2014年05月

2014年05月31日

里山に咲くタニウツギ

IMG_0004
最近、道路沿いでよく見かける野生の花「タニウツギ」です。天気のいい日が続いていますので、山の緑も一層濃くなりましたし、山に咲く花も一段と鮮やかになってきたような気がします。この花はこの時期能登一円で見られ、里山を彩るアクセントになっています。

2014年05月30日

高爪山の大鳥居

鳥居
国道249号線を輪島方面に向かう途中、大福寺地区内に大きな鳥居があります。能登富士と呼ばれる高爪山には、山頂に観音堂があって、この鳥居はその登山口とも言える場所に建てられています。以前は石材でできていたんですが、しばらく見ないうちに新しくなって茶色に化粧されていました。高爪山は340メートルほどの低い山なので、誰でも登ることができる山ですが、子どもの頃に登ったきり山頂まで行ってないなぁ。観音堂も記憶にないし。。。

2014年05月29日

さくら貝のウエディングドレス

IMG_0002
 さくら貝を並べるアートの新作できましたヽ(^o^)丿 なかなかキレイなドレスに仕上がったでしょ? 並べるだけですが、これやるとけっこう疲れてしまうので、しばらくは何か別の創作に取り組もうと思っております(^_^;

2014年05月28日

快晴の空とベンチ

IMG_0011
今日の富来は快晴で気持ちいい天気です。気が付くと、もう5月もあと数日ですので、季節は夏へと変わり始めているようです。今日はそんな季節にぴったりな海辺のベンチの風景を。。。道の駅の近くにある「世界一長いベンチ」もいいのですが、リゾートエリア増穂浦にあるデッキベンチは、さんさんと降り注ぐ太陽の光がよく似合います。なにか夏のBGMでも聞こえてきそうな雰囲気があります♪

2014年05月27日

花ざかりのジャガイモ

IMG_0004
昨日の富来は一日中雨模様でしたが、今朝になって雨はすっかり上がって、今日はいいお天気になりそうです。わが家の畑では、ちょうど今、じゃがいもの花が咲いていて、今朝はまだ昨日の雨が花びらに少し残っていました。けれど、それが朝日に照らされて、逆にきれいに見えましたよ。近頃は畑の野菜も花ざかりです。

2014年05月26日

道の駅とぎ海街道が少しリニューアル

IMG_0001
道の駅とぎ海街道は、この春から飲食部門にも力を入れ始めたようで、海鮮丼なども出すようになったそうです。野菜やお菓子などの物販スペースも出店者の顔写真が入っていたりして、なんだか親近感がわきます。一番手前に見えるのは、鍵又の奥さんの写真。いがらまんじゅうなど美味しそうな和菓子が並んでいましたよ。

2014年05月25日

海沿いに咲くはまなす

IMG_0005
昨日ご紹介した「世界一長いベンチ」の近くに赤と白のはまなすが咲いていました。けっこう大振りの花ですし、特に赤い方はピンクに近い鮮やかな色なので、見栄えもします。ちなみに、はまなすは旧富来町の町花でしたが、合併して志賀町となった今でも町花に指定され親しまれています。

2014年05月24日

世界一長いベンチがきれいになりました。

IMG_0007
一昨日、富来中と富来小の子どもたちの手によってペンキが塗られ、きれいになった「世界一長いベンチ」です。今日は数日ぶりに太陽も顔を出して、いっそうきれいになったような気もします。この場所は日本海に沈む夕日がきれいに見える絶好のロケーションなのですが、冬になると強烈な海風に晒される場所でもありますので、木製のベンチは数年もするとどうしても傷んできます。大切な観光スポットでもありますので、今回のように、自分たちの手でメンテナンスすることはとても大事なことですよね。

2014年05月23日

遠藤関のパネル@能登空港

IMG_0007
用事があって、能登空港まで行って来たのですが、搭乗口のところに遠藤関の等身大パネルが立てられていました。今や角界の人気者となった郷土力士は、パネルなのに迫力も十分! 早く大関に昇進してほしいものです。でも今場所は厳しいですね。後がないんだったっけ…。

2014年05月22日

日暮れの岩場がちょっとアートな感じ

IMG_0020
先日の日暮れ、岩場のある西浦地区の海岸です。まるで水鏡のように空の青を映す海面に、岩が少しだけ顔を出していて、とても面白い景色に見えました。よくお寺の庭とかに表現されている枯山水は、こんな景色もモデルになっているのかなぁ。。。