2008年11月

2008年11月27日

水面の秋

minamo-aki
すっかり秋も深まって、最近は暖房器具がないと朝は寒くて起きられなくなってきました。そんな中、今日は比較的穏やかな一日で、里山もところどころがオレンジに彩られています。風もほとんどないせいか、酒見川の水面は鏡のようにつるんとしていて、秋の景色をくっきりと映し出していました。

2008年11月18日

志賀町を描く美術展

egakukai
「志賀町を描く美術展」の出展作品が富来活性化センターに展示されています。昨年までは「富来を描く・・・」とされていたこの美術展でしたが、行政が合併したこともあって、今年から新たな名称で継承されることとなりました。会場内にはタッチは違えど、この地域の自然や暮らしに関する様々なシーンを描いた作品が所狭しと展示されていて、見ごたえ十分です。ここでの展示は今月24日(月)までですが、その後、金沢市内(ラブロ片町)でも来月4日(木)〜8日(月)まで展示されるようですので、よろしければぜひ足を運んでご鑑賞ください。(※志賀町ホームページで「大賞」と「町長賞」の受賞作品を見ることができます→コチラ


2008年11月12日

魚のいない水族館取り壊し中

suizokukan torikowashi
魚のいない水族館が取り壊し中です。平成8年4月にオープンし、その名前のインパクトとともに当初は県内外から多くの観光客を集めていましたが、リピーターの獲得は難しかったようです。総工費にいくらかかったのか、はっきりは分かりませんが10年足らずでの閉鎖、取り壊しは何とももったいない気がします。

2008年11月10日

荒木ヶ丘グラウンドゴルフ場

010
地頭町の背中に荒木ケ丘と呼ばれる高台があって、その上に広大なグラウンドゴルフ場があります。ご覧のように、今はぐるっと紅葉した木々に囲まれておりまして、ゴルフ場のフェアウェイに立っているような美しさです。富来はグラウンドゴルフが盛んで、週末ともなるとあちこちで大会が開催されますが、今ならここでプレイすると気持ちいいだろうなぁ。

2008年11月06日

アイガモ池

aigamoike
とぎ実験農場「香能の丘」内にあるアイガモ池の風景です。ごらんのように中央にあずま屋があって、池にいるアイガモやこいを眺めることができます。特に入場料とかいるわけでもありませんし、たくさんの人が押し寄せる場所でもないので、私の隠れた癒しスポットです。

2008年11月05日

里山の秋

satoyama_aki
近くにある里山の風景です。このブログでも2月5日に「雪の森」として、4月16日に「春の里山」としてご紹介した写真と、ほぼ同じ場所から撮りました。比べてみると、こちらの季節の移り変わりがよく分かって楽しいです。夏バージョン撮るの忘れたなぁ^^;


2008年11月04日

富来納豆

IMG_2125
久々に富来納豆を食べました。最近納豆は小粒で小分けのタイプが多いと思いますが、これはパックも大きいし、豆も普通の大豆サイズで大きく、ふっくらしています。高橋豆富店で製造されていますが、これも知る人ぞ知る富来の逸品ではないでしょうか。

2008年11月03日

軒下の柿

kaki
 今年はなぜか柿の当たり年で、我が家の柿の木がたくさん実をつけました。たぶん天候のせいでしょうね。この辺りの柿の木はどれもぎっしり実をつけているように思います。けれど庭の木は残念ながら渋柿なので、こんな風に干し柿にしています。朝日を受け柿色に輝くこんな風景も秋らしくていいですよね。