byakkko
一度「イクラ」と
聞いてしまうと
もう戻れない。






Phase 1 温泉族

その日、コンテンツから
家に帰ると


ffxiv_20180209_232126







ffxiv_20180209_232134







ffxiv_20180209_231703







ffxiv_20180209_231759






ffxiv_20180209_231802







ffxiv_20180209_232309
溺死フレンズ。


ただでさえ暑い温泉で
ペストマスクなんて
つけるものでは無いと思います。






で、今回その溺友
庭の温泉をいじっていたので見物に!





ffxiv_20180212_142933
こないだ追加された
パーティションで囲われたお風呂!


個人的に個室系は好きなので
気に入ったのですが、フレ当人は
あまり気に召してない模様。



そこから色々と試行錯誤






ffxiv_20180212_143441
そして迷走。



そうこうしているうちに
出かける時間になったので



フレ宅の屋根で放置しながら
お出かけ+出来上がりを待つ事に




ffxiv_20180212_143948
さー楽しみにしているぞ!






と、ワクワクしながら
席を離れる際に














ffxiv_20180212_1841289
この男









ffxiv_20180212_184907
失礼ワードを発していたが
まぁいいだろう。(怒)





そして帰宅すると



ffxiv_20180212_174325
見事な竹林風呂!



これはお城外装にもマッチ
してていいものだ!




ffxiv_20180212_173629






ffxiv_20180212_173635







ffxiv_20180212_173639
またも溺死。