甘地積清寺

 IMG_4927
 














甘地積清寺に行ってきたよ!
ここにはこんなお話があるんだって

 甘地積清寺の門前には滝の水と呼ばれている湧水があります。どんな干ばつの時でも水量は変わりなく年中一定の水が湧き出し、村人の飲料用水として利用されていました。この滝水には弘法大師と茶たき老婆の伝説があります。その昔、弘法大師が諸国行脚の時、福崎町田口に立ち寄り、のどが渇いたので七種川で物を洗っていた一人の老婆に飲水を求めましたが、その老婆は断りました。大師は七種川の水流を渇せんと言って、田口峠を越えて甘地の里を訪れ、同じく老婆に茶を求められました。老婆は快く茶を与えました。大師はこの恩に報いるために、つえでこの地を打ちました。するとみるみる清水が湧き出してきて、今日までに及んでいます。そして、七種川は枯れてしまったそうです。また、弘法大師の石像の西側には、湧水伝説の主の老婆の墓があるといわれています。     『甘地村沿革誌』より


みんなもぜひ行ってみてね

十六大善神童と石神神社

神崎にある十六大善神童だよ
DSCN2594













屋形の石神神社だよ
DSCN2621











暖かくなってきたし、いろんなところに散歩するのは楽しいね

清水地蔵堂

こんにちわ!
今日は広報の11月号に掲載されていた清水地蔵堂に行ってきたよ

「地蔵堂」(右)とそのすぐ前に「城下さん」(左)があるんだよ
城下さんに歯が痛いときにお願いするとご利益があるんだって
!!!DSCN2562んなも行ってみてね!DSCN2554

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ