2017年04月21日

【ボランティア募集】匹見峡春祭りのお手伝い

5月3日に開催される「匹見峡春祭り」の出店・販売のお手伝いを通して
祭りを盛り立ててくださる方を募集しています。


今年で37回を数える恒例の「匹見峡春祭り」。
町内2会場で繰り広げられる匹見のメーンイベントです。
当日は町内の各種団体の皆さんが、出店・販売されるのですが
人手不足により、お手伝いしてくださる方を2〜3名程度、募集しています。

作業に取り組んでくださった方には
”じ峡温泉無料入浴券
希望される方には、町内で使用できる商品券(※)
※:作業時間と宿泊の有無によって金額が代わります
をお渡しします。


カレンダーをみると、5月3日は連休の初日ですね。
人によっては5連休の方もいらっしゃるかもしれません。
それぞれにご予定を入れていらっしゃる方も多いと思いますが
もし、その貴重な連休の1日を
「匹見のメーンイベントのお手伝いに使ってもいいよ!」
という方がいらっしゃいましたら、是非「エントリー」をお待ちしています。

匹見の人口は
昭和29年3月現在で1163名。
そのうち、65歳以上の占める割合は58.64%。

と、

数字的には少子高齢化が進んでいる匹見ですが
地域の皆さんの行動力、元気力は、若者でも太刀打ちできません。

匹見の皆さんと時間を共有することで
その元気の秘訣を知って、そのパワーをもらっていただけたらと思います。

昨今、人生100年時代と言われますが
健康で人生を謳歌できたらこの上ないと思います。
日の出とともに、田畑作業に汗を流し、自給自足の生活を送っていらっしゃる方が多い匹見の皆さんの生き方、暮らし方は、超高齢化社会が待ち受ける日本のモデルケースになると確信しています。

…ボランティア募集から日本の将来へと話が大きく飛躍していました。
とにもかくにも、何か心に「ピン!」と来られた方、ご連絡をお待ちしています。


ご興味のある方は、「まず」ご連絡下さい!
フェイスブックをされている方は
メッセージから

それ以外の方は
メールhikimitown@maro-v.jp
匹見総合支所地域づくり推進課内(☎0856-56-0305)
へお願いします。

お読みいただき、ありがとうございました。

石橋留美子

2017年04月21日09時52分27秒0001











2017年04月21日09時52分52秒0001





hikimityou at 10:04│Comments(10)TrackBack (0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote <$ArticleCategory1 $> | ボランティア制度

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 尾添 久美   2017年04月21日 21:52
5 こんばんは、島根県消防学校で、教務課長をしております尾添久美です。
 祖父(尾添好道)が三葛小学校で勤務していた頃(昭和38年)自分も1年間、教員宿舎で祖父母と住んでいました。
 自分は今、消防学校教官として、祖父母の教師とは違いますが、島根県下9消防本部職員と消防団員の教育をおこなっつています。
 「匹見町へ行こう!」のホームページを拝見させていただき、懐かしい思い出の場所にいきたいと思い、今月の29日に伺います。
 「是非とも行ってほしい」というお薦めの場所を教えてください。
 よろしくお願いします。
2. Posted by 匹見町大好き!   2017年04月25日 15:02
尾添久美 様

初めまして。
このブログを管理・運営しております
匹見町大好き!こと石橋留美子と申します。

このたびはコメントをいただき
誠にありがとうございました!

匹見と深いご縁をお持ちなんですね。
幼き頃の経験は、いつまでも大切な思い出に
なりますよね。

匹見分遣所のみなさまには
日ごろよりお世話になっております!


さて
おススメの場所とのことですが
まずはおじい様が教鞭を執られました
ゝ貉鯵訃(現:夢ファクトリーみささ)
 ※簡易宿泊所になっていて泊まることができます
  タイミングがあえば(泊まらずとも)
  建物内を見せていただけるとよいですね。
  お問合せ 齊藤さん0856-56-0659)

∋鯵觸戸
 旧三葛小から数百メートル、県道42号を六日市に向かって南下すると
 三葛集落があります。
 昔懐かしいのどかな景観が広がっています。
 車で?あるいは徒歩で?歩かれてはどうでしょう
 
当日はどのルートでお越しでしょうか?
匹見中心部から三葛へ向かう県道42号に沿って流れる紙祖(しそ)川はとても透明度が高く綺麗ですよ。
  

・お時間が限られると思いますが
 裏匹見峡
 温泉がおススメです。
・その他同行される方の有無と年代、滞在可能時間によってはまだまだ楽しんでいただけることと思います。

何かご不明な点がございましたらお気軽にお申し付け下さい。

石橋留美子
hikimitown@maro-v.jp
(上記メールへお問合せいただいても結構です)
3. Posted by 尾添久美   2017年04月26日 21:17
5  石橋留美子様
 ご返事ありがとうございます。
 今週の29日朝8時に妻と二人で松江市を出発し、今一緒に消防学校で勤務しています、益田消防の教官に聞いたルート(浜田市バイバスから)で昼前ごろに匹見町に到着予定です。
 宿は、匹見峡温泉やすらぎの湯を予約しました。
 30日の午後までゆっくりと懐かしい風景を思い出しながら紹介いただいた場所を散策します。
 今日、旧三葛小学校のホームページで、祖父(当時校長)が作詞作曲した校歌を発見し、妻と驚いています。
 自分は、3歳から4歳の一年間の記憶で鮮明に覚えているのは、秋の校庭一面に群れなす赤とんぼです。
 今回、色々な場所を見て幼い時の記憶を思い出すことを楽しみにしています。
 情報ありがとうございました。
 出来れば、匹見峡春祭りお手伝いしたいのですが、2日、3日の宿が取れず、来年こそは早い時期に宿を抑え参加させていただきます。
 懐かしい匹見町のために今後も頑張ってください。
 尾添久美(おぞえひさみ)
4. Posted by 匹見町大好き!   2017年04月27日 10:16
尾添久美 様

おはようございます。
奥様とご来町いただけるとのこと
とてもうれしく思います。

松江からですと4時間かかりますね。
道中くれぐれもお気を付けくださいませ。

ご祖父様が校歌をおつくりになったのですね!
尚更、思い出深いですね。

匹見峡春祭りへのお手伝い
ご心配いただきありがとうございます。
そのお気持ちだけでうれしいです。

29日日中は予定がありますが同日夕方や
30日は予定がございませんので
何かお困りごとなどございましたら
石橋の携帯090-7130-2425へ
ご連絡下さいませ。

三葛小学校を管理されている
齋藤さんにご連絡されましたか?

せっかくなら
校舎や体育館の中をご覧になられると思いますが
カギが必要ですので
そのあたり、調整されるとよいかと思いますが…。
5. Posted by 尾添久美   2017年04月27日 20:06
 石橋留美子様
 こんばんは、ありがとうございます。
 明日、齋藤さんに連絡します。
 29日、30日は、旧三葛小学校と三葛集落をのんびり散策し、裏匹見峡温泉入浴します。
 いろいろ情報ありがとうございます。
6. Posted by 匹見町大好き!   2017年04月28日 08:59
尾添久美 様

おはようございます。
齋藤さんのお宅へは19時以降に
ご連絡されるとよいと思います。
日中はお仕事をされているので。


充実した連休になりそうですね!
お楽しみ下さいませ。
7. Posted by 尾添久美   2017年04月28日 21:03
 石橋留美子様
 こんばんは
 齊藤さんに連絡しました。
 明日の午後に連絡をして、旧三葛小学校に伺うことにしました。
 明日と明後日は、53年前の記憶を思い出す旅にします。
 匹見峡温泉と裏匹見峡温泉を満喫します。
 色々とありがとうございました。
 
 おぞえひさみ
8. Posted by 匹見町大好き!   2017年05月01日 08:30
尾添久美 様

おはようございます。
コメントに今きづきました。

1泊2日の
匹見ご訪問いかがだったでしょうか?


もしよろしかったら
またご様子お聞かせくださいませ!

今後とも宜しくお願いします。

石橋留美子
9. Posted by 尾添久美   2017年05月04日 12:31
5  こんにちは、尾添です。
 53年ぶりに、三葛小学校伺いました。小学校前にあった職員宿舎(祖父母と暮らした)は、基礎だけになっていましたが、小学校の体育館に、祖父が作詞作曲した、校歌が掲げてあり、今でも思い出の地、三葛に、祖父の功績が残っている事に感激しました。
 お薦めの裏匹見峡と表匹見峡の散策、更に、やすらぎの湯から歩いてグランド上にある展望台に登り匹見町の景色を堪能しました。
 生わさびも、やすらぎの湯の売店になかったのに、湯上りの生産者前田さんが、「今持ってくるから」と、大きい生わさび2本と二・三本入った生わさび3個を持ってきていただき購入しました。
 翌日、津和野と三隅町等観光し、自宅に帰り、早速すってご飯にかけていただきましたが、風味と絡みが絶品でした。
 匹見温泉のお湯は優しく、松江温泉や玉造温泉(塩泉)と違い、のんびりできるお湯でした。
 2日で、5回入りました。
 昨日は好評でお忙しい一日だったと思います。
 今後も、匹見町をいろいろと広報頑張ってください。
 ではでは、ひさみ
10. Posted by 匹見町大好き!   2017年05月08日 09:22
尾添様

おはようございます。
思いの詰まったコメントありがとうございます。
懐かしい三葛の地への訪問と
地域の方々との温かな触れ合い
そして新たな思い出の構築…。

尾添さんが
匹見を味わいつくされたご様子が
ぐっと伝わってきました。

同じ島根県とはいえ
片道4時間の遠方ですから
なかなかこちらへお越しいただけないと思いますが
また機会があったら
是非お立ち寄りくださいね。

今後ともご支援賜りますよう
お願い申し上げます。

石橋留美子

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔