2005年03月08日

三下り

826b5470.jpg 西上町には先囃子とは別に三下り(さんさがり)という囃子がある。
厳密に言うと三下りというのは曲名ではない。
三味線の三本の弦のうち三の糸が低くなった調子(マイナー?)を三下りという。
この三下り調子の囃子という意味で西上町では通称「三下り」と呼んでいるのだ。
昔は各町にもあったと聞いているが、現存するのは西上だけになってしまった。

毎年5月1日は曳山祭の稽古初めだ(実際はもっと早くから始めてるのだが…)
「今日から稽古が始まり、祭が近づきましたよ」と知らせる為に、
足元提灯を先頭に篠笛・三味線・太鼓の順で「三下り」を演奏しながら町内を回る。
提灯を先頭に篠笛、三味線、太鼓と続く行列は本当に風情があるものだ。
ちなみに西上以外の町内は先囃子(まわりあい)を演奏しながら廻っている。


5月1日夜に城端へお越しになる事があれば、
各町が町回りをしているのでご覧になってください。

      今日は何番山?
      ↑一日1クリックお願いします
芸の肥やしになるかも…と
森山未來主演のミュージカル「BAT BOY THE MUSICAL」を観てきた。
森山未來のことはまったく知らなかったのだが、
たったひとりで舞台のレベルを上げてると感じた。
たいしたものだ。
      人気ブログランキングクリックしてください。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hikiyama/15937252
この記事へのトラックバック
3/5ソワレを観劇。 感動した。 めちゃくちゃよくなってた。 ほんとうに皆さん素晴らしかった。 シューちゃんが森の中で消えたBAT BOYを探してる場面にて。 マジこけしそうになってつまづいたその瞬間、未來くんが ほんとにこうもりなんじゃないかと思えるくらいのすば
BAT BOY 2回目【ぱぴこのHappy girl☆】at 2005年03月10日 13:48
「BAT BOY THE MUSICAL」 開演18:00 @北千住THEATER1010  演出=吉川徹、音楽監督=前嶋康明、振付=川崎悦子、美術=松井るみ、照明=高見和義、 音響=山本浩一、衣装=宇野善子、ヘアメイク=馮啓孝、演出助手=菅野恵子、 舞台監督
「BAT BOY THE MUSICAL」【こまったちゃんのきまぐれ感想記】at 2005年03月13日 23:40
城端曳山祭は城端神明宮春季祭礼である。 昔ながらの神迎えの形式をいまもそのまま残している。 獅子舞からはじまって、剣鉾、傘鉾、御輿が巡行し、庵屋台と曳山がセットで動く。 この古い形式が保持されている事が国指定重要無形民俗文化財になった大きな理由だ。 .
本囃子【城端曳山祭日記】at 2005年04月03日 14:36
当番町は毎年5月1日にすべての山町を町まわりする。 しかし、昨夜は悪天候だった為に今日に順延した。 まちまわりは、足元提灯を先頭に、 篠笛、三味線、太鼓と連なり廻り囃子を奏でながら町内を巡る。 西上は専用の廻り囃子(三下り)が現存している。 いつもは自.
町まわり【城端曳山祭日記】at 2005年05月05日 22:13
この記事へのコメント
こんにちは。

質問なんですが、後ろに見える(黄色?)の
のぼり?の様なものは、お祭りに関係したものですか?
Posted by 通行人 at 2005年03月11日 14:14
ご質問ありがとうございます。
祭には全く関係ありませんん。
市街地の薬局前で撮影しましたので
ちに濁点だと思われます。
Posted by 庵連合会長 at 2005年03月11日 18:00
見当違いの質問、失礼致しました。
Posted by 通行人 at 2005年03月11日 18:15