1: 自治郎 ★ 2018/12/06(木) 21:11:36.07 _USER9
エイリアンはもう地球に来ているが、予想もしない外見であるために発見されずにいるだけかもしれない。米航空宇宙局(NASA)の科学者がそう発表した。

カリフォルニア州にあるNASAエイムズ研究センターの研究者シルバノ・コロンバーノは、12月3日に発表した研究論文のなかで、人類は、生物はすべて炭素をベースにしているというような固定観念を捨てて、もっと広く地球外生命体を探索すべきだと提案した。

「我々が見つけるかもしれない知的生命体、そして、我々を見つけようとするかもしれない知的生命体は、我々のように炭素でできた生物とはまったく異なる可能性がある」とコロンバーノは書く。

柔軟になるためには、「もっとも深くに根づいている仮定といえども、再考する必要があると思う」。

コロンバーノによれば、炭素以外でできた地球外生命体が存在した場合は、知的生命体に関して人類が抱いている現在の考えは大幅な変更を余儀なくされる。「彼らは、人間の尺度の寿命の制約を受けずに(不可能と言われる)星間旅行をしているかもしれない。彼らは、ごくごく小さな超知能体かもしれない」と、コロンバーノは言う。

■UFOにも本物があったかも

「我々が発見するかもしれない高度な知性や技術について新たな仮説を採り入れれば、(作り話として片づけられがちなUFOの目撃情報のなかにも、いずれかの仮説に合うものがあるかもしれない。そうなれば、本格的な調査を始められる」

コロンバーノは、エイリアンの文明があまりにも発達しているために、人類がその技術を認識すらできない可能性もある、とも言う。

「我々が発見するかもしれない高度な知性や技術について新たな仮説を採り入れれば、そのような事象のいくつかは、仮説のどれかに合致するかもしれない。そうなれば、本格的な研究を始められる」

コロンバーノは本誌に宛てたメールのなかで、エイリアンは「究極的にはロボット的に」なる可能性があると説明している。

「要するに私が言いたいのは、『進化した』知的生命体は、究極的には事実上ロボット的になる可能性があるということだ。その場合、生物に関して我々が従来立てて来た仮定にはすべて、疑問が投げかけられることになる」とコロンバーノは話している。(翻訳:ガリレオ)

2018年12月6日(木)16時45分
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/12/nasa-13.php

WS000017

534: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:13:36.76
>>1
ほんとに無責任だよな
こんなのがNASA
アメリカも大したことないな


490: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:08:41.19
コーンヘッドみたいな大臣いるけど
俺の読みでは奴はエイリアン


493: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:08:46.37
大槻教授も肯定するエイリアン


528: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:12:37.11
>>493
大槻教授は、宇宙のどこかには知的生命体がいる
と言っているだけで
そいつらが地球まで来てるということには
物理学者として否定的な立場


495: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:09:04.17
とりあえず的にUFOは飛んでる
冬晴れの空を観察してると結構な確率で発見できる
真っ白い長方形で雲に隠れて浮かんでるが
たまに雲から離れてるところを見ることができる


498: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:09:39.94
結構、あちこちにいるよね


499: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:09:48.14
太陽系すら抜ける能力がないから、
害にもならないし放置プレイなんだと思う


500: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:09:54.88
宇宙からの密航者


502: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:10:09.25
太陽は前にあった星が爆発してできたものだし
こっそり見られていてもおかしくはない。人間って面白!


504: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:10:12.16
アリババの社長とかマークザッカーバーグは宇宙人ぽい


521: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:11:49.59
>>504
それならゴーンもだな


505: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:10:25.91
普通に人間社会に溶け込んで、普通に働いて、普通に人間と結婚して、普通に子育てしてるんじゃないの


508: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:10:47.58
それだけ進んだ文明の知的生命体が俺たちに認識できるとは限らないよな
例えばアマゾンの奥地にいる原住民を観察するのに今なら人工衛星でもできるだろう
この場合は原住民には気づかれない
同じように我々には想像もできない手段で観察されている可能性はある
お前らオナニーするときとか気をつけろよ


509: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:10:48.22
ナイトスクープに出てた、異常に宇宙人を怖れる40過ぎのオッサンが心配。


514: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:11:30.54
ヤツらはすでに相当数が地球人に紛れ込んでるからな


518: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:11:42.42
紀元前の古代文明ってどれもこれも怪しいよな
明らかに地球外からなんか来てるだろアレ


526: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:12:21.43
一般的に、実用的なロボットを開発する場合は、二足歩行は除外して考える
安定性に乏しく、活動能力が限られてしまうからだ
二足歩行ロボットを開発する動機は意図以外にはない
脳を大きく出来るというメリットが強調されているが、重力の影響を受けにくい水性生物の脳がそれほど大きくない点を考慮すると、これも説明不足だ
サルがなぜ二足歩行を始めたのか?
これは地球外生命体の意図的な試みであるという以外に説明がつかないだろう


532: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:12:50.98
究極的にはロボットって(笑)
物質にとらわれすぎだろ
超知的生命体の究極体は物質を通り越したもはや意識のレベルでしょ


527: 名無しさん@1周年 2018/12/06(木) 22:12:36.39
深入りしないほうが良い これだけはな。






元スレhttp://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1544098296/l50