2008年09月

2008年09月30日

バターロール

butterroll
パン屋の「さへさ」さんのバターロールです。ずーっと昔から変わらないパッケージ、形、味…、個人的にとても好きなパンです。

2008年09月29日

彼岸花

higanbana
彼岸花とはよく言ったもので、この時期になると、道路わきに真っ赤に咲く花の列が目立ちます。これは稗造地区内で撮ったものですが、この辺りは本当に田んぼの畦道や道路のわきなどにたくさん咲いていてとてもきれいです。それにしても葉っぱがなく茎だけニヨッと出て大きな花を咲かせる姿はまるで造り物みたいだなぁといつも思ってしまいます。

2008年09月23日

kuri
きのう親戚の方から栗をいただきました!(^^)! 大粒で茶色に輝くたたずまいは「これぞ秋の味覚」という感じです。近いうちに栗ご飯がいただけそうだなぁ。

2008年09月20日

秋の運動会

togisyo-undoukai
台風が太平洋側に抜けて行ってくれたおかげで、今日も能登は天気がよく(というか、日差しが暑いくらいでした^^;)、富来小学校のグラウンドでは秋の運動会が開かれていました。赤、青、黄、緑の4チームに分かれての団体戦、子どもたちが一生懸命チームのために走り、また応援する姿にはちょっと感動させられました。

2008年09月16日

収穫の秋

inekari
富来は今日も天気がよく、田んぼでは稲刈りが真っ盛りです。今月の初めにこのブログで紹介した場所と同じところから田園風景を撮ってみました。こちらではまだ「はざ」と言って、稲を天日で干すための台を竹や木で組んで作る農家もよく見られますが、この辺は田んぼも大きいのでコンバインで済ませたようですね。

2008年09月11日

秋の夕日

yuuhi-akasaki
 昨日、今日と富来は日差しが暑いくらいのいいお天気です。そんな昨日の夕方、海岸線を見てみると、久しぶりにまん丸の夕日を見ることができました。やっぱりこの海に沈む夕日の風景はここに暮らすものの特権だなぁ、なんて考えながらしばらく眺めました。

2008年09月10日

たばこの花畑

tabakohanabatake
 富来には増穂浦海岸をすぐ横に見た砂地の土地を利用し、葉たばこの生産が盛んに行われています。特に春から夏にかけ、国道249号線を車で走ると道路を挟んで両脇にたばこ畑が見られるんですよ。今は収穫も終わって、ほとんどが幹だけになっていたり、すでに耕されてしまっていますが、中には収穫後だというのにまだ花をつけているたばこ畑もありました。

2008年09月02日

黄金色のじゅうたん

koganeiro
昨日から、暦の上では9月に入りましたが、なぜかこちらは夏の暑さをぶり返すような晴天続きです。そのせいもあってか田んぼの稲も日に日に色づきを増し、黄金色の輝きを見せ始めました。少し高い所から田園を見渡すと、まるでじゅうたんを敷き詰めたような美しさです。

2008年09月01日

夜店

yomise
昨夜は地頭町の商店街で、お笑いショー(コント山口君と竹田君って久々に見ました…)やよさこい踊りなどのイベントが夜遅くまで開催され、多くの賑わいをみせていました。そして、それに合わせ建部神社の境内前の通りにもたくさんの露店が立ち並び、イベントに華を添えていました。とは言うものの、昔から比べると露店の数もかなり少なくなって、ちょっぴり寂しい感じです。子どものころは、ここで輪投げやくじ引きや金魚すくいなんかをするのが夏休み最後の楽しみだったんですよね。