エール送って駆けて60年―早稲田の応援団長から大阪市議へ
辰巳正夫
無題

幼少期から高校卒業まで―1936年から1954年
早稲田大学に入学―1954年から1958年3月
思い出すままに―早稲田の思い出
大学院政治学研究科に入学―1958年4月から12月
早稲田精神昂揚会を結成、初代の会長に―1959年1月から1961年3月
歴史的な安保闘争
健康を守る会への就職、入党―1961年2月から1964年12月
住民運動のただなかに―1965年1月から1975年4月
あたらしい革新コンビが誕生―1975年4月から2003年4月
わが町、西淀川
佃コーポの団地生活
定数「1」の選挙に挑戦を決意
妻 春江の獅子奮迅
私の家族

著者紹介

辰巳正夫[タツミマサオ]
昭和11年1月1日生まれ。大阪府出身。早稲田大学文学部哲学科卒業。同大学院政治学研究科修了。大阪市西淀川区選出市会議員を7期つとめる。1975年第1回当選、計画土木副委員長。1979年第2回当選、公害特別委員長。1983年第3回当選、交通水道委員長。1987年第4回当選、民生保健副委員長。1991年第5回当選、計画消防副委員長、文教経済副委員長。1995年第6回当選、計画消防副委員長、建設港湾副委員長。1999年第7回当選、建設港湾委員長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
エール送って駆けて60年―早稲田の応援団長から大阪市議へ (紀伊國屋書店)




昭和30年代、西淀川 生健で一緒だったとは…
知らなかった! 驚き



「琉大事件を考える(仮称)」
ホームページ
https://himawari0007.amebaownd.com/