MAX85_yacchimatta14095526-thumb-autox1600-14704

平成28年11月28日(月)11月優待株の逆日歩が発表されました。

1日分だけなので極端に高額な逆日歩は発生しませんでしたが、いくつかの銘柄で優待内容を上回る逆日歩が発生しています。

事例1:山下医科器械 (3022)

山下医科器械は1株当たり14円(100株で1,400円)の逆日歩が発生しました。山下医科器械の優待内容は以下の通りです。

保有株式数 優待内容
100株以上500円相当のクオ・カード
1,000株以上 1,000円相当のクオ・カード
2,000株以上 1,500円相当のクオ・カード
権利確定日:5月末日・11月末日

クロス取引で優待を獲得した場合、500円相当のクオ・カードに1,400円のお支払。

事例2:テクノアルファ (3089)

テクノアルファは最高料率と同じ1株当たり17.6円(100株で1,760円)の逆日歩が発生しました。テクノアルファの優待内容は以下の通りです。

保有株式数 優待内容
100株以上一律QUOカード1,000円分
権利確定日:11月末日

クロス取引で優待を獲得した場合、QUOカード1,000円分に1,760円のお支払。

コメント

今回は平和な逆日歩発表でした。キャンドゥ(2698)、キユーソー流通システム(9369)、壱番屋(7630)等逆日歩を警戒されていた銘柄が軒並み優待内容の範囲内に収まっていました。山下医科器械、テクノアルファに関しては去年も高額逆日歩が発生していたので驚きはないはず。

PR

株主優待株を購入する際は、手数料の安いGMOクリック証券がおすすめです。GMOインターネットグループの株主優待を利用すれば売買手数料のキャッシュバックも受けることができるため、私もメインの取引口座にしています。

▼ 口座開設はこちらから ▼

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ