こんにちは、ひまわりです。

「これを受けるだけでセラピストデビュー!?
自分の本質を磨いて人の見分け方の達人になる!」

いよいよ診断テストをリリースいたします。
近日中に発表いたしますね。

お楽しみにです♪

私が目指す社会は「一家に一人のセラピスト」です。

母となる女性は家庭の太陽です。

母とならずとも、
男性を癒せるのは女性になります。

あなたがあなたらしく輝き、
そこに存在しているという事実が

どれほどの社会貢献になることでしょう。
そんな風に思ったこと、ありますか?

もし、まだ、ご自身の本質的な輝きに
気がつかれていないのであれば

それは、十分な伸び代です。

女性として生まれてきてよかったなぁと
心から感じてほしい。

感じていない以上、

ご自身の女性性を
尊重していないということですから、

男性を尊重することはできません。

また、意識が高い男性にも、

女性と上手に付き合うために、
家庭内の不和の解消、
仕事上の人間関係の参考に、

活用していただければと思います。

それに合わせまして、
質問で多い点をブログにまとめていきます。

出し惜しみなくお伝えしたいのですが、
ブログでは、あくまでも文章による「知識として」になります。

ライターではありませんので、説明が下手です。

分かりやすくなるように、がんばってはいるのですが
アシスタントのフォローがあって、
ようやく「分からない視点を理解する」ことが出来ています。

そんな中でも根気強く読んでくださっている方は、

内容を「知ってるよー」と終わらずに、
ぜひ実践してみてくださいね。

その実践の答え合わせは、
間も無くスタートしますオンラインサロンを
有効活用して頂ければと思います。

ーーーーーーー

冒頭が長くなりましたが、
今日は「鏡の法則」についてです。

「人のふり見て我がふり直せ」と
言われることがありますが、

解釈としては、

「人の短所が気になったら、

文句を言わずに
自分にも当てはめて省みよう」

みたいな感じでしょうか。

それもとても大切な視点だと思いますが、

そこはライフシフト総合研究所の名にかけて、
せっかくですので、
もう少し掘り下げてみましょう。


例えば、
目の前にいる人の短所を

「この人は、小さな嘘をつくし、
 なんか、信用できないな」

と思ったとします。

じゃぁ、
「自分は正直にいよう」

と、そう思う前に、
現象化しているメッセージに気がつきます。

起こっている現実は、
内側の反映にしか過ぎませんから。


捉え方としては、

「自分が自分に小さな嘘をついていないか」
「自分が自分を信用しているか」

「自分が自分を裏切っている可能性がある」

と、見直すきっかけになるのです。

鏡の法則

しかし、これらは無意識にやっている行為ですので、
始めのうちはなかなか腑に落ちないかと思います。

意識をそこに着目し始めて、

日々を丁寧に過ごしていると
少しずつ気がついていきます。


最終的には、
どんなことが起こっても

「教えてくれて、ありがとう」
という現実への捉え方に変わっていきます。

理想の生き方ですよね。
私自身もちょっとずつ、です。

そんな主体的に生きている人だからこそ、
多くの人から信頼もされるわけですね。


鏡の法則

もう一つ、大切なことが、
視点が3つあるということ。

・自分→自分
・自分→他人
・他人→自分

他人からもそう思われているということなのです。

主体的に言い方を変えると、
「他人へもそう感じさせている」のです。

気がつき始めると、
「愛している」ということも
分かるようになってきますよ。


やっぱり、自分を愛した分しか、
人を愛することはできませんし、
人から愛されることはありません。

理由は、決して愛されていないというわけではなくて、

どれだけ愛されていても「気がつけない」のです。
気がつけないし、「受け取れない」のです。

そりゃそうですよね。
「愛」ということをそもそも知らないんだもの。

いつものごとく、話がちょっと難解ですし
ややこしいので動画で解説できればと思います。





いつもありがとうございます。


ひまわり



大阪・四ツ橋にあるヨガスタジオ
LIFE SHIFT総合研究所


お問い合わせはこちらまで