暇人肥満児の付録炸裂袋

「ふろくぶろぅくぶくろ」は、「徒然読書日記」のご紹介を中心に、周辺の話題、新聞・雑誌の時評等、気分の趣くままにブレークします。

困難な魂胆(小耳情報)

『引っ張り蛸』

とは、

多くの者が人気のある物や人を手に入れようと争うこと。(語源由来辞典)

蛸の干物を作る際、足を四方八方に広げて干された形に由来する言葉ですが、

昔はその形から「はりつけの刑」や、その刑に処された罪人を指す言葉として使われていたのだそうです。

110219a運休を前に名残を惜しむ人たちの「記念乗船」でにぎわっている。休日には満車で積み残しが出たり、出港が遅れたりする混雑ぶりだ。(朝日新聞)

というのは、昨年の10月15日に運休を発表した、兵庫県明石市と淡路島を結ぶ第三セクター「明石淡路フェリー」です。

「乗れなくなる前にと家族を連れてきました。せめて遊覧船か何かの形で残せないかな」(大阪府吹田市の高橋進さん)など、

休日を中心に、写真を撮りに来るなどの乗船者が急増して、1日36便の運航に対し、車で3時間待ちになる日もあったのだそうです。

「たこフェリー」の愛称で親しまれてきたこのフェリーが、運休が決まってから『引っ張り蛸』になるという、この皮肉な事態を受けて、

淡路ジェノバラインが航路の運航を承継し、2011年3月の運航再開を目指すことを表明する結果となりました。

110219b「祝 パパたこ就職決定!」。今月2日、グッズ販売会社「Sea Dream(シードリーム)」のホームページに派手な大見出しが載った。(朝日新聞)

のは、2000年から「たこフェリー」のキャラクターとして誕生し、運航休止以来「失業」状態だった「パパたこ」です。

明石淡路フェリーの運航会社の元社員らが、解雇された社員と、活躍の場を失ったキャラの再起を期して、

「パパたこ」などキャラクター商品の販売会社を設立したのでした。

こちらは、必勝鉢巻き姿の「パパたこ」ぬいぐるみや、五角(合格)鉛筆など、約20種類を取りそろえた、

「オクトパス(置くと合格)」グッズが、受験生たちの人気を集め『引っ張り蛸』になっているようなのです。

というわけで、

110219c高速道路料金の値下げで客を奪われ、苦境にあえぐフェリー会社2社が相次いで「萌えキャラ」をPR役に抜擢した。(朝日新聞)

「パパたこ」に負けてなるものかと、水色のセーラー服を着た「うたかまりん」ちゃんを起用したのは、

岡山県・宇野港と香川県・高松港を結ぶ「宇高航路」を運航する「国道フェリー」で、

近く、2人の姉「かれん」と「いおん」を加えた「うたか3姉妹」としてデビューさせる予定だというのですが、

はたして、こちらも『引っ張り蛸』となれるのか?

暇人には、彼女たちの「足を四方八方に広げ」るなんて、どう考えても可哀そうで、できそうにもありません。

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

『人の恋路を邪魔する奴は・・・

馬に蹴られて死んじまえ』

というのは、

他人の恋愛を邪魔するようなことは、無粋の極みだから、往来を歩いていると、人にも馬にも蹴られるだろうよ、ということ。(慣用句辞典)

「無粋」なことをもっとも嫌う、粋でいなせな江戸時代の「どどいつ」から生まれた言葉のようです。 

110218a包装に、同社の制服を着たキャラクター「和倉ななお」をデザイン。(北国新聞)

「恋路ゆき」切符のキーホールダーにクッキーをセットして、バレンタインの贈り物用に発売したのは、

利用客の減少傾向に頭を悩ませる「のと鉄道」(石川県穴水町)です。

110218b「いい夫婦の日」にちなみ、11月22日の日付入り切符をデザインしたキーホールダーを発売(北国新聞)

するなど、「夫婦円満」や「恋人同士」のキューピッド役として、「恋路ゆき」切符を最大限に活用しようという魂胆なのではありますが、

実は「のと鉄道」の能登線・穴水―蛸島間は既に廃線となっており、「松波から恋路ゆき」のこの切符は、「復刻版」なのでありました。

さて、

110218c先頭の馬はトラクターの外側を大回りし、2頭目はぶつかりそうになって急ブレーキ。バランスを崩しながらも2台の間をすり抜けた。(朝日新聞)

レースの真っ最中にトラクター2台がゴール前の砂ならしをはじめ、レースを妨害する珍事が起きたのは、地方競馬の笠松競馬場(岐阜県笠松町)です。

幸い、出走していた5頭の馬と騎手にけがはなかったそうですが、観客からは「なにやっとる」と怒声が飛び交う事態となりました。

原因は「1800m(1周半)」のレースを、800mのレースと間違えた「係員の勘違い」だったそうです。

というわけで、

『人の恋路を利用するキャラクターは・・・
トラクターに蹴られて死んじまえ』

なんて「無粋」なことは言いません。

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

『形許り(かたちばかり)』

とは、

内容はともかく、体裁だけは整っていること(goo辞書)

ですから、日頃なにかとお世話になっていることに感謝して、

『形許り』の贈り物を差し上げるというのは、とても礼儀正しい考え方ではあります。

110216a東南アジア原産の「ホヤ」と呼ばれるつる性植物の葉(幅約6センチ)を鉢に植えた。(讀賣新聞)

葉が「ハート形」の観葉植物をバレンタインデーに合わせて出荷したのは、岐阜県瑞穂市の生産業者「岐孝園」です。

その名も「ラブラブハート」というこの植物、水分や温度管理をすれば、新たな葉が出ることもあるそうですから、

二人の「愛の形」を育むための贈り物として、ピッタリということなのかもしれません。

110216b約3か月のカキの成長に合わせて、金具などを使って殻に圧力をかけて(北国新聞)

カキの殻がハートの形になっている「ハートカキ」の量産養殖に、

世界で初めて成功したと発表したのは、長崎県の佐世保市相浦漁協です。

注文しても養殖に約3カ月かかるため、今年のバレンタインデーには間に合いませんでしたが、

「熱々にして食べたら、2人の中も温まりますよ」(田淵次郎・相浦漁協理事)とアピールしています。

110216c「どれも真心を込めて育てた。これは特に形にあらわれたのかもしれない」(北国新聞)

昨年から栽培を始めた「スーパーハウス産業」(金沢市)で採れたのは、かさがハートの形に育った「バレンタインシイタケ」です。

この品種は、かさが肉厚なのが特徴で、丸い形に成長するものが多いのですが、中にはこんな「見っけ物」もできたということのようです。

とはいうものの、

いくら形が「ハート」でも、肝心の「心」がこもっていなければ、

「形ばっかり」の贈り物になってしまいます。

あ、「義理」ならそれでいいのか。

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

『海千山千』

とは、

さまざまな経験を経て世の中の表裏を知り、しぶとくずる賢くなっていること。(ことわざ成句使い方辞典)

海に千年、山に千年住んだ蛇は、竜になるという言い伝えがあるのだそうです。

110215aコクや甘みをバランスよくブレンドした、カカオ65%以上のチョコ原料クーベルチュールチョコを、生クリームでコクを出した特製の温かいミルクにたっぷり溶かし込み、専用ポットに約2杯分。(朝日新聞)

王国貴族に愛された、濃厚なコクの「ショコラ・ショー」(ホットチョコ)を、カフェでお気軽にどうぞというのは、大丸心斎橋店のデパ地下です。

“チョコレート王国”ベルギーの王室御用達チョコレート専門店「ヴィタメール」で、

「千年の至福」の時を味わうことができるのだそうです。

110215b須磨沖ののりを使い、その風味に合うように、チョコに粗塩を練り込み、甘さを際立たせた。(朝日新聞)

のは、神戸市須磨区の商店主らが発売した、のりを張り付けたチョコレート、

「神戸*須磨*のりのりチョコ」(2個入り525円)です。

養殖のりの生産枚数では佐賀県に次ぐ全国2位(2009年度)という兵庫県で、特産の養殖のりをアピールしようという試みなのですが、

これが「ヴィタメール」の風格に追いつくためには、「蛇が竜になる」ための、まさに「海に千年」の時を要するような気がします。

ところで、

須磨海岸といえば、昨年夏には「麻薬事件」の摘発が続き、イメージ回復のための処方箋も求められている・・・

ということであれば、ここのところはいっそのこと、

「酒井法子」=「のりピー」

をイメージ・キャラクターに採用されれば、よろしかったのではないでしょうか。

こと「海千山千」ということに関しては、彼女だって決して引けは取らないはずですから。

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

『いい湯だな』

いい湯だな いい湯だな
湯気が天井から ポタリと背中に
つめてぇな つめてぇな
ここは北国 登別の湯
(作詞:永六輔)


昨日は「リラックス」することが「受験必勝」の決め手というお話をいたしましたが、

<ババンバ バンバンバン は〜 ビバビバ>

と「リラックス」するといえば、何たって「お風呂」に入るのが一番なのではないでしょうか。

110208a今年は新設した露天風呂に漬かるカピバラが加わり(北国新聞)

木登りが得意で「落ちない」レッサーパンダと、

「桜咲く」の吉報にあやかった雌のシロテナガザル「サクラ」とともに、

縦6センチ、横10センチの「合格応援カード」で受験生の「合格祈願」をしようというのは、いしかわ動物園(能美市)です。

「良い湯に入る」を「余裕に入る」に結び付けて、

受験生を元気づけるはずのカピバラ君が、実は一番気持ちよさそうなのが、緊張した心を和ませてくれます。

110208b湯船に浮かんだラ・フランスの香りを楽しみながら、従業員は「肩までしっかりつかれば、受験も心配なし」と太鼓判。(北国新聞)

金沢市神宮寺2丁目の温浴施設「和おんの湯」で始まったのは、

「受験に落ちない!? ラ・フランス風呂」。

使われているラ・フランス(洋ナシ)は岩手県産で、「ひょう」の被害に遭いながらも落ちなかったという、「落ち」が付いているのでした。

というわけで、

110208cイヨカンに含まれるビタミンCで受験生の風邪予防になり、アールグレイ紅茶の香りでリラックス効果が得られるという。(北国新聞)

ロールケーキは、受験生の合格祈願スイーツとして「いい予感」の語呂と合わせた、

「い〜よかんロール」(ぶどうの木・金沢市)

ですが、こちらもアールグレイのお風呂に浮かべたほうが、より効果があったかもしれません。

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

「受験必勝法」


110207a「ドリルに挑戦すると意欲をつかさどる脳の部位が刺激され、活力がわいてくる。ぜひチャレンジしてほしい」(北国新聞)

と話す田渕英一富山短大教授が監修したのは、漢字のパズルや文章を読んで答えを導き出すクイズや、穴あき計算など多彩な73問を収録した、

「脳を鍛える ドリル&おもしろ解説」
(北国新聞社出版局 1000円)

脳の働きや仕組みを分かりやすく解説してあり、いかにも「脳に効きそう」な気がするわけですが・・・

110207b世は空前の脳科学ブーム。タイトルに脳のつく書籍は、この5年間で3000冊以上も出版された。しかし、脳に関する気になる話は、研究結果を拡大解釈した俗説も少なくない。(讀賣新聞)

経済協力開発機構(OECD)の見解によれば、<論理的な左脳>と<創造的な右脳>というような単純な区分けや、

3歳児までに豊かで多様な刺激を与えた方が頭が良くなるという「3歳児神話」などは、あくまで根拠のない「俗説」にすぎず、

簡単な計算や音読で脳を鍛えるという「脳トレ」にしても、どこまでが本当に「脳トレ」だけの効果なのか、その科学的検証はいまだにされていないというのが実情なのでした。

受験生の皆様には変に期待させて大変申し訳ありませんでしたが、

今さら「脳を鍛えた」ところで、認知症の予防にはなるかもしれませんが、どうやら「受験必勝法」には結び付かないようなのです。

これに較べて、

入試シーズン真っ盛り。入試で緊張しすぎると、実力を発揮できなくなる。(朝日新聞)

「テスト不安」と呼ばれるこの現象は、心理学では1950年代から研究されてきたテーマのため、長年の研究の蓄積があるのです。

注意力には容量があり、心配事に使われてしまうと、テストへの集中力に振り向ける分が足りなくなる。

緊張状態にあると、慣れた行動しかできなくなり、テストに不慣れだと、頭を思い切り使えない。

そこで緊張状態をほぐすための一つの方策が・・・「お守りを握れば安心できる」と自己暗示をかけること。

というわけで、

110207c試験に「受かる」と、「羽化する」をかけた。(讀賣新聞)

石川県ふれあい昆虫館(白山市)が販売している、日本最大級のチョウ、オオゴマダラのサナギの抜け殻が入った

「うかる合格お守り」(500円)

なんていうのも、受験生の親から合格の吉報が寄せられるなど、御利益は上々だそうですから、

「受験必勝法」として、試してみる価値はありそうです。

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

「寒がり」日本一

着用している服の枚数やマフラー、手袋、耳当てなど防寒具の数を報告してもらい、「氷点下10.0度以下」から「プラス10.1度〜15.0度」の5段階に分けた調査日朝の気温との相関性を分析。(北国新聞)

都道府県別に“寒がり度”を比較した調査結果をまとめたのは、気象情報会社「ウェザーニューズ」(東京)です。

1位 秋田県(+1.16)
2位 山梨県(+1.09)
3位 山形県(+1・06)

で「寒がり」日本一は秋田県民、寒さに最も強かったのは岩手県民という結果が出ました。

さて、我らが石川県民は39位で、どちらかといえば「寒がり」ではないという判定になっているのですが、

1位 東京(2万847円)
2位 宮城(1万9750円)
3位 大阪(1万9156円)

というのは、都道府県別の「コートにかける値段」が多い県トップ3で、石川県はなんと4位(1万9083円)。

つまり、石川県民は「寒がり」ではないけれど、「厚着志向」が強いらしいというのです。

これは「金沢の人はプライドや人の目を気にして、きちんとしたものを着ようとする県民性があると思う」(花岡博司・加賀染織保存会代表)ので、

「寒さとコートにかける金額の相関性はみられない」(ウェザーニューズ)と分析されているのですが、

住宅版エコポイント制度は、リフォームでは北陸など日本海側の寒冷地での利用が多い(北国新聞)

ことがわかったのは、内閣府が発表した「地域の経済2010」の報告で、

エコポイントを活用した戸数が、一戸建ての戸数に占める割合を普及率として分析すると、

石川県は1.36%で、富山県の1.65%に次いで2位、全国平均の0.54%を大きく上回る結果となっているのです。

住宅版エコポイントによるリフォームといえば、建物をコートでくるむような「外断熱」が主流。

なるほど、

石川県民は寒い季節には、「服は外」を旨とする合理的な県民性を有しているようなのでありました。

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

『和魂漢才』

とは、

日本固有の精神と中国の学問。また、その両者を兼ね備えていること。(ことわざ成句使い方辞典)

平安末期の教訓書「菅家遺誡」にあることばですが、明治時代には「和魂洋才」が盛んに詠われるようになりました。

110202a女性専用トイレやパウダールーム、航空機のファーストクラスを意識した座席などを設けた社内を報道各社に公開した。(朝日新聞)

のは3月に全線開通する九州新幹線・鹿児島ルートの、新大阪―鹿児島中央間を直通運転する新型車両「さくら」です。

座席のテーブルやひじ掛けには木材を使うなど、日本家屋の雰囲気を再現した、

内装のテーマは「和」なのだそうです。

110202b「どれも世界に二つとない作品。加賀市から九谷焼と山中塗の魅力を発信したい」と話している。(朝日新聞)

のは九谷焼5人、山中塗15人の計20人の作家たちです。

08年に「九谷焼時計」として発売した腕時計70個に続く企画の第2弾として、

セラミック製の文字盤に九谷焼独特の色絵を施したり、山中塗の蒔絵の技法で文様を描いたりした、腕時計40個を完成したのでした。

長引く景気低迷で本来の製品の売り上げも伸びず、せっかくの伝統工芸の技を発揮できる場を探そうという試みが続けられているのです。

というわけで、

110202c「単なる移動手段ではなく、ゆったりとぜいたくな時間を楽しめる空間デザイン」を基本構想とする。(讀賣新聞)

金沢美術工芸大学教授ら6人で作る「北陸新幹線金沢クラフト活用研究会」が考案したデザインは、

床は加賀五彩の「古代紫」のカーペット。
ドアの装飾は「加賀友禅」と「金箔」。
座席の生地は加賀宝生の能装束の「うろこ模様」。
デッキの洗面ボウルは「九谷焼」。

北陸新幹線の車両の隅々に工芸の粋を散りばめることで、石川の伝統工芸の振興につなげたいという考えのようなのですが、

「北陸新幹線」って、他の県も通るんですよね?

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

『口が滑る』

とは、

言ってはいけないことをうっかり言ってしまうこと。(ことわざ成句使い方辞典)

ついつい黙っていることができなくて、ぺらぺらしゃべりすぎてしまうことを言います。

110120a100トンを超すSLを力強く動かす石炭を加えれば突破力も抜群、と第2弾を企画した。(朝日新聞)

のは、昨シーズン「すべらない」砂を配ったところ、朗報が相次いで寄せられたという、梅小路蒸気機関車館(京都市)です。

今年は、SLの釜で炊く石炭と、車輪の空転を防ぐためにレールにまく砂を詰め合わせた小袋を、入館した受験生に配ることになりました。

袋には「燃えろ受験生」の文字入りだそうですが、

「ただし、熱く燃えすぎて、早とちりや勘違いにはご注意を」というのは、

『口が滑りすぎ』ではないでしょうか。

110120b大学受験生が合格を祈願し、思いをつづった高さ1.8m、幅2mの巨大な絵馬が、「えびす様」の総本社、兵庫県西宮市の西宮神社に奉納された。(朝日新聞)

奉納したのは、地元の大手前大と大手前短大で、

昨年の夏に催したオープンキャンパスに訪れた受験生約500人に、願いを書き込んでもらったものなのだそうですが・・・

大学の入学にかかる費用は前年より約12万円アップの96.6万円。(北国新聞)

という「北陸三県における教育費負担の実態調査」(2010年@日本政策金融公庫金沢支店)によれば、

試験に合格したが入学はしなかった「滑り止め」大学への前納金が前年の2倍近い13.1万円を占めており、

「不況で子どもを浪人させる余裕がなく、滑り止めの受験生を増やす家庭が多かったのかもしれない」(村山廣治・国民生活事業統括)

なるほど、

入学者確保に悩む大手前大学が、「受験生の心を奪いたい」とでもいうかのように、

同大学メディア・芸術学部教授のモンキー・パンチさんが、大泥棒「ルパン三世」の顔まで描いて奉納されたこの絵馬には、

受験生たちが「滑りませんように」という願いではなくて、

「滑り止め」に流れてくれますように、という願いが込められていたのかもしれません。

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

『来た、見た、勝った』

とは、

この地に来て敵にまみえ、勝利した。(ことわざ成句使い方辞典)

古代ローマ帝国のカエサルが、ガリア地方に遠征してポントスの王ファルイケスを討ったとき、元老院に書き送った手紙の全文です。

“Veni, Vidi, Vici.”と語呂もいいので、簡潔明瞭な手紙文の代表とされています。

九州の方言で「きっと勝つとぉ」に似ていると話題になり、受験生に人気の商品だ。(朝日新聞)

というネスレ日本のチョコレート「キットカット」は、受験生御用達の必須アイテムとして、すでに2002年ごろから有名ですが、

110119aチルドカップコーヒー「<ブレンディ>カフェオレ」から受験生応援シリーズ2種を期間限定で発売する。(朝日新聞)

通常と比べコーヒー豆を1.5倍使用した「コーヒー1.5倍」や、甘味にブドウ糖だけを使った「ブドウ糖入り」など、

集中力を高めたり脳の働きをサポートしたりする工夫を施したのは味の素ゼネラルフーズで、

だるまをデザインしたパッケージには、気合いを伝える「勝てオレ」のメッセージ入りなのでした。

これ以外にも、

GGを「ガンバレ」と「合格」の頭文字に見立て、「ガンバレ!合格!」の表示を付け加えた、タカナシ乳業のヨーグルト「おなかへGG!」や、

レトルトの「めざめるカラダ朝カレ―」シリーズを受験生向けに展開するハウス食品など、受験生応援商品は目白押しのようですが、

弁当店の「ほっともっと」が始めた「GO!カツフェア」では、カツ丼を買うと人気アイドルグループAKB48の携帯待ち受け画面がもらえる・・・

というのでは、せっかく引き締めた気合いも抜けてしまって、かえって逆効果なのではないでしょうか?

というわけで、ここは褌を引き締めて、

110119b英語で「大勝利・成功」の意を持つ同社ロゴを脚口部分にあしらった。色別に願掛けがあり、(朝日新聞)

赤は「努力した証(赤)しを見せよう」
ピンクは「頑張ればきっと未来も桜色」
黒は「つらかった苦労(黒)も報われる」

というトリンプ・インターナショナル・ジャパンの腹巻きボトム「カナパン」(勝負パンツ)で、

寒い冬の勝負を乗り切れ、受験生!

本日もお読みいただいた皆様どうも有り難うございました。
今後も読んであげようと思っていただけましたなら、
どうぞ応援のクリックを、お願いいたします。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキング
Profile

暇人肥満児

どのような話題であろうとも、その分野の専門家以外の人が相手であれば、薀蓄を語りだして恐れを知らないという「筋金入りの」素人評論家。本業は「土建屋の親父」よろしくお付き合い下さい。

記事検索
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ