「次元障壁は先行有利を悪化させるksカードwwww」みたいなの飽きたでしょ。


ってことでこんな記事を書いてみました。


トンチンカンなことも言ってるかもしれませんが、


否定的な意見だけ見てても見えてこないものが見える(かもしれない)ので

ぜひ続きからどうぞ








次元障壁
通常罠
「次元障壁」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):モンスターの種類(儀式・融合・S・X・P)を1つ宣言して発動できる。
このターン、お互いに宣言した種類のモンスターを特殊召喚できず、
フィールドの宣言した種類のモンスターの効果は無効化される。



1.通告に比べてファンデッキ戦への影響力が低い。


「ファンデッキ同士、いい戦いしてたのに唐突に飛んできた通告が刺さって死んだ」
みたいな経験あるあるでしょう。


個人的に、ファンデッキ戦で神の通告は入れてはいけないカード筆頭だと思ってます。

明らかに1枚のカードとして汎用性とアドの取り方が異常です。

切り札のシンクロやエクシーズに当てられたら、かなりアド損する上に、蘇生制限に引っかかるようになり、
負け確みたいなものです。

(あくまでファンデッキ同士の対決の場合です。
バックを割ってケア出来るとか通告踏んでも盛り返せるデッキを私は中堅デッキ(またはガチデッキ)と呼んでいます。)


わざわざファンデッキ戦でそんな誰でも使ってるカード使って勝っても(負けても)面白く無いので、
私はファンデッキ戦に通告を持ち込むのは反対です。


まあ、そんな私の「ファンデッキでの通告嫌い」は置いておいて、
次元障壁をファンデッキ戦で使った場合について考えてみましょう。


まず、そのターン動けなくても、よほどノーガードでない限り、キルされることはありません。
(最近のファンデッキは1キルしてくる?しら管)

次にアド自体を失う可能性が低いです。
シンクロやエクシーズは特殊召喚前に打たなきゃ止まらないので、次元障壁を撃つだけなら-1アド
融合や儀式にうってようやく1:1交換です。

そしてファンデッキ特有の「突然ぶん回り始めて、1枚止めても止まらない」状態を止めることができます。

なんてファンデッキ向きのカードなんでしょう。(ダイマ)



2.メインデッキに入る切り札に注目が集まる。


遊戯王は一部の特別なデッキを除けば、エクストラデッキゲーです。

そりゃそうです。引くか引かないかも分からず、いらない時に来て事故を起こすメインデッキのカードより、使いたい時だけ使えるエクストラデッキのカードの方が有能です。

しかもエクストラデッキのモンスターを出すためのコストは年々小さくなっていっており、
メインデッキの切り札より出しやすいのも多いです。

しかし、往年の遊戯王プレイヤーとしてはやっぱりメインデッキのモンスターにも活躍して欲しいです。
個人的には開闢とか切り札感があって大好きです。

次元障壁によって、メインデッキのモンスターの強みが生まれて欲しいと思っています。



3.いままでのバック対策が通用しない。

今まで、バック伏せても「ツイツイで割って終わり!」みたいな面白みに欠けた手段で突破されることが多かったと思います。

ご存知の通り、次元障壁にツイツイは効きづらいです。
それによってツイツイの採用率が下がれば、他のバックの有効性もあがることになるかもしれません。

また、ツイツイでどうにかするのが有効でなくなれば、
バックをプレイングでなんとかするという方法が有効になるかもしれません。

どちらにせよ、今までのゲームの単純な動きから抜け出すきっかけとなれば、面白いと思います。




4.対策するのに工夫が必要


次元障壁は
どっかのとりあえずシンクロ連打してれば、相手のデッキがなくなるデッキとか
どっかのコピーデッキのテンプレ動きさえ使えれば、勝てるデッキとかによく刺さります。

動きを知られているデッキは止め方がわかりやすいんです。


逆に言えば、次元障壁はテンプレの動きをしないデッキには刺さりにくいのです。

例えば、シンクロデッキだと思ってシンクロを止めたら融合デッキだったとか
例えば、テンプレの初動の融合を止めたら別の動き方を始めたとか
例えば、儀式止めたら、本命のエクシーズで盤面を返されたとか


そんな工夫を仕込んでおけば、次元障壁を使われた時のダメージが軽減されます。
そして工夫のあるデッキの方が面白いです。


もちろん、この方法には問題があります。
それはテンプレじゃない動きは難しいってことです。
自分で新しい物を生み出せるタイプの人じゃないとできません。

でも、逆に言えば、それだけ上手い人が有利な環境ってのは良環境なんじゃないでしょうか?


え、私?……

モチベが下がり、ガチマッチ休止中です。
ガチ環境はどんどん私のような弱者は排斥されていっていますが、頑張ってください(他人事)



(いやガチマッチも好きなので戻りたいですよ。でも一端離れるとなかなかついていくのが大変じゃないですか。(言い訳))





って感じでどうでしょう?なにかこれを読んで新たな知見とかあれば幸いです。

なんか次元障壁に関する考えとか愚痴とかコンマイはなんでこんなカード出したんだとか
言いたいことがあれば、どんどんコメントしていってください。

今回は以上です。


次回はデュアル関連ルール裁定まとめの予定。ただし難航中
明らかにルール整備が残念な時期のルールなのでマジきついっす。

↓面白かったのなら、清き御一票お願いします。

遊戯王 ブログランキングへ