2018年11月05日

【メディア情報】美濃地屋敷秋祭り

益田市のCATV「ひとまろビジョン」で
6日17時から(19時、21時、23時も放送)

11月3日に行われた
美濃地屋敷秋祭りの様子が紹介されます。

このなかで
11月2日から4日にかけて
匹見へ旅行に訪れていた
フランスのお客様のインタビューの様子も
紹介されます。

今回、ツアーを企画された旅行会社さんと
2年前にご縁をいただき
匹見をとても気に入って下さり
・匹見小学生との交流
・温泉宿泊
・石見神楽鑑賞
・わさび谷見学
・美濃地屋敷見学
を楽しまれたほか

益田市にも足を運ばれ
・糸操り人形公演
・萬福寺で中世の食を
召し上がられました。


今回のツアーにはツアーガイドの方が同行されたので
コミュニケーションをとるのに苦労はありませんでしたが

フランスのお客様は皆さん
英語がお話できたので
日頃から英語がお話できるようにしておけばと
悔やまれました。

後悔先に立たず。

少しずつですが
外国のお客様にも足を運んでいただける機会も増え
受け入れてくださった地元の皆様に
感謝です。





hikimityou at 13:49|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 外国人受け入れ | メディア情報

2018年11月03日

【メディア情報】テレビ朝日に村上峰雄さん巴さん

お知らせです!

村上峰雄・巴夫妻益田市匹見町内谷地区に暮らす
村上峰雄さん巴さんご夫婦が
テレビ朝日(5チャンネル)で紹介されます。
※但し、関西地方では放映されないようです。


放映時間は
11月6日(火)17時35分から15分程度


過疎地域に暮らす
村上さんご夫婦にスポットを当て
長年取り組まれている、とちもち作りやわさび栽培
日々の暮らしのご様子
地域への想いなどが取り上げられるようです。


私も詳しいことは分かりませんので
テレビで確認します!





hikimityou at 07:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote メディア情報 | まちづくり

2018年11月02日

【匹見イベント情報】11月3日〜11月18日

慌ただしくなっております。
匹見のイベント情報を
お知らせします。

みのじ11月3日(土)
美濃地屋敷秋まつり
●お問い合わせ先
美濃地屋敷
0956−58−0250









であい11月4日(日)
道川出合の里秋の収穫祭
●お問い合わせ
日出来屋商店
0856−58−0818









H30わがまちチラシ11月11日(日)
わがまち自慢フェア
●お問い合わせ 
匹見上公民館0856−56−1144











第25回 ふるさと祭り チラシ-211月18日(日)
匹見下ふるさと祭り
●お問い合わせ
匹見下公民館0856−56−0910








hikimityou at 17:07|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベント情報 | 道路

2018年10月31日

【メディア情報】レンコン収穫体験

10月27日に実施した
レンコン収穫体験の様子を
報道機関の方に取材していただきました。

このうち
ひとまろビジョンさんでは
本日10月31日 19時、21時、23時に放映されます。

またNHK松江放送局さんでは
同日夜放送されたものがインターネットで
(おそらく)11月2日まで視聴することができます。

こちら→でご確認ください。

※NHK松江放送局さんのHPでは
過去一週間に放送されたニュースを視ることができます。

「島根のニュース」→「ニューストップ」をクリック→「過去1週間分のニュース」から検索してください。






hikimityou at 18:43|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年10月10日

【イベント情報】わがまち自慢フェア匹見収穫祭

H30わがまちチラシ

匹見峡温泉やすらぎの湯で11月11日(日)
匹見の美味しい食べ物や
石見神楽が鑑賞できる
「わがまち自慢フェア匹見収穫祭」が
行われます。


以前は
JR益田駅近くのEAGAで実施されていましたが
2015年以降
匹見峡温泉やすらぎの湯へ会場を移し
匹見峡紅葉ロードレースと同じ日に
開催されるようになりました。


開催まで残り1か月となりましたが
事務局の
匹見上地区振興センターを中心に
沢山の方に楽しんでいただけるよう
準備を進めていらっしゃいます。


匹見へ往来する道すがら
紅葉を楽しんだり〜〜
良質の温泉に入ったり〜〜
色々楽しんでいただけます。

お問い合わせは
匹見上地区振興センター
電話0856−56−1144
(月〜金、8時30分〜17時15分)



hikimityou at 14:04|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベント情報 | 神楽

2018年10月09日

温泉入って珈琲飲もう!

入浴券_R10月平日は
温泉入って
レストパークで珈琲を飲もう!





匹見峡温泉の入浴料支払い時に
手渡される
ご入浴券。





手書き地図_Rこの入浴券を
温泉から車で5分ほどのところにある
匹見峡レストパーク内の
クックハウスへ持って行くと
(※右クリック、拡大してご確認ください)




カード_Rホットコーヒーまたはアイスコーヒーを
半額の200円で
お飲みいただけるという
サービス。
もちろん!町内の方も大歓迎。

※平日限定(但し水曜定休)

クックハウスは
夕方17時まで営業していますので
(※ラストオーダー16時30分)

遅い昼食もOK。


また一帯は
西中国山地国定公園に指定されており

匹見町の中の
避暑地ともいうロケーション。

コーヒーを味わいながら
非日常を楽しんでいただくことも可能です。

※無料WIFI環境も完備です。

匹見にいらっしゃったら
立ち寄りポイントの一つに加えてくださいね。


2年前に始まった
こちらのサービス。
ひとまず10月平日に行われます。

11月以降の再開時期は
改めてお知らせします。



※遠方よりご来町の方は
お越しの際
レストパークへご連絡ください。
0856-56-0341



















hikimityou at 15:20|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 温泉 | まちづくり

2018年10月05日

【メディア情報】匹見中陸上部が紹介されます!

益田市のケーブルテレビ「ひとまろビジョン」で
10月の平日

匹見中学校陸上部の頑張りの様子が
取り上げられます。

ホップ・ステップ・スマイル」は
益田市内で頑張る団体などをご紹介する番組です。


放送される時間帯は
月曜13:30〜
火曜17:30〜
水曜17:45〜
木曜19:30〜
金曜19:45〜

です。

是非是非ご覧ください。
私も今晩さっそく観させていただこうと思います。










hikimityou at 17:27|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 匹見中学校 | メディア情報

2018年10月04日

定住情報誌「おかえり」2018年9月号完成

2008年度から
年2回のペースで発行している
定住情報誌「おかえり」。

匹見町へUIターンされた方や
町の取組について紹介するなど
匹見の「今」をお伝えしています。


おかえり表紙今回の表紙が
こちら。

撮影した日は
空に雲一つない晴天。
太陽の光を受けて
皆さん眩しい中、笑顔で対応してくださいました。

それにしても。

なかなか良い感じで撮影できたなと
自画自賛。

音楽グループの
CDジャケットのような素敵な仕上がり。

集合写真と違って

視線もそれぞれバラバラで
自然な表情が撮れたのかなと。


一見したところ
皆さんがどんなお仲間なのか
分からない方が多いかも、しれませんね。


ヒントは匹見の地域資源。


そう
面積の実に97%が森林で占められ
日本有数の広葉樹林が広がる
匹見では

この豊かな森林を活かした産業が
栄えていました。


古くは縄文人の暮らしを支え

近世には山々を移動しながら
生計を立てていた木地師(きじし)の
漂泊地域となり

明治以降は
木炭に加工されて出荷されます。

戦後のエネルギー革命で
炭の需要が減ると
広葉樹の大半は
チップ材として安値で取り引きされるように。


その後
自然の森や
植林した杉・ヒノキを育てて伐採して売る
“第一林業”“第二林業”から脱却し

チップ材としての用途しかない雑木を
木工ろくろ機を使って
椀や皿を中心に加工し
付加価値の高い製品を作る
「第三林業」の取組が
始まります。


この取り組みを今に引き継ぐ
「ひきみ森の器工芸組合」のみなさん。

その皆さんこそ
表紙に写っている4名の方々なのです。

あーーー
長い説明になりました。


で、特集では
匹見の木工の歴史について
軽く触れさせていただいたのちに

「ひきみ森の器工芸組合」の
女性木工職人として

料理べら料理ベラ制作を
担っていらっしゃる
湟川(ほりかわ)千恵さんに
スポットを当てて
特集を組ませていただきました。


これ以上は
お伝えできません。



匹見の全世帯には
10月下旬に全戸配布させていただきます。

その他
町内の主要施設や
島根県および益田市の関係機関に
置かせていただきます。

また
益田市のHPでも
紹介させていただく予定ですので
益田市外にお住まいの方で
ご興味のあるかは
しばらくお時間をくださいね。



hikimityou at 16:31|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 定住 | 森林関係

2018年10月02日

【研修会情報】美濃地屋敷で学ぶ漆器と配膳

s-「美濃地屋敷」















匹見町の観光名所の一つ
旧割元庄屋「美濃地(みのじ)屋敷」で10月30日
しまね田舎ツーリズムの県内研修会が予定され
現在、参加者を募集中です。


DSCF0011









美濃地屋敷に伝わる
250年前の漆器を活用し
毎月2回程度、匹見町道川産の食材をふんだんに使った
美濃地邸食をふるまわれている

のですが
この取り組みをされている
道川精進料理の会の皆さんから
手ほどきを受け
下記のような研修を行います。



DSCF0004・精進料理の調理体験
 白酢(しらす、酢と豆腐を使った調味料)
 落花生豆腐
・漆器の使い方や配膳法
・昼食
・漆器の仕舞い方
・意見交換


見るからに
豪華で楽しそうな研修会ですよね。
ふだんご縁の無い漆器の扱い方についても
学べるという貴重な研修会。

沢山の学びをお持ち帰りいただけると
思います。


●参加対象は
しまね田舎ツーリズム実践者の方や
行政・関係機関担当者のほか
関心のある方ならどなたでも
お申込できます。

●参加料金
2000円
●定員
18名
●服装・持ち物
エプロン、三角巾、筆記用具等
●お問い合わせ・お申込先
(公財)ふるさと島根定住財団石見事務所
担当:山崎さん
電話:0855・25・1600


●チラシを添付しておきますね
美濃地屋敷チラシ-001










美濃地屋敷チラシ-002






hikimityou at 10:02|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 食べる | ひきみ田舎体験推進協議会

2018年09月27日

【イベント情報】紅葉ロードレース

匹見の秋の一大イベントといえば

46775_134202_misc匹見峡紅葉ロードレースです。

匹見中央公園をスタート・ゴールに
地域の皆さんが声援を送る中
色づいた匹見路を
ウオーキングしたり走ったり…。

アットホームな
大会として人気を集めています。



詳細は
こちら→でご確認ください。


お申込み、お待ちしています。


■お問い合わせ・お申込み
匹見峡紅葉ロードレース実行委員会事務局 
(益田市教育委員会事務局匹見分室内)
益田市匹見町匹見イ1260
Tel:0856−56−0305
Fax:0856−56−0362




hikimityou at 08:41|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベント情報 | 紅葉情報