2009年12月

2009年12月31日

今年の締めは、てらおかのお肉

notogyu
 昨日、てらおか風舎のお肉をいただきました!! と言うわけで、今年最後のわが家の食卓はすき焼きに決まりました!! 能登牛なのかどうかは分からないけど、何はともあれ、ちょっとハッピーな気分で今年を締められそうです。!(^^)!


2009年12月29日

紅白の鏡餅

kagamimochi
うちでは毎年、年末になると親戚の家で鏡餅づくりをしています。ご覧のように、きれいな紅白の二段重ねの鏡餅で、石川県では主流ですが、全国的には珍しいのだそうですね。それから念のためですが、売るほどできてはおりますが、うちは餅屋ではありません^^; あっちにもこっちにも飾っているのです。

2009年12月27日

「ゼロの焦点」のパネル

zeropanel
 この間「ゼロの焦点」を見に行った時(12月6日にこのブログにも書きました)、シネマサンシャインかほくに展示されていたパネルが、いつの間にか富来行政センター(役場富来支所)玄関口に設置されていました。同じものではないんでしょうけど、ちょっとビックリ! 紙製ですが、立体的に見えるように前後2枚を組み合わせて作られています。よろしかったら足を運んでみて。

2009年12月26日

建部神社の門松

kadomatsu
クリスマス期間はツリーやイルミネーションが街を飾っていましたが、今度は年末に向けてお正月の準備に変わります。すでに、富来交番や神社にはひと足早く門松が飾られています。写真は地頭町にある建部神社ですが、いつ初詣に来られてもいいようにきれいに準備されていましたよ。

2009年12月24日

風に吹かれて

strongwind
先週までの強烈な寒波は収まったものの、やっぱり冬の日本海に吹く風はすさまじいです。けれどそんな人間たちをよそに、海鳥たちは、まるで凧のように悠然と吹かれるままに空に漂っていました。年賀状を書く使命が重くのしかかっている私にとっては、ちょっとうらやましくさえ思えました(-_-;)

2009年12月21日

シャーベット状の雪

sherbet
 天気予報を見ると、ようやく寒波もピークを過ぎたようで、能登地方も雪だるまマークから傘マークに変わっていっています。それにあわせ、路面の雪も解けていくのですが、車の運転にとっては、こんな風にシャーベット状になっている道は要注意です。路面凍結のようにツーッとすべりはしませんが、ズルッとすべる感じで・・・。

2009年12月20日

あられ

arare
今日の富来は積雪はそれほどではありませんが、相変わらずとても寒いです。それに加えて空模様は変わりやすくて、時おり雷とともに大粒のあられがドッと降ってきています。ご覧のとおり、真珠のようにまん丸できれいな粒々ですが、これが降ってくると割りそうな勢いでガラス窓を叩くんですよ。※雰囲気出そうと思いまして、雪を降らせるブログパーツを設置しました。

2009年12月18日

鉛色の空

namariiro
引き続きさむ〜い一日でした。しかも今日はまったく晴れ間も見ることはなく、ご覧のように、空にはずっと鉛のような暗い雲が覆っていて、気も滅入るばかりでした。こんな日は大きい風呂であったまるのが個人的な冬の楽しみです。久々に渤海温泉にでも行ってみようかな。

2009年12月17日

とうとう雪景色

yukigeshiki
 今朝起きてみると一面真っ白に世界が変わっていました。先週から降る降ると言われてはいましたが、正直ほんとに降るのかなぁと思い始めていたところに…。やっぱり天気予報もバカになりませんね。最近は富来も積雪が少なくなっているんですが、降るものは降った方が景気にもいいようですので我慢したいと思います(T_T)。世界一長いベンチから東西を撮ってみました。yukinobench

2009年12月16日

寒気の合間

satohongo
今週は全国的に強い寒気が流れ込んでいて、能登地方も週末にかけて雪マークが出ています。当然、富来もおととい辺りから朝晩の冷え込みが厳しくて、昨日はついにタイヤ交換までやってしまいました。「さぁ、これでいつ降っても!」と構えていたら、なぜか今日はご覧のような青空が広がりました。写真は里本江(さとほんごう)地区を眺めた様子です。富来中学校の校舎が高台にちっちゃく見えますね。