚大さが明らかになるにつれて、恐ろしさが増してきます。

つい先日、岩手県盛岡市へ車で行ってきたので、見覚えのある地名が出てくるたびに、身近な恐ろしさを感じます。

実は3月9日(水)に、さくらの交配のために岩手県のブリーダーさんの所に行ってきたのでした。

P1020317「岩手山」を撮ったのですが、写真では小さくなってしまいました。






P1020308さくらは車は大丈夫で、助手席で景色を見ています。







P1020312岩手は快晴でしたが、雪がたくさん残っています。







この日(9日)も、お昼前に震度5の大きな地震があり、帰ってから「地震すごかったよ」なんて話していたのですが、11日にはるかに大きな震災が起きてしまいました。

横浜あたりは震度5のようですが、経験したことがないほど大きく、長い揺れでしたので、「震源は遠いな」とは思いましたが、東北沖の地震でこれほど大きく揺れたことに驚きました。現地ではいったいどれほど揺れたのでしょうか!

ブリーダーさんの家は岩手県の太平洋岸の地域なので、大変心配しました。
夜になってようやく連絡がつき、無事が確認できました。

地震に加えて原子力発電所のこともあり、まだまだ大変な時期が続きそうです。
消防団員としてだけではなく、自分に何ができるのか考えたいと思います。

                        

   





最新記事
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ