・・・なれど不甲斐無い自分雨にも負けずCharity Concert for JAPAN<A Helping Hand>

2011年04月01日

何と不甲斐無さの上塗り・・・子供じゃないのに知恵熱か?!

まったく知恵も無いのに知恵熱よろしく発熱してしまいました・・・持病の扁桃腺炎の発症です。いつも季節の変わり目に出てしまいます・・・その上、歯ごたえのあるザウ(炒り赤米)を食して、一緒に奥歯の詰め物を食べてしまい久しぶりに歯痛も発症+頭痛+消化不良も手伝ってかお腹の具合も下降気味・・・と、いささか、泣きっ面に蜂症状でした。まだ少々頭がボーッとしているものの(これはいつもの事かもしれません・・・)しぶとく復活・・・本当にもう何してるの!!と言う感じですね。

あまりにも大震災の被害が甚大でどうしてよいのやら・・・今の自分にいったい何が出来るのかと答えが出せないまま、無理やり自分自身を突き詰めていました・・・一種のパニック症状を起こしていたかもしれません。持っている能力以上のものを出そうと思っても出るわけありませんでした。「下手な考え休むに似たり」ですね。基本は、まず、自分自身の生活をしっかりさせなければ逆に迷惑な話、本末転倒でした。

そして、ボーッとしている頭の中で閃きました。無理なく今の自分に出来ること・・・震災で傷付いた心がほんの少しでも癒えるようなものが、ブータンから伝えられないかと考えました。

私は、カトマンズからブータン・ティンプーに移って生活を始めて半年になりますが、勝手にブータン神話を思い描き、思いっきり大きな理想像を持ってやって来ました。ブータンとて他の国と同じく、それなりに問題を抱えている事もそろそろ見えても来ました。そして、この半年の間に私の中のブータン神話が崩壊しそうな出来事にも遭遇したりもしました。しかし、まだまだ引き付けて離さない暖かな人情やこれまた心を引き付けて離さない素朴な自然が存在しています。私自身、現在、これらの人情や自然に大いに癒されているのです。

この癒し空間を私の拙い文章と絵(写真)でお伝え出来ればと・・・1mmの1万分の1でも、ほんの少しでも、心が暖まっていただければ私も幸い・・・と、ボーっとした頭の中で考えました・・・とにかく、初めにこのふわふわした状態を、心身ともにシャキッとさせてから実行に移して行きたいと思います。



himalaya_tmk at 08:55│Comments(2)TrackBack(0) ブータン生活編 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by もぐさ庵   2011年05月20日 22:29
長い間更新がないので、重症では?と案じています。メールアドレス知らないので連絡も出来ず、、、。アドレス教えて、、、。
早く元気になって、ブログ更新してね。
2. Posted by himalaya_tmk   2011年05月24日 18:18
もぐさ庵さま
ご心配をお掛けいたしました。母は退院は予定が立っていませんが、快方に向かっています。私は、ツアーが入っていたためブータンに戻り、昨日ツアーより戻りました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
・・・なれど不甲斐無い自分雨にも負けずCharity Concert for JAPAN<A Helping Hand>