スロッピキ

ヒキだけで勝ちたい、でも勝てない。

スロ稼働ブログです。内容はカスです。


今の時期が一番いいぞ。


にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村


はい!というわけで始まりました秋の弾丸オートレストラン巡り。


前回は埼玉、神奈川の関東を攻めましたのは皆様の記憶にも新しいかと思います。そして前回の経験で僕はこう思った。


「あれ?意外とロングドライブ行けんじゃね?」


そしてなんとまぁ都合のいいことに、三連休があるじゃない。というわけで思い立ったが吉日、着の身着のまま車を走らせることにしました。

向かう先は秋田。

今の季節なら東北の紅葉もみれる、もう少し遅い時期だと雪で死ぬから今がベスト。

本当は群馬辺りにしようと思ってたけど群馬とか日帰りで行けるからまた今度←






FullSizeRender

こちらは私のおんぼろカーのメーター。

この段階でも結構乗っていることがわかりますが、これが帰った時にどれほど増えているのか…楽しみでしかたありません!(別に楽しみではない)


今回はメモをしつつ行ったのでそれに沿って振り返りながら書いて行こうと思います。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



22:30出発。


まだまだ冬を感じられない地域に住んでいるといってもこの時間になればそれなりに寒い。

しっかりと防寒をしつつ、加えて東北はきっと寒かろうとそれ用の準備もしつつで車に乗り込む。


今回は圏央道を経由し、常磐へ抜け、太平洋側をひたすら北上するルートで行きました。




tiba-akita

最初の目的地は雲沢観光ドライブインさん

上画像にもあるように千葉発の経路を出してみたところ、距離にして599km、7時間半のロングロングドライブです。

もうこれ見た瞬間に「ウヒョーwwwww遠すぎワロwwww」ってテンションぶちあがるよな!ぶちあがるでしょ!?な?!そうだよな!?ま、そのテンションもすぐに沈下したんですがね!



出発後順調に圏央道を越え、常磐へ突入。

「次の分岐まで300km」の表示に爆笑したのも初めだけ。


結構走ったと思って不意にナビを見れば、一向に減らない目的地までの距離。最初の1時間ですぐに後悔。

というかですよ?

・夜の常磐道がドチャクソ暗い。

・対面通行の区間とか滅茶コワい。

・動物注意の看板が狸→猿→イノシシとランクアップしていく。

・カーブとか対向車がはみ出してきそうになって肝冷える。

・というかいつまで茨城続くんだよ!

・日立〇〇って地域多すぎだろ!半分にしろ!


そんな恐怖と愚痴と緊張の中、2時間ちょっとで福島県へ上陸。最初の休憩ポイントの福島SAに立ち寄ります。

まぁここはトイレと飲み物だけ買って道程を確認後すぐに出立。


そしてまた再開する夜の高速一人旅。

本当に街灯りも無い道を走っているだけで気が狂いそうになる。

交通量も多くないからひたすら一人。孤独。


「こりゃ…あかん」



もうドライブ用にと持ってきたアルバムも3回ぐらい繰り返しているし、気を紛らわそうといつも聴いているラジオにすればノイズしか聞こえない。

こりゃ気が滅入りますぜ。なにか、なにか気が紛らわせられるものを…


そんな時神のように現れたのがタイミング良く合流してきたトラック。


そして私はおもむろにそのトラックに「幸子」という名前を付け、ドライブデートを楽しんでいる設定で話かけながら移動してみるのでした。(は?)

いやね?これがなかなかイケる。無言でひた走るよりも全然気が楽になる。

もちろん話かけても一向に幸子は返事もしてくれませんし(当たり前)ちょっと話に夢中になり幸子のケツを掘りそうになって冷や汗が出る場面もあったりしました。(普通に危ない)

そんなスリリングでサイコでしかし私の精神を保つドライブデート(妄想)を2時間ぐらい続けてたら、やっぱり精神崩壊しかけたので休憩をとることに。





悲しい素振りも見せない幸子のケツに今生の別れを告げて、


FullSizeRender


宮城県の鶴巣SAに入ります。


そう、気づいたら宮城に入っていました。いつの間に東北道に変わったのかも気づかない程夢中で幸子と喋っていたようです。





FullSizeRender

ここのSAは給油もあり駐車場も広め

IMG_3261


軽食の自販機や飲み物の自販機もあるためか結構人がおりましたね。




そして寒い。ひたすらに寒い。殺されるほど寒い。ちょっと身体痛い。宮城怖い。



ここらへんになると夜の寒さが関東の冬そのもので、「まーまだ車中泊行けるっしょ」と思っていた自分をぶん殴ってやりたいレベル。本当に念のためダウンを持ってきましたがマジで正解越後製菓。


ぶつくさと文句を自分にたれながら、この旅2度目の休憩。時刻は3:00ぐらいでしたので、念のため1時間程仮眠取ることに…。








→予定時刻に起きるが、身体が凝り固まってて草生える。



既にバキバキとかこの先どうなっちゃうの?恐怖しかない。だがここで諦めるのは有り得ない。ガソリンを補充して、新しい女(トラック)(武蔵子)と一緒にいざ秋田へ(4:25)


少し仮眠を入れたからか先程までの精神不安定さは何処へやら。


持ってきたCDを変えてみたり、武蔵子と話したり、と結構普通に走れましたね。



そういえば高速走りながら夜明けを迎えたんですが、なんかドチャクソ感動しました。テンションがぶちあがってそのまま帰ってしまおうかと思った。





色々とありましたがこの頃に無事秋田入りです。








FullSizeRender

東北道から分岐を左に、秋田道へ。






秋田道ではもう空がだいぶ明るくなっていまして、ようやっと周りの景色を楽しめるようになったんですが、










FullSizeRender

紅葉がヤバい(語彙無し)(武蔵子も一緒)



この頃はもう頭働かないし、眠いけど身体痛くて寝れないしお腹減ったしでしたが山間が延々とオレンジ色に染まる光景は見事なもので

「紅葉!紅葉!コウヨウ!」


と壊れたおもちゃのように叫んでいました。ええ疲れてますね。


流石に身の危険を感じたので武蔵子とはここでお別れ。




FullSizeRender

思いつきでしたが、錦秋湖SAで30分程休憩をとることに。


なんか標識で湖がうんたらかんたら書いてあったから「お?これいい写真撮れんじゃね?」と思ったんですよね。



FullSizeRender

実際に湖までの道もあるみたいですし、期待して歩いていると目の前には柵、柵、柵


ん?これ?入れない?入れないんとちゃう?なんで?なして?






FullSizeRender
(錦秋湖SAのHPより)

ファッキン熊酒場。そんなん知らんぞこちとら。

これSAだからダメなのか?SA以外から行ったら見れたのか分からないですけど、残念でしたね。



とりあえず見える範囲での紅葉をと思い写真をパシャリ。






IMG_3277





FullSizeRender





IMG_3281




センスの無さ



自身のカメラセンスに脱帽しつつ出立。


最初のオートレストランに向けてラストスパートをかけ、車を走らせること1時間と少し…。












IMG_3302

ツイタ、オデ、ガンバッタ


えー出発から9時間と30分。予定より大幅に遅れての到着でしたが達成感がやばい。



ということで雲沢観光ドライブインさんです。外観からもう最高だよね。



IMG_3304

隣には雲沢旅館さんがあるのでゆっくりしたい人はこちらに泊まってもいいかな?

外をうろちょろしててもしょうがないのでとりあえず入ってみることに。









IMG_3284

おーいいじゃない。店内には自販機が多数設置。看板もなかなかレトロ。

IMG_3286

このグリーンガムの奴なんて初めて見ました。





IMG_3301

壁のポスターのくたびれ具合、味がありますね。






FullSizeRender

FullSizeRender

右奥にはこじんまりとしたゲームコーナー。入れ代わり立ち代わりで結構人おった。



さて、とりあえず着いたはいいが既に体がバキバキ、正直食欲もない、なんならかなり気持ち悪い。


ですが僕のオートレストラン巡りでは何か自販機で買わないと気が済まないわけで、東北で唯一のラーメン自販機を味わうことにしました。


IMG_3289

IMG_3297

IMG_3298

自販機のラーメン一丁!



というわけで早速実食。







…。








…!?!?








らーめんというより中華そば?

ネギ、メンマ、なると、あとハム?かなんかが入っていますね。

ラーメンだから濃いめ来るかな思いましたが、醤油味でサッパリ。食う前は明らかに胃が拒否反応を示していたのですが普通に食えた。

結構ボリュームあり、普通に軽食じゃなくてもいいかも。

というかこんな遠くまで来て食ったっていう達成感やら付加価値もあったのかもしれない。



ごちそうさまでした。美味しかったです。





IMG_3300

ゴミはこちらへ捨てます。汁は別の所に捨てるので気をつけましょう。



はい、本来でしたらここで仮眠予定だったのですが、30分だけ普通に休んで移動することに。

なんかね?飯入れたら元気出てきたんすよ。

前日の昼から飯食ってなかったからかな?(絶食スタイル)




というわけで長々と移動から最初のオートレストランまで書きましたがとりあえずPart1はここまで







FullSizeRender

次回は一気に男鹿まで行きます。




コメント

 コメント一覧 (10)

    • 1. 奈保は
    • 2019年11月06日 09:49
    • そんなのはどうでもいいんで撤去間近のハーデスを打った方がいいんじゃないですか?
    • 2. ゴンドウ
    • 2019年11月06日 10:10
    • >>奈保はさん

      ハーデス、凱旋、絆は即撤去してホールから消え去ればいいと思ってる。(過激派)
      結構楽しいからマジでホンマ。
    • 3. なのん
    • 2019年11月06日 17:50
    • 行動力にびびる
      行ってみようと思わないけどすき
    • 4. ゴンドウ
    • 2019年11月06日 18:30
    • >>なのんさん

      目的があっても無くても遠出するのだ楽しいっすよー

      普段(パチ屋)と違う空気、普段(パチ屋)と違う風景、普段(パチ屋)と違う出会い…帰ってパチ屋行くと死にたくなるよな!死にます!
    • 5. ひなこ
    • 2019年11月06日 18:33
    • 幸子、武蔵子って誰よ!
      初恋の相手のあたしが出てないじゃないの‼️
    • 6. ゴンドウ
    • 2019年11月06日 19:00
    • >>トナカイさんかごみねむさん

      初恋を汚すな。殺すぞ
    • 7. ゴミネム
    • 2019年11月06日 20:14
    • まてまて私ではないですよ(真剣
      しかし毎度コメに愛がないよな。直球の殺害予告もいかがなものかとw

      「行ってみた」よりも「やってみた」向きじゃないすか?できるメンズなの知ってるのでせめて読者を虜にする工夫してくださいよ(お返し


    • 8. ごりら
    • 2019年11月06日 20:35
    • そうだそうだ!(便乗)
    • 9. ゴンドウ
    • 2019年11月07日 02:41
    • >>ごめんなさいゴミネムさん

      僕もコメ返がたんぱくだったり愛がなかったりするのでは?と考えることがあります。まぁあるだけなんですが。殺害予告…確かにこれは通報されちゃいますね!でも面倒なので気が向いたらマイルドバージョンにしておきます!

      読者をうんたら→めっちゃ上からで腹立ち登る秋の夕暮れ(深夜

    • 10. ゴンドウ
    • 2019年11月07日 02:43
    • >>ごりぽん

      ごりぽんとは抜き差しならぬ、ベタ足インファイトの関係だと思ってるから対応を変えるつもりはない(なお私の方が圧倒的に不利
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット