雨にも負けずCharity Concert for JAPAN<A Helping Hand>五体投地を前に震災復興と母の病気快癒を願う・・・

2011年05月24日

緊急一時帰国をしておりました・・・

またもや長期間ブログ更新出来ませんでした。実は、日本へ緊急一時帰国をしておりました。

私の実家は、埼玉の北部なのですが、震災時かなり揺れたようなのです。私も震災当日日本時間の夜中であったのですが、実家と連絡をとりました。その時は兄が電話を取ったのですが、近くで母が叫んでいる声が聞こえたのです。母は何か幻覚が見えているようで「危ないよー!!そんな所にいたら・・・早くこっちにおいでー、駄目だよー」などと電話越しに聞こえてきました。

私は、とうとう来るべき時が来てしまったのかと頭が真っ白に・・・めまいを感じてしまいました。兄が母に私からの電話だと母に変わったのですが、母は私の名前は呼ぶもののかなり興奮していて会話になりませんでした。高齢な母は、激しく揺れた時自宅に1人だったので不安と恐怖でショック症状を起こしたようです。

震災の翌日から私はツアーが始まったのですが、気持ちの切り替えが出来ずでした。ツアーが終了し、ティンプーの自室に戻った日に日本の兄から連絡が入り、母が緊急入院したとの事・・・全然食事をとらず全然しゃべらなくなってしまい、身体もぐったりと言う状態になってしまったので、夜、救急車を呼び緊急入院になったとのことでした。

もともと6月には、例年通り一時帰国を予定していたのですが、急遽一時帰国を早めることになりましたが、こんな時、パロから出るフライト予約が取れず・・・バンコク、コルカタ、カトマンズとことごとく満席・・・4月20日に21日のカトマンズ便にキャンセルが出たとの情報で、直ぐに予約発券、それに合わせてカトマンズー⇒バンコク⇒成田とTGに予約を要れ同時発券・・・あわただしい帰国となりました。



himalaya_tmk at 18:04│Comments(0)TrackBack(0) ブータン生活編 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
雨にも負けずCharity Concert for JAPAN<A Helping Hand>五体投地を前に震災復興と母の病気快癒を願う・・・