企画☆番外公演

神宮寺/RPG!!雑記〜完結編

気がつけば、また劇団員どもがブログさぼってんじゃねえかと憤慨中の神宮寺です!!!
(ノ`Д´)ノ


にしても、2011という年は本当にいろいろやりました。

ニジバナ

まず、1月に「虹の話〜略してニジバナ」。

これは、神宮寺抜きでどんだけできるかっていう企画公演で神宮寺脚本の再演数が最も多いニジバナを五馬さとしが演出。

まぁ、それでもひこひこらしいっていうか、我が我がという賑やかなお芝居になったと思います。

ヘッドロココ

そして、春には「劇団ヘッドロココとマルコの長い夜」。

これは神宮寺が昔からやりたかったけど、自分たちでやるバックステージ物ってちょー恥ずかしいよねーって気分だったのでなかなかやらなかったオハナシでもあります。

まぁ、むかーしにやってたらあそこまで小劇場への言いたいことを言わなかっただろうから、ちょうどいいタイミングでうてた公演だったとは思います。

いい意味かわるい意味かはわかりませんが、いつものテイストと違うということにビックリしていたお客さんもたくさんいましたしね。

旗揚げ時にはダークなお話もあったっちゃああったんですけど、コメディ劇団としてカラーがついてからは、バカ騒ぎが基本でしたからね。

最初で最後の「バックステージ生き様アピール物」だったということにしておいてください(笑)

RPG01

そして、師走の「RPG!!」。

これはヘッドロココでマジメにやりすぎたぶんを取り返すべく(笑)、めちゃめちゃバカ騒ぎをしました。

いつもなら、もうちょっと感動シーンあるんですけど、そこをさらにベホマでリセットしながら狩猟笛登場という、まさに「どこまでやるの?」と言われちゃいそうなオフザケ芝居だったと思います。

まぁ、でもこれが劇団ひこひこのカラーなんですよね。
毎公演、爆笑シーンの連続で神宮寺も演出として誇らしかったです。

RPG02

この1年の集大成の作品「RPG!!」。

いや、1年つーか神宮寺太郎の演劇人生の集大成なのかもしれません。
この「RPG!!」というお芝居は。

自分でレベル上げに行こうと思わなきゃ、経験値もたまらない。
当然、レベルもあがらない。

自分で世界を守ろうと思わなきゃ、世界も救えない。

それって役者も同じことですよ。
レベル上げとは、やってる最中はつらいけど
レベルがあがって新しい魔法やスキルをおぼえたら、どんどん楽しくなってきますからね。


今年最後にとてもいいお芝居に巡り合えたと思います。

なにが言いたいかって言うと・・・




出会った人の数だけ物語があるっていうこと!!!!!!


ですよね。



明日、今後の劇団ひこひこにおける重大発表しちゃいます。

これを読んでくれた人の物語の住人として、スタッフロールに名前がのればいいなと思っている神宮寺太郎でした。
( ● ´ ー ` ● )

神宮寺/RPG!!雑記〜脚本編

さて、今年もあとわずか。
雑記シリーズもあとわずかでございます。

本日は脚本編。

脚本雑記01

今回は中学校の学校公演で書き下ろした作品のリメイクだったワケですが、学校公演用に40分ほどのランタイムだったお話を+60分ほど追加し、合計100分にも渡るボリューミーな脚本に書きなおしました。

小屋の事情もあり、大きく動きまわる芝居はもともとやらないほうがイイという話だったんですけど、そこは劇団ひこひこですよ。

ジョナサン・ジョースターの父親ジョージ・ジョースターのあの名言をご存じですか?

なにジョジョ?ダニーがおもちゃの鉄砲をくわえてはなさない?
ジョジョ、それは無理矢理引き離そうとするからだよ
逆に考えるんだ、「あげちゃってもいいさ」と考えるんだ

この精神で、ジョナサン・ジョースターのように水中で呼吸が苦しくなった時に「逆に」水中に潜るかのごとく、動き回る芝居を選択したワケです。

狭いなら、逆にアクション多め!
脚本雑記03

狭いなら、逆にキャストも多め!
脚本雑記04

ほかにも、大阪市北区という場所でやるその立地条件を最大にいかすため、「ジャンプ早売り店」があるかどうかのリサーチも行いました。

脚本雑記02
そうなんです。このシーンの「来週号のジャンプ」は本物!

小屋の近くで本番当日(土曜日)にゲットして芝居の中で使ったワケです。


あのくだりは、アドリブじゃなふつーーーーーに台本上に書かれているのです。

例え小さな劇場だろうが、全力でやれることをやる劇団ひこひこは手を抜かずにやる劇団なのです!!

だから、どんだけ狭くてもフェニックスンは熱唱したワケですよ!!!

脚本雑記05

「劇団ヘッドロココとマルコの長い夜」でマジメになやった分、過去最高にふざけようと思った今回のお芝居、みなさんは楽しんでいただけましたでしょうか?
( ● ´ ー ` ● )ノ


「正義超人婚カツ」をやった時に某演劇祭の審査員の方から
「みなさんはとてもマジメね。すごくマジメにお芝居をつくってる!」と、お褒めの言葉をいただいたのですがそこに気付く人ってあんまりいなかったりするんですよね

基本、バカ騒ぎする団体ですからねー(笑)

お客さんの目につくところ、耳できこえるところ
前説だろうが、パンフレットだろうが、ひこひこ新聞だろうが、予告編だろうが、ホームページだろうが、すべてが芝居を美味しくいただいてもらうためのの下ごしらえなのです!

ただ、脚本がいいとか役者がいいとかそういうレベルでなく、総合芸術としての一体感を!躍動感を!!お客さんに見せることができるかどうかってのがエンターテイメント劇団のキモだと神宮寺は思っとるワケです。


それが劇団ひこひこ。それがひこひこ魂なのです。
.。゚+.(・∀・)゚+.゚


こだわるって大切よねー。
( ● ´ ー ` ● )

壬生狼朖/ありがとうございました〜☆

こんにちわんこ蕎麦☆茂組/打身しっぷすの柴犬、朖(あきら)です。

この度は「RPG!!」にお越し下さり&来られなかったけど応援して下さった皆様、ありがとうございました〜☆

御陰様で大きな怪我もなく終えることができました。

今回は、大好きな南さんが以前演じた役をやらせて頂き、内心結構プレッシャーを感じていました。
普段女の子キャラをあまりしないし、打身でやるのは鼻くそほじるヒロイン(某●魂の神楽とか)だったので、いつもと違うなりに楽しかったです♪

6月に一緒に芝居をした方が最前列で観劇したのに、私だと全然気付かなかったそうで、お師匠さんも最初気付かず「いつ出てくるんや〜」と思ってたとか…。

化粧で騙されおったな!!!フハハハハ!!!
男顔でも化粧の仕方で女っぽくなるんやで!!!!

ちなみに多田さんは女装が似合います。

いつもと違う場所で、いつもと違う人達とお芝居をして、いつもと違う演出で、色々と勉強にもなりました。

座員さん達のあのパワー!!!楽しかったです♪

人間は誰だって成長するんだ!という言葉を胸に、これからも頑張ります☆

朗

メリークリスマス☆

多田志典/出会った人の数だけ物語があるってこと!!

浦島耕作を演じさせて頂きました、ウワサの多田です(*^_^*)

皆様お疲れ様でした!
そして観劇ありがとうございました!!

多田

耕作のお気に入りの台詞はいくつかありましたが、タイトルの一文は一番好きな台詞♪
ホントに人生において、この一言に尽きますね!

我が属するU・WA・SAの奴等produceで3年前に南綾郁さんと共演させてもらい劇団ひこひこを知り、その翌年には五馬さとしはんとも共演。
そして今年・・・
本公演と番外公演の2本に出演させて頂けたのは、そりゃもう出会いと物語ですよ!

全てのお客さんとも出会いです!

夢と希望を与えるべく役者の我々と、それを受け取ってくれるお客様との物語が永遠に続いていけばいいですな〜w


それにしても今回の「RPG!!]・・・
まずは、客演の僕が「芯」を演じさせてもらえた事を嬉しく思いつつも、劇団員さん達を差し置いて、
僕の一人芝居から始まり、僕の一人芝居で終わるという申し訳なさもいっぱいでしたね(~_~;)

ただただ焦りと緊張でしたよ。

ひこひこ団員ではない僕が、ツカミでひこひこ色を表現しないといけないし・・・

でも、今年2本も出させてもらえたことにより、すでにひこひこ色に染まってた僕に観えてくれてたのなら嬉しく思います♪


小さい小屋だからこそ、デッかい気持ちと想いで芝居したかった。
だからこそ、お客様から「もっと大きい小屋で観たかった。勿体無い。」って言われたことが何より嬉しかったです!
ホントにいつか、もっと大きいとこで再演できたらいいですけどね!(^^)!

2011年最後の舞台・・・
ホンマに楽しくて面白くて・・・何よりお客様の笑顔が見れて本当に良かった!!


ロールプレイングゲーム・・・
人生も、役者の勉強も、お客様との交流も、やはり冒険と言えると思います。

劇団ひこひこ・共演者・スタッフの皆様・お客様・・・
全ての人達に感謝して、そして経験値を上げてもらい・・・



「志典はレベルが上がった!!」

神宮寺/RPG!!雑記〜キャラ編「魔王」「魔王の母」

キャラ雑記最終回は、魔王とそのオカンです。


まずは「魔王」。

魔王01

この魔王、本編では名前はでてきませんが多分「ゴマーン」様という名前です。

元公演の「RPG!」やらフェニックスンのショーなどでは、「大魔王ゴマーン様」と呼ばれていたので多分そうなのです。

なので、五馬いわくヨロイのマエダレの部分に入っている紋様は「ゴマーン」の「G」「M」をビジュアル化したものを描いたんだそうです。

魔王02

狩猟笛のくだりのアイデアは神宮寺なのですが、実際「つくれ!」と言われてつくれるようなものでもないので、このムダな贅沢感は番外公演と言えども手を抜かない劇団ひこひこらしくてとても良いと思います。

結構ふりまわしてた回もあったんですが、一度たりとも照明にあてなかった五馬の狩猟笛さばき、見事であったと褒めておきましょう(笑)


そして、魔王の母こと「マオママン」。

マオママン01

このエビはかなり初期から円ちゃんにつけてもらおうとおもい小道具に発注してたのですが、ようやくの完成は本番前日でした(笑)

ガガさんの例のアレをモチーフにしてるんですが、思ったより気付いてもらえなかった感じですね。

まぁ、円ちゃんのオリジナリティが本家を超えたということにしておきましょうか!!!
(そんなにメジャーではないってウワサもチラホラありますが・・・)

マオママン02

着物になったのは、マオママン演じる円ちゃんのアイデアでして、用意から着付けまで全部ひとりでやってくれたので感謝感謝でした!

アイデアひとつあったとしても、実現するためには様々な技術や協力が必要になってきますもんね。

今回はすべてがうまい方向に転がったなぁと最終的に思う公演となりました。



「RPG!!」のキャラ雑記、これにて終了です!!
( ● ´ ー ` ● )ノ

神宮寺/RPG!!雑記〜キャラ編「謎の女戦士」「ハローワークの職員」

今日も雑記です。

今回は「謎の女戦士」と「ハローワーク職員」。


まずは「謎の女戦士」から行きましょう。

女戦士01

彼女も元脚本には存在しない追加キャラです。

よくある「ああ、こいつ後で仲間になるんだろうなぁ」というあるあるイベントを裏切る展開がやりたくてあんな感じの流れになりました。

「ああああ」というゾンザイな名前をつけるというあるあるネタも織り交ぜながら(笑)

マジメにRPGしないで、小馬鹿にする姿勢!
それこそが、神宮寺脚本のキモですよね!!

女戦士02

このカッチョイイヨロイのデザイン&作成は五馬氏です。

五馬氏の造形レベルがあがっているのが確実にわかるキャラですよね。
今度、全身鎧とかつくってほしいものです!

あ、ちなみに「最低の舞台だ!」っていう一連の流れはマイクパフォーマンスですのでご心配なくです(笑)

今回神宮寺はヒールに徹して、完成度をあげる役割を担ってただけですからね!
せっかくの雑記なのでそういうフォローもしておきます(笑)



そして、その五馬氏の演じた「ハローワーク職員」

ハローワーク01

ハローワーク自体が、追加イベントだったのでもちろんこやつも書き下ろしキャラクターです。

ドラクエでいう「転職システム」
FFでいう「ジョブチェンジ」

和製RPGには、必須な要素でしょう!!


こういうありがちなイベント周りとか、茶化す雰囲気は結構スレイヤーズっぽいですよね。

神宮寺はアニメはまったく見てないんですが、高校生のあたりによく原作小説を読んでたんですよ。

いまでも「メタ系」な話が好きなのは、そういう影響が多くあるのかもしれませんね。

ハローワーク02

後半の魔王の兜だけつけるハローワーク職員。

これは五馬のアイデアで、実際この兜が完成して初めて持ってきた稽古でも、五馬は登場シーンまでこの兜を神宮寺に見せないようにして、あのシーンを再現してくれました。

そりゃもう爆笑ですよ。
もちろん「それでいこう!」と太鼓判おしました。

役者たるもの、そういうアピールって大切ですよね。
演出をひとりの客だと思ってイイモノを魅せてくれる役者五馬さとしここにあり!って感じでした。


キャラ雑記はいよいよ明日で終わりです。
毎日書くとサクサクすすんじゃいますねぇ。
( ● ´ ー ` ● )

コヂマん/御礼。

どうも、小嶋です。

劇団ひこひこ2011年末番外公演「RPG!!」、無事全日程を終えることができました。

個人的に今回の公演は、なかなかのアウェー戦でしたよ。

…どうしてか?

だって、スク○ェア・エニッ○スな世界観の中で、ひとりカプ○ンですからね!!

なんという違和感!!
なんという場違い!!
あと、邪魔!!
私、超邪魔!!

コンパクトになりようがない衣装だったので、装着が終わるともはや何もできない状態に。

ユクモ村のハンターさんは大変なんだな、と思いました。

†††††

学校公演で上演して以降、「観たい!!」と仰ってくださる方も多かったこの作品を、今回改めて発表することができて本当に良かったです。
お越しくださった皆様、お力添えくださった皆様、ありがとうございました。

これからもご愛顧いただければ幸いです。

コヂ

それではまた〜☆

ハマー/ぎゅいんぎゅいん

ハマーです。

もう結構な時間が流れていますけど、言わせていただきます(>_<)

RPG!!ご来場くださったお客様、誠にありがとうございますっvvv

キャストの皆様、スタッフの皆様も本当にありがとうございましたm(_ _)m

若干の疲れはあるものの、普段の生活に完全に戻ってこれました(まぁ当たり前か…

火曜日に倉庫の片付けや掃除をしたんですけど、その時にはまだ少しフワフワしてたような気がします。

これからはまた暫く現実世界の役割を頑張ってこなしてまいります!!

そうそう、今回初めて帰り道に泣いてないんですよ(笑)

公演期間中に泣くことはあれど…、最後に泣いてないってのは自分の中では大きな成長だと思います。

RPGも、お芝居も、なんでも、経験値を貯めてレベルアップしていく。

それを改めて感じた公演でした。そのフィールドがひこひこで良かったとも感じました。

皆様はどうでしたか?何か感じたり、楽しんでいただけましたか??

口下手なんで、これ以上何かを語れないのですが、最後にもう一度これだけ言います。

あーーーるぴーーじーーーー!!!!

ハマー

本当にありがとうございました!!!!!!!!

神宮寺/RPG!!雑記〜キャラ編「勇者」「武闘家」「魔法使い」

本日は勇者御一行です。

勇者一行




まずは「勇者ロッキー・ロード」

勇者01

勇者の完成度は今回かなり高かったですね。

おかぴのポテンシャル汁がでまくりで、もうビチャビチャになっていたと思います。

面白カッコイイという意味ではリアルハンサムと並ぶんじゃないだろうかという彼のスタイル。
まぁ、五馬の動きに対しておかぴのは顔芸というポジションですけどね(笑)

勇者02

アクションも稽古スタートの時はかなりヘタクソだったんですが、本番までにメキメキと上達し、今後の活躍がかなり期待される新人だと思います。

福山モノマネはどこいったんだ?というぐらいの今回のクセの強さ。
お客さんにもかなり気に入ってもらえたようですね。


そして、「武闘家ポッピング・シャワー」

武闘家1

学校公演では、南綾郁が演じていた役ですが今回南が忙しくて出演できなかった為、UWASAのやつ等さんで以前みかけてアクションがキレイだったあきらちゃんにお願いしました。

うちのバカな人たちと違って、台本の読解力もあるし、アクションも上手いし、ホント良い女優さんでした。

アキライダーとの最初のアクションも仕込み日に数分練習しただけで本番はノーミスでしたし、その仕込み日に調整したキャラへの微妙な演出も見事本番でこなしてくれてたし、なんだか褒めることしか思い出せません(笑)

これでグリモンと同い年ってんだから、あの緑色はもっと精進せなあかんなぁと心から思いましたよ!

武闘家2

五馬制作の狩猟笛で一番キャッキャッしていたのがなんだか可愛かったです。


続いて「魔法使いグレープ・ソルベ」

魔女01

浜渡シーナ演じる魔法使いの子供。

サンプラー担当だった神宮寺を一番苦しめたキャラクターです(笑)

彼女も最初は杖使いがヘタクソだったのに、いつのまにか上達してましたねぇ。
練習って意味あるんだなぁってつくづく思いました。

練習に練習を重ねても効果のない人間が過去にいっぱいいたので、稽古で上達する人ってなんか新鮮なんですよね(笑)

魔女02

「子供」という設定でしたが、実は武闘家役のあきらちゃんより背が高いという設定崩壊の危機もあったということをこっそりここに記しておきます。



そういえば、このキャラクターの命名法則に気付いた方はいらっしゃったでしょうか?

ロッキーロード
ポッピングシャワー
グレープソルベ

全部某大手アイスクリームチェーン店のフレーバーの名前なんです!

しかも、頭文字で「RPG」になるという仕様!!


グレープソルベだけ期間限定品だったので、いまは食べることができないかもしれませんけどね・・・まぁ、そこらへんはしょうがないです。



はー、アイスたべたくなったなぁ・・・。
ヽ(TдT)ノ

アキライダー/御礼

ご来場の皆様、ありがとうございます。
スタッフの皆様、ありがとうございます。
応援してくださった方、関係者の方々、ありがとうございます。

そして、「RPG!!」座組の皆様
お疲れ様です。
ありがとうございます。


いやぁ
大変でしたよぉ

自覚はそれ程無いんですけど、かなりのプレッシャーを感じてたんでしょうねぇ。

初日当日、朝起きたら咳は出るわ呼吸困難になるわ頭痛はするわ
今まで感じたことのないしんどさに襲われました。


観に来られた方、ブログをご覧の方ならご存じだと思いますが
代役を宛がわれたのが12/8 リアル一週間前ですよ

直ぐに打ち合わせなり、台本を覚えるなり
公演の事に取りかかれればよかったんですけど

次の日から出張で長野に行き
週明け東京に戻ってから、今更お願いされた居酒屋の年賀状のデザインをしてたんですよ。

前説でも言い訳させて貰ったんですけど
公演の事に取りかかったのがリアル木曜日からなんですね。


でも、予定が詰まってる事を知っててお受けした事ですし
観に来られた方には、そんな事情関係ない事ですから

俺なりの全力を出させて貰いました。

至らない点も数々あったでしょうが
俺の持ち味の「パワー」を感じて頂けたという感想を数枚頂く事が出来

楽しんで頂けたんじゃないかと
感謝しています。


前説で全力の言い訳わした甲斐があったなと。。。


まぁ、共演者のみんなには
大変迷惑を掛けてしまいました

すみません

終わってみれば、いい思いでてす。
水に流して下さ〜い。

アキライダー

みなさん
どうもありがとうございます。

これからも応援宜しくお願いします。

神宮寺/RPG!!雑記〜キャラ編「ゴブリン兄弟」

キャラ編2回目は、ゴブリン兄弟です。

ゴブグリ01

ゴブリン兄弟は、兄と弟とも元台本より3〜4倍は出番が多くなっています。

弟が仲間になるくだりも、兄が変身するくだりも、新作書き下ろし!!

いやぁ、なんてボリューミーなんでしょう(笑)


実は、ゴブリンBを演じたグリモンと勇者を演じたおかぴはどちらがどちらをやるかでオーディション的なものが行われていました。

難易度でいうと、コッチのゴブリンBのほうが上だったんですよねぇ。
意外でしょう?(笑)

最終的に、殺陣が中心になるゴブBは殺陣指導の多田さんの判断でグリーンモンスターがゲットしました。

ツイッターでも、おかぴが連日つぶやいていたようにグリモンおかぴで通常の稽古後に特訓を二人で行っていたようです。

ゴブグリ02

その特訓の甲斐もあってか、最初はとてもじゃないけど見れないシーンだったアクションシーンもなんとか様になって本番を迎えることができました。

いやー、努力って大切ですね!
( ● ´ ー ` ● )


そしてゴブ兄!

ゴブアキ01

パンフでもブログでも書きましたが、与志田重機の突然の降板劇によりその尻拭いのため、とんでもないプレッシャーの中、ゴブ兄をやりきったアキライダーは東京で芸人やってても腐っても「役者魂」持ってましたね!

なかなかできるこっちゃないですよ!
まぁ、そのためのハードル下げもかなり全力でしたけどね(笑)

ゴブアキ02

ジャイアンチャンのくだりは、本番一週間前にキャスト変更が行われてから大幅に台本の変更があったシーンです。

もともとは、プロ野球ネタだったんですけどなんとかアキライダーバージョンに無理なく変更できてよかったです。

まぁ、もともとの与志田重機バージョンのキャラクターの衣装はそろえてあったのでちょっと勿体ないんですけどね(笑)

ゴブグリ03

過去の公演で何度もタッグプレイをみせてくれた二人だからこそ、たいした稽古時間がなくても乗り切れた公演だったと思います。


グリモン、アキライダー、本当にお疲れさまでした!
( ● ´ ー ` ● )ノ

神宮寺/RPG!!雑記〜キャラ編「浦島耕作」「主婦」

さて、雑記シリーズです。

今回は主役「浦島耕作」よと冒頭に出てきた「主婦」をいっときましょう。

耕作01

セールスマン浦島耕作。
元の台本では「真島耕作」でした。

ここでピンと来た方もいらっしゃることでしょう。

実は、「島耕作」が名前に盛り込まれていたのです。


以前は「真の島耕作」今回は「裏の島耕作」。

そんな感じのネーミングです。
別に「真」とか「裏」に特別意味はないんですけどね(笑)

耕作02

無類のRPG好きという設定ですが、概ねは神宮寺の趣味嗜好が前面に出てきています。

今回、多田さんには普段言いなれないワードをたくさん喋ってもらったので相当苦労されたと思います。

役者って、普段いいなれない言葉はなかなか頭に入ってこない!って某ヴェルトハイマーさんもおっしゃってましたが、ホントその通りだと思います。

まぁわざわざ言わせてるのは神宮寺なんですけど(笑)


今回は多田さんに演じてもらうということで、前回なかった耕作自身の殺陣シーンも追加しました。

全編通してアクション指導してもらってたんですが、やはり耕作VS魔王のアクションシーンが一番カッコよかったですね!



つづいて、主婦。

主婦01

この役は、元の台本では存在しなかった役柄です。

演じてもらった円ちゃんとは20年来の芝居仲間なのですが、完全に神宮寺の思う円ちゃんらしさを盛り込んだ役になったと思っております(笑)

元の台本では、耕作の一人台詞で冒頭は展開していくんですが、コメディ要素をさらに追加するためにウサギとびやらがんばってもらいました。

主婦02

「井上和彦演じる新田くん」のくだりは神宮寺も好きな流れでしたねぇ。

「また個人差?」で怒るシーンなんかは、神宮寺も普段から思っていることをぶつけてもらったので、結構スッキリしました(笑)

ほんと!なんなんでしょうね、個人差って!!
((゚Д゚≡゚Д゚)ゴルッホー!!!



いきなり客演さんの二人芝居から始まる劇団ひこひこのお芝居ってこれが初めてだったりするんですが、そのプレッシャーなぞものともせずに良いシーンを演じてもらえたと思います。

多田さん、円ちゃん、ありがとうございました!!
( ● ´ ー ` ● )ノ

ごま/感謝感謝です。

この度は劇団ひこひこ番外公演『RPG!!』にご来場頂きました皆様、誠に誠にありがとうございました。m(__)m


ごま

いやー、今回の芝居、楽しんでいただけましたでしょうか?(´・ω・`)
今回はちょっと裏話…。

前説で舞台セットが最低だのなんだのとこきおろされていましたが、あれはごまなりに計算でもあったんですよ。( ̄ー ̄)

と言うのもあの舞台の前にモンスターだの勇者だのが立ったときにドラクエワンの戦闘シーンみたいになると思って作ったのですよ。
なってないですか?いや!なっていると信じたい!(ノ><)ノ


そして、最後にちょっろっと出てきた狩猟笛!!!

あれもゴマ的に苦労して作った渾身の作なのですよ!(ノ><)ノ

………イマイチ反応は薄かったですが…。(^_^;)

女戦士の鎧とかも実は僕のディテールなのです。
そんな細かい所も、みなさんは楽しんでいただけましたでしょうか?

どうですか?え〜おい?(´・ω・`)

宮本円/有り難う御座いました。

あっと言う間に終わってしまいました。


寒い中、ご来場頂き誠にありがとうございました!


そして
スタッフさんに
劇団ひこひこの皆さん
ありがとうございました!

古い付き合いの座長と、長い年月を経てこうしてまた一緒に出来て、終わってからの飲み会でゆっくりお話出来たので嬉しかったし感慨深かったです(そこ!?笑)

あ、途中からカーテンコール時に説明して頂いたので、いまだピンと来てない方もいらっしゃると思いますが、あのマオママンがつけていたキラキラしたエビは、ガガ様がやっていたエビを真似た物だったのですよ〜

あれが何より大変でした(笑)

あれつけてるマオママンの私と、あの魔王の格好した五馬が、裏でオカンと息子の掛け合いをする光景はかなりシュールでした。ちーん。

と、まぁ、そんなこんなで


あーー楽しかった♪


ありがとうございました!!


円


フラワー劇場
宮本円

みぁ/幕下りちゃいました!!

年末番外公演「RPG!!」無事終了しました!!

寒い中足を運んで下さった皆様、強力なスタッフ、お手伝いいただいた皆様、素晴らしい客演の皆様。
本当にありがとうございました。

そして、今回スタッフとして参加していましたが・・・

音響ミスのあった回にお越し下さったみなさま・・・申し訳ございませんでした。

そして、役者のみんなもごめんなさいでした。


今年は3本も公演しましたね。
1月の新人公演
4月の本公演
12月の番外公演。

ひこひこに始まってひこひこで終わる。
入団して長いですが、こんな年は初めて。

来年もがんばって皆さんに楽しい作品を届けられたらいいな。

今後とも劇団ひこひこをよろしくお願いします!!



おかぴ/勇者ですっ!

お疲れ様です!!!


昨日で、劇団ひこひこ番外公演『RPG !! 』千秋楽無事終了しました。
ご来場頂きました皆々様本当に、本当にありがとうございました!


初日の公演の時は胸が爆発しそうなくらい緊張していて、息がほぼできない感じでした(^^;
初日の二回目の公演の時なんかは、本番で舞台の裏にはけた後、息がぜぇぜぇいってて死にそうでしたよ!(>_<)


でも、舞台にたって演技するのは気持ちいい!そして、それを観てもらって、喜んでもらえるお客様がいれば超嬉しい!!


まだまだ未熟な点は何ヵ所かはおるけど、色々勉強になりました(*^^*)


はぁ、なんかまだ公演が終わったって実感がないです。


あっ!打ち上げでは、勢いでお酒を一気に飲んでしまって、皆さんにもしかしたら迷惑かけたかも…しれません(--;)ごめんなさい、僕、かなりの笑い上戸なんです。記憶は少しあるんですが、今かなり腹筋痛いです。


とにかく!公演が終わっても…心に勇気という大きな気持ちを…役割をもった、勇者ってのは忘れないんだよ!!

おかぴ


そんなわけで、これからも劇団ひこひこをよろしくお願いします(^_^)

グリモン/ご来場有り難う御座いますゴブ!

どうも、打ち上げで五馬先生に絡まれ、おまけにおかぴになんかしらんけどツボにはまられたグリーンモンスターです。

でも濃い話ができてよかったです。



ご来場有難う御座いました。

お陰様で無事公演が終わりました。


今回もいろいろ勉強になりました。

もうやりたくないって思うんですけど、終わってみるとまたやりたいなって思ってしまうんでね。

不思議ですね。



また観に来てください。

観に来てくださった方にまた会えたら本当に嬉しいです。

すっごく当たり前のことを言いますけど、また観たいって思ってもらえるって嬉しいですよね!

誰誰の知り合いだからっていう理由ではなく、単純に芝居でそう思ってもらいたいです。

僕たちのことを嫌いな人・無関心なに観てもらって、また観たい面白いと思ってもらいたいです。



傲慢ですけど、観に来てくださいって言わずに日時と場所だけホームページに書いておいたら来てもらえるくらいになりたいです。

こっちは動くことなくお客さんが能動的に僕たちのことを気にかけてもらえるっていうのが嬉しいです。

勿論また観たい会いたいと思ってもらえるようにします。

つまり『いいマグロ』です。


僕、いいマグロになります。


それは楽じゃない事だと思いますが、我がままを通します。

グリモン

これからも劇団ひこひこ、グリーンモンスター共々よろしくお願いします!

神宮寺/2011年末番外公演「RPG!!」終了ですっ!

公演終了

「RPG!!」おわりましたーーーーっ!!


毎回満席でたくさんのお客様に観ていただき、本当に感謝感謝でした。

勇者

久しくブログも更新してなかった神宮寺ですが、公演雑記のほうは明日より開始したいと思います。



お楽しみにーっ!
( ● ´ ー ` ● )ノ


とりあえず早く寝たーい(笑)

制作部/「RPG!!」予約状況!(12月17日現在)

終幕も迫ってまいりました番外公演「RPG!!」。
現在の予約状況です。
ご予約がまだの方は参考にして下さいね。

続きを読む

制作部/「RPG!!」予約開始(追記あり12/7)

大変おまたせ致しました。
本日より、劇団ひこひこ 2011年末番外公演「RPG!!」の予約を開始いたします。
全ステージ完全予約制になっております。観覧希望の方は必ず下記ページより予約を行ってください。

定員になり次第予約を終了致しますので、お早目のご予約をおすすめします。

17日16:00〜の回が満席になりました。ご注意ください
   続きを読む

制作/地下鉄中崎町駅から劇場への順路(写真付)

地下鉄中崎町駅より、劇場へのルート解説です。


1、中崎町駅“崕亳を上がり、右側に曲がります。

n1


2、商店街を直進します。

n2


3、右手にカレーライスのノボリが見えても直進です。

n3


4、左側にカレー麺・おはぎのノボリが見えたら次の十字路を右に曲がります。

n4


5、少し歩いて右側に劇場があります。

n5

受付は、劇場の前に設営してありますので見つけやすいかと思います。


それでは劇場でお待ちしております!

制作/JR天満駅から劇場への順路(写真付)

JR天満駅より、劇場へのルート解説です。


1、天満駅の改札を出た後、右側に曲がります。

t1


2、切符売り場のある通路をまっすぐ直進します。

t2


3、商店街に抜けますが、目の前にある脇道を直進します。

t3


4、道路に出ますが横断歩道を渡り、そのまま直進。

t4


5、十字路があっても、さらに直進。

t5


6、ブラジルの国旗が掲揚されていても直進です。

t6


7、その次にある「黒崎町2」と書いてある十字路を右に曲がります。

t7


8、少し進んで左側に劇場が見えてきます。

t8

受付は、劇場の前に設営してありますので見つけやすいかと思います。


それでは劇場でお待ちしております!

おかぴ/初日の舞台終了です。

こんにちわ!!
昨日は帰った後、やることしたらいつの間にか爆睡してました。そしてブログ書くの忘れてました…ごめんなさい。(・・;)

とうとう初日公演終わりました。
僕にとっては、劇団ひこひこに入団して初の公演。の、初日公演。で、した!


いやー緊張したぁ(^_^;)超緊張した!かなり緊張した!なんなら常に心臓がバクバク!1秒に50回くらい鳴ってましたよ(>_<)


台詞も時々とんじゃったりして、フォローしてもらったりとかしちゃったりして…(--;)


でも、やっぱり舞台たって芝居するってゆうのは楽しいな!(*^^*)こんな面白い舞台が観れるのは…劇団ひこひこの舞台しかない!


今日劇団ひこひこ番外公演『RPG !! 』の最終日です。まだ観にこられてないかたは…損しますよ!

グリモン/下手して見逃すな!

どうも、爆笑は無いけれど下手したら失笑させる率二億%のグリーンモンスターです。

下手したら〇〇だ。とかって言いますけど、最悪の場合だとこうなる可能性があるって意味なんですか?

「下手したら骨折れてたわ〜」と表現したならば、「最悪の場合骨れ折れていた可能性があったわ〜」になる。

でも、骨折の可能性はあったにしろ結局は折れてないんだから、そのコメントを言う意味は何処にあるんだろうか。


未来的にとらえると「最悪の場合は骨が折れてしまう可能性かある」ということになる。

例えば「ここから飛び降りたら下手したら骨折れるで」と言ったら、「ここから飛び降りたら最悪の場合骨が折れる可能性があるで」になる。

でも、骨折れる可能性が有るところから飛び降りること自体がむしろ『最悪な場状況』であって、可能性とかそういう問題じゃない。


逆説的にとらえると、「最悪の場合骨が折れている(いた)可能性がある(あった)が、今のところはその最悪の場合のことが起こっていないので大丈 夫」になる。

最悪の状況になっていないから、下手したっていう言葉の表現が使えるわけであって、最悪の場合が可能性現実のものとなった状況では使わない。

だって「下手したから骨折れたっつーの」って言ったところで、骨が折れる様なことしたんだから当然でしょ。

「ここから飛び降りて下手したから骨折れたっつーの」は、飛び降りたから骨が折れて当然でしょとなる。



だから、下手したら失笑する率二億%なんて言葉の意味はナンセンスの極みです。

最悪の場合失笑させてしまう確率は200000000%の可能性がある!っていうことになる。なんのこっちゃ。



二億%という確率はもう確定という事になるから、最悪の場合だろうが失笑することが決まっているし、失笑させてしまう状況にあること自体がもう最悪だ。

カオスですね。

そんな芝居が見れるのは劇団ひこひこだけ。だから18日(日)の公演も見逃すな!

うわ!まとめ方 下手なことしてる!!

アキライダー/初日終りました。

本番初日終了しました。

至らない点など
数々有ったと思いますが

たくさんの方に
「面白かったよ」「楽しかったよ」と頂きました。
ありがとうございます。

喜んで頂けたん…



すみません
ここまで書いた所で落ちちゃいましたぁ〜

あんまり自覚は無いですけど
相当疲れが溜まってるっぽいです。

それと、プレッシャーも、、、

今、落ちた時に本番の夢を見ちゃいました。

台詞が出なくて
袖に帰ってごまさんに超キレられる
って夢を!

正夢!!!

いや、逆だ

今日の舞台で同じようなことがあったような
それを夢で即見てしまってる

相当なプレッシャーがのし掛かってるようだぁ


明日も有るので早く寝ます


そんな疲れとプレッシャーに押し潰そうになってる姿を
是非ご覧ください!!!

明日も皆様
お待ちしてますよ。



ひこひこオフィシャル
オリジナルソング
Gurihiru's Book
QRコード
QRコード
劇団ひこひこポッドキャスト
劇団ひこひこのネットラジオです。iTunesでも配信中!



最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ