2011年09月

2011年09月27日

【イベント】全国夜神楽フェスティバル開催

つい最近まで
暑い暑いと思っていたのに

もう匹見の朝晩は寒くって寒くって
羽毛布団かけて寝ています。
心地よく眠れますよ〜〜

そうそう秋といえば
神楽、ですよねーーー。

出雲では全国の神様が集まるという神在月の頃
松江城を会場に
全国夜神楽フェスティバルが開催されます。

なんと
われらが三葛神楽保存会も10月9日18時から21時まで
登場されます。

この日
ワタクシ
内谷のふるさと会に呼ばれておりまして
松江までは物理的にお伺いできないんですが

どなたかワタクシの代わりに
三葛神楽保存会の神楽を観にいってもらえんでしょうか。

三葛神楽は島根県の無形民俗文化財にも指定されるほど
歴史ある、貴重な神楽です。

神楽好きな方には必見でございます。

詳しくは
コチラをご覧下さいね。

hikimityou at 19:18|PermalinkComments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント情報 

2011年09月21日

全国初!お茶漬け選手権(CHA-1グランプリ)開催

今年で4回目を数える
萩・石見空港マラソン大会ですが

同日開催で

全国初!の
お茶漬け選手権(CHA-1グランプリ)が行われます〜〜


いろんな食の祭典はありますが
庶民的な料理「茶漬け」に特化したイベントは
全国津々浦々探しても
ここ益田が初めてとなります。

ちなみに「CHA-1」は「チャワン」=「茶碗」という意味です。
考えていますね〜〜脱帽でございます。


参加団体は
今年1月に開催された全国どんぶり選手権で
第3位に輝いた「鯛茶漬け」(新潟県柏崎市観光協会)を
特別ゲストとして迎えるほか


会場となる益田市から

この食のイベントを企画された
益田商工会議所青年部さんより
●鮎のだし茶漬け

料飲組合青年部の皆さんが
考案された
●彩鶏(いろどり)トマト冷茶漬け


サンエイト美都さんから
●ゆず茶漬け(案)


そして匹見からは萩の会さんが出店され
●うずめ飯

を出されます。

■開催日時:10月16日(日)9時30分〜15時
■開催場所:島根県立万葉公園内(空港マラソンイベント会場)

※11時30分から13時の間(予定)で
選手権を行います。

いまのところ
各店舗だいたい500食を用意される可能性が大です。

マラソン大会の来場者数は3万人とのことですから
是非食べ比べしたい方は
早めにお越しになることをオススメします。


お茶漬けを目当てに
当日ご来場下さいね。

お待ちしております。


hikimityou at 15:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント情報 | わさび

2011年09月16日

益田のマスコット現る

今年3月に発行された
ますだ暮らしパンフレット「いってかえり」。

マスコットキャラクターそのパンフレットに初登場した
キャラクターたち。





みればお分かりのとおり
はまぐり
ワサビ
ゆず

です。

とても可愛いキャラクターだな〜と思っていたところですが

先日、匹見下地区を巡回しておりましたところ
本庁地域振興課の皆さんと遭遇。

そして皆さんが着用されていた
Tシャツをまじまじとみましたら

背中ご覧の通り
このキャラクターたちが
プリントされていて
びっくり。











腕腕にも発見!


いつの間に
こんなTシャツを作られたのかと
確認しましたら

自費で作られたんだそうです。
その情熱に感動いたしました。

定住促進、空き家バンク登録促進などに
奔走されている皆さんです。


こちらのTシャツを来ておられる方を
お見掛けになりましたら
エールを送ってあげてくださいね。

hikimityou at 14:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 定住 

2011年09月13日

【ご案内】学校(廃校)をテーマにした研修会

今日は匹見町澄川を会場に開催される研修会のご案内です。


全国的に廃校が増えている中
県内各地では廃校活用や、学校を存続するために活動が
盛んに行われています。

そうした実践者の方をお招きし
情報共有や学校の活用法などについて
参加者の皆様方と一緒に考えていきたいと思います。


■タイトル
「しまね田舎ツーリズム 第4回県内研修会」
学校(廃校)の活用による田舎ツーリズム・交流を考える

主催:しまね田舎ツーリズム推進協議会 (島根県、ふるさと島根定住財団)
共催:匹見下ふるさとを興す会・ひきみ田舎体験推進協議会

■日 時 10月22日(土)14:00〜17:30

■受 入 益田市匹見町「匹見下ふるさとを興す会」

■会 場 旧・澄川小学校 校舎(益田市匹見町澄川イ327)
    <連絡先>匹見下地区振興センター 電話0856・56・0910

■募 集  25名程度 
     ※しまね田舎ツーリズムに関心のある方ならどなたでも参加できます。


■日 程
14:00 開会

14:20〜16:00
★事例報告・意見交換
※ゲスト:県内の実践者をお招きし、熱く語り合います。

◇学校を存続させるために
「さぶみ牧童探検隊」 京村まゆみさん(津和野町左鐙)

◇廃校を活用するために
「入間交流センター」 松村千弘さん(雲南市掛合町)

「匹見下ふるさとを興す会」 小野杜彦さん(匹見町澄川)

☆コーディネーター 有馬誉夫さん(ふるさと島根定住財団)


16:00〜17:30
★ 交流会
◇天然アユの塩焼き体験
◇地元に伝わる秋祭り料理を再現!乞うご期待!!!
◇会 費 交流会:1,500円

★農家民泊宿泊体験料(希望者)6,000円(パジャマ・洗面用具を持参)


◎申込み・問合せ先 ※申込締切 10月15日(金)
(公財)ふるさと島根定住財団石見事務所(担当:河野さん)
浜田市相生町1391-8   Tel 0855-25-1600 Fax 0855-25-1630


hikimityou at 14:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック イベント情報 | ひきみ田舎体験推進協議会

2011年09月12日

今晩のできごと

zubon今日のいただきもの。

赤パン


ではありません。










じゃじゃん。続きを読む

hikimityou at 22:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック つぶやき 

2011年09月06日

【ボランティア情報】9月23−24日イベント支援

民族楽器来たる9月24日、匹見町の古刹・善正寺で「達磨祭(だるま・さい)」が行われます。祭りを企画したのは、数年前に広島からIターンされ、20代で同寺住職を務める齋藤友法さんです。

イベントは今年で3年目。
当日は
世界の民族楽器のライブやDJや各種販売のほか

匹見町を拠点に活動をしている女性太鼓集団「喜楽組」の演奏
地元の方々が川魚の塩焼きや唐揚げ、焼き鳥を販売されます。

★当日の内容などは
こちら→のホームページでご覧ください。





前日および当日の人手が不足していますので
ボランティアを募集します。

ボランティア日時と支援内容は次の通りです。

■日時:9月23日(金)13時〜16時および9月24日8時〜21時
※1日だけの参加も可能です。時間帯などご相談に応じます。


■募集人数:23日2〜3人、24日3〜5人
※先着順


■特典
〆廚蠅鯆未靴得こΔ粒擺錣篆傭と触れ合うことができ、手作りのお祭りをモアイ揚
げることができます。
打ち上げに参加できます。

問い合わせ・お申込は下記へお願いします。
皆様からのお申込をお待ちしております。


益田市匹見総合支所地域振興課内
石橋
TEL 0856-56-0301
携帯電話 090-7130-2425
E-mail  townhm01@iwami.or.jp


hikimityou at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック ボランティア制度 

2011年09月02日

ソトコト

ランプいつの時代のことでしょう。















闇夜の食卓卓上でろうそくをともして
食事をしたのは…。













土砂降りの雨がふった昨夕
内谷の村上巴さんから
お誘いの連絡が入る。

わーーい、わーーーい
晩御飯が待っている。


午後7時前到着。

談笑ご自宅には
東京からお客様が3人。












ソトコト+人月刊誌「ソトコト」の
取材のため
匹見町を訪ねてくださったのです。














ウド巴さん宅には
何度もお邪魔していますが
ウドの花の天ぷらは初体験。

香料のような
香りを漂わせていました。


いろんなご馳走を食べていたら
告知放送が流れてきた。

「7時50分からテ・イ・デ・ン」

というわけで
ご主人が家の2階から
ランプを運んできて
居間にセット。

ろうそくも灯して
闇夜の数分を過ごしたのです。


編集者の方
ライターの方
カメラマンの方

それぞれの歩みを聞かせていただき
楽しい時間が持てました。


一行は本日
匹見保育所のSさんの取材を終えたあと
有福温泉へ向かわれるとか。


ソトコト詳しくは
10月5日発売の
「ソトコト11月号」でご確認ください
(写真は9月号)

hikimityou at 10:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 匹見の暮らし | つぶやき