2010年10月14日

お引越ししま〜す

     写真が取り込めなくなってきたので、新しいページに
            引越しま〜す


     新しいページ    「牛飼い2」


     これからもよろしくお願いしま〜す

hikomaru88 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月30日

しっかり骨休め

月曜日から2泊3日で男前さんと骨休めに行ってきました

ちょっと熱海まで

P9290249
VILLA DEL SOL
ヴィラ デル ソル





天気は3日目以外あまりよくありませんでしたが、ホテルの方が、“雨の日もまたよろしいですよ”と言ってくれた通り、とても、静かにゆっくりとした時間を持つことができました。


P9290244
帰る日の朝、いつもの通り早く目が覚め、朝日を見て、きらきら光る窓いっぱいの海を眺める男前さん・・・・
改め、男後ろさんでした。




こうやって2人で出かけられるのも、後継者あってのこと!
本当に感謝してます!(こんなときばっかり(笑))


帰ってきて早速今日は、佐奈小学校の子供達が、聞き取り学習とエサやりにやってきました。
P9300252
わらが終わってから、坊主にしたので頭だけ日焼けせず、やたら白い小僧さん




今年は何回か聞き取り学習に来ます。

8月にみんなで食べた松阪牛をきっかけにして、少しづつ長く続けていければ良いと思っています。


あっという間に9月は終わり、もう10月になります。
あと、59日

hikomaru88 at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月25日

ワラあげ終了

長く続いたお天気のお陰で、今年のワラの収穫は史上最高となりました
              861

先週終わりになるはずでしたが、餅米まで残してもらったので、21日火曜日で終了となりました。


その間には、FULFULの恒例のみかんジュース作り
敬老の日があったので、おちびちゃんたちの保育園のじじばば参観(祖父母参観?)
そして、宮崎の口蹄疫で農家周りを控えていたため、時期を遅らせていた松阪共進会の中間検査

バタバタとしていたわりには、仕事を切り上げたり、休んだりすることなく、順調におわりました。


それにしても暑かった夏
ワラが終わったとたんに涼しくなりましたが、我が家は牛も猫も犬も人もみんな元気に乗り越えることが出来ました

おちびちゃんたちは、毎日保育園でプールが出来て、真っ黒に焦げました
長かった夏も終わりいよいよ今年もクライマックスが近づいてきました。

今年は、暑すぎたのでまだ本格的には牛を立たせたりできていませんが、候補牛たちは、エサも良く食べ、体重も充分にあり、順調に仕上がってきています


今日は田んぼで活躍した小僧さん一家です。

P9030162
あまりの暑さに、壊れた小僧さん





P9070165
ワラの向こうに・・・・・・





P9070163
こうちゃん
クーラーボックス独り占め





P9070170
みなさんご苦労様でした。



来週は男前さんとちょっと骨休めに行ってきま〜す

hikomaru88 at 06:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年09月02日

中休み

P8260152
初日を紹介することもなく、ワラあげが先週から始まっています。




すぐ近くは雨が降ったりもしていますが、この辺は、8月14日から雨が降っていません。

20日過ぎから刈り始めた稲も色が抜けるのを待って、25日頃から集め始めました。



ワラをよせに行って、ちょっと心が痛むことが毎年あります

私達は、ほとんどが機械に乗っての仕事です。
でも、その横の田んぼでは・・・・・・・

P8290156
こういう風にまず寄せた後・・・・






BlogPaintおじちゃんやおばちゃんたちが這いつくばってワラを束ねていきます

腰を曲げて絡げては反り返ってのばす
そんな動作を繰り返し、すすめていきます。


おじちゃんたちが、何を言っているのかは、想像におまかせしますが・・・


多少心は痛みますが、自分の仕事が楽になるのにはかえられません


P8260148

ここでクイズです
昨年のショベルローダーと大きく違うところがあります




分かった方には今年のワラを1つ進呈いたします
取りに来ていただくか、着払いでお願いします



お陰で田んぼの真ん中でも涼しく過ごしていますが
P8290155
小僧さんもがんばっていますね〜







おまけに今年はちぃママさんが牛舎に来てくれているので、朝のワラやりと夕方のワラの準備をしていってくれます


牛舎にくたびれて帰って、夕方のエサをやる時、台車にワラが乗っているのを見ると“ラヴリィ ちぃママちゃん”と叫んでしまいそうになります。


そんな毎日でしたが、時間差で月曜日の昼から雨が降ったりして、土曜日くらいまで中休みとなります。


体力蓄えて・・・・・・
しっかり食べよ



にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村


にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村



hikomaru88 at 14:15|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年08月23日

夏も終盤

暑い暑いといいながら、朝晩はず〜と過ごしやすくなりました。
この夏をザッっとながしてみます
100818_170711

発情も重なって、あんまりうるさいので、目の前に扇風機を増やしてやりました
前髪(?)をなびかせて気持ち良さそうにしています。






100810_190933
この人たちも短い保育所のお盆休みの1日
お墓参りに行った後、並んでアイスクリームを食べました。







P8130119お決まりのスペイン村も今年は3人連れて行ってきました
自分の子供達が行きたいと言っても、暑いだの人が多いだのって言っていた男前さんも、お孫ちゃんたちは、別みたいですね


歳をとって・・・いや、重ねて、男前さんもかなり気長になりました






最近はというと、周りでは稲刈りがいよいよ本番を迎えてきました。

何年か前はお盆を待たずに稲刈りをするところもありましたが、ここ2.3年は、夏の始まりが気温が上がらず、8月下旬から始まるところが多いです。

それでも昔に比べると、ずい分早いですが・・


ワラあげも今週から始まりそうです。
この調子で天気が続けば、9月半ばには終わってしまいそうなのですが・・・・

毎年そんなことを言いながら、そんなにうまい調子には、いかないんですけどね・・・




100818_165837
そして・・・・・

こちらも始まりました。


先週、暦のよい日を選んで、男前さんが今年の候補牛達を外に出し始めました。

まだまだ暑いので、朝の早い時間、30分ほどですが、至福の時間を楽しんでいます。








hikomaru88 at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年08月08日

モグモグ 〜いただきます〜

みんなで『いただきます』の練習をした後、まだ少し時間があったので、先生が牛さんの出産のビデオを持ってきました。

P8060074実はこのビデオは10年近く前に、その当時の佐奈小学校の先生が。1週間近く張り込んでやっとおさめることの出来た貴重な記録



私達も見るのは初めて
思ったよりきれいに映っていて、生まれたときや、立とうとする時など、その時立ち会っていた子供達の声も入っていて、懐かしく思いました。


残念ながら、最後まで見る前に食事の準備も整ったようなので、みんな「マイはし」「水筒」を持って、運動場へ集合です。


P8060082
多気町には相可高校という高校に食物調理科というのがあって(けっこう話題な学校です)

そこの生徒さんたちが、調理を引き受けてくれました。



P8060088
父兄の方達もみなさんお手伝いしてくれました。







P8060092
メニューは
ミンチカツ
ステーキ野菜炒め
肉汁


です。


それとお米も地元の方に寄付していただきました。


それにしても嬉しそうな小僧さん




P8060107
男前さんも若いお母さん達に囲まれて嬉しそう・・・・
いえ・・・・おいしそう
座るところは自分達で選んだんですよ(笑)




P8060094
アドバイザーの山際さんもカメラマンを引き受けていただきました。




P8060104
おかわりもたくさん食べて、お腹も心もいっぱいにすることができました。




大人は仕事で忙しく、子供まで塾やなんやかんやと忙しく、家族みんなが揃って食事をすることすらままならない今、食材や調理ももちろんですが、こうやってみんなでご飯を食べるって楽しいですよね。



P8060109
こうちゃんの牛さんも眠たいピークながら、おかわりして1人前以上お肉をたいらげていました。





昨日は、地元の『佐奈祭り』
子供達も父兄の方達も2日連続でお疲れ様でしたが、私達をみつけると「おいしかった」「よろこんどったわぁ〜」「ありがとう」と声を掛けられ、やって良かったと思いました。



子供達の中には「かわいい=かわいそう」という子もたくさんいます。
それは、「あんたらも食べとるやろ!」と攻めるべきものではなく、その優しい心から全てが始まるんだと思います。


世界に誇れる『松阪牛』
ふるさと多気町で、先人から大切に引き継がれてきた松阪牛の旅と、愛情いっぱいに育てられた「命」
おいしくいただくために手を尽くしてきた、さまざまな人の技を感じていただくことで、未来を担う多気町の子供達が、優しい気持ちを「ありがとう」に変え、食べることを心から楽しみ、健やかに成長できますよう、みんなで見守っていけたらと思います。



今回、ず〜っと以前から是非子供達に本物の松阪牛を食べさせてあげたい
という男前さんの思いが実現することになり、そのために本当にたくさんの人たちにお世話になり、働きかけてくださりました。
私達の力だけでは、叶わなかったことを、形にしてくださった皆さんに、本当に感謝します。


これから私達のするべきことは、1回に留めることなく、子供達にこれからも繋げていくことだと思っています。




にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

hikomaru88 at 21:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2010年08月06日

モグモグ  〜いただきます〜

P8060114


子供達がこの日のために作ってくれました。




今日は佐奈小学校の子供達と『松阪肉をおいしくいただく会』の日でした。


P8060004

暑い中、PTAのみなさんがテントを建てたり、お茶を作ってくれたりと準備をしてくださいました。




P8060003
『としのぶ』です

松阪観光協会さんがこころよく貸し出ししてくれて、多気町役場さんがとりにいってくれました。


男前さんは先日松阪駅で『としのぶ』をみかけましたが、小僧さんはあれ以来の再会です。

2人とも嬉しそうです


P8060014
『モーモー’s』です

なかなか似合っていますねぇ〜





さあ、いよいよ始まりです*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


最初は男前さんの挨拶と家族の紹介


次に、小僧さんからのクイズです。
牛に履かせるためのワラぞうりや、耳標、鼻紋など、ちぃママさんがお手伝いをしながら、子供達に聞いていきます。

そこから、血統書の話や、松阪牛の証明書、松阪駅をバックに移した写真など、少しばかり話をひろげました。

P8060045

それから『今日の一口』になるまでの牛から肉への旅のお話
たくさんの人とかかわって、やっと今日の一口になるんだということ



その後、男前さんの十八番
牛さんの話です。

小学生相手ですから、あまり難しい話にならないように、仔牛がおっぱいを飲む写真、冬にセーターを着せていた写真、ワラやエサを食べている写真、ブラッシングやシャンプーをしている写真などを写して、大切に大切に育ててきた私達の宝物だと言うことをお話しました。



とは言うものの、今日は、それを食べるわけですから、それだけでは終われません。



そこで私が・・・・・
「そんなに大切に大切に育ててきたのを食べるのはかわいそうって思う子もおるよな」と合いの手を・・・・


それを受けて男前さんの出番です。
「いただきます」と「ごちそうさま」の持つ意味
生き物だけでなく、育てる人、調理する人、「ありがとう」と言う気持ち


1年生から6年生まで115人の子供達とそのお手伝いをしてくださった父兄の方々に私達の気持ちが伝わったように思います。


初めての家族漫談でしたが、なかなかの出来ばえ・・・?だったと思います。


お話の最後は今日のためにお世話になった実際の人たちの写真(稲ワラをわけてくれる稲作農家の方、獣医さん、食肉処理センターの方、肉屋さん、今日のお米を用意してくれた農家の方)少しの写真ですが、実際の写真は子供の心を動かします。
そしてみんなで手を合わせて『いただきます』の練習をして、いよいよ食事のために運動場に出ました。



ちょっと長くなってきましたので、続きはまた明日・・・・



それにしても暑かったなぁ〜



にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村


hikomaru88 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月28日

予告

毎年、地元の佐奈小学校の子供達が牛舎に来て、絵を描いたり、聞き取り学習をしたりするので、なんとか子供達に私達の育てた牛の肉を食べさせてあげることは出来ないものか・・・と昨年から策を練っていました。


今年の春まで(自家さんの)去勢がいたのでそれを・・・と思っていたのですが、新しい年度になってからの方が予定がたてやすいなぁ〜・・ということで去勢は出荷してしまいました


それが、8月6日夏休みの登校日の日に、いよいよしようということになりました。
去勢ではなく、自家産最後のメス牛(もちろん松阪牛です)
せっかくなので食べるだけでなく、ちょっとお話もしようということで、今普及所の方に協力してもらって(ほぼ資料は揃えてくれるとても心強い助っ人です)
夫婦漫才を(家族漫才?)をやることになりました。


地元の相可高校の食物調理科の生徒さんたちに、調理をしてもらえることになって、近江牛のなかのりさんの中から写真を借りたり、この日1日でもたくさんの人たちのお世話になりますので、なんとかこれからにも続けていけるものにしたいとはりきっています。


私と男前さんといえば、ご存知の方は、ご存知ですが、ご存知でない方もよく分かるように・・・・
P7180281
(毎朝のことなのですが、ふと私の目に留まったので・・・・・)

こういう性格ですので、お互いの良さをいかしながら、つくっています。


まだまだ先の話・・・・なんて思っていたら来週!!




hikomaru88 at 22:28|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年07月25日

夏満喫

宮川の花火の後は、やっぱり松阪祇園祭に行ってきました。
P7180300
祇園さんは昔から八雲(やぐも)神社にお参りして・・・と決まっていましたが、最近ではみこしや踊りが派手になっていって、お参りに来る人が少なくて、
なんだかなぁ〜・・・・




22日は伊賀の「さるびの温泉」でアドバイザーの研修会にでかけました。

今年は、伊賀地区のアドバイザーの活動を紹介してもらいました。
食育活動の一環として創作劇をみました。
今回は「けろちゃん、第3作」の初舞台でした。

P7220304P7220305





「けろちゃん」は田んぼで生まれ、おじいさんがお米を一生懸命作るのを見て育ちました。 第3作目は朝ごはんを食べる大切さがテーマです。

いろんなところへ出前授業にでかけたり、依頼されたりするそうです。
忙しい仕事の合間、練習を重ね、皆さんが、何年も続けていることが本当にすごいことだと思いました。




そして週末は、鳥羽の「みなと祭り」今年で3年目(見に行くのが)ですが、何もかもがちょうど良く、とっても気に入っていますv( ̄∇ ̄)v
P7230306今年は、「浴衣を着た〜い」というのでおちびちゃんは浴衣を着て見に行きました





花火をめがけて出かけるし、海辺で風もあるので、暑くないし、浴衣も満喫できたようでしたv( ̄∇ ̄)vP7230314




今週もまた夏満喫状態です
でも日本人ってほんとに花火好きやよなぁ〜・・・・私だけか



hikomaru88 at 22:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2010年07月17日

なんだか夏

P7170268



7月の新入りさんたちです
今のところまだ牧草(チモシー)を1日中もしゃもしゃとやってます。





今日は伊勢「宮川の花火」
花火が始まると“あ〜夏がきたなぁ〜”って思いませんか・・・?


宮川の花火を始めにこれからほぼ毎週の勢いで花火三昧が始まります。
今年はどんだけいくかなぁ〜・・・(⌒∇⌒)

松阪生まれの私的には、「伊勢の花火」・・・というより「祇園さん」派なのですが、ここ何年か花火と祇園さんが同じ日になって、祇園さんのみこしも派手になってちびたちを連れては危なくていけません(TДT)

花火も現地まで行かずに近くのビュースポットでみているので、貸しきり状態!

たくさんの人ごみもお祭りらしいのですが、ゆっくりと時間を過ごすのもけっこう良いものです

でもまあ、お祭り好きの血はぬぐいきれず、たぶん、明日は祇園さんに出かけると思います(祇園は2日間なので)


この人も暑い中お仕事がんばっています(o^∇^o)ノ
P6070158P6070159






P6070161
“ぼくにもできる・・・?”




P6100167珍しく牛舎にみんなが揃ったので・・・


大きくなったでしょ!
P6100168








hikomaru88 at 23:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!