2009年07月26日
モーティブ
TR2

◇発売 2009年8月25日発売 米国では2009年8月1日発売
◇価格 42000円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆★☆(→長)
○キレ (少←)☆★☆(→大)

☆ABS社『MOTIVシリーズ第4弾の登場です。ヘビーオイル用に開発された超攻撃的なボールで、実績・人気の高いGT1で使用されたMotivat-Tをベースとした吸油性の高い粘りのあるカバーストックMotivat-Rを新たに開発しましした。コアは高いフレアポテンシャルを誇るThrustコアを搭載し、表面仕上げを800番にすることにより、ヘビーオイルでも十分に使用できる攻撃的なSPECに仕上がっています。』

●色 ロイヤルブルー
●重さ 13〜16P
●表面処理 #800ウェットサンド
●RG 2.540
●RG差 0.052
●硬度 74〜78°
●カバーストック Motivat-R
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

GT1以上にヘビーオイルに強いボールです。
もしミディアムでも動きが読みやすいなら、ザ・ワン以上の名球になるかもしれません。

販売元:ABS
製造元の商品紹介ページはこちら


2009年01月08日
トップAMF エーエムエフヘビー)>メガフリクション
エーエムエフ
メガフリクションメガフリクション
メガフリクションのカタログ
メガフリクションのレポート1
メガフリクションのレポート2
メガフリクションのレポート3
メガフリクションのレポート4
メガフリクションのレポート5
メガフリクションのレポート6
メガフリクションのカタログ(英文)

◇発売 2009年近日発売予定
◇価格 44100円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)★☆☆(→長)
○キレ (少←)☆★☆(→大)

☆栴檀稔プロ『スキッドは短く、その分ブレイクポイントもかなり手前に感じます。また、曲がり幅がかなり大きく、アーク状です。ミディアムヘビーからヘビーオイルまでのコンディションに適応できます。このボールなら、投球スピードがありすぎてフックしないボウラーの方でも、曲げる楽しさを体感できるでしょう。また、ポリッシュして使用すると適度なスキッド感が得られ、ミディアムコンディションまで使用することができますので、幅広いコンディションに対応できます。』

☆玉置幸一郎プロ『メガフリクションのカバーストックは、キャリーダウンに対して非常に強く、安心感・安定感があるボールです。オイルの厚いレーンコンディションで投球してみましたが、1G目〜2G目で変化が現れる40フィート付近のオイル変化にも寛容で、とても投げ易く、良いリアクション&ピンアクションが得られました。手前のオイルが薄くなってくると先での動きが鈍くなりますが、ヘビー専用としてメインで使えるボールです。』

☆田中健一プロ『ボールに刻印されている警告文通り、本当に曲がります。箱出しの場合、レーンキャッチが良すぎてスピードの遅いボウラーや回転数が多いボウラーには、手前で噛み過ぎてしまい、このボールの良さが感じていただけない事があると思います。そんな時は、ポリッシュすれば手前で噛み過ぎることなくボールがポケットまで届くので、理想的な程良い走りとオイルヘの強さを発揮する最強のボールになります。このボールの特長は、なんと言っても転がりの良さとレーンキャッチの良さです。今までのボールで感じたことのない、レーンに吸い付くような走りです。走っているのに滑ってない…という不思議な安心感がスキッドに感じられます。やはりヘビーコンディション用ボールというだけあって、ロングオイルやキャリーダウン発生時のオイルの伸びたバックエンドで、このボールの良さが最大限に発揮されます。』

☆田中康男プロ『マニアックが出た時に“一番曲がるボール”と表現しましたが、それを遥かに超えるボールが出てしまいました。現在発売されている中では、手前の転がり、曲がり幅の大きさでメガフリクションに勝てるボールは無いでしょう。ポリッシュした状態よりも箱出しの方が、ヘビーオイリー用としての特性が生きます!長年ドリルしてる中でも、これほど曲がるボールにはなかなか出会えません。』

☆豊田結花里プロ『メガフリクションは、弓状の大きな曲がり幅が特長のボールです。レーン奥の方での動きも非常に安定しており、使い易いと感じました。ピンアクションも、ピンを上へ跳ね上げてしまうようなことは少なく、ピンを押し込むような力強さがあります。大きな曲がりを求めるボウラーには、とても魅力のあるボールです。』

☆ダイフクキュービカAMF社『AMF300社から、脅威のフック力を誇る”メガフリクション”が登場しました。過激なまでに”曲がり”を追求し、たどり着いたのはF81という恐るべき摩擦評価値のカバーストック。あまりのパワーに、メーカー自ら”フック警告”と刻印するほど。ヘビーコンデション制覇は間違いありません。』

●色 ディープブルー×マリンブルー
●重さ 12〜16P
●表面処理 #1000アブラロン
●RG 2.502
●RG差 0.042
●カバーストック BASF F81リアクティブ
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

レーンとの摩擦が大きく「徹底した曲がりボール」の様です。

販売元:ダイフクキュービカAMF
販売元の商品紹介ページはこちら※2009年3月24日追加


2008年12月14日
900グローバル
バウンティバウンティー
カタログはこちら
レポートはこちら※米国BJI(ボウラーズジャーナルインターナショナル)
英語カタログはこちら
動画はこちら
動画はこちら
動画はこちら
動画はこちら

日本での発売が確定したので2008年10月15日の記事から移動しました。

米国では、このボールを使ってUSBC公認大会でパーフェクトを出すと、2万5000ドル(日本円で約25万円)が貰えるそうです。日本でもそんな展開があったら面白いですね。

◇発売 2009年1月発売予定
◇価格 47250円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆★☆(→長)
○キレ (少←)☆★☆(→大)

☆栴檀稔プロ『最大級のフレアポテンシャルの設定で、起動のイメージはアーク状。コントロールし易く、キャリーダウンにも強く、安定感があります。オイリーからミディアムまで幅広く対応できるボールです。』

☆田中健一プロ『現在発売されているボールの中で最強・最高のボールではないかと思います。オイル量が多いレーン手前ではしっかりと直線的に走り、オイルが薄くなりはじめた中間付近で早くも向きを変えようとします。しかし、これはその後のフッキングポイントで必ず曲がるために必要な起き上がりなのです。もちろんバックエンドは、豪快に”ガッ”と曲がります。ピンのあたりも非常に強く、ヘビー用ボールとして文句のつけようがありません。これ以上曲がるボールは、もう必要ないんじゃないかと思います。(個人的に)』

☆ダイフクキュービカAMF社『900グローバルの新シリーズ、”バウンティ”が誕生。BASF社製S77リアクティブを使用し、さらにオイルに強くなりました。オイリーコンディションへの最終兵器を使いこなすのはあなたです。』

●色 ブルー×ブロンズ(米国では ネイビーブルー×カッパー)
●重さ 12〜16P
●表面処理 #1000アブラロン
●RG 2.487
●RG差 0.054
●マスバイアス差 0.021
●硬度 72〜76°
●カバーストック S77 リアクティブ
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

販売元:ダイフクキュービカAMF
販売元の商品紹介ページはこちら
製造元の商品紹介ページはこちら


2008年12月05日
トップRevolution レボリューションヘビー)>エクストリームギア
レボリューション
エクストリームギア
カタログ1はこちら
カタログ2はこちら
動画はこちら

◇発売 2008年12月上旬発売予定
◇価格 45150円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆★☆(→長)
○キレ (少←)☆☆★(→大)

☆サンブリッジ社『2008年、レボリューションは最大の最終兵器を投入します!開発チームのテストではバックエンドのキレが強すぎると声も出たほどの逸材ボールです。オイルゾーンでは安定したスキッドで転がり、バックエンドに入ってからのキレはまさにExtreme!!!(過激)。ぜひこの超攻撃的なキレを体感してください。』

☆サンブリッジ社『テストでも非常に切れとピンアクションが良かったボールです。イメージ的には、レーシングゾーンをより更にレーンキャッチとバックエンドを過激にしたと言ってもおかしくないボールです。』

●色 パープルパール×レッドパール×ブルー
●重さ 12〜16P
●表面処理 ラフパフ
●最大RG 2.522
●最小RG 2.474
●RG差 0.048
●カバーストック Adaptive Hybrid
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

販売元:サンブリッジ
販売価格の一例

価格比較(β版)
ショップボール価格送料ドリルボール+ドリル売場に行く
PROSHOP
たまや
24800北海道600
東北500
関東500
甲信越500
中部500
北陸500
中国700
四国700
九州700
沖縄1300
※佐川の場合
300027800売場に行く
相模原PL24500北海道900
東北500
関東500
甲信越500
中部500
北陸500
中国500
四国700
九州900
沖縄1100
※業者指定不可
500029500売場に行く
BC能代19866日本全国
一律400
なし売場に行く


2008年10月15日
ブランズウィック
マックスゾーン
スペックはこちら
カタログ1はこちら
カタログ2はこちら
動画はこちら
動画はこちら

◇発売 2008年11月中旬発売予定
◇価格 50400円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)★☆☆(→長)
○キレ (少←)☆☆★(→大)

☆サンブリッジ社『デストラクション同様新素材プラズマ搭載のリアクティブボールで、表面が#600ウェットサンドの仕上げで、超ヘビーオイル対応ボールとして今回デビューしましたが、ヘビーゾーンでの前進力があり、バックエンドでは、BWウェットサンドボールでは考えられない、ストロングフックを生み出しました。』

☆サンブリッジ社『今年新たに開発されたカバーのひとつ”プラズマリアクティブ”!摩擦係数を上昇させ、強力なレーンキャッチを実現しました。また、#600ウェットサンド仕上げによる強力な回転力を保ちながらピンに向かっていく前進力も兼ね備えたことで、ドライエリアでのトラクション効果は、他を圧倒するリカバリーアクションを可能にします。』

☆サンブリッジ社『最大のフックと最大の摩擦力を追求し、ついに完成したNEWカバー”プラズマリアクティブ”!BWボール史上において、最も強いフックポテンシャルを持つカバーを手に入れた”マックスゾーン”。他のボールがオイル上で滑る状況下でもレーンに張り付くグリップ力は、ボールを力強くピンへと導きます。さらに、インナーコアとアウターコアともマッチし、レーンヘッドをクリアに走り抜け、よりトラクションのある攻撃的なフックモーションを”マックスゾーン”は演出します。』

●色 ブラック×ブルー×パープル
●重さ 12〜16P
●表面処理 #600ウェットサンド
●最大RG 2.522
●最小RG 2.480
●RG差 0.042
※フックポテンシャル 175(スケール10〜175)
※スキッド 45(スケール25〜235)
※曲がり形状 70(スケール10〜100)大きいほど角あり
※重心 3.0(スケール1〜10)
●硬度 74〜76°
●カバーストック プラズマリアクティブ ソリッド
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

販売元:サンブリッジ
販売価格の一例


2008年07月10日
ダイフクキュービカAMF
ディーホーク
カタログはこちら
レポート1はこちら
レポート2はこちら
レポート3はこちら
レポート4はこちら
動画はこちら

◇発売 2008年8月?予定(7月9日予約開始)
◇価格 51450円

新ブランド登場です。
ダイフクキュービカAMF社から「ディーホーク」が発表されました。

☆ダイフクキュービカAMF社『−ブレイクポイントを捉えて逃さない−
幾度ものテストを経て完成したディーホークは、DQAブランド第一弾のハイパフォーマンスボールです。ユニークなコアデザインと、ソフトモレキュール構造を用いたカバーストックが特徴。今日のオイルに打ち勝つ為に欠かせないレーンキャッチとバック
エンドパワーを提供します。』

☆栴檀稔プロ『ライトコンディションのドリルパターンを選択しました。ディーホークは、レーンキャッチが良く、なんといっても抜群のピンアクションでしっかり10本飛ばす潜在能力があると思います。また、キャリーダウンしたレーンでの安定感も抜群で、ボールの表面にオイルの跡が残らないほどオイル吸収率にすぐれています。バックエンドリアクションとボールの曲がりが、衰えることなく最後まで継続します。』

☆田中健一プロ『ザ・コードと比較しました。コードの安定感もかなり良かったのですが、このDHAWKは更に上をいっていると思いました。走りと曲がりのバランスが大変良く、フレアも結構大きく、コアの傾きで曲がろうとします。SM60パールのカバーストック性能でしょうか、スキッドが程よく長く、クリーンな走りを見せます。バックエンドの曲がり方も切れずぎることなく、しっかりと戻ってくるので安心感があります。多少リリースミスをしても、曲がり方にあまり影響を及ぼさないのもこのボールの良い特徴です。ピンアクションは柔らかく、ピンを低く飛ばしてくれるので、変にタップすることも少ないと感じました。ドリルパターンは、ライトコンディション用を選択してドリルしましたが、僕の場合はミディアムヘビー〜ミディアム用として投げると丁度良いようです。テスト中、隣で見ていたマイボウラーさんに、”このボールはツバサが生えている様ですね”と言ってもらえました。』

☆笠原正光プロ『ザ・コードとディーホーク(ミディアムコンデション用レイアウト)とを比較しました。投球して感じたのは、転がりの良さとレーンキャッチの良さです。ザ・コードよりスキッドが短く、グリップ感も強く、曲がり幅も大きいと思います。以前から国産ボールといえば、扱い易いけどリアクションに物足りなさを感じるものが多かったのですが、このディーホークはこれまでの国産ボールの印象を大きく裏切ってくれました。オイル上で滑って抜けてしまう感じはなく、キャリーダウンにも強いです。軌道はストロングアークを描き、バックエンドで暴れる事なく、レーン上を吸い付<ように曲がってゆきます。スキッドはかなり短く感じましたが、ピンにヒットするまでしっかりと曲がりきる感じがしました。ピンアクションも低く、かき回すようなイメージでとても良いです。フレア幅が大きいので、バランスホールを開ける必要がある場合は、開ける前にテープ等の目印をつけて、フレアがかからないかを確認するのが良いでしょう。(多分PAP上ではフレアがかかるので、VAL上で、PAPより下へ1.5インチ以上下げた方が良いと思われます。)スピードが遅めのボウラーは、ピン位置を4.5〜5.5インチ、マスバイアスを5〜6インチにセットすると良いかと思います。ボールのポテンシャルはUSA製より高いかも…というボールに仕上がっています。国産ボールを使った事の無い方、以前試したけど離れてしまった方に是非使っていただきたいボールです!』

☆田中康男プロ『国産のカバーストックならではのレーンキャッチの良さとねばり強いピンアクションが、他のボールと比べても際立って目立ちます!ウッドレーンに使用する場合は、少しポリッシュした方が良いと思います。箱出し状態ではアーマーレーン(シンセティック)に特に戦力となりそうなボールです。ボールの性能、デザイン、ネーミングすべてがマッチした本年度最高のボールになる可能性大です!』

●色 ディープブルー×ライトブルー
●重さ 12〜16P
●表面処理 #1000 ポリッシュ
●RG 2.4936
●RG差 0.0545
●カバーストック SM60 パール
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

販売元:ダイフクキュービカAMF
販売元の商品紹介ページはこちら


2008年07月01日
トップMorich モーリッチヘビー)>インテンスレブRG
モーリッチ
インテンスレブRG
カタログはこちら
レポートはこちら
動画はこちら
動画はこちら
動画はこちら

◇発売 2008年8月15日発売予定
◇価格 42000円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆★☆(→長)
○キレ (少←)☆☆★(→大)

☆徳江和則プロ『この'Ntense LevRGは、これまでに生産された中で最も最速(4.7
秒)で、最も非対称で強力なコアデザインと用途が広い多才なRDX Textured Pearl
coverstockが、オイルの厚いコンディションで使用することができ、しかもバックエンドでの反応を起こすことが出来る、そんな性能を捜している人達への理想的なポールです。まずこのポールの開発コンセプトはヘビーオイル対応のポールだということ。今回採用しているRDX Textured Pearl coverstockをあえて箱出しの表面加工を#1000アブラロンパッド加工に仕上げてあることが、よりオイルの多いコンディション向きということを示唆しています。このRDX Textured Pearl coverstockは多才な幅広いコンディションに対応可能で、ポリッシュ状態ではミディアムからミディアムヘビーなオイルに対応する事ができ、表面加工を#4000番まで上げてポリッシュ加工を施すとミディアムコンディションを中心に十分に対応することができます。このRDX Textured Pearl coverstockの真の多才さはオイルキャッチをしながらバックエンドまで動力を蓄えることが出来る事です。今回この'Ntense LevRGをあえて#1000アブラロンパッド加工に仕上げてきた経緯は、手前のオイル量に絶対的な強さを出し、それでいながらバックエンドまでの動力を残し、ラインを攻めることがこのポールに懸けられた使命なのです。ヘビーオイル対応のポールでドロドロと動くポールの時代はもう終わりました。ヘビーオイル最後の切り札として是非この'Ntense LevRGをお使いください。今までどのボールを使っても曲がりが足らなかった方。もしくはスピードが遅く、ローテーションの不足している方には是非使用して頂きたいボールです。』

☆ABS社『MORICHがまた凄いエンジン(コア)を開発した。スピンタイム4.7秒という驚異的な早さをもつEZ Revコアは一気に軸移動をさせる事が出来、容易に曲げる事が可能だと開発者MO社長が語っています。また驚異のSPECを持つこのボールは厚いオイルをものともしない非常に強いカバーストックも特徴のひとつです。』

●色 バーガンディ×レッド×オレンジ
●重さ 13〜16P
●表面処理 #1000アブラロン
●RG 2.480
●RG差 0.056
●スピンタイム 4.7SEC
●硬度 74〜76°
●カバーストック RDX テクスチャード パール リアクティブ
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

販売元:ABS
販売元の商品紹介ページはこちら


2008年04月21日
トップRoto Grip ロトグリップヘビー)>ストライクセル
ロトグリップ
ストライクセル
カタログはこちら
レポートはこちら
動画はこちら

◇発売 2008年5月初旬予定
◇価格 45000円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆★☆(→長)
○キレ (少←)☆☆★(→大)

☆小原照之プロ『セルよりもフッキングは奥で、しっかり曲がってくるボールです。セルでは噛みすぎる時や、少し奥で動かしたい時にかなり有効なボールです。セルよりいろいろなコンディションで使えるボールだと思います。 』

☆日置秀一プロ『セルに比べ、奥での動きがシャープになっていて、ピンに絡む様にヒットしますので、タップが少ないです。ミディアム〜ミディアムドライに適しており、表面をくすませることにより、さらに使い道が広がるのではないでしょうか。』

☆清水弘子プロ『前作CELLとの比較ではバックエンドでの曲がり方が特に違い、私自身今までに感じた事の無いくらいの切れと幅を感じました。手前のオイルでは敏感過ぎず適度な摩擦で行きます。やはり転がり感が非常に強い製品ですので動き始めが分かり易い印象を受けます。ピンアクションは非常に良くピンを飛ばす力は強くトーナメントでの心強い武器になります。最高です!!今回の製品も非常に強い信頼感があります。前作とのバリエーションでは単にレーンコンデションの遅い・早いと言う投げ分けでは無く、同じコンデションでも投げられ特にバックエンドがクリーニングされているレーンコンデションでは気持ちよく投げられます。自分のボールが信じられないほどブレークポイントから切れを感じ、ピンを破壊する様な錯覚さえする程です。本当に素晴らしい製品の誕生ですね。』

☆ハイスポーツ社『日米を震撼させた”セル”にハイブリッドカバーを搭載して、再降臨!未知のキレ&幅に遭遇せよ!!。』

●色 パープル×シルバー×ティール
●重さ 12〜16P
●表面処理 1500-Polished
●RG 2.520(15P)
●RG差 0.056(15P)
●硬度 73〜75°
●カバーストック Cytoplasmic tm Hybrid Reactive
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

販売元:ハイスポーツ
販売元の商品紹介ページはこちら
製造元の商品紹介ページはこちら
※2008年3月21日の記事から4月21日の記事へと移動しました。

2007年12月17日
ロトグリップ
セル
カタログはこちら
レポートはこちら
動画はこちら
動画はこちら
動画はこちら
動画はこちら

◇発売 2008年1月22日予定
◇価格 47250円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆★☆(→長)
○キレ (少←)☆☆★(→大)

☆清水弘子プロ『今回新しい素材に変わった事と新しい中球になった事で非常に期待しましたが、期待通り“手前の転がりとオイル内でのグリップ感“が非常に良いものでした。コントロール性にも優れバックエンドでは暴れない動きで、非常に扱い易い製品です。テストレーンにはロフトエリアにオイルがたっぷり塗られていましたが、まったく問題無く楽に投げられました。現在のROTO のラインナップで、オイリー用の製品はQUEST・DESTYNY ですが、前回までのコア形状ですとバックエンドまでスムースに行ってしまう事があり、表面をサンディングしていた事がありました。これは手前を転がる力が不足していたのかもしれません。今回の新しいコアは非常に重く、摩擦力も大きくなりました。これで苦手としている速いコンディションも克服できます。』

☆ハイスポーツ社『未来型ボールはここから始まる。CELL(セル)誕生。セルに使用されているNEWカバーストック”サイトップラスミック・ソリッド・リアクティブのコンセプトをお話ししましょう。現在発売されているハイパフォーマンスボールの多くは、カバーのオイル吸収率を上げることで対オイル性能を高めている反面、ポテンシャルの低下を早め、製品寿命を短くしてしまっています。”セル”に採用された新カバーは半透過性の材質で意識的にオイル吸収率を遅くし、カバー寿命を格段に延ばしました。同時にカバーの伸び縮み率を高めることで摩擦と耐久性を上げ、ヘビーコンデションでの適応力を生み出すことに成功しました。箱出し状態でのフック度(当社比/バックエンド20/1〜20)と製品寿命のまでを通しての劣化の少ないフック度はこれからのボールをリードしていくことでしょう。また、未曾有の回転力を生み出す未来型NEWコア”ニュークリアス・コア”のデザインコンセプトは、低RGアクシスからハイRGアクシスまでの差異(ディファレンシャル)をより長く維持する非対称型コアを新開発しました。すなわち過去の非対称コアを搭載した全てのボールよりも、回転軸移動がコンスタントに行われ、レーンヘッドからピンにヒットするまでを通してスムーズで持続性のある動きを実現しました。手前の転がりとオイル内でのグリップ感は今までのボールにない強烈な印象を受けることでしょう。』

☆ハイスポーツ社『現在ハイパフォーマンスボールの多くは、カバーのオイルの吸収率を上げることで対オイル性能を高めている反面、ポテンシャルの低下を早め、製品寿命を短くしています。”セル”に搭載された新カバーは半透過性の材質で意図的にオイル吸収率を遅くし、カバー寿命を格段に延しました。同時にカバーの伸縮率を高めることで摩擦と耐久性を上げ、ヘビーコンデションでの適応力を生み出すことに成功しました。箱出し状態でのフック度(当社比:20/1〜20)と製品寿命までを通して劣化の少ないフック度は、これからのボールをリードしていくことでしょう。』

●色 ターコイズブルー×ネイビー×ブラック
●重さ 12〜16P
●表面処理 2000 Abralon
●RG 2.520(15P)
●RG差 0.056(15P)
●硬度 73〜75°
●カバーストック Cytoplasmic Solid Reactive
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

販売元:ハイスポーツ
販売元の商品紹介ページはこちら

2007年07月11日
トップAMF エーエムエフヘビー)>ブラックベロシティ
エーエムエフ
ブラックベロシティ
カタログはこちら

◇発売 2007年7月
◇価格 47250円
○曲がり(小←)☆☆★(→大)
○走り (短←)☆★☆(→長)
○キレ (少←)☆☆★(→大)

☆ダイフクキュービカAMF社『人気のベロシティがブラックで登場。エンハンストベルコアのパワー再び!』

●色 ブラック
●重さ 12〜16P
●表面処理 #1500 Smooth Polish
●RG 2.480
●RG差 0.057
●カバーストック One 7 Plus tm Particle
●ベストレーンコンデション ヘビーオイル

販売元:ダイフクキュービカAMF

ヘビーの最新10件
TR2
メガフリクション
バウンティ
エクストリームギア
マックスゾーン
ディーホーク
インテンスレブRG
ストライクセル
セル
ブラックベロシティ
ボールメーカーで検索
AMF エーエムエフ(20) ABS アメリカンボウリングサービス(6) AZO エーゼットオー(5) Ebonite エボナイト(17) Elite エリート(4) Columbia 300 コロンビア(17) Storm ストーム(24) Dyno-Thane ダイノタン(5) Track トラック(11) Hammer ハンマー(25) hi-sp ハイスポーツ(3) Brunswick ブランズウィック(21) Hellbent ヘルベント(1) Morich モーリッチ(9) US-ACT USアクト(10) Lane Masters レーンマスターズ(11) Roto Grip ロトグリップ(14) Lane #1 レーンナンバー1(7) Revolution レボリューション(7) 900Global 900グローバル(10) visionary ビジョナリー(3) ダイフクキュービカAMF (3) エクセノヤマミズ (1) MOTIV モーティブ (3) Seismic サイズミック (3)
プロショップたまや
ボウリング用品のプロショップたまや
レーンコンディションで検索
ドライ(2) ミディアムドライ(1) ミディアム(33) ヘビー(7) ドライ〜ミディアムドライ(1) ミディアムドライ〜ミディアム(22) ミディアム〜オイリー(31) ミディアムヘビー〜ヘビー(6) ドライ〜ミディアム(20) ミディアム〜ミディアムヘビー(14) オイリー〜ヘビー(2) ドライ〜オイリー(1) ミディアムドライ〜ミディアムヘビー(3) ミディアム〜ヘビー(75)
キーワードで検索
ご協力メーカー様
ご協力頂いております
メーカー・代理店様

サンブリッジ様
取扱ボウリングボールブランド:



レジェンドスター様
取扱ボウリングボールブランド:

もうすぐ発売(かも?)
■2010年7月?
エボナイト バイタルサイン
エボナイト ゲームプラン
ハンマー ジグソー トラップ
ハンマー バイブ ミッドナイト
ハンマー ハードコア グラインド
コロンビア300 ピュアフィジックス
トラック 505T

※情報や画像へのリンクあり
※発売ほぼ確定
※発売未確定のもの
ボウリングボール用語
ボウリングボール用語

ボウリングボールの手入れ用品
おすすめリンク
がってんぼうりんぐのすけ 山本幸治 ボウリング最強上達バイブル 矢島純一のパーフェクトストライク上達法 ボウリング動画 ボウリング・クリップ ボウリング リンクサーチ ひこやんのボウリングアンテナ PBA動画 Pリーグ A級ティーチングプロ梅田宏樹のDVDゴルフ講座【シングルゴルフプロジェクト】 プロゴルファー田中健太郎のゴルフ上達法 『The Laws of Magic 魔法の法則』 田中プロのメールサポート付き
ボウリングボール業界図
★2008/09/02更新ボウリングボール業界図0809
クリックすると別ウィンドウで拡大図になります
携帯でもボウリングボール・ナビ
ボウリングボールナビ モバイルサイト
カテゴリー
ボウリング書籍
運営者情報
なかのひと
フィードメーター - ボウリングボール・ナビ Google Sitemaps用XML自動生成ツール